Hatena::ブログ(Diary)

白雉日報社公式サイト このページをアンテナに追加 RSSフィード

 

2016-08-15

[]反天連に大打撃!行動する保守らがカウンターを敢行 反天連に大打撃!行動する保守らがカウンターを敢行を含むブックマーク

15日は、71回目の終戦記念日

靖国神社千代田区)では、日清・日露の役や大東亜戦争などで命を賭して

国家に尽くしてくださった246万柱を超える御霊を追悼しようと

本日も数十万人もの参拝者でごった返した。

日本会議や新しい歴史教科書をつくる会といった伝統ある保守団体はもちろん

維新政党・新風靖国神社の清掃奉仕を呼びかけるビラを配るなど

さまざまな団体が集会や演説などを行い、百花繚乱の様相を呈していた。


行動する保守運動によるデモ行進も行われ

反日極左への抗議を訴えた。

f:id:kick:20160817151645j:image

そう、この日は反天皇制連絡会(反天連)という反体制組織が

いわゆる天皇制打倒を訴えてデモを行う日でもある。

先手を打って、我々で反天連へ楔を打ち込もうというわけだ。

デモの参加者は100人以上。暑さに負けず

反天連を許さないぞ」と声を挙げていた。

夕方には、いよいよ反天連デモ隊靖国神社の前を通る。

九段下神田方面は機動隊が配備され、柵が二重に設置されるなど物々しい警備が敷かれた。

デモ隊の通過前には、行動する保守の桜井誠代表らがそれぞれ靖国神社への思いや

反天連の撃滅を訴え、現場はヒートアップ。

反天連デモ隊が通りかかると、それぞれが柵をよじ上り

あらん限りの怒りの声をぶつけた。

f:id:kick:20160817151909j:image

あまりにも不敬すぎて画像を上げることはできないが

反天連は「平成天皇 生前大喪」などと書かれた

プラカードを掲げており、彼らが落としたのか誰かが奪い取ったのか知らないが

カウンター側で披露されると、さらに怒りは増すばかりであった。

なお、反天連山形県白鷹町にも拠点を持っており

9月に行われる「海づくりの日」の天皇皇后両陛下のご臨席にも抗議する方針を示していて

在特会では反天連抗議活動へのカウンターを準備しているという。


不肖・菊地は丸の内皇居前広場宮城を遥拝した後

靖国神社へ移動、在特会東北地区の面々と合流し

行動する保守の仲間たちと再会を祝した。

また、その後は新風の鈴木代表を少しばかり手伝い

昇殿参拝を行った。

もうバタバタと慌ただしかったのだが、すぐデモがあり

そこでもスピーチしたのだが

九段下交差点反天連へのカウンターでも声を張り上げた。

吉田茂が言っていたように、わが国は君臣一如である。

天子様を侮辱するのは、国民を侮辱するに等しく

靖国神社の御霊を侮辱する行為は、英霊の必死の戦いを侮辱するものだ。

僕の祖父は、「夜戦の第二師団」で祖国のために戦い

支那事変で足に銃弾を受け負傷した後、傷痍軍人会の役員となった。

戦後でも軍人の名誉のために活動したことは本当に素晴らしいと今でも誇りとしている。

だからこそ、靖国神社を否定するバカどもを許すことができない。

来年こそはデモのない、静かな慰霊を。

カウンター参加者の総意である。

2016-08-11

[]ソ連対日侵略の犠牲者に思いを馳せよう ソ連対日侵略の犠牲者に思いを馳せようを含むブックマーク

8月9日は、長崎原爆が投下された日である。

祈念式典が行われ、安倍晋三首相をはじめ53の国や地域、国際機関の

代表者らが集い、犠牲者の冥福を祈った。


さて、その原爆投下の日はもちろんだが

われわれが忘れてはならないことがもう一つ

この日には起こっている。

何を隠そう、ソ連の対日参戦である。

わが国とソ連中立条約を結んでおり、さらにはその破棄にあたっても

なお1年間は有効であったはずなのに、ソ連ドイツ降伏後、返す刀でわが国に牙を向いたのである。

ソ連赤軍は満州国朝鮮北部樺太南部千島列島に侵攻した。その兵力はおよそ150万に上る。

我が帝国陸海軍兵力こそ100万を数えたが、南方作戦への引き抜きで武器弾薬が不足状態にあった。

そのような状況下で卑劣な不意打ちにもかかわらず、各地で奮闘。

天然の要害にこもり、赤軍を足止めし、邦人の退避の時間を稼いだ。

