平和の温故知新@はてな このページをアンテナに追加 Twitter

プロフィール メールフォーム

05年02月28日 0時更新

[]再度紹介

なんとなくつづくオン・マイ・オウン―フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)を読みだした。やはり面白い。テンションを無闇に上げてくれる。

ごく私的な感想では2004年度最高だと思う。あー、でもこの感覚を共有できる相手がいないのが残念。

そして、ドラゴンマガジン連載分を読みたくなってしまう。フルメタのためだけに買うのもなぁ・・・と思って現在は購読してないけど。けどー!!

[]勝手スクランCM予想レース

id:CAXさんのところで、スクランの合間に流れるマガジンコミックス情報について予想をしていたので、勝手ながら参加してみます。

ズバリ!毎月女キャラと男キャラが交代でやっている!つまり・・・

本命:烏丸

対抗:今鳥

大穴:ハリー

というところでどうでしょう?答えは明日の放送、Bパート前後くらいのCMで!

[]突発ニュース

ここのTOP絵でお馴染みのくらふと氏が描いたスクランネタ絵が大手サイト朝目新聞-asame.com28日付けで紹介されてます。凄い凄い。

既に見せて貰っていたので、明日の感想で紹介しようと思ってたのに・・・完全に出遅れてしまいました。

このまま彼はネタ絵師になるのでしょうか?(笑)

05年02月27日 簡単更新

[]ネタはある

今日も今日とて、無双4プレイ中。

アホだなぁ、と思いつつやってしまう面白さは流石としかいいようがない。


本日のネタ404 Not Found / Mandarake

3月20日(日)10時〜17時 前代未聞のコスプレイベント!「日本橋コスプレ天国

なんと会場は日本橋でんでんタウン全体!堺筋全面解放&コスプレ大パレード開催!

主に、関西在住の日本橋に行きそうな人に警告或いは宣伝。

海燕さんとこのオフ会がこの日だったら面白かったのに。

05年02月26日 帰還

[]いやぁ・・・

三国時代から帰ってきました。

ふと見るとアクセス数が4割くらいまで落ち込んでました。

ユニーク+ブックマークで6割。過去日記と検索で4割って感じでしょうか?

ともあれ、平常更新復帰です。

[]ひとまず峠越え

真・三國無双4

以下、ある程度やったことある人向けです。ご容赦を。

というか、学生寮時代に協力してくれた相方が今回は遠方なのでサミシイ。典イタンはとりあえず育てた。


前作は全キャラ出す前に挫折した記憶がありますが、今回は順調。

成長アイテムの攻撃+1とかが少なくなって、+4とか+8が結構出るので育成が楽。

シナリオが各キャラ4〜6位なのもありがたい。劉備、曹操くらいはステージ数多くても良いけど、全キャラ8ステージとかだとしんどいからなぁ。

ステージ数絞ったのと、キャラごとのエピソードに焦点を当てたのが功を奏している。

そのかわり、「物足りないよ!」というキャラもいる。人によるなぁ。

キャラ最強武器の取得が難易度「難しい」以上だというのに気付くのが遅かったorz

レアアイテムは玉系以外は簡単にとれた。何も見なくても結構とれる。

2ch攻略スレでは完了宣言が週末中には出ると思われます。

今のところ、なかなか楽しめている感じです。

[]今日のガンダム

いやあ、こりゃトミー監督もキレるだろ・・・

少なくとも、ガンダムって名乗ってほしくないだろうな・・・と気の毒になった。

あとグフはいいね。

[]QMA2

先日カードを作ったのでちまちま結果を記録してみる。1日1クレジットで全国対戦が基本。

今日の結果:決勝4位

階級:修練生8級→4級

一言:やはり、芸能・スポーツ系の問題が致命的。得意ジャンルは雑学ってどうなんだ。


ナニソレ?って人へキーワードからのリンク

no title

ヒロポンヒロポン 2005/02/27 01:50 典韋はどんなかんじですか?
それが気になりますw

平和平和 2005/02/27 14:31 おお相方よ(笑)移動速度が遅いのと攻撃範囲が狭いのは相変わらず。鐙による馬必須。アイテムで上手く補正すれば充分使える。モデルチェンジでバンダナ巻いた海賊風コスあったよ。

05年02月23日 昨日のタイトルは天然

[]雑感

真・三國無双4

真・三國無双4

第一印象

OPは相変わらずカッコイイ。曲はおなじみ呂布テーマ

初期選択可能な新キャラは星彩・曹ヒ・凌統。この人らは使用武器のせいか、少し使いずらいかも。

既存キャラの動きは概ね以前と同じ模様。しかし、空中チャージ攻撃などはキャラ固有。


新要素いろいろ

  • 拠点の差別化には大きな意味は無し。取ったら取り返される可能性にだけ注意か。
  • 武器に重さの概念が追加。これかなり重要かも。重い武器は割り込まれてキツイ。
  • 無双覚醒は・・・まんま格闘ゲームのノリ。
  • 護衛武将、行動指示がボタン一つなのが楽。真価は育ててからか?
  • ナレーションが大きく減って武将喋りまくり。個人的には前のままでも良かった。
  • 視界はかなり広い。兵士の画面表示数は増えてるかどうかよくわからず。

買い?

