ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

平和の温故知新@はてな このページをアンテナに追加 Twitter

プロフィール メールフォーム

07年11月14日 「スプライト3&オイレン3」

[]今月の電撃文庫新作の評判と売れ行きについて考察

感想について

各サイトの感想を引用しつつ纏めてみるテスト(好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!)

今月の電撃文庫で刊行された新作の感想がまとまっています。面白かったので自分も読んだ分は一言感想を。


さよならピアノソナタ (電撃文庫)

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

良い青春もの。ただし音楽ネタ小説媒体は相性悪いかも。キネノベ化を!(笑

次回作も購入確定。



普通に面白い。安定しているものの「空鐘」1巻ほど続きが気になる訳ではなかった。

続巻を買うのは確定。



ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫)

ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫)

そろそろ作風が掴めてきた。ちょっとイマイチだった「扉の外3」よりは良いけど一番面白かった「扉の外2」には届かずという感じ。

引き続き購入は継続。今回のイラストは表紙より扉絵が魅力的なのがなんとも微妙


ちなみに残り二つの作品はスルーです。評判待ちをしていましたが、やはり感想の数自体が少ないですね・・・

売れ行きについて

紀伊国屋の結果を見る限り、売れているのは輪環で、少し続いてツァラトゥストラの模様。

またジュンク堂池袋の在庫データを比較することで売上を推測することもできます。

少し前に出ていた入荷当時の数字がこちら

現在の数値がこちら

紀伊国屋のデータを補強するような感じになっています。一部作品は在庫があまり減っていないようで・・・

個人的にはピアノソナタの消化率が高めなのでほっと一息。


まとめ

今月はネットでの評判と売れ行きにそう大きな違いはないのではないかと思います。ピアノソナタだけちょっと評判先行かな、というくらい。

もちろん、ちゃんとしたデータ関係者じゃないとわかりませんが、あちこちのデータをまとめると色々見えてきて面白いですね。


追記

日販と紀伊国屋を取り違えてたので修正しました・・・orz

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kim-peace/20071114/p3
0000 | 00 |
0006 | 07 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 04 |
2014 | 04 |
2015 | 03 | 04 | 10 |
2016 | 01 | 03 |