Hatena::ブログ(Diary)

kiediary


2009-06-29

[] 『飛び出せ!科学くんTBS

ライセンスがゲストの時だけ見てきたが、おもろいなーこれ。

風船で成層圏の動画を撮る実験だったが、風船回収に行くライセンスがロケの内容を何も知らされずに

朝も早よから何時間も船に乗せられ、船酔いで完全に使い物にならない様と美しい成層圏の映像の落差。

笑いと実験の凄さが融合し、そのギャップが見ていて楽しい番組。

1回目から探して見てみようっと。

2009-06-28

[][] 『ぼくの妹』最終回 TBS

どんな方向に行きたいのか予想つかなくて、最初はうん?な感じでしたが、なんだかんだで結構いいドラマでした。

最初は劇的な展開でいろいろあったけど、結局激しく人生が変わることなどなく、時は緩やかに過ぎていったなーと。

この兄妹のありふれた毎日の生活の中で、ちょっとだけドラマチックな場面を切り取って見せてもらった感じでしょうか。

辛いことも悲しいこともあるけど、お腹が空けばご飯は美味しいし、眠くもなるしで人間って結構乗り越えて行けるんだよねー

しかしどうしても個人的に演技しているジュニアに慣れません。

時折素晴らしい表情とか雰囲気とかを見せられて感心するんですけどセリフを聞くとどうもねー 笑ろてまう。

でも何事につけ不器用な九鬼研二という役柄にはちょっと共感。

颯(長澤まさみ)を幸せにする自信がなくて颯の前から去ってしまう研二の気持ちもちょっと分るかな。

結局、研二も変わったようで、根本的には変わっていなくて、でも日々は過ぎていく....いかにも人間にありがちな感じがリアル

2009-06-27

[] 『すべらない話 ザ・ゴールデン4』フジテレビ

ほっしゃんの「ガス代」がMVSに異議なし。

こうやっていろんな番組で嫁の話を小出しにしてる松ちゃんのサービス精神はすごいな。

他人である彼女の話はしなかったが、家族である嫁の話はできるんだな。

松っちゃんのスタイルはこれからも変わらないようで。

2009-06-26

[] 『A-StudioTBS

ゲストは香川照之

もう暑苦しすぎ〜 おもろいけど。

[][] 『ぴったんこカン・カンTBS

浩市目当てなのでピン子部分はスルーしようと思ったら、大倉孝二が出てきたんでチェック。

大倉孝二はピン子によってこの番組に強制連行。しかしこの二人、意外といいコンビ。

肝心の浩市は素敵で可愛いけど、高橋克美に全部持ってかれた感じぃー。

2009-06-25

[] 『BOSS』最終回 フジテレビ

ああー面白かった。今期、これが一番面白かったかも。天海姉さん最高〜

最後のドンデン返しは途中で分っちゃったけど、忘れ物を取りに来た感じで真犯人を追い詰めちゃう

天海姉さんのシーンはおかしくて何度もリピート。楽しげに軽い口調で喋ってる3人がおかしかったな。

初回の犯人である武田鉄矢を絡ませて見せ場も作ってるし、特別犯罪対策室の成り立ちも最後の事件に関係してるしで、よーできてたなと。

そういえば脚本は『ハゲタカ』の林宏司。しかも『離婚弁護士』の脚本も書いてるしー だから名刺は“間宮貴子”なのね。

惜しむらくは網田様@『夢をかなえるゾウ』の丸山智巳の扱いが雑ってところでしょうか。

まあチームワークが良くって楽しかったからいいっか。いずれPART2が見られる予感がするんですけど。

2009-06-24

[] 『臨場』最終回 テレビ朝日

原作がしっかりしてるから内容に安定感があるし、なによりうっちーが素敵。

でもやっぱし黒木@『ゴンゾウ』の方が好きかなー

このドラマを見ていて、ついつい海堂作品を思い出してしまった。

倉石(内野聖陽)のように遺体の言いたいことを全部拾ってくれる人ばかりだったらいいんだけど

見落とされてる不審死っていっぱいあるんだろうなー  だからこそAiが必要なのかも。

[] 『めざましテレビフジテレビ

朝も早ようからBIG BANGの生歌。

スンリ以外のメンバーを初めてじっくり見た。

そうか、BIG BANGでスンリはV.Iなのか。うん?スンリ→勝利→Victory→V.Iなのか〜?

