「龍谷の森」の生き物たち このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-10-28

[]鳥類調査

テント泊が快適だった季節は過ぎさり、午前4時頃の寒くて眠れない夜を過ごす。やっと朝がきた。思わず祈りたくなる。昔見た映画、「生きてこそ」が脳裏をかすめる。夏用シュラフを持ってきたことをひたすら悔やむ。


鳥調査6:30スタート

森の入り口でアオジらしき金属音的な鳴き声がする。しばらく粘るも姿は確認できず。いつもの種類に加え、ルリビタキ♀やシロハラが確認できた。冬鳥が帰ってきたようだ。イカルもいつもの美声を響かせていた。


今回の鳥15種、

アオジキセキレイスズメ、カワラヒワ、メジロヒヨドリヤマガラシジュウカラルリビタキウグイスオオタカシロハラ、カケス、コゲラハシブトガラス

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kheperer/20061028/p1