iPodとは
【あいぽっど】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:803]音楽 
iPod 画像
[emoji:B85]画像を拡大
Apple社製のデジタルオーディオプレイヤーのブランド名。
MP3のほかAIFFWAVAACApple Losslessなどをサポートしている。
iTunesとの連携が強力なのが利点であり、ライブラリの音楽はもちろん、iTunes Store(旧iTunes Music Store)で購入した音楽も、iPodへスムーズに転送でき持ち運ぶことが可能。
内蔵HDDはポータブルHDDとしても利用でき、Macの場合は起動ドライブにすることも可能。
また、vCardやvCalのデータを記録することにより、簡易的なPDAとして利用することもできる。
iPodシリーズ
2017年現在では、iPodの名を冠する商品は「iPod touch」のみとなっている。
かつては「iPod」「iPod nano」「iPod classic」「iPod shuffle」が存在した。
また、iPhoneは元々iPodの電話版として誕生している。
歴史
  • 2004年1月に、iPodファミリーの新顔として、4GBのHDD搭載の小型iPodiPod mini」が発表された。
  • 2004年10月26日、米Appleはカラー液晶搭載のiPod photoを発表。(2005年6月のラインナップ変更でiPodはカラー液晶が標準搭載となり、iPod photoの名称は消滅。)
  • 2005年9月7日、iPod miniに変わる2,4GBフラッシュメモリ、カラー液晶搭載のiPod nanoが発表された。
  • 2005年10月13日、初代モデルからさらに小さく、2.5インチQVGA液晶を搭載し、H.264MPEG4の動画再生が可能になった、第5世代iPodを発表した。
(このモデルからiPodリモコンポートが排除された。またFireWireにも対応しなくなったため、USB 2.0非対応のMacを使っている場合注意が必要。)
iPod系譜
2001年
10月、5GBモデルのiPodが発表。(Macのみに対応。いわゆる「第1世代」)
2002年
3月、10GB版が発表。(いわゆる「第2世代」)
7月、20GB版が発表。Windows対応iPodの提供も開始。ただし、Mac版・Windows版という区別がついていた。
2003年
4月、デザインを一新したNew iPodが登場(いわゆる「第3世代」)、10GB・15GB・30GBの3モデルが発売された。このモデル以降、Mac版とWindows版の区別はない。
9月、15GBモデル、30GBモデルがそれぞれ20GB、40GBモデルに置き換えられ、10GB・20GB・40GBというラインナップになった。
10月、iTunes for Windowsが提供開始。これによりWindowsでもMacと同じようにiPod&iTunesという強力な連携を持つことができるようになった。
2004年
1月、10GBモデルが価格はそのまま(日本では若干値下げ)15GBモデルに置き換えられた。
また、iPodファミリーの新製品として、4GBのHDD搭載、5色のカラーバリエーションを持ったiPod miniが発表された。
7月、クリックホイールタイ (続きがあります)
[emoji:03E]次へ
■関連キーワード
iPod touch / iTunes / Apple / iPhone
[emoji:02A]最終更新日17/9/23
[emoji:510]「iPod」関連商品
Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A Apple iPod nano 16GB シルバー 第7世代 本体 + 汎用USBケーブル セット Apple iPod shuffle 2GB 第4世代 2015年モデル ブルー MKME2J/A
[emoji:B85]「iPod」をもっと検索
[emoji:4CE]「iPod」のニュース
[emoji:539]「iPod」を含むブログ
[emoji:527]躁うつ病持ちのsumipa…
[emoji:330]sumipankame[emoji:02A]18/8/15
[emoji:527]ゼロノート
[emoji:330]vzero[emoji:02A]18/8/14
[emoji:814]「iPod」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る