改良に改良を重ね、とにかく新規ユーザーがいつ買ってもOKな出来。

致命的になりそうな改悪は今のところ見当たらず。興味あるならまあ買いかと。

まだ一部しか触ってないのでこんなところだろうか。

[]漫画版

発売日ですよー

播磨×八雲進行です。メガネヤクモン可愛いですよ。

しかし、人に勧めても訳解らん展開だよなぁ。

文化祭前くらいからなら、多少はおさらいできる・・・はず。

05年02月22日 にーにーに、の日

あれあれ?

[]自覚アリ

最近、ラノベ感想が減ってるとは思いつつも今日も雑記。

いちおう今はよくわかる現代魔法シリーズ読んでます。


んで、くらふと氏が「ツンデレ」だの「萌え」だの言い出したので改めて言及してみます。

オタな友人でスマン。orz

個人的な考え方としては「〜萌え」というのは脳内ボーナスポイントみたいなものと考えてます。「その要素を含んでいると作品・キャラへの評価が何割か増す」みたいな感じ。

なので、複数例を挙げて要素別に因数分解していくと概ね自分の傾向が判ります。

探せば傾向を判別するcgiとかあるかも。

一般例はキーワード萌え」参照。私が言っているのは「本来の用法」部分の2番変形ですな。


要は「どんなタイプが好み」と言ってるのと変わらんと思うのですがどうでしょうか?

広い意味でとると胡散臭い説明になるけど、狭義ではそんな感じ。あまり厳密に論じても不毛なことは確かだと思う。

知人のツボを知っていると、マンガなどをオススメする指標になります(笑

私のツボは・・・まあ言わずもがな。

あ、昔「ボク呼び」なる謎属性がツボだったなぁ。若気の至り・・・か?

[]あれ?

ふと思い立ち、近所のお店に行ってみると・・・

最近は2日前入荷とは聞いていたけど、凄いなぁ。

レシートはくれませんでした。確信犯

後ほど、簡単な感想でも。

[]無双より大切ですよ?

  • 実はONAIR生で見るのは久しぶり。
  • 花井の特訓は元ネタあるらしい。龍が燃えるアレな映画あたりだとか
  • 女の子二人は1年で(たしか)八雲クラスメイト。最近、漫画のほうでは出番多し。
  • 確か、金髪ショートの子は名前付き
  • ハリーのCVは檜山=シロー=斑目ですか・・・確かに池田秀一ボイスの高校生はヤだな
  • バイク百式のパロ?深読みしすぎ?そういえばハリーは全体的に百式に似てるかも
  • 格闘シーンはアニメならでは。
  • 代アニCM微妙な方向にパワーアップしたよ orz
  • イチさんと結城つむぎ・嵯峨野恵の出番があって幸せ
  • ララはカタコト日本語かと思えばいきなり流暢だったり、面白い
  • 食べ物は大切に
  • 2-Dはハリー・東郷・ララなど、留学生が集まっているクラスだとか
  • 今鳥がなぜ美琴バストサイズを比較対照にできるのか、はアンチ今鳥派最大の謎だw
  • 配役の関係で名無し男子とエロカメラマン冬木が入れ替わってる
  • お姉さんが書いてるのは・・・いちごゼリーのレシピ?深い意味無し?
  • ・・・今週、ほんの少しだけど作画のレベル落ちた気がする。コミカルタッチな部分など何箇所か
  • 声の出演に1年女子二人と嵯峨野恵は居らず。残念。結城つむぎは何故かいる。
  • 嵯峨野は今月のマガスペ連載分で主役なのにー!!
  • そしてキャストでバレバレなDパート。谷センセイが株を上げた話
  • 田舎っぽい訛りのユリっぺ可愛いなぁ。どこの方言のつもりなんだろうか。
  • ↑プライベートファイルによると青森らしい。裏設定多いよスクラン
  • 次週はもう体育祭か・・・終わりか近づいてるので少しブルー
  • しかし、この展開速度だと6巻掲載分で終わりじゃない気がしてきた。
  • 8巻収録予定の99話あたりがたしか切れが良いので、そんな感じで終わらせるのかも。

05年02月21日 まあ普通

[]月曜日に限らないけど

土日の巡回は最低限しかしていないのでアンテナ感度落ちてます。ピーガガ。

ハヤテのごとく! 1 (少年サンデーコミックス)が意外と好調だと各所で見かけて一安心。

はてなダイアラーも発売日に19人が言及しています。(キーワード使用者のみ)

まあ、品薄とはいえ探せばあるだろうからそう大したことじゃないかもしれません。


「売れる作品=良い作品」とは限らないだろうけど「売れる作品=寿命が延びる作品」なのはほぼ間違いないと思うので、願わくば天寿を全うしてほしいものです。

05年02月20日 HTML書いたりお見舞い行ったり

[]ぐぁー!!

