「龍谷の森」の生き物たち このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-11

社会学テーマ実習


今日フィールドワーク瀬田キャンパス近くの源内峠に行く予定だったが、足下が良くないので文化ゾーンあたりの自然観察会に変更。


キャンパスを出て、びわこ文化公園に向かう。公園にはビオトープがあり、キイトトンボがたくさん出ていた。草原ではマダラスズの鳴き声が響く。雨のあとでテングタケなどのたくさんのキノコも出ていた。


瀬田丘陵の文化ゾーンには、びわこ文化公園・県立図書館・近代美術館埋蔵文化財センターがあり、大学から歩いて行ける。


びわこ文化公園の真ん中に樹液の出ているコナラの木が何本かあり、カナブンスズメバチが群がっていた。夜に来るとカブトクワガタが採れそうだ。


帰る途中でヒグラシの鳴き声を今年初めて聞いた。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kheperer/20060711/p1