Hatena::ブログ(Diary)

kiediary


2009-08-31

[] 『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』 フジテレビ

初回は見た覚えがあるが、以降はなぜか見られずで今回の再放送で完走。

同じ救命ものでも『救命病棟24時』よりメインキャラクターが若くて、みんな自分が、自分がなんだけど

その我の強さにいやーな気持ちにならないのは、結局最後は患者の為という事に帰結するからなんだろーなーと思われるわけで。

それぞれがいろんな事情を抱えながら、患者を助けようとしてる姿勢や

災害救助でのトリアージによる命の選別の難しさ、辛さ、助けられなかった命に泣く姿は素直にかっこいいと思う。

個人的に勝村政信が良かったー♪軽いキャラクターのようで締める時は締めるメリハリのある芝居はさすがです。

にしてもやっぱり柳葉敏郎が苦手だわー なんであんなにセリフの語尾を延ばすの?

2009-08-29

[] 『NHK歌謡バラエティーショー あべ一座 〜あべ上がりの夜空に〜』NHK BS2

あべさんたちのショーなのに「たなべったら、たなべ♪」が頭から離れず。

阿部サダヲよりも阿部寛よりも、ほかのどのあべさんよりも田辺誠一が良かった♪

[] 『オールドミスダイアリー』第73〜76話 KBS World 

三婆が「恋愛はタイミング」とは良く言ったもんで、完全にチェ・ミジャ(イ・ジェウォン)とキム・ジョンミンの気持ちはすれ違い。

せっかくミジャに告白しようと思ったのにドタキャンされ、花束とプレゼントゴミ箱に投げ捨てる姿はせつないねー

そのシーンに流れるBGMがジョンミンの気持ちを物語ってます。

「あの時はまだ知らなかった。このせつない気持ちに気づくはずもなく、ずっと避けていた。気づくはずもない訳です....」

あーあ、気づくの遅いよー。結局チPD(チ・ヒョヌ)が先にミジャに告白しちゃった訳です。

ミジャはチPDを完全に意識してますー しかもどうしていいか分らずジョンミンに相談してるしー

ミジャの相談を聞いてるジョンミンはせつないねー まあ気づかなかったとはいえ、それまでの行いが悪いから自業自得なんだけどね。

2009-08-28

[] 『派遣のオスカル〜少女漫画に愛をこめて』第1話 NHK

派遣社員の厳しい現状と『ベルばら』妄想による、ゆるーいコメディ加減がいいねー

特にチュートの徳井は今までに見たドラマの中で(まあそんなに見てないけど)一番のはまり役。

日本の企業にはまり切れない“宇宙人”で能天気なコストカッター 合ってるわー

田中麗奈の妄想ぶりは見てるこっちがちょっと引いちゃうけど、まあこういうドラマってことで。

2009-08-27

[] 『任侠ヘルパー』第8話 フジテレビ

いやー引き込まれて見ちゃうんだよねー こんなに息苦しくてシンドイ内容なのに。

この『任侠ヘルパー』って言う腰砕けなタイトルは、濃〜い内容をせめて軽く見せようっていう配慮なのかって思っちゃう。

「歳を取ったら自分で死ぬことさえできない」鷲津組組長(竜雷太)も認知症がすすんでいく羽鳥(夏川結衣)も

弱いものは捨てられてしまうものなのかなー こんなに辛くてせつないのに見るのを止められないわー

できるヘルパー山本裕典くんは、どうやら組長(松平健)の息が掛かってるし、

りこちゃん(黒木メイサ)の組はかちこみ受けて大変だしで、来週が非常に楽しみ。

にしてもクール草なぎ君はいいねー 鷲津を止める言葉も梶原善ちゃんに放つ捨て台詞もいちいち胸を衝くよ。

しかーし、今回は田中哲司!もう出てこないかと思ったら再登場で、前回よりも魅力全開。

こういうやさぐれ加減や手負いな感じが色気倍増〜「組や親をコケにされるのは許さない」←巻き戻して何回も見たった。

久米(田中哲司)はりこちゃんを盛り立てて行くと腹をくくったようです。笑顔も素敵♪

[] 『アメトーークテレビ朝日

東京にはまってない芸人

メッセンジャー黒田びいきなので、がんばって欲しいんだよねー でも東京ではどうもいまいち。

ひな壇だからかなー?大阪では仕切りまくってるから慣れないのか?東京でもっと黒田が見たいです。

野爆くーちゃんと黒田の絡みはおかしかったなー にしても大吉のコメントは素晴らしくおもろい!

