「龍谷の森」の生き物たち このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-05-28 休日

府立植物園

探鳥会 in 芦生は天気がすぐれないため延期。さればと、府立植物園にでかける。


ここの多くの樹木には名前プレートが付けられているので、まるで図鑑の中を歩き回る感覚で楽しい。名前を聞いたことはあるが姿を見たことのない樹種を見てまわる。やはり図鑑ではなく本物を見るというのは入ってくる情報量が違う。特に近縁種間の区別点、葉の微毛の生え方の違いなどは実物を見て触れないとなかなか理解しにくい。府立植物園、いつ行っても新発見のあるお気に入りの場所の一つ。


イスノキの葉に大量の虫こぶ(イスノキハタマフシ:ヤノイスアブラムシが寄生)ができていた。