ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

平和の温故知新@はてな このページをアンテナに追加 Twitter

プロフィール メールフォーム

06年08月23日

[]タイムトラベルライトノベルへの追加

タイムトラベル・ライトノベル

タイム・リープ

とりあえずkazenotoriさんはタイムリープ読みましょう。傑作です。

物語としてなら「時かけ」より上かもしれません。

せっかくなので紹介文を考えて見ます。

タイム・リープ―あしたはきのう

タイム・リープ―あしたはきのう

主人公の少女は、ある日自分がタイムリープしていることに気づく。

クラスメイト少年の知恵を借りつつ、原因となる出来事を調査していくのだが・・


「ガールミーツボーイ」と、「時間跳躍」をうまく扱った名作。

過去に一度、映像化されているのですが、あまりヒットしなかった模様。

映像化に合わせて装丁が実写の文庫が少量ですが存在するようです。


その他作品紹介

学校を出よう!〈2〉I‐My‐Me (電撃文庫)

学校を出よう!〈2〉I‐My‐Me (電撃文庫)

シリーズ物ですが、ほぼ独立して読めます。

タイム・リープ」と近いように思います。

方向性は「現状維持:大」かつ「タイムループ:小」


こちらも都市シリーズというシリーズの一つですが、独立しています。

題材と表現手法の関係上、かなり読みにくいので注意。

内容は、「ループしてる都市を開放する」というお話。

「時間改変:大」かつ「タイムループ:大」


続編もあるものの、この巻だけでも完結しています。

タイム・リープ+ファンタジーなお話。

主題は時を越えた恋愛話。個人的に好みの作品です。

「時間改変:大」で「タイムリープ:大」


蒲生邸事件 (文春文庫)

蒲生邸事件 (文春文庫)

ライトノベルじゃねぇよ、とかいう突っ込みはスルー。

主人公が二・二六事件の日時にタイムトラベルして・・・というお話。

軽く調べたら、日本SF大賞受賞してるんですね。宮部みゆきはこの手の超常現象ありの作品も多いです。

幾つかの作品は、コネコネしたらラノベパッケージでも売れるような。

(また角川文庫版とスニーカー版出すのは勘弁な!)

「時間改変:中」で「タイムリープ:大」かな。


ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)

ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)

トリはこれでしょう。

短編集で全て「時間」がキーワードなものの、

ストレートタイムリープものは一つだけです。

書き下ろしの「むかし、爆弾がおちてきて」がそれにあたります。

「時間改変:小」で「タイムリープ:大」


とりあえずこんなところで。

かなり私的な追加になったけど、そこはそれ、ということで。


追記

[おまけ]

タイム・リープ」関連の確認をしていたら、面白いインタビュー記事を見つけました。

『タイム・リープ』に至るまで

噂の佐藤藍子版の表紙画像もあります。SF系のインタビュー記事のようですね。

ひと口に「時間ものSF」といってもいろいろありますが、僕の中のランキングで最上位に並び立っているのは、『時をかける少女』と『夏への扉』です。


これに目を通すと、高畑氏は今の「時かけ」をどう感じたのか、興味が沸きます。

seiitiseiiti 2006/08/23 12:41 「タイム・リープ」いいですよねえ。私はハードカバーで読みましたよ。私をライトノベルの世界へ誘ってくれた最初の本ですね。佐藤藍子主演の実写映画は大コケしたので、細田守にアニメ映画化してほしいくらいです。京アニでもいいけど。

平和平和 2006/08/23 14:17 「タイム・リープ」は私もラノベ読み始めた初期の頃の名作として印象深いです。
仮に同じ条件で映画化してくれるなら、こっちのほうが名作になると思うんですけどねぇ。
「時かけ」より「タイム・リープ」のほうが断然面白いよ!!!1!
・・・という、頭の悪いエントリを書くつもりだったのですが、どうしたものか・・・

seiitiseiiti 2006/08/24 00:36 そうですよねえ。筒井康隆は昔から好きな作家ですが、あの原作にはもうあまり思い入れはありません。原作の面白さで言ったら、「タイム・リープ」の方が数十倍面白いのではないかと。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kim-peace/20060823/p2
0000 | 00 |
0006 | 07 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 04 |
2014 | 04 |
2015 | 03 | 04 | 10 |
2016 | 01 | 03 |