WiMAXとは
【わいまっくす】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:538]コンピュータ 
WiMAXはワイヤレスブロードバンド通信の新しい規格。Wi-Fiよりも広いエリアで、高速通信が可能。IEEE802.16-2004(16d)と、モバイル用途向けIEEE802.16eがある。
日本では UQコミュニケーションズによりWiMAXサービスが提供されているほか、MVNO(Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者)によって提供されている。
特徴
  1. 複数のWiMAX端末をまとめて1契約で使うことができる。*1
  2. WiMAX通信をWi-Fiに変換し、PSPDSiPhoneなどを同時にインターネットへ接続するための機器(UQ WiMAXWiMAX Speed Wi-Fi」などのテザリング端末)もある
  3. 下り40Mbps、上り10Mbpsの高速通信
  4. 月額3880円で利用可能
  5. 全国の政令指定都市の人口カバー率95%
  6. Wi-Fiルーターとして複数の端末を同時に接続することができる。
速度の比較
UQ WiMAXイーモバイル G4NTTドコモXi(クロッシィ)
上り最大10Mbps最大5.8Mbps最大12.5Mbps
下り最大40Mbps最大42Mbps最大37.5Mbps
no title
40Mbps超のイーモバイルとWiMAX、実測でどちらが速いのか、山手線全駅で実際に比較してみました:らばQ
さまざまなWiMAX端末 
PC内蔵タイプ
ノートパソコンに内蔵されており、特別な機器を別途購入する必要がない。
スマートフォン内蔵タイプ
auから発売されている。スマートフォンとしてWiMAX接続できるほか、Wi-FiルーターとしてWiMAXの通信をWi-Fiに変換し、最大8台までインターネットへ接続することができる。通常の通信料にプラス月額525円で利用することができる。
http://www.au.kddi.com/plus_wimax/index.html
USBタイプ
USBメモリのような形状。家電量販店やUQWiMAX公式サイトから購入できる。
Wi-Fiルータータイプ
小さい箱のような形状。Wi-FiルーターとしてWiMAX通信をWi-Fiに変換しPSPDSiPhoneなどを同時にインターネットへ接続することができる。
有線LANに接続できるタイプ
クレードルを接続すれば有線LANルーターとして自宅で利用することができる。
こんなに便利だったなんて…試してわかったWiMAXの本当の魅力:らばQ
主なWiMAX提供会社
インターネットプロバイダや、家電量販店などさまざまな事業者がWiMAXを提供している。料金プラン、割引、付加サービスなどが異なるが、基底となる無線ネットワークUQコミュニケーションが提供しているため、通信の品質やエリアはどこも同じ。 (続きがあります)
[emoji:03E]次へ
■関連キーワード
福岡市 / ネットワーク
[emoji:02A]最終更新日12/12/27
[emoji:510]「WiMAX」関連商品
Speed Wi-Fi NEXT W05 UQ WiMAX版 GREEN Au Speed Wi-Fi HOME L02 HWS33SWA ホワイト Speed Wi-Fi NEXT W05 UQ WiMAX版 WHITE UQコミュニケーションズ HWD36PUU Speed Wi-Fi NEXT W05 クレードル
[emoji:B85]「WiMAX」をもっと検索
[emoji:814]「WiMAX」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る