Hatena::ブログ(Diary)

cooldadのモバ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-10-25-Tue

Setting画面

[] TungstenCアプリ(8) 〜PetitLaunch 01:22  TungstenCへアプリ(8) 〜PetitLaunchを含むブックマーク

BDALがソフトリセットにより無効になることがある、と昨日エントリしたところ、Rominaさんとid:shino-jiさんから

をご紹介いただきました。このアプリ、実は巡回先のブログでよく目にしていたものの、どのようなアプリかよく知らないままでした。今回TungstenCインストールしてみて、皆さんが絶賛している訳がよくわかりました。しかも、これがフリーウェアなのはありがたいことです。使い始めて間もないですが、軽く覚え書きしておきます。

Setting

まず、設定画面でEnable(有効)を選択。リセットしたあともPetitLaunchを有効にしたいので、Auto enable after resetにチェック。次のAuto command executionにはいったんチェックを入れないことにします(チェックすると、コマンド実行するといきなりそのアプリが起動した。慣れてきたら使うかも)。その次のStart TriggerではHardKey2を選択しました(これで、ハードボタン2を押すことにより、PetitLaunchの世界が広がります)。

Command

頻繁に起動したいアプリを、Newボタンを押して登録しました。なお、ここでスゴいと思ったのはアプリに限らず、DAでもいいし、コピーペーストなどのシステムコマンドまでも登録できてしまうことです。所望のアプリの先頭アルファベットのキーを押すと、アプリコマンドの候補が画面に出てきます。

f:id:kimicooldad:20051025120823j:image

Short Cut

上述のSettingで選択したHardKey2を押した“次”のボタンを設定します。つまり、この設定では、HardKey2→HardKey1と、ボタンを2回押すことにより、AdA0が起動します。

f:id:kimicooldad:20051025120857j:image

PetitLaunchを使い始めた

と、上記の設定をするだけで、とりあえずPetitLaunchが使えるようになりました。アプリの割り当てなどは、使いながら変えていこうと思います。

いまの場合、まずトリガーに選択したHardKey2を押すことから始まります。次にCommandやShort Cutで設定したキーを押すことで、所望のアプリが起動します。言葉では説明しづらいところがありますが、やってみると難しくありませんでした。まだの方は是非お試しになって下さい。

techan2004techan2004 2005/10/25 16:48 kimicooldadさん!ご無沙汰しております。小生も以前からUX50にPetitLannchをいれております。ほんと使いやすいアプリです。settingは、Auto comnandもONにしてHardkey2にAdA0を割り振って使用中で〜す。なんか最近UX50のバッテリーもちがわるいのでそろそろNew Palmをと考えておるのですが.....

kimicooldadkimicooldad 2005/10/25 17:25 こんにちは。PetitLaunch、お使いなんですね。このアプリはいいですね、気に入りました。次のPalmマシン、是非逝っちゃってください(笑)