引き受けた仕事がちと難航中。

HTML書けないのが主な原因。困った・・・


追記:

なんとかなるかも。各方面に感謝

[]お見舞い

先輩のイソウハンテン氏が先日より入院していたので、くらふと氏とお見舞いに行く。

元気そうでなによりでした。お早い復帰を願っております。

しかし、病院の共用スペースでオタ話が盛り上がったのは痛かったかもしれない。

イ(略)先輩には私の好みを熟知されてるなぁ、と感じたりもしてみたり。

くらふと氏はアンテナの向きが違うのかイマイチ好みが重なりにくい。バッカーノ!が受けたのは僥倖かもしれない。


ついでに、くらふと氏からハチクロ数冊借りる。面白いらしいので楽しみ。

05年02月19日 ごろごろごろごろ・・・・

[]感想

電撃hp (Volume34)

電撃hp (Volume34)

今月の電撃hp。メイン企画は小説大賞受賞者インタビュー

次回作についても触れられてた。

七飯氏(ルカ)→新シリーズ

長谷川氏(ひかりのまち)→「まち」シリーズ続編

結城氏(奇蹟の表現)→続編

・・・ひかりのまちについての予想は大当たり。奇蹟の表現は続編で行くとは意外。


んで、とりあえず連載陣からお気に入りを紹介

「世界の中心、針山さん」第2話「拝啓、光の勇者様」文:成田良悟/絵:エナミカツミ

連載第2回、各話を繋ぐ針山さんの意義についてはまだ謎多し。

イラストはエナミカツミ氏。(前回はヤスダスズヒト氏だった)現代日本が舞台イラストは新鮮。舞台が現代でも、不死者とか吸血鬼とか描いてばっかだったからなぁ。

それにしても、成田氏はひぐらしのなく頃にでもやったんでしょうか?

「デンセツノユウシャ」が表テーマで「崩壊する日常」が裏テーマ、という感じ。

さりげなく12月の電撃hpネタを差し込むあたりはさすが。

「恋する死者の夜」文:古橋秀之/絵:緋賀ゆかり

変わった恋愛シリーズ第3弾。毎回思いますが、イラストと文が妙に組み合わさって効果を倍増しています。

今回は特に救いの無い話です。前述の成田氏と並んで電撃hp連載陣の中でも屈指。

こっちのテーマをあえて考えるなら・・・「取り返しのつかない過失」だろうか。

「氷点下エクソダス」文:竹宮ゆゆこ/絵:ヤス

昨年秋に電撃hpSPでデビューした新人さん2作目。結構気に入っていたので続きが出てよかった。

短期集中連載ということなので、文庫化のメドもついたとみていいはず。頑張ってほしい。

内容は超常現象ナシの恋愛もの。(たぶん)

以下あらすじ引用(自分で書くより解りやすい・・・さすがプロ)

前作でとある女の子に告白をした田村少年

しかし、あいまいな関係のまま彼女に去られてしまった彼に第二の女現る!?という前作を読んでない方にも安心仕様な作品です。

文体が結構好み。絵もいい。そしてヒロインツンデレっぷりに好感度アップ。

ツンドラ並のツンデレ!・・・どうでもいいですね。ごめんなさい。

いちおう参考リンクツンデレ初心者の方へ

まだ始まったばかりの物語なので、油断は出来ませんが、それでも密かに応援したい作品です。

とりあえず絵師さんサイト発見したのでこっちもリンク

【インフォシーク】Infoseek : 楽天が運営するポータルサイト

ん?作家さんの竹宮ゆゆこ氏、Flyingshineシナリオライターなのか。

flyingshine.com -&nbspこのウェブサイトは販売用です! -&nbspジョーダン 教室 通販 ナイキ ミライ リソースおよび情報18禁ゲームメーカーなので注意)

05年02月18日 いろいろ発売日

[]今週のファミ通

情報が多いなぁ、と。特にナムコ鉄拳テイルズ新作が注目か。

どうでもいいですが、少女義経伝 通常版の新作情報も見かけた。絵師のmoo氏は頑張ってるようなので応援したい。

スパロボの画面写真も良い。バーチャロンの機体画像は、ゲームの挙動を思い起こさせる良いものでした。パイロットAIっぽい?