悲劇であったのは居留民である。満州の広大な原野を開拓するべく、内地から移住した

満蒙開拓団は満州国僻地に散在していたから、軍隊の保護が追いつかず

戦闘に巻き込まれたり、中には赤軍に捕縛されることを潔しとせず、集団自決の道を選ぶ開拓団もあった。

また仮に赤軍に投降しても、シベリアに抑留され、苦しい生活を余儀なくされる人も多かった。

樺太では真岡郵便電信局事件や避難船を赤軍が撃沈する三船殉難事件などが発生し、未来ある若者が次々と命を落とした。


本日報でもたびたび言及しているとおり、苦戦を余儀なくされていたなかで

終始優勢に戦局を展開していたのが、北千島占守島である。

千島では、アリューシャン列島への備えとして、第91師団兵力およそ2万、戦車第11連隊や

航空隊なども置かれており、そのうち第73旅団およそ8000人が占守島の守備についた。

実際、占守島戦闘が始まったのはポツダム宣言受諾後の18日からである。

この時、同島では武装解除を行うため、武器弾薬の破棄を行っていた。

そこへ突然、艦砲射撃とともに赤軍およそ9000人が上陸、激しい戦闘となった。

師団司令部は武装解除を中止し「断固撃滅すべし」と反撃命令を通達

ここに我が帝国陸海軍は、最後の大暴れを行うのである。

赤軍は、北海道の割譲を米国に要求していたが、トルーマン大統領は拒絶。

そこで既成事実をつくってしまおうと、北海道への上陸作戦を企図していたことが

明らかとなっている。だが、島嶼戦において思いも寄らなかった帝国陸海軍の奮闘により

赤軍の進撃のスピードは鈍り、結局北海道は無事終戦を迎えた。


戦後、シベリアに抑留された人々の数は実に60万人といわれており

その1割が寒さと飢え、そして強制労働により命を落としたという。

かかる卑劣で非人道的行為は断じて忘れられるべきではない。

宮城県内で、満蒙開拓団の慰霊碑は、松島町大崎市(旧松山町)の2カ所。

愛国顕彰ホームページより

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/0815-manmou-a02.htm

2016-08-08

[]天皇陛下お言葉、大御心を全力で支えよ 天皇陛下お言葉、大御心を全力で支えよを含むブックマーク

かしこくも天皇陛下におかせられては、マスコミなどが騒ぎ立てている

「生前譲位」について本日午後3時より、御自らお考えを仰せになった。

陛下は、現在はご体調は良いとはいえ、年齢を考えると象徴としての

お役割をお果たしになることについて、お考えになることや

もしお隠れ遊ばした場合に、関連する行事だけで1年はかかることについて

仰せになり、それが国民に影響することをご心配されていた。

はっきりと「譲位」とは仰せにならなかったものの

将来や国民への負担について、大御心をお痛め遊ばすことは

国民として大変勿体ないことであり、またおいたわしい限りである。


何はともあれ、天子様は「どうか気持ちをわかってくれ」と仰せになったのである。

ここに天子様のお言葉が下った以上

臣民として歩むべきことはただ一つ、天子様の大御心に沿い奉り

その実現を全力を挙げてお支え奉ることである。


宮内庁公式サイト

http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/12

2016-08-07

[]聖地巡礼に見る秩父市まちづくりの現状と課題 聖地巡礼に見る秩父市のまちづくりの現状と課題を含むブックマーク

埼玉県秩父市。山あいの小さな都市には、観光客が殺到するある武器が存在する。

テレビアニメあの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない(略称あの花)」。

そして、あの花製作陣が再結集し、言葉の大切さを描き出した

映画心が叫びたがってるんだ。(略称ここさけ)」。

あの花は、実写化されたほか、ここさけではED曲を乃木坂46が担当しているとあって

若者を中心に大ヒットを記録した両作。

8月7日には、「心が叫びたがってるんだ。スペシャルイベント〜秩父ふれあい交流会〜」

秩父市役所前駐車場で開催された。

