Hatena::ブログ(Diary)

つれづれ鉄道日記

2016-05-24

きらり

 5月下旬ともなると、北海道は太陽が出ている時間が長くなります。

 きらりと光ったSおおぞらでした。

f:id:kiha229413:20160522155443j:image

2016-05-22

新緑の季節

 北海道は新緑の季節になりました。写真のサイズを変更できず、大きくてすいません!

 狩勝峠のSおおぞら1号とキハ40単行です。

f:id:kiha229413:20160522082513j:image

f:id:kiha229413:20160522084837j:image

 金山湖をバックに走る快速狩勝です。

f:id:kiha229413:20160522100938j:image

2016-05-18

標津町

 標津町内で保存されていますC11-224が、ぴかぴかになっていました。昨年末に再塗装したとのことでした。輝きが違いました。町の鉄道に対する気持ちがわかります。

f:id:kiha229413:20160517112624j:image


 ところで、旧根室津駅前にあります「食事処しのだ」。メニューには、旧根室津駅舎やC11-224、転写台などが鉄道遺産として紹介されていました。すばらしいですね。ちなみに日替定食(1100円)は、標津町の海の幸をはじめ、ボリュームたっぷりでした。

f:id:kiha229413:20160517112937j:image

2016-05-15

桜と斜里岳

 釧網本線沿線の桜も終盤です。

 快速しれとこ網走行 緑〜札弦です

f:id:kiha229413:20160515105948j:image

 そして、しばらくすると斜里岳の登山シーズンを迎えます。

 快速しれとこ釧路行 南斜里〜清里町です

f:id:kiha229413:20160515113015j:image

2016-05-11

苗穂

 苗穂駅跨線橋を渡りました。いつきても短い時間で楽しめますね。

 黄色塗装を含むDLやキハ183系、24系客車などがたむろしていました。

f:id:kiha229413:20160509093348j:image

 そこへ、白い塗装の261系Sとかちが走り去りました。

f:id:kiha229413:20160509093432j:image

 おー、柱の影に開発を中止したキハ285系も。

f:id:kiha229413:20160509093817j:image