## CANCER ##

2010-07-12

モンスターハンター フロンティア オンラインを遊んでみる その3

HR34になりました。棘竜エスピナスのクエストに潜り込みつつ、ファランF装備を剣士とガンナーの2セット分強化しました。剣士用は高級耳栓、龍風圧無効、自動マーキング、業物+1のスキルが付きます。MHP2Gと比較してみると、上位に上がって早々にこれだけのスキルが付くのは、便利すぎて鼻血が出そうです。さらにスロットが5つあるので研磨珠3つと属攻珠2つを付けて、砥石使用高速化と状態異常攻撃強化のスキルも発動させてみました。麻痺片手剣を愛用しているので、色々役に立ってくれますかね。咆哮や風圧をガードするタイミングを忘れてしまいそうで怖いですけど。

ガンナー用は装填数UPが付くので、たまーに弓を使っている身としては溜めレベル4を撃てるのが嬉しいかな。どちらの防具も便利すぎて、他の防具を生産する気がさっぱり起きないのが問題といえば問題か。男キャラだとおしゃれに気を遣うこともないですしおすし。採集クエ用にレザー装備を買い揃えたくらいで、スキル特化の装備もあまり必要に感じてないくらいです。

武器は相変わらず片手剣メインで、特典武器の火片手剣フレイムカトラス、水片手剣アクオンカトラスは強化済み。麻痺片手剣のデスパライズはこれ以上派生しませんが、毒片手剣のプリンセスレイピアは雌火竜の上棘と逆鱗がたまたま一つずつあったので、思い切ってプリンセスレイピア改へ強化しました。一応属性剣は一通り作っておこうかと、雷片手剣のライトニングベインと氷片手剣のフロストエッジを作成。こちらはまだまだ強化途中なので、この辺の素材集めを中心に進めていきますか。睡眠片手剣はパーティプレイだと活用が難しそうなので、今のところ作成していません。MHP2Gでは睡眠爆殺でお世話になっているのですが。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kidego/20100712/1278931155