「この世はすべて幻」とか「自宅待機」とか「煮え湯」とか言葉のチョイスが古臭いようなお堅いような、そんなところが大吉っぽい。

2009-08-25

[] 『オールドミスダイアリー』第61〜64話 KBS World

アホやねー キム・ジョンミン!あそこで躊躇するかねー

いくらチPD(チ・ヒョヌ)に「時間をくれ」って言われてもねー 武士の情け?

いやいや本当に好きだったら他の男に取られる前に自分のものにするよな。

ジョンミン自身も迷ってたんだな、チェ・ミジャ(イ・ジェウォン)と友達のままでいるか、恋人になるか。

分らないでもないが、その躊躇が命取りだな。だってすぐに後悔してるもん。

思わせぶりな態度を取られたミジャがかわいそうだったなー そんな思いをさせたんだからジョンミンが後悔してあたりまえ。

2009-08-24

[] 『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 』第7話 フジテレビ

1話でやめちゃったんだけど、テレビつけたらやってたのでそのまま見てしまう。

相変わらず貫地谷しほりちゃんはいいなー 出てる女優陣の中で一番うまいのでは。

しほりちゃんと溝端くんのカップルが微笑ましくっていいわー 

間をすっ飛ばしてたら、山下くんと相武ちゃんが別れていて、北川景子ちゃんと山下くんが出来上がってた。

まあ正直なところ、伊藤英明より山下君の方が素敵に見えます。

[] 『お試しか!』テレビ朝日

ブラマヨも出てる帰れま10なのでおもしろいはずなのに.....

サバンナ高橋初登場だが、後輩芸人と出てるとあんまりおもしろくなーい。たいこ持ち芸人だからか?

2009-08-22

[]『オールドミスダイアリー』第57〜60話 KBS World

キム・ジョンミンの言葉で笑顔になるチェ・ミジャ(イ・ジェオン)を見て、なぜ彼にだけ?とジョンミンが気になるチPD(チ・ヒョヌ)