また、浜村氏のコラムは「子供ゲームの関係」についてのかなり興味深い話だった。

要約すると、ゲームに子守をさせるのは×。一緒に楽しむのが○という事。

大手マスコミゲーム叩きは見ていて気持ちのいいものではないので、ゲームの良さを一貫して主張している浜村氏も応援したい。

まぁ、言うてもゲームゲームなんですけどね。ファミ通自体も業界内じゃ大手だし。

05年02月17日 立ち直れなかった

[]orz

ラノパ関連で、かなりの長文を9割方書き終えたところで誤って消してしまいました。

・・・書き直そうと思ったけど無理でした・・・

Operaマウスジェスチャー機能をちょっと嫌いになった。

[]その2

ふと、携帯電話に残った昨年のメール履歴を見て思い出す。

去年の今日、インフルエンザで倒れたのでした。

そのせいで飲み会2つほどキャンセル。片方は長年所属した団体の送別会

一生もののトラウマを負ったのです・・・


以上、単なる愚痴でした。

や、なんか今日トラブルあって仕事も忙しかったのですよ。

05年02月16日 スクランー

[]昨日のアニメ

[]今日の漫画

えーと、意外とあっさり始まった文化祭

2-Cのおミズの花道?な商売形態とか、マニアック過ぎる茶道部の店とか、突っ込みどころの多い回でした。

個人的に一番ツボだったのは絃子先生だった。なんでなのかは見れば解ります(笑


冒頭の女の子はまたもや新たな名前付きキャラだろうか?見覚えが無かった。

現時点でコミックスに収録されてない分に、幾人かのキャラ名が披露される場面があるはずだけど確認できない。

2chスクランスレまとめサイトにあるようなサブキャラ一覧表の最新版が欲しいところ。

[]18日発売らしい

ここ最近で一番の懸案事項。

ハヤテのごとく! 1 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 1 (少年サンデーコミックス)

これ

非常に迷う。頑張ってると思うんですが買うべきか?

絵が出ないのでこっちも参考リンク

WEBサンデー|ページが見つかりません


基本的にコミックスは買わない主義なので、悩みます。

ちなみに、今までにシリーズで買った漫画リスト

以上です。1冊だけとかならもう少しあるけれど、ほぼこれだけ。

いかにスクランにハマっているかが伺えます。BASTARD!は若気の至りということで。

05年02月15日 むむむ

[]んー

ここんとこ夢見が微妙です。というか夢を見る頻度が高い。

しかも、内容がアレすぎて正直にここに書けない位。


ほんのちょっとだけ鬱入ってるのかも。先日の空鐘新刊で持ち直したと思ったんだけどなぁ。

[]宣伝

×ギャラリースズヒト×

入ってからポップアップをクリック

最近、この方のラノベイラスト仕事は全て追いかける勢い。


デュラララ!!とバウワウ!既読推奨な新作のあらすじ紹介。

・・・あ、うる。先輩もくらふと氏にもデュラは貸してないや。

なぜなら別の奴に貸し出し中だから。ん?もしかして今ウチに成田良悟作品一つもない?

05年02月14日 ついに突破

[]Air

・・・かつて、PC版を借りてロクに進まず挫折。

昨年、夏が来る前にPS2版を借りて半年以上。

ついに、ついに、DREAM突破・・・


長かったなぁ・・・そしてまだ先も長いんだろうなぁ・・・

orz

[]感想

ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)

ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)


戯言シリーズ、終わりの始まり。いつのまにかアクションものになってるのはご愛嬌。

あと2冊は今年中に出るんだろうか?


クライマックス、という言葉がぴったりくる盛り上がりを見せてくれます。

魅力のあるキャラクターは健在。個人的にはメイドさんがツボ。

ふと思うんですが、主人公の<いーちゃん>は自分を物語の人物だと意識してる気がします。

そう読み取れるように西尾氏が書いてるのかな・・・と思ったり。


発売直後は、恐ろしいほど店頭に並んでいるのを見かけました。ラノベ扱ってない書店でもそこそこ並んでる模様です。既刊揃えて追いつくのには苦労しましたが、それだけの価値があるシリーズです。あと2作、じっくりと待ちます。

sonoesonoe 2005/02/15 17:38 うちんとこの、文芸書チェックのコーナーで一位だったよ。>ネコ
一般文芸書抑えて一位ってのはすげえ。ほんとに売れてるのね。

05年02月13日 感想感想

[]感想

奇蹟の表現 (電撃文庫)

奇蹟の表現 (電撃文庫)


銀賞。近未来ハードボイルドイノシシ小説(たぶん)。表紙に騙されかけましたが、特に問題ありません。


語るべきは一言で片付けてしまったのであとは何書こう。印象としては、仁侠映画でも見ている感じでした。や、あまり見たことあるわけじゃないですけど。話の内容が映画に似たボリュームであること、おふざけの少ない淡々とした進行。そういったものからのイメージでしょうか。そして、最後のシーンのイラストの力も大きいです。

実はこういう男くさい物語は好みです。ラノベ向きの話じゃないのかもしれませんが、そこはヒロインのナツちゃんの魅力で何とかなるでしょう。けしてイラスト詐欺では(ry


これも個人的な印象ですが、やはり続編より新しい話を書いて欲しいですね。

話の構成が丁寧だと感じたので、それを活かした次回作を期待します。

05年02月12日 読む読む

[]感想

ひかりのまち―nerim’s note (電撃文庫)

