ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

コミュニケーションのカタチが変わるということ 2nd RSSフィード Twitter

2008-02-26

トンネル広告


銀座線の溜池→赤坂見附間(渋谷行き)には、(多分)日本唯一の地下鉄トンネル広告がある。

2004年にできた当時は話題になったのだけれど、これが一向にイカさない。

画像は幻灯機レベルだし、音は出ないし。物珍しいのは最初のうちだけ。


だったのだけれど、

今流れている東ハト「ふわ丸」のCFはとてもいい。

f:id:kikuiken:20080226192635j:image

多分専用につくったんじゃないだろうか、真っ暗なトンネルの中を、朧の様な忍者が銀座線に併走する。

せっかくなのでF905iで撮ってみた。ヨコモーションは仰々しくないので恥ずかしくない。

D

あまり上手に取れてないね。



トンネル広告にはトンネルのコンテキストがあって、そういうのを上手く捉えると、こんなに良いメディアになるんだなと。

どんな商材でもイケる訳ではないけど。


こっちでキチンとしたのが見られます。これだと今ひとつ気分が出ないけどね。

http://tohato.jp/products/fuwamaru/

よ 2008/02/27 14:07 よく旅行会社とかがやってませんか?
現実逃避したいサラリーマンをよく捕らえているなあと思うのですが。

なんとなく電車の広告ってケイタイの役割と似ていると思います。
(=隙間時間の暇つぶし)

kikuikenkikuiken 2008/02/27 16:00 お、久しぶり。
なんかシズルが出てれば良い媒体だと思うんだけどね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kikuiken/20080226/p3