ジョンミンと一緒に行動するうちに、一見子供っぽく浮気症で薄っぺらに見えた印象が変わってくる。

一緒にいるとチPD自身も知らず知らず笑顔になってしまうのであった。

人の気持ちには敏感で心遣いも細やか。情に厚く筋の通らないことには頑として突っぱねる骨太さも持ち合わせている。

しかしこうして書き連ねてみると完璧だなキム・ジョンミン♪うーん、チPDには強敵かもー。

ミジャの声聞いただけで落ち込んでるって分っちゃうんだよねー やっぱりミジャに惚れてるんじゃん>ジョンミン

2009-08-19

[] 『オールドミスダイアリー』第45〜48話 KBS World

最初は無愛想だったチ・ヒョヌPDがここへ来て、チェ・ミジャ(イェ・ジウォン)への恋心が爆発。

ミジャが先輩からいたずらされて、ふざけて追いかけっこしてる様を見て、心の中で「仲良さそうでうらやましい....」とつぶやきます。

それがいちいちテロップで出てくるのがおかしい。

でも人見知りだからそういうことに慣れてなくて、空気が読めず最悪なタイミングでミジャにいたずらし、その場の空気を凍りつかせるチPD。

「恥ずかしい....」

屋台でミジャとキム・ジョンミンがじゃれあってるいのを偶然見てしまう、チPD。

「僕も混ざりたい....」

残業で会社に1人残っていたチPDにいたずらの仕返しをするミジャ。チPDの心の中は

「彼女が僕にいたずらをした.....ドキドキする」

かわいいなー チ・ヒョヌ♪ 今のところキム・ジョンミンの方がご贔屓なんですが、これから先はちょっと分からないかもー

2009-08-18

[] 『救命病棟24時 第4シリーズ』第2話 フジテレビ

澤井医局長(ユースケ・サンタマリア)が「敵は厚生労働省だ」って言ってました。海堂作品っぽーい。

しかしあっという間に小嶋先生(松嶋菜々子)の訴訟問題は片付き、丹原先生(趙萊和)の改心も超早くて2話目にしていつものシリーズな感じ。

でも進藤先生(江口洋介)は特別じゃなくて普通の人間ってことをちょっと大げさにアピールしてました。天才じゃなくて人間・進藤を描くつもりの前フリ?

澤井の言うことも分からなくないなー でもこぼれていった患者は誰が助けてくれるんだろう?と思うとちょっと考えちゃうなー 明日はわが身かもしれないし。

なんでこの時期に板尾さんは医者の役なんだろう〜 なんか言葉がありません。

2009-08-17

[] 『高須光聖の御影流』 TOKYO FM

キャイ〜ン天野ひろゆきを迎えてのツッコミ談義。

ここで言っていたのだが、用意されたツッコミの言葉は不自然だとか。

「このツッコミの人の言い方が棒読みみたいで気持ち悪る!」って思ってた人って、きっとこういう事だったんだなと。

だから松っちゃんみたいな比喩ツッコミが好きなのかも〜


D

2009-08-16

[][] 『ベートーベン・ウィルス』 Mnet

キム・ミョンミン演じるマエストロ、カン・ゴヌを見た瞬間、日本のドラマ『それが答えだ!』の鳴瀬望@三上博史が浮かんでしまいました。

だってキャラクターがまったく一緒で、発するセリフもこれまた同じだったりしたんで。まあ状況はまったく違うけどねー。

とにかくこれはキム・ミョンミンの名演に尽きるかも。このなりきり具合がすごい(ちょっと笑っちゃうけど)


寄せ集めのアマチュアオーケストラメンバーが日ごろ抱えてる問題や悩みと格闘しながら、音楽を奏でる楽しさや嬉しさを描いてる訳ですが

中でも認知症のキム・ガンヨン(イ・スンジェ)と女子高生ハ・イドゥン(ジュニ)の交流が一番良かったかな。

そういう1人1人のメンバーの描き方は良いんだけど、なーんか全体的なドラマの流れが?な感じ。

カン・マエ(キム・ミョンミン)とカン・ゴヌ(チャン・グンソク)の関係性がなんかぼやーっとしてるんだよね。

カン・マエの基本を重要視する努力型とゴヌの優れた感性で柔軟に曲を解釈していく天才型。

そんな二人の音楽性の違いで、もっとぶつかり合って決定的なとこまでいっちゃうかと思えばそうでもなくて、いつの間にか元に戻ってるし。

なんかメリハリがないんだな。


そんなこと言ったらオケメンバーとの関係性もぼやーっとだけど。それはカン・マエが指揮棒を振って一緒に練習してないから。

だって6話以降はゴヌがオケメンバーを引っ張って指揮棒振ってたし。オケメンバーとの一緒の道のりが無いから関係性がぼんやり。

だから最終回でカン・マエが戻ってきて指揮棒振ってもカタルシスというか、達成感というか、喜びがイマイチ。

最後の演奏シーンは物語的に「カン・マエ、今までありがとう」とか「音楽って楽しい」とかの気持ちが溢れてないとダメなんでは?

