221kgの海と空

2016-07-27 Where are you headed for?

こんなお父さんになりたい

[] 金曜夕方まで

さて行ってくるか。どこにか。西にだ。

オスロ市庁舎が完成したのは1950年のこと。以来半世紀以上にわたって、オスロ市民シンボルとなっております。的な。

f:id:kg-t:20160210193411j:image

これは裏側。表(港)側から見た場合はこうなります

f:id:kg-t:20151010130112j:image

かっこよす。中身もかっこよすよす。

f:id:kg-t:20160210194013j:image

f:id:kg-t:20160210194054j:image

ムンクが飾ってあるという2Fに行けなかったのが残念ですた。またいずれ。

ああ、行ってきます。西に行ってきます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kg-t/20160727

2016-07-26 We had every confidence of success.

いい写真だ@オスロ

[] びーびーえいと

明日から名古屋です。やっぱりあれだな、現地入りする前日は準備にあてないとなにかとキケンだわな。

それはそれとしてツタヤカードTポイントカード)の更新時期がもうそろそろだなー更新ハガキきてたなーそれ持ってったらレンタル1本無料なんだよなー何借りよっかなーなんつってったら無料サービスの期間が切れてたって話。だっふんだ

カード自体更新期限はもっと先なんだけどさ、無料レンタルできるのがさ、数日前まででさ。ぐすん。キングスマンフォース覚醒見ようと思ってたのにぐすん。

D


D


上記1本目のキングスマンのそれは教会での大殺戮シーンですのでご注意ください。超かっこいけどな。お隣さんがソフト持ってるの知ってるから今度見せてもらお。

そして2本目はBB-8特集です。一葉が初めて自分意思で話した英単語、それがBB-8、びーびーえいと。

残念だなあ。ぐすん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kg-t/20160726

2016-07-25 Say, don’t you need to sleep?

勢揃いだぜー!

[] 今回のメインは流しそうめん

年少さん時代のお仲間たちと集まりたもう例の会。

普段はじっちゃんばっちゃんがカラオケ教室をやっているような、地元公民館のお座敷を借りて、子供たちを遊ばせ走らせまくり、母ちゃん(+おれ)は飲んで飲んで飲みまくるといういい会です。

今回も父ちゃん一人でスミマセン。一応確認したんすよ。「あたしもお邪魔しちゃっていいですかね(ホントは奥様同士で『マジで旦那がさあ』的な話をしたいんじゃないですかね)」と聞いたんですよ。

そしたらいまさら何言ってんのって表情で「ぜひぜひ」って言うからさ、行ってきた。おれ飲んできた。

f:id:kg-t:20160725183542j:image

f:id:kg-t:20160725183555j:image

次は年末だってさ。ぜひぜひ。

でも一応聞くよ。「おれも行っていいすかねえ」ってさ。

一応ね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kg-t/20160725

2016-07-24 That day would be fine with me.

パイナポー!

[] 家にも行かなきゃ

いろいろと予定が飛んでいった週末。それなりに仕事もしなくちゃだったので、やたら肩がこった週末でした。

友達への誕生日プレゼント作戦のために自転車でネリマ駅前までいったり、

f:id:kg-t:20160711220010j:image

ああゆうなみ。これは那覇です栄町

仕事泡盛に忙しくしている沖縄の兄夫妻は元気にしているのだろうか。こちらはそちらの案件、ひと落ち着きしましたよと。

f:id:kg-t:20160720234633j:image

いえね。友達カメラマンさんがヨガライセンスを取りに行くために頑張って撮影しまくるっちゃーてんでいろいろ相談にのってるんですがね、ああバイロンいいじゃんバイロンベイなんつって昔の写真掘り返していいなー最東端、「もっとも○○なところ」ってやっぱりいいなーとね。言わずもがなですが「○○」には北か南か東か西が入ります。

f:id:kg-t:20021114090820j:image

よしはまだこのタンクトップを持っているんだろうか。今度聞いてみようと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kg-t/20160724

2016-07-23 It will be okay tomorrow.

マックスバリューではないマックスバリ

[] だから大丈夫

身近にいない職業の一つ、グラフィティアーティスト

うん、あんまりいないか。ふつーいないか。“ふつー”ってくくりを自分で決めるのはよくないか、うん。

今度原宿界隈に行ったときに、絶対に立ち寄ろうと思っている場所があります

f:id:kg-t:20160722011413j:image

DOLKというノルウェー人アーティストがいますグラフィティアーティスト。あまりメディアに出ないことから、謎に包まれているとされている人です。

絵になっているわけですがね、額装されてる作品はなかなかのお値段ですよ。高い安いの基準はさておきなかなかのお値段です。

f:id:kg-t:20151012160320j:image

f:id:kg-t:20151012180507j:image

DOLKの出身地ベルゲンの街なかに描かれている数々のグラフィティ。人から見たら壁の落書きでも、人から見たらアートとなりうるわけです。

AとBはいつでも紙一重なんですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kg-t/20160723