ki-yuの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

このページは1024×768のディスプレイ、IE6での閲覧がうってつけです。

2005-07-07 画像ってもらえるんですか?とはとても聞けず。

[] を含むブックマーク

 今日はいよいよMRI当日です。ここのところ日記ネタとして重宝していたMRIが今日で

終わりかと思うとちょっと感慨深いですよ。てっきり首筋に注射すると思っていた造影剤ですが、

左手首にぶっすりと刺されました。で、注射室で刺した注射器をそのまま自分で(!)MRI室まで

点滴みたいに持って行った訳ですが、だんだん注射器の管の中に自分の血がじわじわ染み出して

いくのをじっと見るのはあんまり精神衛生上良くないので、今度からはやめようと思いました。

 さて、いよいよお待ちかねのMRIです。耳栓をはめたりして準備を整え、筒型の機械に

寝そべったまま入ってしばらくすると、事前に言われていた「すごく大きな音」が。機械の

駆動音みたいな「ギュイーン」とか「グゥオーン」といった音がするのかと思っていたんですが、

実際はファミコンバグったりCDがつっかえたりした時の「ブブブブブ」という細かい

振動音でした。まあメチャクチャ大きかったんですが。途中、造影剤を注入しながら撮影した時は

造影剤が入ってくるのがはっきりわかったのですごく気持ちが悪いとういか、萎えるというか、

なんか変な感じでした。けっこう面白い検査でしたが、できればもうやりたくないのでちゃんと

患部が写っている事を願ってやみません。ちなみにMRI検査の時の大きな音は磁石が振動する音

だそうです。あー、MRIごときではしゃぎすぎでしょうか?

キングスライム皇帝キングスライム皇帝 2005/07/08 07:13 「N」をとって「I」をつけたんですよ。NMRと同じように,サンプルは機械の中で回転するんですか?

ki-yuki-yu 2005/07/10 18:53 サンプルは人間ですから回転しないですよ。あとNMRって分子構造とか見るやつ?

キングスライム皇帝キングスライム皇帝 2005/07/10 20:10 そうですか,回転しながらあっちこっち傾いたりはしないんですか。じゃあ重クロロホルムに溶かしたりもしないんですね,きっと。
NMRは分子内の化学的環境の違う原子を見るんですよ。それでCHOがあったりOHがあったりってのが分かるわけです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ki-yu/20050707