なんだかあっさりしすぎなんだよねー だったらカン・マエが指揮棒振らなくてもいいんじゃねぇ?って思ったりして。

結局、お話的にはコンクールに挑戦して失敗しての繰り返ししか印象に残らなかったりしてー 

でも、3話のカン・マエが自分の実力をオケメンバーに知らしめるところは秀逸。

指揮者次第で奏でる音楽が変わって、景色や感覚さえもその曲の世界に連れて行ってしまえる。

そんな素晴らしい経験をオケメンバーに味あわせといて、非情にも辞任を宣言する。

カン・マエの傲慢さ、音楽に対する自信と冷徹さが現れてる、一番好きなシーン。


なんか文句ばっかり言ってるようですが、面白くなかったかと言えばそうでもないんですけど(どっちなんだよ)

それなりに次回が気になる展開だったし、キム・ミョンミンのなりきり具合は素晴らしかったし。

ただ、キム・ミョンミンは演技も指揮棒振る姿も三上博史よりずっと完璧ですが、

私の中の“マエストロ”は鳴瀬望@『それが答えだ!』に尽きるのであった。またマエストロを見直しちゃおうっと。



2009-08-13

[] 『韓国版 花より男子 Boys Over Flowers』第4〜18話 Mnet

1〜10話までは韓国の本放送を見ていて、字幕はなくてもなんとなーく内容は分ってたので、新鮮味に欠けてなかなか見る気起こらず。

やっと見始めた訳ですが、やっぱりク・ジュンピョ(イ・ミンホ)はいいよなー

クム・ジャンディ(ク・ヘソン)を諦めようとして冷たく接するが、見えないところで泣いてるジュンピョがいじらしいんだよねー

それに後半になるにつれてキム・ヒョンジュンが良くなってきてるんですけどー 役柄の心情も複雑になっていい感じ。

ただソ・イジョン(キム・ボム)はいいとして、ソン・ウビン(キム・ジュン)の取って付けたような“友情物語”が違和感。

たぶん1人だけストーリーにあんまり関わってないから、付け足したって感じなんだろうか。



花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

花より男子~Boys Over Flowers DVD-BOX1 (5枚組)

2009-08-12

[] 『オールドミスダイアリー』第1〜28話 KBS World

いやー面白いんですけど。平日2時間の放送はきついけどシットコムなんで気楽に見れるし。

イ・ジェウォンっていいなー『いいかげんな興信所』の時と同じようなキャラクターだけど憎めなくて愛嬌あるし。

とにかく出てくる人たちが全部独身でそれぞれいいキャラクター。特に三婆とキム・ジョンミンがお気に入り。

キム・ジョンミン『HIT』と同じ人には見えないんですけどー おちゃらけてて女好きでデリカシーのない言動もするけど

人の気持ちがすぐ分っちゃう優しいとこもあって、何より明るくって社交的おまけにちょっと天然。そりゃー女にモテるよ。

今後はイ・ジェウォン、チ・ヒョヌ、キム・ジョンミンとの三角関係になっていくんだろうが、展開がすごい楽しみ♪

でも200話以上あるみたいなんだよねー.....