これはBD購入者特典として、応募券がついてきたのを

ノリと勢いで応募したところ、何かあっさり当選しちゃったのだが

たまたまチケットが手に入った友人と一緒に、初めて秩父市に行ってきた。


埼玉県秩父市は、県の西部に位置する。人口はおよそ6万6000人と

宮城県でいうところの栗原市と同じくらいの人口規模である。

同市内の和銅遺跡からは、極めて純度の高い銅が産出したことから

朝廷に献上され、西暦708年には元号が「和銅」に改められるほどであった*1

周囲を山に囲われた盆地であり、武甲山では石灰石の露天掘りが行われている。

市内から段々になった山の様子を仰ぐことができる。

また、秩父神社門前町として長く栄え、観光業もまた主力産業だが

高齢化率が28%と高い水準で、産業構造も第一位が製造業が21%、宿泊・飲食が10%と

第二次、第三次産業が多数を占めている。

とはいえ秩父市自体が埼玉県の6分の1を占める広範囲の自治体であるため

人口減を迎えるにあたり、どのようなまちづくりを行うのか。大きな課題があるように見受けられた。


仙台からは、仙台宮城IC東北道)ー岩舟JCT北関東道)ー高崎JCT関越道)ー花園IC

実に5時間の長旅である。運転手を務めていただいたK提督に心から御礼を申し上げたい。

f:id:kick:20160807111723j:image

さて、秩父市に到着すると、まず目につくのが「道の駅秩父」である。

ここには「あの花」のめんまあなるつるこのパネルが設置してあり

ここさけ関連グッズも多数販売している。そのため、テンションが上がっていろいろ買い物をしてしまったが

後でその扱いに困ることになる。

ここさけでは特に舞台となった施設ではないが、現在開催中の「2016夏 揚羽高校スタンプラリー」

のスタンプ設置店、台紙がもらえる場所であるため、大勢のファンが列をつくって

スタンプを押していた。

f:id:kick:20160807111930j:image

さらに、主人公たちを取り巻く2年2組が一堂に会したワイドパネルも設置されており

ファンとしてみれば本当に嬉しい展示だ。


秩父市には本当にいろいろな観光施設がある。というのも、秩父鉄道の「秩父駅」と

西武鉄道の「秩父駅」の2つが存在しているためで

中心部に近いのは西武電鉄のほうだが、秩父鉄道のほうには秩父神社があることから

昔ながらの商店街が形成されている。

もう一つのポイント地場センターは、秩父鉄道秩父駅そばにある。

f:id:kick:20160807113812j:image

入り口にはメッセージボードがあり、訪れたファンが紙にメッセージを書き

それを貼っていく。大勢の人が貼っていっているので、すでに最初のほうは見られなくなっているほどだ。

ここには、ここさけ、あの花グッズのほか地元の名産品も所狭しを置かれている。

リキュール類も販売してあったが、さすがに荷物が多くなるので、後ほどということになった。

続いて、行ったのが、大慈寺である。ここはここさけの作中において

ヒロイン成瀬順が、主人公の坂上拓実に初めて身の上話を明かすところだ。

f:id:kick:20160807121149j:image

従って、ここは聖地しても重要な場所であるといえる。

そんなわけで、この寺に行ったのだが、やはりスゴい人である。

撮影するだけでも一苦労といった具合で、普段は静かな古刹なのだろうが

これほどのファンが来てびっくりしたのではないだろうか。

・・・と思いきや「絵馬 あります」の看板。

f:id:kick:20160807121856j:image

実際ここさけのデザインで絵馬を売っていた。

それに願い事を書いて飾ってもよし、お土産として持ち帰ってもよしというわけだ。

商魂たくましいお寺さんなのであった。


続いて、伺ったのが横瀬駅前にある観光情報センターである。

この横瀬駅は、秩父市の隣にある横瀬町にあって、いささか距離がある。

f:id:kick:20160807123928j:image

ホームには順のパネルも

横瀬駅はここさけの作中において、仁藤菜月が慌てて駅に走り込むシーンで使われているし

ここから風景となっていた三菱セメントの煙突がちょうど良く見ることができる。