ひかりのまち―nerim’s note (電撃文庫)

金賞受賞作。イラストは3作品の中でもっとも好み。本文イラストも良かったので満足。

ジャンルはちょっと変わったファンタジー作品というところか。


この小説の意図するところははっきりとあとがきに書かれています。3つ挙げられたうち、2番目に挑んだことは評価できますね。これも時代の流れなのかと色々考えます。ただ、3番目についてはちと弱いんじゃないかなーと思いました。

作中で色々な要素が絡み合うのに、大きく破綻せず1冊に収めています。応募原稿はこれよりさらに短かったのだから凄いです。

ただ、科学的な描写もあるけどファンタジーしてる、というところに違和感もありました。話の展開があんまり自然な成り行きじゃないというか・・・うまく言えません。

思い切り個人的な意見としては、主人公の成長がもうちょっと見たかったなぁ、というところ。


どうやらこちらは続編が出るようです。予想される展開は・・・「○○のまち」ってな具合に舞台がかわるとかだろうか?

全体的に、良く出来ているけどいま一つ、な印象でした。1冊読んだだけでは解りませんけれど。

05年02月11日 秘すが華

[]ようやく購入

ルカ―楽園の囚われ人たち (電撃文庫)(大賞)

ひかりのまち―nerim’s note (電撃文庫)(金賞)

奇蹟の表現 (電撃文庫)(銀賞)

空ノ鐘の響く惑星(ほし)で〈6〉 (電撃文庫)(いつのまにか必須)

てな感じになりました。多少余った予算で現代魔法とGOSICKあたりを狙います。

[]感想

ルカ―楽園の囚われ人たち (電撃文庫)

ルカ―楽園の囚われ人たち (電撃文庫)

第11回電撃小説大賞の大賞受賞作。今月中旬に発売される電撃hpあたりに詳しい記事が載るでしょう。

ある意味うえお久光に匹敵する伝説を早くも生んだ方。あとがきでそのことには触れるなとあったので間接描写に留めます。いやぁ、さすがにヤバイですよ。


で、内容。大方の想像通りセカイ系です。開拓されたジャンルなので酷評されると思いますがそこはそれ。話が大きくなってはいても、その中には身近で普通のコトが隠れています。誰もが解っていて、でも出来ないこと。それに挑んだ女の子のお話です。


私なんぞよりもっと若い世代にどう読まれるかが気になります。こういうのはもう飽きられたりしてるんだろーか・・・

あ、ひとつ追加。イラストも新人さんのはずですが上手いです。内容とマッチしてるかはやや疑問だけど。

近年の傾向として、大賞作は続編がでます。しかし、この作品はこのままそっとしてあげてほしいなぁ、と思いました。


空ノ鐘の響く惑星(ほし)で〈6〉 (電撃文庫)

空ノ鐘の響く惑星(ほし)で〈6〉 (電撃文庫)

異世界ファンタジーもの第6弾。現時点で知りうるラノベ戦記物としてもトップクラスの面白さ。

魅力的なキャラも多く、今作で登場人物紹介が遂に実装された。この仕様は大いに満足。(今回からだよなぁ?)


前回「ウ、ウルクーー!!(幼馴染なヒロイン、最近不幸)」てな具合に続いていたわけですが、今回も大いに楽しみながら読了しました。

お話の「構成力」が上手いうえに「個人」と「組織」を描くバランスもうまいからこそ、良作であるといえるのではないでしょうか。ちっとご都合主義もありますが、楽しめる物語としての質を損なうほどではないと思います。

後半で主人公が決断を迫られた際に出した答えは胸のすくような思いでした。最近は悩んだ末に答えを出すタイプの主人公が多い気がしますが、こういうのは読んでいて楽しいものです。


表紙が男二人と、まあ味気ないものですが、おっさん達の格好良さもなかなかのもの。可愛いイラストは文中にあるので心配なく。商業的には中堅どころの扱いをうけていそうだが、私は文句無くオススメの一品。

今回もまた物語の決着にはほど遠いので、続きを楽しみに待ちたい。

05年02月10日 今日こそ

[]買えたけど

近場の本屋で大賞金賞銀賞ゲット。しかし・・・

空鐘とかのシリーズものが軒並み売り切れ。今月の私は呪われてるのか・・・?

