ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

平和の温故知新@はてな このページをアンテナに追加 Twitter

プロフィール メールフォーム

12年05月09日

[]意外と多い?実は世界観リンクしているライトノベル作品いろいろ

趣旨

「同一の世界観を共有しており、複数の物語が展開される」という、いわゆるシェアードワールド作品は「○○シリーズ」と銘打つわけですが、

そうでないけど世界観リンクしており、別作品の登場人物がひょっこり顔を出すような作品があります

今回はそういう、意外と知られてなさそうなところを紹介してみようかと。

とりあえず近作中心です。


神野オキナ作品シリーズ

あそびにいくヨ!15 (MF文庫J)

あそびにいくヨ!15 (MF文庫J)

疾走(はし)れ、撃て! (MF文庫J)

疾走(はし)れ、撃て! (MF文庫J)

南国戦隊シュレイオー (ソノラマ文庫)

南国戦隊シュレイオー (ソノラマ文庫)

沖縄を舞台とした作品が多く、「あそいく・キャットテイル・シュレイオー」は一部の登場人物が共通しています

疾走れ」はどうも並行世界の同一人物扱いで、あくまでファンサービスといった感じです。

(追記)あ、「うらにわのかみさま」が同一世界観だったような気はしたんですが、登場人物の顔出しってありましたっけ……?


林トモアキ作品シリーズ

お・り・が・み 澱の神 (角川スニーカー文庫)

お・り・が・み 澱の神 (角川スニーカー文庫)

最近だとよく話題になりやすいのはこちらの作品群。

「マスラヲ」と「レイセン」だけはほぼひと繋がりの続編扱いなので順番に読むのを推奨します

あっちの作品の主要人物がこっちに登場、とかよくあります

ちょうど今月刊行だったミスマルカ最新刊では、「マスラヲ」「レイセン」で活躍したあのキャラがちょい顔出ししていてファンにはたまらないサービスでした。

一方、作中時系列ミスマルカは最も後の時代を舞台にしているため、単独で読むと過去作品から出てきたキャラバックボーンがわからず、

困惑することもあるかもしれません。

自分もばいおれんす☆まじかる!だけは未読)

まじしゃんず・あかでみいシリーズ

まかでみ・らでぃかる7 子犬なんですけど。 (ファミ通文庫)

まかでみ・らでぃかる7 子犬なんですけど。 (ファミ通文庫)

その男、魔法使い“A” 2 (ファミ通文庫)

その男、魔法使い“A” 2 (ファミ通文庫)

基本が「まかでみ」で短編集シリーズが「らでぃかる」、

主人公が変わった第二シーズンとでも言うべきなのが「まかでみックス」で、

シリーズに登場する某キャラスピンオフ的な作品が「魔法使い“A”」という感じです。

先日、まかでみシリーズ未読で「魔法使い“A”」に手を出してしまい、遡って読みたくなった人がここにいます(笑


逢空万太作品シリーズ

這いよれ! ニャル子さん 9 (GA文庫)

這いよれ! ニャル子さん 9 (GA文庫)

深山さんちのベルテイン 2 (GA文庫)

深山さんちのベルテイン 2 (GA文庫)

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!挨拶


うちのサイトを読んでる人には今更かもですが、

この二作品も同じ世界観、同じ舞台を共有しています。関わり方はちょっとほのめかす程度ですが。

ニャル子さんの最新9巻でも、ベルテインのキャラがちょこっとだけ登場しています

……更にはクトゥルフ繋がりで「ウチのメイドは不定形」との関連も伺えますが、

こっちは世界観リンクというより数あるパロディの一つかと。


「白兎騎士団シリーズ

鋼鉄の白兎騎士団 I (ファミ通文庫)

鋼鉄の白兎騎士団 I (ファミ通文庫)

鋼鉄の暗黒兎騎士 (ファミ通文庫 ま 1-2-1)

鋼鉄の暗黒兎騎士 (ファミ通文庫 ま 1-2-1)

自明だし紹介せんでも……とも思いますが、こないだ「ライトノベルニューウェーブプロジェクト」で、

まさかのセカンドシーズンであるガブリエラ戦記」から紹介されていたので念のため。

「白兎」が主要人物の成長物語、「黒兎」は短編集。「戦記」はより物語がスケールアップといった趣です。

余談ですが、通巻番号的には3つが別シリーズ扱いになってて少し以外でした。

「黒兎」は「ま1 1-xx」になってなかったんですね。


とりあえずここまで

うーん、かなり一杯あるのに気力が尽きました。

レギオス関連あれこれとか、アリソンリリトレメグセロ成田良悟作品あれこれとかにも言及したかった……

まぁ密接なリンクがある作品群は有志による解説サイトも充実する傾向があるので、そっちをみて頂ければと。

(追記:川上稔作品群のことをすっかり忘れていました……これも詳細はどこかの解説サイトに譲りますorz


最後に「明言されていない世界観リンクライトノベルといえばこれ」ということで↓を貼って〆

ブギーポップ&ディシプリンシリーズ人物用語事典


5/10追記

公開してから色々と足りないことに気づいてもうね……

実は世界観がリンクしているライトノベル作品いろいろ、の補足 (Togetter)

実は世界観がリンクしているライトノベル作品いろいろ、の補足2(colorful)

「同じ世界観を使ってる」という作品は結構あるので、共通する登場人物が登場するとかしているもの以外はとりあえず除外かな、

と思いつつ書いてたんですが、それでも川上稔作品群とかマテゴ&生徒会を忘れるとか、だいぶボロボロです……


おまけ

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

注:神メモのことじゃないです

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

0000 | 00 |
0006 | 07 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 04 |
2014 | 04 |
2015 | 03 | 04 | 10 |
2016 | 01 | 03 |