PASMOとは
【ぱすも】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
PASMO 画像
[emoji:B85]画像を拡大
PASMOは、関東の鉄道バス事業者で利用可能なICカード乗車券及びそのためのシステム。パスモ
非接触ICカード方式を採用し、従来の磁気カード方式の「パスネット」と「バス共通カード」の後継サービスとなる。電子マネー機能つき。電子マネー機能を含めてJR東日本Suicaおよび全国相互利用ができる交通系ICカード相互利用ができ、Suicaと同様の定期券機能やオートチャージ機能も付加される。
2007年3月18日スタート。
キャッチフレーズは「電車もバスも『PASMO』」。
PASMOの種類
記名カード(大人用、小児用)と無記名カード(大人用)がある。記名カードには定期券を付加できる。バス定期券は2010年10月現在では東京都交通局川崎市交通局横浜市交通局川崎鶴見臨港バス関東バス東急バス横浜交通開発の7社局が発行している。また、記名カードでは残額保障やWeb照会のサービスが受けられる。
PASMO対応事業者
鉄道26事業者・バス75事業者*1
鉄道事業者
バス事業者
[emoji:03E]次へ
■関連キーワード
Suica / 京王電鉄 / 千代田線 / 西武鉄道
[emoji:02A]最終更新日15/5/3
[emoji:510]「PASMO」関連商品
ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380 東京駅 開業100周年記念 Suica (スイカ)台紙付 KRATZ (クラッツ) 小銭入れ コインケース ICカードケース (モカブラウン) コクヨ 交通系ICカードセパレーター 両面パスタイプ ナフ-W1
[emoji:B85]「PASMO」をもっと検索
[emoji:814]「PASMO」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る