Hatena::ブログ(Diary)

kikaiの日記

2013-03-16

覚え書き

Trac1.0 のインストール
こちらを見ながら。 TracInstall ? Trac 1.0 Demo Project

Tracインストールする前に

  1. python 2.5 以上、python 3.0 未満 → OK python2.7.3
  2. setuptools 0.6 以上 → https://pypi.python.org/pypi/distribute#installing-and-using-distribute を見てインストール
  3. Genshi 0.6 以上 → sudo easy_install Genshi (0.7をインストール
  4. PostgreSQL 9.2.3 をインストール
    1. readlineインストールsudo apt-get install libreadline-dev
    2. gccインストールsudo apt-get install build-essential libtool manpages-dev manpages-ja-dev libtool-doc
    3. gmake へシンボリックリンクを作成 → sudo ln -s /usr/bin/make /usr/bin/gmake
  5. psycopg2 をインストールsudo apt-get install python-psycopg2

覚え書き

Trac Kanonインストール
こちらを参考にさせていただきました。
http://blog.cles.jp/item/4472

OS: Ubuntu Server 12.04LTS

  1. sudo apt-get install mercurial
  2. mkdir /opt/setup
  3. cd /opt/setup
  4. hg clone https://bitbucket.org/okamototk/kanonconductor
  5. cd kanonconductor
  6. ./kanon-setup

ここで、以下のようにメッセージが出力されてインストール失敗の模様。

libatk-wrapper-java-jni (0.30.4-0ubuntu2) を設定しています ...
libc-bin のトリガを処理しています ...
ldconfig deferred processing now taking place
* Restarting Jenkins Continuous Integration Server jenkins [ OK ]

ftp.riken.jp (ftp.riken.jp) をDNSに問いあわせています... 134.160.38.1
ftp.riken.jp (ftp.riken.jp)|134.160.38.1|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 404 Not Found
2013-03-16 20:16:30 エラー 404: Not Found。

/opt/setup/kanonconductor /opt/setup/kanonconductor

gzip: stdin: unexpected end of file
tar: Child returned status 1
tar: Error is not recoverable: exiting now
cp: `apache-maven-3.?.?/*' を stat できません: そのようなファイルやディレクトリはありません
/opt/setup/kanonconductor
./kanon-setup: 行 210: python2.6: コマンドが見つかりません
./kanon-setup: 行 211: /opt/kanon/bin/activate: そのようなファイルやディレクトリはありません
./kanon-setup: 行 236: /opt/kanon/bin/easy_install: そのようなファイルやディレクトリはありません

STOP *** インストールに失敗しました: 'Genshi>=0.6'

対応
kanon-setup を修正してみる

  1. mavenURLが違うぽいので修正。

http://ftp.riken.jp/net/apache/maven/maven-3/3.0.5/binaries/apache-maven-3.0.5-bin.tar.gz

  1. インストールされている python は2.6 でなく、2.7

うまくいかん。。。

2012-05-03

2012-04-30

覚え書き

Trac導入

  1. tracインストール

sudo apt-get install trac

  1. psycopg2 をインストール

sudo apt-get install python-psycopg2

"test"という名前で新しいリポジトリを作成

  1. create svn repository

sudo mkdir /home/svn/svnroot/test
sudo chown -R www-data.www-data /home/svn/svnroot/test
sudo svnadmin create /home/svn/svnroot/test

  1. create trac project

sudo mkdir /home/svn/trac/test
sudo chown -R www-data.www-data /home/svn/trac/test
sudo trac-admin /home/svn/trac/test initenv
(project name=test, db connection string=postgres://trac_user:trac_user@localhost:5432/tracdb)

2012-04-29

覚え書き

Ubuntu Server 12.04 LTS をサブマシンにインストールしてみたのメモ。
今までRedHat系を使ったことがあったけど、ファイルの配置が結構違うのですね。

The leading OS for PC, tablet, phone and cloud | Ubuntu

  • isoイメージをダウンロード、インストール。

サーバのタイプに LAMP、PostgreSQL、Samba を選択。開発とファイル共有に使いたかったので。

  • apache2

設定ファイルは、 /etc/apache2/ あたり。

  • tomcat6

webapps は、 /var/lib/tomcat6/ に。
プライベートインスタンスの作成。
sudo apt-get install tomcat6-user
sudo tomcat6-instance-create my-instance
で、my-instanceという名前のプライベートインスタンスが作成される。
設定は、 /etc/tomcat6/my-instance/ に。

  • postgresql 9.1

設定は、 /etc/postgresql/9.1/main/ に。

  • subversion

インストール
sudo apt-get install subversion subversion-tools libapache2-svn
apache経由で公開する設定
/etc/apache2/mod-enabled/dav_svn.conf

2012-04-25

覚え書き

D

D

D