残念ながらこのあたりで時間切れ。

我々は涙を飲んで、市役所前で行われるイベントに向かった。

f:id:kick:20160807132230j:image

名物のみそポテトのブースには長蛇の列ができた

イベントでは、水瀬いのりさん、内山昴輝さん、細谷佳正さん、雨宮天さん

村田太志さん、高橋李依さん、石上静香さん、古川慎さん、大山鎬則さん

が出演。最初に印象に残ったシーンと感動したシーンについてそれぞれ選んだのだが

感動したシーンについて細谷さんが切ないシーンを挙げていたことから

「これ感動したシーンですよね!?」と総ツッコミ

それに対して細谷さんは「悲しいのも感動なんだよ!」と感動の定義について熱く語った。

また、特別講師として、長井龍雪監督、脚本岡田磨里さん、キャラデザ田中将賀さん、音楽ミトクラムボン)さん

が登壇し、作品の裏話や、ミュージカル誕生するまでのいきさつなどについてざっくばらんに語った。

ライブコーナーでは、ミトさんと徳澤青弦カルテットが劇中で使用された曲を演奏

さらシークレットゲストとして、歌手清浦夏実さんが登場

「Harmonia」「Over The Rainvow」などを披露し、観客を魅了。

最後に、キャストによる生アフレコが行われ、見事な演技と

素晴らしい歌声に観客の中には涙を流す人も見られるほど。

フィナーレとして、会場を2つに分け「心は叫んでる」と「あなたの名前呼ぶよ」をそれぞれ熱唱。

会場に集まった3000人もの観客は、歌声を通して心が一つとなっていた。


さて、秩父市に初めて行ったわけだが、まちの取り組みは実に驚嘆すべきものであった。

秩父アニメツーリズム実行委員会を組織し、産学官が一緒になってアニメファンを呼ぼうと

さまざまなPRを行っている。例えばスタンプラリーであったり、パネル展示であったりと

f:id:kick:20160807165445j:image

路線バスにはあの花のラッピングも

ここまではよくあるパターンなのだが、龍勢まつりの協賛金を募集し、そのリターンに缶バッジをプレゼントしたり

「ここさけバス停」というオブジェクトをつくってしまったりと

取り組みとしてはとてもよく出来ているといえよう。


ただし、問題はまち全体の活気がないことだ。

彩の国さいたま人づくり広域連合平成27年度政策課題共同研究報告書」によると

埼玉県の空き家率は10.9%であるのに対し、秩父市17.4%と抜群に高い。

f:id:kick:20160807131145j:image

市役所そばの一等地に空き店舗があるのは寂しい

一方、秩父市の中心部商店街は、空き店舗率が低いことで知られる。

空き店舗率は8%弱で、しか秩父鉄道秩父駅に近接するみやのかわ商店街

何と空き店舗が0だというから驚きである。

商店街が山奥や福祉施設などの買い物難民向けに、「出張商店街」や「ボランティアバンクおたすけ隊」といった

シルバーボランティア制度を設けたため、高齢者の生活を支えることができているのだ。

とはいえ、これも種明かしをしなければならない。

前述の「研究報告書」によると、「秩父地域の数値自体は低いものの、もととなる商店街及び店舗数が少なく

より地域や産業(観光)に密着した店舗が多いため、空き店舗が地域に与える影響は非常に大きいものと考えられる」

と評価している。

すなわち、空き店舗率が少ないとはいえ、商店街自体が少ないのであるから

今後空き店舗が増えた場合、そこに住む住民らが買い物難民に陥りやすいというわけである。


そもそも、秩父市都市計画によると中心市街地に大型店舗や複合商業施設が存在しており

ナショナルチェーンと地元商店とでは明らかに勝負にならない。

しかも、中心部商店街は道が狭く、自動車でも入りにくいのに対して

大型店はロードサイドに立地し、非常にバランスが悪いのである。

秩父市では、アニメツーリズムにより若年層を中心とした交流人口の獲得に調子を上げているわけだが

これらを市内の文化観光施設だけではなく、中心部商店街に回遊させる仕組みをつくるべきだと提案したい。

*1:通常、元号は代始の際に史書などから引くが、古代は地方から珍しい献上品や吉祥があった場合はそれにより改元することもあった。「養老」「白雉」「天平感宝」「神亀」など

