平和の温故知新@はてな このページをアンテナに追加 Twitter

プロフィール メールフォーム

10年04月27日

[]ザ・スニーカー先行掲載「涼宮ハルヒの驚愕(一部)」感想

the Sneaker (ザ・スニーカー) 2010年 06月号 [雑誌]

the Sneaker (ザ・スニーカー) 2010年 06月号 [雑誌]

涼宮ハルヒの分裂 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの分裂 (角川スニーカー文庫)


ザスニ早売りにて読了

もともと分裂が気になるヒキで終わっており、そこからそのまま続いてます。

掲載は1章ぶんくらい。文庫版の発売日告知があるかと思ったんですが、「年内」とのことでした。

次号ザスニにも特に掲載はないっぽいですね。


以下、ネタバレ全開感想

続きを読む

[]ファミ通文庫空色パンデミック」2巻はオビに感想サイトコメントを掲載

空色パンデミック1 (ファミ通文庫)

空色パンデミック1 (ファミ通文庫)

空色パンデミック2 (ファミ通文庫)

空色パンデミック2 (ファミ通文庫)


ついったー経由で把握、早売り入手して確認しました。

8つの感想サイトからコメントが掲載されています。

f:id:kim-peace:20100427211318j:imagef:id:kim-peace:20100427211319j:image


以下、各サイトへのリンクと掲載された元のコメント

2010年のセカイ系(FULL MOON PRAYER)


クライマックスでは全神経が作品にトリップしました(サイとはいかが?)


一言で表すのなら「clever」(びれん。と愉快な仲間たち)


ほんと巧妙すぎて嵌ったこっちが笑うしかない痛快なペテン(もっ〜と!大人のジャーマン)


真っ当すぎるくらい真っ当な青春物語(徒然雑記)


おお、なんだこの完璧な構成は(積読を重ねる日々)


青井晴は反則だと思う。 こんなに可愛い子が、男であるはずがない。(Infinity recollection)


登場人物に世界観、すべてが見事にマッチしている(彩彩華美)


えーと、読了したのに感想記事書いてない私が言っても今更感ありまくりですが・・・

確かにこの作品、今年デビューの新人さん作品でも屈指の面白さでした。

たぶん作者さんと年齢近いせいもあるのか、共感度がかなり高かった印象があります。


余談

3巻を出すときにはぜひ「セカイ系とは何か (ソフトバンク新書)」を出した前島さんにオビコメントを付けて欲しいと思った。

いや、刊行時期がもう少し違えば間違いなく↑の中で語られてたと思うんですよ。


余談の余談

「セカ何」の感想まとめてないことを思い出した・・・(汗

10年04月26日

[]本屋で懐かしいタイトルと再会した

Comic GUM (コミック ガム) 2010年 06月号 [雑誌]

Comic GUM (コミック ガム) 2010年 06月号 [雑誌]

姫宮さんの中の人 (MF文庫J)

姫宮さんの中の人 (MF文庫J)


2007年から2008年にかけて刊行されたMF文庫Jの「姫宮さんの中の人」が、

いつの間にかコミック化して、雑誌の表紙を飾っていました。

漫画版の作者は黒川いづみ氏とのこと。

無理やり内容を説明すると「中の人などいない!」をテーマにした、一人二役ラブコメです。

既刊5冊で完結しており、ずいぶん久しぶりに名前を目にしましたが、

割と好きな作品だったので、色んな人の目にふれる機会ができているのは嬉しいですね。


原作月見草平氏は現在MFで「かぐや魔王式!シリーズを刊行中。

こっちもちょこちょこ評判を聞くんですが、未読なんですよねー・・・(汗

よりラブコメ成分増量なんですっけ?

10年04月21日

[]「新刊マダー?」は禁句? LNFゲスト賀東招二さん

コップクラフト (ガガガ文庫)

コップクラフト (ガガガ文庫)


ふもっふ!ライトノベル・フェスティバル公式ブログ


開催直前になってのゲスト告知。

こないだの水戸コミケでもトークライブに出演されていたのですが、

テーマ的に作品の話などは少なめでした。

今回のLNFではテーマの「青春」関連や作品の内容についても聞けそうで楽しみです。

あ、個人的にはスパロボとかACE-Rについても聞きたいw


・・・フルメタ新刊については、どう考えても質問が集中しそうなところですが、はてさて・・・

水戸コミケのときと同じような回答になるのかな、と予想。

10年04月18日

[]「西尾維新ファンが見たアニメ化物語』」を書きました

現代視覚文化研究 vol.4 (三才ムック VOL. 293)