2009-06-21

[] 『高須光聖の御影流』TOKYO FM

ゲストはキム兄

松っちゃんを囲んでの食事会が開催されたらしい。主に二丁目メンバー。

高須ちゃん、キム兄はもちろんのこと、今田、東野、130Rの二人、山崎邦正、そして珍しく浜ちゃん

あとは吉本の大崎社長に岡本っちゃんとなぜかダウンタウンと高須ちゃんの同級生の素人わんちゃん。

2009-06-20

kiediary2009-06-20

[] 『ハゲタカ

ドラマを見ていた時は、経済や金融の駆け引きにドキドキワクワクして、後半の叙情的な部分の失速を感じたのだが

再放送を何度も見て、映画も見た今の段階では、登場人物たちの心情部分の方が断然面白く、より胸に迫るものがあるんですけど。

映画で登場する赤いハゲタカこと劉一華(玉山鉄二)が、鷲津政彦(大森南朋)に向かって「マネーゲームを楽しんでいたんだろう?」と言うのだが

それを見ていて「違うから!そうじゃないから!」と何だか鷲津の気持ちになり代わって、弁明してる自分がいましたねー

鷲津が決して楽しんでここまで来たんじゃないって事は、見てるこっち側は充分理解してるし。

芝野(柴田恭兵)のように言葉にしないで、ものづくりの大切さや夢や誇り、日本に対する思いは胸の内に秘めとくのが鷲津流なのだ。

表面上は派手に見える鷲津のやり方だけど、思ってることは芝野と同じなの。

そんな不器用とも言えるやり方しかできない、クールで誤解されがちな鷲津が断然素敵なんだよねー♪


劉一華は確かにかつての鷲津だけど「人を殺さないように強くなる」と決めた鷲津と

“本物”になろうとした劉との目的の違いが最後の結末に現れてるのかなー 

鷲津も劉も本心を隠しすぎて、ええかっこし過ぎると言えばそうなんだけど。

そこいくと芝野は相変わらず恥ずかしげもないストレートな青臭さ。でもそれをブレずに言い続けた結果、本物になってるんだよね。

お金の話ではあるけれどお金には代えられない話でもあり、それぞれが真剣に戦ってるところが、この映画の魅力かも。

ドラマ版よりも成長している鷲津や西野治(松田龍平)、かつての鷲津や西野のような劉や守山(高良健吾)。

登場人物はみんな誰かの合わせ鏡。経験や立場が違っても、それはかつての自分だったり、将来の自分を重ね合わせたりしている。

2009-06-19

[] 『Real Clothes 7 』

Real Clothes 7 (クイーンズコミックス)

Real Clothes 7 (クイーンズコミックス)

[] 『へうげもの 8服』

へうげもの(8) (モーニング KC)

へうげもの(8) (モーニング KC)

[] 『Pen 2009年 7/1号』


神社仏閣ズキなもので。

2009-06-17

[] 『臨場』第9話 テレビ朝日

ルミ子?ルミ子!ルミ子〜!!@『ゴンゾウ』  もっとセリフのやり取りして欲しかったが、また二人を見れただけでも満足♪

現在、私の通勤の友は(何で今頃?)『風林火山』なんですが、改めてこれ見ると雪斎(伊武雅刀)と勘助(内野聖陽)じゃん!

しかもよく考えたら『ゴンゾウ』のキャストって、風林火山率高いなー(今さらかよ!)