2016-08-05

[]奥が深い!TES世界の魅力 奥が深い!TESの世界の魅力を含むブックマーク

さて、相変わらず「エルダー・スクロールズ・オンライン(略称・TES)」で戦争ばっかりしている僕です。

実は僕自身、ESOの世界に入ったのは、前々作の「オブリビオン」から。

前作「スカイリム」でもわかるのだが、シリーズの大きな存在は「デイドラ」といわれる存在である。

デイドラとは、神のような存在だが

人類が住む世界「ムンダス」とは違う世界オブリビオン」の領域にいて

たびたびムンダスに干渉している。

デイドラの中でも、特に力の強いデイドラは「デイドラの王子(デイドラロード)」とよばれ

それぞれ司る事象ごとに16柱が存在している。

デイドラロードは、善悪両方の存在があり

例えばアズラは黄昏と夜明けを司り、ダンマー(ダークエルフ)の崇拝対象になっている。

またマラキャスは、オークたちの崇拝対象になっている。

逆に、正真正銘の悪神と呼ぶべきデイドラもいる。

メエルーンズ・デイゴンは破壊や革命などを司り、自らタムリエル降臨して

帝都シロディールを破壊したが、時の皇帝マーティン・セプティムによって叩き出された。

ESOでは、支配や陵辱を司るモラグ・バルが、ムンダスとオブリビオンの境界を破ろうと

アンカーを打ち込み、デイドラを送り込んでくる。

ムンダス側でモラグ・バルに臣従しているのは「虫の教団」という。

ラグ・バルが「虫の王」と呼ばれているためである。


一方、エセリウスという領域で、ムンダスに様々な恩恵を与えているのが

エイドラの存在である。デイドラが邪神であれば、エイドラは善神であり

双方は対の存在として扱われる。これはエイドラがムンダスを創造したといわれているのに対し

デイドラはその代わりにオブリビオンをつくり、自分の領域からムンダスを干渉しているため。

エイドラでは9大神が知られており、もともとは8大神であったが

タムリエルを統一したタイバー・セプティムがタロスとしてエイドラの仲間入りを果たしたことから

大神となった。そのトップに君臨するのがアカトシュで、皇帝の証たる

「王者のアミュレット」を初代皇帝に授けたといわれている。



どちらの存在も、ムンダスに住む人類のことを「定命の者」と呼ぶ。

これはデイドラ、エイドラ双方に寿命概念がないからであり

基本的に「寿命で死ぬとかだっさwwwww」みたいな上から目線である。


ここで注意したいのは、ムンダス=タムリエルではないということだ。

ムンダスはあくまで「この世全体」を指す。

そして人類が住むこの星を「ニルン」と呼ぶ。

シリーズの舞台となっている大陸が「タムリエル」であり

その中心に位置する帝都が「シロディール」なのである。

タムリエルには、さまざまな地方が存在しており

例えば前作スカイリムは、シロディールの北に位置するスカイリム地方舞台となっている。

基本的には帝国の直轄領がシロディール地方で、その周辺に自治領が存在するものと見て良い。

なぜ分かれているのかといえば、人種が違うのである。

例えば、シロディール地方に住み、帝国に臣従しているのがインペリアル

スカイリム地方の多数派を占めるのがノルド。

タムリエルの南西にあるサマーセット諸島を統治しているのが、アルトマー(ハイエルフ)である。

他にも、ブラックマーシュ地方トカゲのような容姿のアルゴニア