現代視覚文化研究 vol.4 (三才ムック VOL. 293)


早いところだともう出てますね。

2ページだけですが参加させていただいています。

ぶっちゃけいつもとノリの違う文章だったので大変でした・・・

根気よく修正に付き合って頂いた編集さんには感謝です。


私以外にもネット界隈のサイト管理人さんが多数参加されているので、

そっちも併せてご覧頂ければと。

10年04月15日

[]GA文庫4月の新刊は1冊だけ「手触り」が違ってた

ふぁみまっ! (GA文庫)

ふぁみまっ! (GA文庫)


今月は新人さん3人同時デビューもあって賑やかな感じのGA文庫ですが、

シュリンクされてない現物を手にとると、1冊だけ違和感がありました。

ついったーで知人とも「あれなんだったんだろ」とか話してたんですが、

GA文庫blogにて理由が明かされていました。


ちなみに本作は表紙の仕上げが通常のGA文庫と異なるしっとりタイプ。GA文庫blog

nekopyon.曰く「妹てざわりカバー」だそうだけど、そんなに違うわけが……すりすり……こ、これは!?……すりすり……ま、まあ、悪くはないわね……すりすり……すりすり……。


・・・だそうです。

手触りを文字で伝えるのは難しいのですが、いつものやつを「つるつる」とすると

「すべすべ」という感じ。

似た表紙加工のやつがないか本棚を眺めてみたところ、

空の境界」のノベルス版が近いかなぁ、という印象でした。

たぶん印刷関係に詳しいともうちょい具体的に説明出来るはずなので、

詳しい方の解説コメントをお待ちしています(笑


ちなみに作品あらすじは↓のような感じ。公式サイトから引用です

「ボンジョルノ、お兄ちゃん。私はサブリナといいます。今日からお兄ちゃんの妹です」

 和己のもとに両親から送りつけられてきたのは、なんと“妹”だった!?

 しかも両親によると、サブリナにはなにやら事情があるようで――。

「もしかして、マフィアの隠し子?」

「スィ」

殺し屋の卵?」

「スィ」

 ぎゅ。サブリナが和己に抱きつく。

「そして……お兄ちゃんの妹です。逢いたかったです、お兄ちゃん」

 金髪ツインテールに、碧く綺麗な瞳。でも、世間知らずのサブリナに、和己の毎日は一気に大・崩・壊!!

 第2回GA文庫大賞奨励賞受賞作。


余談

この作品もですが、今月のGA文庫挿絵肌色率高すぎじゃないですかね・・・?


追記

いつもの→クリアPP加工

今回の→マットPP加工

・・・ではないか、という指摘が。情報感謝です。

[]「緋弾のアリア」についてのメモ


とある筋から極秘情報を入手したのでメモ

白雪>理子>ジャンヌ>レキ>アリア

・・・白雪アリアがある意味期待通りすぎる。


そうそう、上記ネタのきっかけになったアリアイラストも紹介してみます。5人とも可愛いですね。

10年04月14日

[]ニコマスPによる「神様のいない日曜日」のCMが出来ていた

D

特に誰かに何か言われたわけではないのですが、空気を読んでみました。

動画が作られた経緯は下記参照。

『神さまのいない日曜日』のCM動画ができるまで - 敷居の先住民

作者書下ろしのフレーズもあるとか、ちょっと気になるポイントも(笑


2巻は5月に刊行予定とのこと。

続きはどういう話になるのか、楽しみです。

神さまのいない日曜日 (富士見ファンタジア文庫)

神さまのいない日曜日 (富士見ファンタジア文庫)

10年04月08日

[]5月2日開催のLNFにて平坂読×伏見つかさ対談企画が実施

僕は友達が少ない 3 (MF文庫J)

僕は友達が少ない 3 (MF文庫J)


平坂読先生と伏見つかさ先生は両名による対談形式の企画を実施いたします!ライトノベル・フェスティバル公式ブログ


数日前から情報公開されていましたが、今回は対談企画を実施とのこと。

電撃文庫MF文庫J作家さんが対談というのはなかなかレアかもしれません。

(まぁ厳密に言うと伏見先生はVA文庫でも書いてますが)

情報公開を受けての、お二人の告知も面白かったです(笑


俺の妹がこんなに少ないわけがない。(平坂さんTwitter

僕のほうが友達が少ない(LUNAR LIGHT BLOG


あ、ちなみにTwitterでも疑問が上がってるのをチラホラ見かけますが、

LNFは事前申込が必須のイベントではありません。

事前申込も受付けてますけど、当日申込でも参加できるはず。

「事前の応募が多かったら当日受付無し」という案内も見た覚えがありますが、

知る限りではそこまで満員御礼になったことって無いような・・・


自分はこれに参加したあと5月3日徳島マチアソビにも行ってくるつもりなので、

ゴールデンウィークは恐ろしい日程になりそうです。

10年04月07日

[]「フルメタル・パニック!」がPS3「Another Century's Episode R」に参戦!

アナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル

アナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル

PS3「Another Century’s Episode R」2010年夏発売決定適当と言う名の本気)


普段なら確定ソースが出るまで自重するところですが、

この参戦作品だけはスルーできないよ!


超時空世紀オーガス

機動戦士Ζガンダム

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

機動戦士クロスボーンガンダム

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

オーバーマンキングゲイナー

フルメタル・パニック!

コードギアス反逆のルルーシュR2

創聖のアクエリオン

マクロスゼロ

マクロスF


通しで見終わってないのはマクロスゼロオーガスくらいですかね。

クロスボーンガンダムは一応読了済み)

フルメタ以外にも好きな作品多めで嬉しい限り。

クルツ@フルメタミシェルマクロスFロックオンガンダムOOの夢の競演は実現しなかったけど、

それは本家スパロボに期待。


ついったーでも呟いてましたが、

ASは空とか宇宙適正ないのに謎技術で飛行しまくったりするんだろうな」とか

「レーバテインとかでるのかな・・・」「ボス役でベヒモスほしいよね・・・」とかとか、

夢が広がります。

(そしてどうも雑誌キャプ画像にはベヒモスがいたらしい)


もともと大好きなゲームなので、発売が実に楽しみです。

・・・え、原作の新刊?信じて待つだけです。

10年04月06日

[]「紫色のクオリア」発売から8ヶ月で重版

紫色のクオリア (電撃文庫)

紫色のクオリア (電撃文庫)

「紫色のクオリア」の奥付を見て思うこと(だーくまたー)


今日現在Amazonでは「出品者からお求めいただけます。」になっている「紫色のクオリア」ですが、

3月重版がかかったようです。

リンク先でも触れられていますが、重版の理由には色々考えられますね。

ラノサイ杯なんかはまぁ微々たるものでしょうが、「SFが読みたい!」で10位だったとか

角川ライトノベル春の100冊に選ばれているなどなどの効果かな、と思います。

これで、今まで入手できていなかった方の手にも届くといいですね。

[]「迷い猫オーバーラン1話感想


スーパーダッシュ文庫アニメ化といえば、なかなか話題にならなかったり

話題になってもナナメ上の方向だったりするのが通例でしたが、今回は普通に人気出るかも・・・という1話でした。

以下、箇条書き

・BS11だけでなく、地上波でも見れるのは嬉しいところ

OPの曲は正直なところちょっと微妙

監督クレジットは結局一番最後に

・文乃かわいいよ文乃

メイド佐藤さん鈴木さんも素敵

・全体的に、小説版よりキャラの暴走っぷりが強化されてる印象(演出のせいかも?)

・エピソードもかなり改変してる感じ

ニーソ強調カット多くなかったですかね?

あずささんって言うの禁句な


余談ですが原作の方も最新8巻が実に面白かったです。

シリーズ物の最新刊が安定して面白い幸せになれますね。

2巻〜3巻くらいで一回挫折しかけたのが嘘のようですわ・・・

ともあれ、来週も楽しみです。

10年04月01日

[]4月1日は見る側

今日エイプリルフールでしたが、昨夜からこっち、各所のネタを追いかけていたら自分はなにもせずに終わりました・・・


色んなサイトがあって楽しめましたが、

個人的にはついったー上で行われていた

平坂読氏のアカウントをはがないキャラジャック

なんかのネタも面白かったです。

ホントは作家さんネタでもうひとつあったんですが、こっちは非公開アカウントだったのでいちおう伏せときます。


ついったーのおかげでよりお祭り感が増したなぁ、と思う4月1日でした。


余談

あ、そうそう。

5月にちょっと徳島まで行くことにしました。

今のところ片道しか予約してないという・・・

0000 | 00 |
0006 | 07 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 04 |
2014 | 04 |
2015 | 03 | 04 | 10 |
2016 | 01 | 03 |
2018 | 03 |