めげずに探しに行きますけどね。

05年02月09日 ダメまった

[][]

昨日に引き続き、今日も新刊入手しそこね。orz

タッチの差で店閉まってたよ・・・

[]遅いけど漫画版

極めつけに引き伸ばした文化祭前編。

奈良がなんか出てるけどどうでもいいや。

2chスクランスレに沸いてた奈良ファンが喜ぶだろうなぁ、と思ったくらい。

言葉多くは無いけれど、色々と予感させつつ文化祭突入したので

とりあえずは様子見しつつ次週。

[]こっそり

気まぐれに始めたらくえん 〜あいかわらずなぼく。の場合〜にハマる。ダメダメのダメっす。

しかし、創作物で金貰う人種(とその予備軍)には直撃したんじゃなかろか、コレ。

はてなでの言及が多いところに知り合いのid:hanhansさんがいた。

そういえば何度か読んでました。

05年02月08日 ハズレでした

[][]日本橋買い出し

今日だと思ったんだけどなぁ・・・

電撃文庫新刊はまだでした。

以下入手できたぶん。


ネコソギラジカル (上) 十三階段 (講談社ノベルス)(かなり沢山あった、そして減ってた)

吸血鬼のおしごとSP―The Days Gone By (電撃文庫)(7巻未読なのだが、準新作なので確保)

君の歌は僕の歌―Girl’s guard (ファミ通文庫)(桜庭作品初挑戦。やや絵師買い)

[]えーと・・・アニメ何話目?

本筋はあまり進まない回です。

  • スタートは4巻♭エピソードから
  • ・・・エロイなぁ。イメージカット増やしてるし。
  • キャラはほぼ全員に台詞があった。
  • そして、女子のサブ四人娘にも出番が・・・
  • と、思ったらほんの一瞬。
  • うああ、嵯峨野の出番なんて今後ほとんどねぇぞorz
  • 元は短いエピソードなのをメインパートにしたためか、大きく変えた印象がある
  • 座席を俯瞰するカットがあったが、この辺の設定ってもう固まってるようだ
  • ・・・男の頭数が合わないケド
  • そしてまた微妙CGカット
  • スタジオコメットCG部はもしかしてヒマなのか?
  • Bパートはそれっぽくないけど本編エピソード
  • 強いて言うならサラの出番が多いくらいか
  • Aパートより画が良かったような気がする
  • バトルシーンはどうでもいいんだがここも力はいってた
  • ん?おもむろにシネマサイズだ
  • マガジンワンダーに載った話。記号はダブルシャープだと思われる。
  • 最新刊である7巻収録
  • 中身自体はそう多くを語るものはないかな
  • 美琴、晶の反応が少し変えられてたくらいか
  • 次週は体育祭準備からいろいろ。ハリーがもう出る?

mayoneezmayoneez 2005/02/08 19:54 今月は何故か通常より1日遅いです<電撃文庫。ということで明日? いまさら言っても遅いですね、すみません。
あれ? でもこっち(岩手)と同時ってのもおかしいですね。

平和平和 2005/02/08 21:44 情報収集を怠っちゃいけませんな。公式発売日は10日ですしねぇ・・・
地方に関係無しということは、出版段階でいつもより遅いのでしょうかね。

05年02月07日 ねむー

[]珍しく私事

仕事帰りに漫画喫茶で夜明かし。

最近の漫画養分不足を補おうと思ったのですが、体力と時間をケチって5時間にしたのが痛かった。

先週分のマガジンサンデージャンプを補完。意外と読み忘れ多かった。

んで、HxH新刊・武装錬金新刊もクリア。HxHはどこの背景書き足したかほとんど判った。不自然すぎて。

さらに、げんしけんの未読部分をカバー

そしてネギま読んでるうちに時間切れ。修学旅行編である6巻までしか読めず。

通算で3誌と11冊くらいか・・・金額分は読んでるけどいまいち物足りない。

内容的にはどれも満足。それぞれに良さがあるなぁと思う。


・・・や、くらふと氏のオススメも探したんですよ?

ただ、探し方が悪いのか見当たらなかったダケで・・・

[]むぅ(やや愚痴

ラノパ関連で頼みごとをされる。

・・・CSSどころかHTMLも全部理解してるわけじゃないんですけど・・・

一旦形さえ整えれば実際の運用は楽だと信じたい・・・

[]はにはに初プレイ終了

結果=茉莉BADEND

orz


かと思いきやGOODENDでした。ふぅ。

うる。うる。 2005/02/07 21:47 遅れ馳せながら、昨日のネタですが、暴力の都全巻揃ってますが?

平和平和 2005/02/07 22:33 ぬぬ、お持ちですか。しかし、簡単に貸し借りできないのが悔しい。

05年02月06日 衝撃

[]えー

昨日付けで書いたこの手作りPCネタ

http://d.hatena.ne.jp/kim-peace/20050205#p3

・・・

・・

知り合いのことですた


いや、そもそも興味を引かれたのは内容がその知り合いと交わした会話と似てたからでして。

丁度、同時期に別口でもPC自作情報収集とかしてたんですな。

(うる。先輩にも相談受けてましたがそれとも別口)

作成したという私の先輩とはメッセで先ほど軽く話しただけなので詳細はまだ不明です。

いやあ、世の中狭いモンですな。


後一つ、「責任もてないならPC自作はしない」

コレに限ります。仕事の相手とかが一番危険。

05年02月05日 午前0時更新→夕方更新

[]更新せずには

ビールかっくらって寝るつもりでメッセも切り上げたのにー(泣)