[] 『救命病棟24時 第3シーズン』フジテレビ

本放送では途中リタイアしたので昼間の再放送で完走。

昨日始まった第4シリーズとは違うドラマを見ているよう。言い方は悪いけどある種ファンタジーだから。

すべてにおいて綺麗な話の運びで、上手くいき過ぎーな感じが...いや全然悪くはないんだけど。たぶん昨日新シリーズを見たから余計。

それにつけても小市慢太郎が良かったわー クールキャラクターが劇的に変わる訳でなく、さりとて全然変わってない事でもない。

自分のマンションが全壊した事を患者に話した後、小声で「こんな話してなんになるんだよ」とぼやき、何気にダメ弟役の小栗旬を励ます。

結局、日比谷先生(小市慢太郎)は自分の家が全壊したことを患者に言っただけで、スタッフの誰にも話さないままなんだよねー

当初のキャラクターを守りつつ、震災を通して新たに沸き起こった感情が上乗せされ微妙に変化していく。

そのちょっとづつの変わり方がリアルで上手いなー 今回は香川照之より良かったかもー。

2009-08-11

[] 『救命病棟24時 シーズン4』第1話 フジテレビ

第2,3シーズンの進藤(江口洋介)はいわゆる“天才”とか“ゴッドハンド”のポジションで

その天才と相対し、悩んだり憧れたり助けられたりする医師患者の話だったので

毎回、進藤は正論を吐き、常に正しいって感じの絶対神だった訳ですが

今回はその正論すらも厳しい現実の前では空回りして、天才ではなくただの医師・進藤の話になりそうな感じ。

ユースケ・サンタマリアの澤井医局長のキャラクターがほんとに良い。

これまでのパターンだったらこういうキャラクターって口先だけで実力は伴わないと決まってるんだけど手術の腕も正確無比。

予告編で見てると裁判で係争中の小嶋(松嶋菜々子)のことも受け入れてるみたいだし、ただ臭いものには蓋ではなく

真剣に今後の救急医療を考えてる人なのかもーと思わせる。

だとすれば患者は全力で助けるのが当たり前な進藤と現場が対応できる数の患者だけを受け入れる合理的な判断をする澤井との

救急医療に対する考えの違いが、どんな軋轢を生み折り合っていくのかが今後の肝なのかしら。

うーん、前の2作とは違ってより現実に近く重い展開になりそう。なんか海堂作品を思い出しちゃうな。

[] 『ロンドンハーツ』 テレビ朝日

相変わらず小杉いぢりはおもろい。

ウザイ山崎を両隣の小杉と河本が押さえ込むのもいいし、有吉の毒吐きもスッキリ。

とにかく下段の人たちと有吉はおもろかった〜

しかし村上ってどうなん?よく知らない人だけどなんでここにいるんだろう?

有吉が言ってた「コント番組ならいいけど、こういう番組でウソつくな」に深くうなずく私。

よって私的「一緒にいて楽しくない男」は村上と言うことで。

2009-08-10

[] 『がんばれ!クムスン』 ホームドラマチャンネル

後半、見るの辛かったわー だって両方の家族が反対するの目に見えてるもん。

だから途中まではサクサクきたんだけど、120話あたりから見るスピードガタ落ち。

まあ最後はちゃんと理解されてハッピーエンドな訳ですが、そこまでいたる道のりが辛い...

特に今まで一番理解してくれていたお父さんが、あんなに厳しいことをクムスン(ハン・ヘジン)に言うなんてー ちょっとショック。

確かにクムスンとジェヒ(カン・ジファン)は可愛いし、涙するところもあるし、面白くなくはないんだけど、イマイチ最後は乗り切れず。

カン・ジファンかわいいんだけどなー どきどきしないんだよなー そこが一番問題か。


がんばれ!クムスン DVD-BOX 6

がんばれ!クムスン DVD-BOX 6

2009-08-09

[] 『ザ・ドリームマッチ09 真夏の若手芸人祭り!!』 TBS

個人的には井上&今野と若林&石田がおもろかったなー

特に若林&石田は楽しそうだし上手いし。本当にイベントやって欲しいわ。

結局、オードリーナイツに霞がちなんだけどノンスタイルって力あるなーって思った番組でした。

2009-08-08

kiediary2009-08-08

[] 『G.Iジョー』 新宿ミラノ

タダ券もらったので。

何も考えずにアクションとかFSXとか映像を楽しむ良い映画

いやービョンホン出てなかったら見てないかもなー それくらいかっこよかったわー

テロリストなのにあんな目立つ白いスーツって、ありえへん!とツッコミながらも、かっちょええからすべてよし♪

シエナ・ミラーとのやり取りもちょっとセクシーだし、アクションも決めちゃって“スター”って感じ。

ただどうなんだろう?『奴奴奴』の方がもっと美しく撮れてたような気がするんですけど。出番が少ないから?

ビョンホンの美しさがイマイチ捉え切れてないのが残念。でもまあ充分素敵だけどね。

Part2もありそうだが、ビョンホンが出ないんだったら絶対見ないなー

しかしビョンホンのことしか書いてないなー>自分

2009-08-07

[] 『へうげもの』9服 

へうげもの(9) (モーニング KC)

へうげもの(9) (モーニング KC)

とうとう利休死す!