2009-06-14

[] 『中井正広のブラックバラエティ日本テレビ

中居くんが「表面張力」→「ヒョウメンカイショク」って言ってました〜

以前『放送室』で松っちゃん曰く、中居君は「懲戒免職」って言ってたそう。まだ覚えてないんだね♪

[] 『高須光聖の御影流』

ゲストは板尾さん。

松っちゃん結婚をネットで知ったと板尾さん。

あまりにも突然でウソだと思ったんだって。

前触れもなく急過ぎて誰も知らなかったらしい。浜ちゃんも収録の合間に聞いたとか。

これからは松っちゃんが画面に映ると嫁と子供もセットで思い浮かぶ。

今までの松っちゃんのスタイルからするとこれに触れないのは不自然

これを素通りするのか、全部さらけ出すのか、どうするのか?これからが大変だなーとご両人。浜ちゃんも大変だなーと言ってたらしい。

2009-06-11

[] 『BOSS』第9話 フジテレビ

途中でオチは分っちゃったけど、さすが生瀬勝久!この人のおかげで最後まで堪能。

天海姉さんの「行かせないよ〜」の言い回し、タイミング最高でした。こちらもさすが。

2009-06-10

[] 『エグザイル/絆』

ようやく購入〜 もちろんプレミアム・エディション!


エグザイル/絆 プレミアム・エディション [DVD]

エグザイル/絆 プレミアム・エディション [DVD]

2009-06-09

[] 『人志松本○○な話』フジテレビ

松嶋@オセロの直球な問いかけはさすがだな〜

松っちゃんの焦り気味の対応もおもろかったし。

[] 『頑張れクムスン!』第101,102話 ホームドラマチャンネル

平日の朝食の友。ずーっと見てます。

クムスン(ハン・ヘジン)の腎臓移植手術が決まったと聞いて、やっと思いのすべてを吐き出せたジェヒ(カン・ジファン)

いいシーンなんだよねー とっても素敵なシーンなんだけど、イマイチ心ときめかず、グッとくるものが足りない......

カン・ジファン、可愛いしぜんぜん嫌いじゃないし、他の作品も見ていこうとさえ思っているのだが、なんだか今ひとつ。

たぶん色気が足りないのがもうひとつグッとこない理由かも。

真剣に告白した後でふつーに昼食を食べながら、ネギがダメだのキムチの汁がイヤだと言ってるジェヒは可愛いけど。

2009-06-07

[][] 『ぼくの妹』第8話 TBS

登場人物の入れ替わりが激しいので、予想外の展開が起きてますます着地点が読めず。

でももう慣れたっていうか、なんだか次が楽しみになってるし。

ジュニアはしゃべらないといい雰囲気なんだよねー 長澤まさみとの折り紙のシーンは良かったし。

しかし、セリフを言い出したとたん見てるこっちの気持ちがフリーズしちゃうんですけどー 惜しい。

それにしても今回も哲司は出て来ない......もう出ないのかな〜?寂しい。

[] 『高須光聖の御影流』TOKYO FM

初回からずーっと聴いて改め再確認したんですけど、松ちゃんがいじるからこそ高須ちゃんがおもろくなるんだねー。

今回のゲストはヘイポー。今年の秋で『ガキの使い』が20周年を迎えるそう。

高須ちゃんは『ガキの使い』か『笑うんだってば』の二者択一で『ガキ』を選んだんだってー ゴールデンはいやだったらしい。

それがあっという間に20年....早いよなー そうだよ、最初は平日深夜に放送だったよ。

友達がスタッフとして番組に参加していて、コネで入れてもらった覚えが.....もう遠い昔の話ですが。

[] 『チョナン・カン2』フジテレビ

ゲストはハ・ジョンウ。日本の番組で見るのは初めて〜

「今、ハマってるのは、付き合い始めたばかりの彼女」と臆面なく言ってしまうのがジョンウらしいのかな。

結婚は考えてないらしいよー まだ付き合って3ヶ月だしねー

それにしてもごくふつーの青年なんだよねー だから『追撃者』みたいな役柄をやると余計怖いのかも。

2009-06-06

[] 『MR.BRAIN』第3話 TBS

うーん、なんで見てるんだろう?香川照之かー?うーん。

しかし相変わらずメインの事件解決がゆるゆるなんですけどー

結局、キムタクの脳が今後どうなっていくかが最後のメインになっていくんだろうか? 

