Hatena::ブログ(Diary)

kiediary


2012-12-31

[][][] 12月鑑賞メーター

12月の鑑賞メーター
観たビデオの数:13本
観た鑑賞時間:4006分

007 スカイフォール007 スカイフォール
鑑賞日:12月01日 監督:サム・メンデス

宮廷女官 若曦 DVD BOXII宮廷女官 若曦 DVD BOXII
鑑賞日:12月05日 監督:

しあわせの隠れ場所 [DVD]しあわせの隠れ場所 [DVD]
鑑賞日:12月09日 監督:ジョン・リー・ハンコック

いかにも“いい話”で、ちょっと恥ずかしいんですけど、つい何度も観ちゃう。


サニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション DVDサニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション DVD
鑑賞日:12月09日 監督:カン・ヒョンチョル

会社の男子から借りたんですけど、男ってこれ好きだよねー。よくできたお話で面白いけど、いかにも男の人が作ったって感じの“おとぎ話


Ncis: Eighth Season [DVD] [Import]Ncis: Eighth Season [DVD] [Import]
鑑賞日:12月17日 監督:

なんでフランク(ミューズワトソン)って呼び出されたんだっけ?取って付けた感じが否めず。

結局、トニー(マイケル・ウェザリー)にとって、ジヴァ(コート・デ・パブロ)は特別なんだろうなー

二人が一緒になることは好まないけど、他の誰かと一緒になるのもイヤなんだよねー


Law & Order: Third Year (3pc) (Full Sub Dol) [DVD] [Import]Law & Order: Third Year (3pc) (Full Sub Dol) [DVD] [Import]
鑑賞日:12月18日 監督:Arthur W. Forney,Bill D'Elia,Bruce Seth Green,Charles Correll,Daniel Sackheim

ここでクレイゲン(ダン・フロレク)とロビネット(リチャード・ブルックス)は終了。クレイゲンは、後にSVUへ。


メン・イン・ブラック3 blu-ray & DVDメン・イン・ブラック3 blu-ray & DVD
鑑賞日:12月22日 監督:バリー・ソネンフェルド

ジョシュ・ブローリンがいい味。


ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]
鑑賞日:12月23日 監督:ブラッド・バード

このシリーズで一番好きかもー。ジェレミー・レナーも出てるし。


ホワイトカラー シーズン3 DVDコレクターズBOXホワイトカラー シーズン3 DVDコレクターズBOX
鑑賞日:12月23日 監督:

ニール(マット・ボマー)は逃げちゃったけど、実はそうじゃないってパターンなのか?


クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 コンパクト BOX [DVD]クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4 コンパクト BOX [DVD]
鑑賞日:12月25日 監督:

毎回やりきれない事件ばかりなのですが、必ず最後は被害者が助かるのが救いです。やっぱりおもしろいよなー


バットマン ビギンズ [Blu-ray]バットマン ビギンズ [Blu-ray]
鑑賞日:12月29日 監督:クリストファー・ノーラン

次作への布石ということで。


ダークナイト [DVD]ダークナイト [DVD]
鑑賞日:12月30日 監督:クリストファー・ノーラン

クリスチャンベールが悪い訳でなく、ヒース・レジャーが凄すぎ。


ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
鑑賞日:12月30日 監督:クリストファー・ノーラン

最後のトム・ハーディの目の演技が素晴らしい。



鑑賞メーター

2012-12-07

[][] 十八代目 中村勘三郎丈 逝去

とにかくこの人の舞台は楽しかったです。

いつも次は何をやってくれるのだとうとワクワクしたし、その時をその場を体感できたことが嬉しくて楽しくて、

知らず知らずのうちに笑顔になってる、そんな幸せにも似た気分を味あわせてくれる“演劇人”でした。

同じ時代に生きて、勘三郎の芝居を観られた事は私にとっては宝物です。

どの舞台も楽しかったけど、ひとつ上げるとすれば、2003年コクーン歌舞伎『夏祭浪花鑑』千秋楽

芝居はもちろん面白かったですが、キャスト、スタッフ、客席までも一緒になって踊りまくったカーテンコールの40分間はもう二度とないであろう体験です。

勘三郎の舞台を一度も観たことがなかった人には申し訳ないけど「あ〜あ、残念!もったいない!」です。


これから先もずっと勘三郎の芝居を観られると思っていました、何の疑いもなく。

自分では「そんなには・・・」と思っていたのですが、日が経つにつれて喪失感が増しています。

もうあの楽しい芝居は観られないのかと思うと失ったものの大きさを感じずにはいられません。

とにかく残念です。他に言いようがありません。

2012-12-05

[] 『宮廷女官 若儀』 BSジャパン

現代の中国人女性が清朝時代にタイムスリップするっていういかにもありがちな展開が好きなのと

久々に耳にするニッキー・ウー@呉奇隆に懐かしさを覚えて視聴開始。

最初は呉奇隆の辮髪にも違和感があったけど、今では髪の毛がある方が違和感を覚えるほど。

それほど呉奇隆演じる四皇子にどハマリ。

とにかくこの四皇子は、何に対しても動じず冷静なんだけど、愛する若儀(劉詩詩)の前ではお茶目なんだよねー

しかも一見冷たそうなんだけど、誠実で決してウソは言わない。その答えが時に残酷でも若儀に対してはいつも正直。

そんなところが信頼に値して、頼もしく思えるのも納得。

とにかくこのドラマ、呉奇隆に始まり呉奇隆に終わる、個人的にはそんな作品でした。

昔から知ってるけど、それほど好きって訳じゃなかったんですよねー ほんと先のことは解りません。


f:id:kiediary:20121209191818j:image:w240





続きを読む

2012-12-01

[] 『007 スカイフォール

とにかくダニエル・クレイグジェームズ・ボンドがちょーかっこいいです。

スーツ姿でたたずむ後姿のまあ素敵なこと。電車内に飛び降りた後、ちゃんと袖口の乱れを整える仕草も粋です。

今までのジェームズ・ボンドに比べたら無口だし、陰もあって、色っぽいなー 何より品があるんだよね。私の中では最高のジェームズ・ボンド。

初手からのアクションシーンもすごっく良かったんですけど、オープニングタイトルのアデルの曲とタイトルバックの映像が最高。

あれってボンドの心の内の描写に見えるんだよねー ダークで荒涼としていて、その決して穏やでない風景は孤高に生きるスパイらしい映像です。

それに音楽の使い方もすっごくうまいなー!それまで一切流れてなかったのにアーストンマーチンが登場した途端、

いつもの007のテーマソングが流れた時はちょっと鳥肌もの。かっこよかったです。


D


そして出てくるロケ地の映像の素晴らしさ。上海やトルコ、軍艦島っぽいロケセットも良かったけど、やっぱりスコットランドの風景が群を抜いてます。

それはやっぱりボンドの心情とリンクしてるからだろうなー 何だか胸が締め付けられる風景でした。

M(ジュディ・デンチ)との多くを語らずとも分かり合える信頼関係プロフェッショナルとしての誇り。

そんな事ボンドの口からは語られないけど、観てる側には充分伝わってくるダニエル・クレイグのボンドは唯一無二です。

このあと2作の007シリーズへの出演も決まってるようなので、すっごく楽しみ。

ああ、あとレイフ・ファインズとQ役のベン・ウィショーね!この二人も次回作に出て欲しいわー 

ベン・ウィショーは今どきのQがピッタリだし、レイフ・ファインズに至っては、登場シーンからは悪役か?と思わせておいてのラストのオチ、最高に良かったですー

1999 | 12 |
2000 | 12 |
2001 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 03 | 05 | 06 |