Servletとは
【さーぶれっと】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:538]コンピュータ 
Java Servlet は、Java Platform, Enterprise Edition (Java EE) に含まれる Javaサーバーサイド技術。
Java Servlet に含まれる要素
Servlet について
Servlet は、Java 技術をベースとした web コンポーネントであり、動的なコンテンツを生成するものである。 Servletservlet コンテナによって管理される。
他の Java 技術ベースのコンポーネントと同様に、servlet はプラットフォーム非依存の Java クラスである。 Servletコンパイルして生成されるクラスファイルは、Java EE に対応した web サーバー上に動的にロードされ、実行される。
コンテナ (しばしば servlet エンジンと呼ばれる) は、servlet 機能を提供する web サーバーの拡張である。 Servlet は、servlet コンテナにより実装されるリクエスト・レスポンスの方法論にのっとって Web クライアントとやりとりを行う。
Servlet コンテナについて
Servlet コンテナ (servlet container) は、Web サーバーの一部、またはアプリケーションサーバーの一部である。 リクエストとレスポンスのやり取りを行うネットワークサービスを提供し、MIME ベースのリクエストのデコードMIME ベースのレスポンスの整形を行う。 Servlet コンテナは、servlet の保持と管理も行う。
Servlet コンテナは、Web サーバーに組み込まれることもあれば、Web サーバーネイティブな拡張 API を通してアドオンとしてインストールされることもある。 また、Web 機能を持ったアプリケーションサーバーに組み込まれていることもある。 場合によっては、アプリケーションサーバーにインストールされることもある。
すべての servlet コンテナは、リクエストとレスポンスのプロトコルとして HTTP をサポートしている。 HTTPS (HTTP over SSL) などの他のプロトコルについては、必ずしもサポートされるわけではない。
利点
Servlet は、他のサーバー拡張機構に対して次のような利点を持っている:
  • CGI とは異なるプロセスモデルをとっており、一般的には、servletCGI スクリプトよりも高速である
  • 多くの Web サーバーでサポートされている標準的な API を使用している
  • 開発のしやすさやプラットフォーム非依存といった Java 言語の利点がそのまま servlet の利点である
  • Java プラットフォームで使用できる多くの API を使用できる
Java EE との関係
Java Servlet API 3.0 は、Java EE 6 に含まれている。 (続きがあります)
[emoji:03E]次へ
■関連キーワード
テーマ / インターネット / 日本語 / ネットワーク
[emoji:02A]最終更新日13/12/8
[emoji:510]「Servlet」関連商品
スッキリわかるサーブレット&JSP入門 第2版 (スッキリシリーズ) スッキリわかる サーブレット&JSP入門 (スッキリシリーズ) 基礎からのサーブレット/JSP 新版 (プログラマの種シリーズ) つくって覚えるJava Servlet入門
[emoji:B85]「Servlet」をもっと検索
[emoji:4CE]「Servlet」のニュース
[emoji:539]「Servlet」を含むブログ
[emoji:527]ailes blog
[emoji:330]wingfair[emoji:02A]19/4/24
[emoji:527]shiraji’s diary
[emoji:330]shiraji[emoji:02A]19/4/24
[emoji:814]「Servlet」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る