エルスウェーア地方は猫のような容姿のカジートが治めているなど、多様な人種がそれぞれの領土を治めているのだ。

ちなみに帝国の血統はこれまで2回交代しており、タイバー・セプティムを初代とする第3紀は

メエルーンズ・デイゴンとマーティン・セプティムとの対決によりセプティム朝が断絶して幕を閉じる。

帝国の権威は急激に衰退し、地方は次々と帝国から離脱を始めている。


エルダー・スクロールズはシリーズ名にもなっているが

日本語版では「星霜の書」と訳されている。

ESOでは、同盟戦争のキーアイテムとして、それぞれの同盟が持つ星霜の書を

奪還することが目的の一つとなっている。

これが一体なんなのか、正直わからない。

もともとはシロディールの中心、皇帝のおわす白金の塔にあったというが

ある時持ち去られ、1冊だけだったはずが何か増えたりしている。

あらゆる予言が書かれているといわれているが、その機能は一部に過ぎないと言っていることから

何かもの凄い存在であることは間違いない。

巻物状になっていて、読もうとしても急激な頭痛に襲われたり

失明したりするという。

高度な技術を持ったドゥーマー(ドワーフ)は、機械によってそれを読みとったとか

絶対に壊されないとかめちゃくちゃ。とにかく厄介なものである。

前作で、星霜の書は主人公ドヴァーキン(ドラゴンボーン)によりウィンターホールド大学に収められた。

ESOは、スカイリムの1000年前のことなので、ドヴァーキンはいないしセプティム朝ですらない。

帝国では、皇帝位すなわち「ルビーの玉座」が空位であり、女帝摂政クリビアサルンが実権を握って

デイドラに接近、その眷属インペリアルティで住民を虐待している状態である。


ESOでは、そのような帝国の現状を憂い、3つの同盟がシロディールの統治を巡り争っているのだ。

まず人間種が主体となっているダガーフォールカバナント

彼らは強大な帝国の存在こそがタムリエルには必要であると考え

上級王エメリックの指導のもと、ルビーの玉座を確保すべくシロディールに進む。

アルゴニアンなどが中心となるエボンハート・パクトはもともと小国の集まりであったが

彼らはハイエルフに支配されてきた歴史があるため、今こそ自立の時であると考え

帝国打倒を果たすべく帝都への進軍を開始する。

また、エルフを中心とするアルドメリ・ドミニオンはアイレン女王のもと戦力を結集している。

アイレン女王は腐敗しきった帝国の現状を鑑み、その要因となった人間を追い出し

かつて帝国がハイエルフによって支配されていた時代を取り戻そうと目論んでいる。

f:id:kick:20160802032322p:image

攻城戦では大勢で大量の攻城兵器を活用するのだ


それぞれの陣営はそれぞれが考える大義を持ち

種族により特徴もさまざまである。

なお、執筆者の菊地はインペリアルであった。

このインペリアルは、ESOの特装版のみ実装されており

壁のような重装備と、龍の血脈を受け継いだスキルが魅力だ。

どの種族とどの同盟を結ぶことも可能である。

f:id:kick:20160802032315p:image

篭城して敵に出血を強いることが防衛への足がかりだ

 
<ご指定のscriptタグは許可されていません。詳しくははてなダイアリーで使えるブログパーツをご覧ください>