電撃文庫4月の新刊予定が出ました。かなり凄い。

http://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/i/bunko.html

ブギー、お稲荷様、禁書、壁井ユカコ新作、カレカノと召喚、谷川流新作、これ以外もだいたい若手の有望株。

個人的な最低購入冊数が4,5冊って何よ。純粋に欲しいのは9冊。うわぁ・・・

[]あれこれ予想

4月新刊の情報を見返してふと気づきました。奨励賞のあらすじが面白そうなので買い決定です。むしろ今月の大賞以下3作より好みかもしれない。情報が少ないので油断はできませんが、アレコレ想像するのも楽しいし。


ちなみにあらすじ内容は

人質を取り森を占拠するサバイバルのエキスパート集団。それに立ち向かうのはたった一人の少年だった! 第11回電撃小説大賞<選考委員奨励賞>受賞作!

という、ダイハード的展開が予想されるもの。

ラノベダイハードなノリというと

COOLDOWN (電撃文庫)とか

9S(ナインエス) (電撃文庫)とか(これはちょっと違うか)

蓬莱学園 弁天女子寮攻防戦 (富士見ファンタジア文庫)とかを思い浮かべますなー。

[]そういえば

メッセ立ち上げると普段見ない人がオンになってる。

・・・あ、今日土曜か。orz

いいんです。次の休みは電撃文庫新刊を平日昼間から買いに行けるから(泣)


追加ネタ

ARTIFACT ―人工事実― : 手作りパソコンの価格が納得できません

手作りパソコンの価格が納得できません。 -知り合いに自称「詳しい人」- Windows Vista・XP | 教えて!goo

ちょっと古い話なんですが、こういうことってあると思うのでリンク

少し詳しく読んでみると、見方が180度変わる話。

この値段でカノプのボード積んでるって読んだ時「ん?」と思いました。

うる。うる。 2005/02/05 20:24 >ラノベでダイハード
「ROD」なんてものもありますが。

平和平和 2005/02/05 22:43 >ROD エピソード忘れ気味ですねぇ・・・1巻はたしか潜入捜査だったような。

isouhantenisouhanten 2005/02/05 23:55 手作りPC話はある意味衝撃。無知とは罪なり。

05年02月04日 日記放置を反省

[][]言い訳と報告

普通に忙しかったせいなのですが、更新を休むほどじゃないのがまたなんとも。

あ、Another Century's Episodeは既に終了しました。先週末にくらふと氏らに言ったとおり1週間だった。

達成率100%になったので後は対戦したり、ストーリーやり返したりするかなぁ。

個人的機体ベスト3は

1、ガンダムヘビーアームズミサイル大好き)

2、ブラックサレナ(硬い、速い、近接強い)

3、トールギス(射撃がバランス良く強い)


・・・全て重量級なのは完全に好みですねぇ。デザイン的な好みはもうちょい変わります。

[]感想

書く書く、と書いてて書かなかったので今度こそ書く。(しつこい)

ライトノベル・データブック 「作家&シリーズ/少年系」

ライトノベル・データブック 「作家&シリーズ/少年系」


企画はかなり前から存在していた、ライトノベルに関する純粋なデータ集。

レーベル作家・作品それぞれの面からラノベ業界俯瞰することができる。

日記感想書く人には凄く役立つであろう1冊。


言いたいことは某所でかなり言い尽くしたのでちと困る。とりあえず、人気のある作家、作品はほぼ網羅されているはず。

ちなみに私の場合、紹介されていた作品の総数149作のうち、既読は68作品だった。シリーズものも1作と数えたのであまり参考になる値ではないが、私の趣味はほぼカバーされていた。

特に感心したのは、作家紹介のところでほぼ全ての作家見出しをつけていたこと。作家の持ち味を短い言葉で表すのは、かなり大変な作業だったと思う。


作家の珍しいエピソードを知ることが出来るのも面白い。

個人的なツボは

「ろくごまるに氏のデビュー作と受賞作は違っていた」

桜庭一樹氏がEVEシリーズに関わっていた」というところだろうか。

惜しむらくは、出版までの2ヶ月のタイムラグ。最新の動きが掴めないのはどうしても残念。


昨年出たライトノベル関連書籍は、その多くが「ガイド本」とでもいうものだった。

そういった切り口ではなく、純粋なデータ集を望んでいた人もいると思う。この本はそういった要望に答える本だろう。

05年02月03日 うはー

[]ひぐらし

目明し編しゅーりょー。

いやあ、面白かったです。終わってる人が周りにいないのが残念。

05年02月02日 朝、寒、寝

[]私信

日ハムダルビッシュ投手が大学サークル仲間だったD君に似てきた気がする。

あの不敵な面構えとかそっくりだと思うのだけど、同意する人求む。

ちなみに、一時期ヨン様に似てたO君という奴もいたりする。

[]沢近強化月間3週目?ってかんじの漫画版

・・

・・・

え?今週は萌え転がらないのかって?