そんじゃあ最終回近くにまた見ればいいってことか。うーん。

[] 『風に舞いあがるビニールシート』第2話 NHK総合

クレヨンの話は良かったなー こういう事があるからこの仕事が続けていけるんだろうな。

フィールドに出てるエド(クリス・ペプラー)と出ていない理佳(吹石一恵)との違いが生きる違いにもなるんだろうか。

過酷な現場を見すぎると、自分の幸せに罪悪感を感じてしまうのかな。

普通の生活では幸せになれないって.....じゃエドはフィールドに出てるときが幸せなんだろうか?だとしたらすごい生き方だな。

2009-06-05

[] 『ツレがうつになりまして』第1,2話 NHK総合

私の中ではまだまだ原田泰造大久保正助なんですが.....

原田泰造がだんだん追い詰めれていくところがやりきれない気持ちに。

こういう役柄って普通の人を演じるよりやりやすいとは思うが、それを差し引いても原田泰造は良かったなー。

芸人が演技するのってあんまり好きじゃないんだけど、原田泰造はなんだか見ていられる。

たぶん、あんまりネプチューンバラエティを見てないからだろうな。

2009-06-04

[] 『篤姫NHK総合

最初は山祐に脚本が田渕由美子の『女神の恋』チームなんで見はじめましたが、途中からそんなこと忘れましたねー 面白かった。

やんちゃな於一@篤姫(宮崎あおい)に振り回される優しい草食系の男・尚五郎(瑛太)も良かったけど

やっぱり今回は定家堺雅人)でしょう!うつけのフリをしている時と一瞬見せる切れ者の眼光、このギャップがたまらん。

篤姫とだんだん心が通い合う道程も見ていて微笑ましかったし、この二人を見ているのが本当に楽しかった♪

どの回にもなんかグっとくるものがあって、特に女優陣にはやられたかもー 

篤姫の母(樋口可南子)の聡明さと優しさには胸打たれるし、幾島(松坂慶子)が再登場した時はちょっとワクワクしたし。

松田翔太の家茂も美しくって良かったな♪和宮(堀北真希)との夫婦ぶりも初々しかった。

篤姫が主役なんで幕末の志士側はさらっと描かれていたけど、昔のまま変わらぬ西郷(小澤征悦)と

鬼になった大久保原田泰造)との違いをもっと見たかったかも。

他のお気に入りは薩摩藩家老、調所広郷(平幹二朗)、於一の乳母菊本(佐々木すみ江 )、井伊直弼(中村梅雀

自分の役目に信念と命を掛けていて、決して己のためでじゃなく何よりも国のため人のために働き死んでいった人たち。

この三人が亡くなった時はすごく悲しかったなー。

篤姫がその“人たらし”ぶりでどんどん周りの人たちを魅入らせていくRPGのような展開と

その時代を生きてるそれぞれの人たちが、自分の役割をきっちり生きている姿がかっこ良かった。

でもやっぱり定家が亡くなってからの展開はなー 物足りないっていうか残念っていうか、楽しさ半減。

それほどこのドラマにおける定家の存在は重要だったな。いやー堺雅人、この間のジェネラル@速水といい、最近いいな。




NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]

2009-06-02

[] 『MADMEN』第1、2話 フジテレビ

60年代アメリカの雰囲気が素晴らしい。ファッションや小物、インテリ音楽に至るまでオシャレ。

時代が時代なので差別や偏見が多いのだが、新しい時代に向けてアメリカという国のパワーが漲ってる。

男が男らしくあろうとして、何だか色っぽいし、登場人物たちの悩みや秘密もこれからいっぱい出てきそうな感じ。

1999 | 12 |
2000 | 12 |
2001 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 03 | 05 | 06 |