[] 『もうきみを愛していない』 原田梨花

もうきみを愛していない

もうきみを愛していない

表題作よりも『虹の』の方が好き。

[] 『MOON 1―昴ソリチュードスタンディング』  曽田正人

Moon 1―昴〈スバル〉ソリチュードスタンディング (ビッグコミックス)

Moon 1―昴〈スバル〉ソリチュードスタンディング (ビッグコミックス)

すっかり忘れていたらもう4巻まで出ていてまとめ買い。

2009-08-04

[] 『フロスト気質』 R.D. ウィングフィールド

少年誘拐事件に母子殺人事件、身元不明の腐乱死体は見つかるし連続幼児刺傷事件も発生。

多発する事件をフロスト警部が直感に頼り大ハズレや当たりを繰り返して、読み終わる頃にはすべての事件が解決しているいつものお話。

こんがらがって複雑な多数の事件を上手い具合に構成して、最後はちゃんと集約する様は相変わらずお見事。

こういう構成ももちろん上手いけど、何よりもフロスト警部のキャラクターが秀逸。

下品でだらしなくて仕事中毒だけど、情が深くて仲間を大事にして誰からも信頼されてるんだよねー

またフロスト警部に会いたくなるんだけど、昨年作者のR.D. ウィングフィールドがお亡くなりに。もうこのシリーズが終わりだと思うと悲しい〜

未翻訳は残り2作品。早く読みたいようなもったいないような.....


フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)

フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)

フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)

フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)

2009-08-03

[] SMAP → SoftBank

MGMミュージカルのようなCM。こういう群舞シーンがあるミュージカル調のCM好きー♪

ちょっとGAPのCMとか、ビョーク『It’s, Oh, So Quiet』を思い出す。

それにしてもSMAPって他のどのアイドルグループとも違う絶対無二の存在だな。

他とはステージが違うって感じ。もう好きとか嫌いとか関係ないな。

しかしセンターポジションの中居くんはかっちょえなー!この人のダンスが一番好きかも〜 


D

2009-08-02

[]『オトメン乙男)』第1話 フジテレビ

いやー美しいね〜岡田将生くん。夏帆より美しいわーオトメンにぴったり。守りたくなるっていうの分るわ〜

ラストの都塚さん(夏帆)のアクションもかっこよかった〜 スカっとしちゃった。

一応ラブコメなんでしょうが、全体のコメディ部分が微妙。特に柳原可奈子の受け持つ教室の雰囲気が微妙。

もうちょっとこなれたらおもろくなるのかも。

[] 『イ・サン』第1話 NHK BS

洋の東西を問わず、宮廷モノっておもしろいんだよねー

とりあえず初回なんで顔見せって感じだろうけど、カットが多いのかイサンの父親の事件がさらっと流された感じ。

しかしパク・ジビンは達者だなー 感心しちゃう。

でもこれって全77回なんだよねー1年以上やるんだよねー 見続けられんのか?

2009-08-01

[] 『憎くてももう一度』第12〜24話 KBS World

後半は早送り気味で。

女二人の復讐合戦が後半に行くにしたがい尻つぼみに。どっちかって言ったら子供達のラブストーリーに中心が移動?

でもどっちも中途半端かな〜 結局、自分達がいがみ合っていたら子供達が幸せになれないってことなんだろうな。

若い時と違って自分だけの気持ちで動けないっていうのが、中年ロマンスの枷なんでしょうか。

うーん、でもユニ(パク・イェジン)の出生の秘密は必要か〜?まあ結局これでヘジョン(チョン・インファ)が折れるんだけど。

若者の二人の間ではそんなに重要にも思えなかったかな。契約結婚の方が傷つくよな。

なんだか全体的に面白かったようなそんなんでもないような....微妙。

1999 | 12 |
2000 | 12 |
2001 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 03 | 05 | 06 |