今週は割と落ち着いて読みました。意味深にとれる描写もあったものの、直接的な表現が無かったためかと。

個人的には冬木の一言はかなーり気になるんですけどねぇ。

妙なフラグ立ててた花井の方が気になったかも。うむむ。

更に、読み返してみたプライベートファイルには結城つむぎは料理が苦手とあるのだが・・・

細かい設定なので黒歴史化したのかな。


おもむろにくらふと氏のスクランキャラ好みと比較してみる。

イチさん>ヤクモン>美コちん

だそうです。

私は

沢近ヤクモン>嵯峨野恵

という順番。嫌いな女性キャラが居ないので順番付けが難しい。3位は暫定。

2例くらいじゃ統計は取れないなぁ。

craft_kimcraft_kim 2005/02/02 20:16 私信はノーコメントで。。まあ何だかんだで、昨日のイチさん祭りはしっかりと録画してるorz

平和平和 2005/02/03 00:33 や、なんだかんだでイチさんいいなぁと思ってしまった。アニメの画力が上がってきてると思う。

05年02月01日 イチさんの日

[]アニメのほう

  • ファンお待ちかねの回
  • しかし今鳥に立腹する回でもある
  • 展開としては漫画5巻に突入
  • カレリンと呼ばれたくないのは同名のアマレス選手がいるから、らしい
  • んー、BGM増えた?あまり聞き覚えのないのがある
  • アマレス部顧問は一応名前付きキャラ。初かどうかは忘れた。
  • 三原梢(=日焼け金髪の子)も台詞有りは初めてだっけか?
  • そしてララ・ゴンザレスようやく初登場
  • 無闇に気合入ったドジビロンに脱力
  • マガジンコミックスCM、2月は美琴
  • 高野、GBAからPSPに持ち替えてる・・・やるなぁ
  • すげぇ、ドジビロンの主題歌作るとは。キャラ名はメイン声優さんからとったのか
  • 主題歌の歌詞や細かい設定はSchool Rumble プライベートファイルで触れられてた
  • 来週は本編1本と♭系2本。サブキャラ中心の話と思われる。
  • 2-C女子サブキャラの出番も多いと思われるので期待。

[]NHKBSでのラノベ特集

うわぁ・・・なんか信じられないようなコーナーでした。

以下ざらっと内容書き出し

  • キャスターラノベとは何かを簡単に説明
  • 池袋ジュンク堂の様子を映しつつ、ガイド本ラッシュに触れる
  • そこから先日行われたトークイベントの様子(出演者などには触れず)
  • イベント参加者インタ2人。ラノベの魅力についてアレコレ
  • 太田出版の方インタ。ISBN:4872339045の関係者。「イベントも盛況でしたし、盛り上がっていければいいのですが」
  • MF文庫をとりあげる。ビル外観から編集部内の雑感。ナレーションで新規参入組であることを紹介
  • 代表作としてあそびにいくヨ! (MF文庫J)の内容紹介。見てて一番恥ずかしかった(笑)
  • MF文庫編集長三坂氏インタ。新規参入組みとしての意気込みを語る。
  • 新人作家発掘の様子について。応募作品を読んでの打ち合わせ風景
  • 応募→講評を付けて返却という評価のシステムを説明。
  • イラストレーターを探す様子。ネットで絵師サイトをチェック。
  • MF文庫ディレクター(?)インタ。最近の絵の傾向とか。
  • ラノベ専門学校について。アミュ専ではなかった。講師は作家とのことだが、映ってたのは誰だろ?
  • 授業の様子と生徒のインタ。作り手としての意気込みアレコレ
  • 副校長インタ。学校としての建前をお約束な感じで。「新たな可能性みたいなものを探っていきたい」
  • 書店ラノベ陳列を映しつつ、まとめ。「(ナレ)ファンを更に広げようと、様々な取り組みが始まっています」
  • キャスター感想。過去のヒット部数データ紹介(二百万部売れたのってスレイヤーズのことでいいんだろか?)
  • 最後のおまけ。直木賞作家唯川恵氏、村山由香氏がラノベからデビューなのを暴露して終了。

つまるところ、新規参入組であるMF文庫がうまいことマスコミを使って宣伝したということでしょうか。

昨日書いたマスコミに対するスタンスの記事と通じるところがありますね。

角川系にほとんど触れてないのはうわなniをするやm


・・・まあ、これがまた何か新しい動きのきっかけになればいいかなー。

限られた枠の中でやったにしては、実勢を歪曲した紹介の仕方ではなかったと思いますし。

[]ううっ

タイムリーさと気分の関係で、書くものが後回しになってる・・・

頑張らなきゃなぁ。

0000 | 00 |
0006 | 07 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 04 |
2014 | 04 |
2015 | 03 | 04 | 10 |
2016 | 01 | 03 |
2018 | 03 | 07 |