Hatena::ブログ(Diary)

cooldadのモバ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-01-Fri

miniSDを抜く

[] WILLCOMメールの受信レスポンス 17:26  WILLCOMメールの受信レスポンスを含むブックマーク

long_yoshさんからコメントをいただきました。返コメを兼ねてエントリします。

WILLCOMメールが遅いと聞きました。普通に1時間とか遅れてくるらしい

以下は私の使用環境のおける話しになります。

W-ZERO3es]を使っていて、すべてのメールが1時間遅れる、ほどひどくはありません(^^ ほとんどの場合、メールは即受信できています。

ところが、私の電波状況がいまいちのときに即受信できない場合があります。クルマで山道を運転中、(市街地でも)ビルの中にいるときなどです。電波が安定する圏内に戻るとすぐにメールが受信されるか?というと、即受信される場合とそうでない場合があるように思います。そうでない時に、1時間くらい遅れて受信されたことがありました。私の経験では4~5年前のJフォンメールの挙動に似ています*1

また、圏内に戻ると、『Eメールセンターにあります』といったメッセージが[es]の画面に表示されることがあります。サーバーにあるというお知らせですね。そのあとすぐに[es]へ受信されるか?というと、即受信される場合とそうでない場合があるように思います(^^; サーバーにあることを即知らせてくれるなら、もう一息、メールの自動受信までしてくれればいいのに、と思うことがあります。ですので、私は挙動が怪しいと思うと、自分で[es]のボタンを操作をしてサーバーメールを取りにいきます。手動受信ですね。

long_yoshさんがお聞きになった“メールが遅い”とはこういった現象のことかもしれません。今回のコメントを機会に、WILLCOMメールの受信レスポンスを意識して観察したいと思います。

[] miniSDカードは抜くべし 00:04  miniSDカードは抜くべしを含むブックマーク

なぜ下のエントリで正しいリセット方法を覚え書をしたのでしょう。それは、我流のやり方でうまくいかない目に遭ったからです。

先日初代W-ZERO3WS003SH)を使っていますと、急に画面が真っ暗に。液晶画面をタップしたり、キー入力したりしても真っ暗なまま。[es]に比べると不審な挙動が多い初代W-ZERO3(^^;のことですから、動じることもなくリセットをしようと思いました。

ところがリセット再起動)しても、フルリセットしても、それらを何度繰り返しても、画面は真っ暗なままで無反応。ここにきて、ようやく動じました(焦りました)。

もしや?と思い、miniSDカードを抜いてみて、リセット再起動)の対処をするとめでたくリセットできました。

あと裏ぶたを外す場合も、そのあと15秒なんて待ったことがありません(^^; これも良くないことだと思います。今後もし(フル)リセットがうまくいかない場合は、“正規の”リセット方法かどうかを疑おうと思います(^^; ユーザの皆さんもminiSDは抜いて、裏ぶたを外したあとには15秒待ちましょう。

[][] WS007SHリセット方法 00:04  WS007SHのリセット方法を含むブックマーク

W-ZERO3[es]リセットフォーマットの方法を覚え書しておきます。取り扱い説明書を携行しないときは、ここを読み返そうと思います。

  1. リセットする(再起動
  2. フルリセット
  3. 完全消去(フォーマット

という3つの対処法があります。

リセットする(再起動

1.アプリケーションを終了し、電源を切ります

2.USBケーブルやminiSDカードなどは、すべて取り外します

3.リセットスイッチを押します

4.自動で電源が入り、Today画面が表示されます

フルリセットする

1.アプリケーションを終了し、電源を切ります

2.USBケーブルやminiSDカードなどは、すべて取り外します

3.裏側の電池ぶたを取り外します

4.約15秒待って、フルリセットスイッチを押します

5.電池ぶたを取り付けます

6.終話(PWR/HLD)キーを長押しして電源を入れます

7.Today画面が表示されます

8.時計画面を表示し、日付/時刻を設定します(←必ず時計合わせをする)

完全消去する(フォーマット

1.アプリケーションを終了し、電源を切ります

2.USBケーブルやminiSDカードなどは、すべて取り外します

3.裏側の電池ぶたを取り外します

4.約15秒待って、フルリセットスイッチを押します

5.電池ぶたを取り付けます。さらにACアダプタを接続します

6.キーボードを開きます

7.Fn+Fキーを押したままで、終話(PWR/HLD)キーを長押しします

8.数字キー「2」を押します(フォーマットの選択)

9.確認画面が表示されたら、OKキーを押します(完全消去が始まります)

10.時計画面を表示し、日付/時刻を設定します

11.タッチスクリーンの補正を行います

12.スタートメニューから、オンラインサインアップを行います

[][] WS003SHリセット方法 00:04  WS003SHのリセット方法を含むブックマーク

初代W-ZERO3についても覚え書します。[es]とは異なる点があります。

リセットする(再起動

1.アプリケーションを終了し、電源を切ります

2.USBケーブルやminiSDカードなどは、すべて取り外します

3.裏側の電池ぶたを取り外します*2

4.約15秒待って、リセットスイッチを押します

5.電池ぶたを取り付けます

6.終話(PWR)キーを長押しして電源を入れます

7.Today画面が表示されます

フルリセットする

1.アプリケーションを終了し、電源を切ります

2.USBケーブルやminiSDカードなどは、すべて取り外します

3.裏側の電池ぶたを取り外します

4.約15秒待って、終話(PWR)キーを長押ししながらリセットスイッチを押します

5.電池ぶたを取り付けます

6.終話(PWR)キーを長押しして電源を入れます

7.Today画面が表示されます

8.時計画面を表示し、日付/時刻を設定します(←必ず時計合わせをする)

完全消去する(フォーマット

1.アプリケーションを終了し、電源を切ります

2.USBケーブルやminiSDカードなどは、すべて取り外します

3.裏側の電池ぶたを取り外します

4.約15秒待って、リセットスイッチを押します

5.電池ぶたを取り付けます。さらにACアダプタを接続します

6.キーボードを開きます

7.Fn+Fキーを押したままで、終話(PWR)キーを長押しします

8.本体が起動し画面が白く表示されます

9.確認画面が表示されたら、OKキーを押します(完全消去が始まります)

10.セットアップ画面の指示に従います。

*1:その点、auは優れていました。自宅では就寝前に携帯の電源をOFFにします。翌朝電源をONすると、サーバーに溜まっていたメールは1分以内に自動受信されました。旧Jフォン時代よりはるかに快適でした。いまのボーダフォンメールが改善されたかどうかは存じません

*2[es]では取り外さなくてもいいのに、、

dawnpurpledawnpurple 2006/09/01 23:30 私も圏外を行ったり来たりしてるとたまに受信が遅れます。そんなときのために簡単に送受信動作ができるSandRというももたろさんのソフトを入れています。AUは安定してるんですね。再送信の間隔が短いのかな?

long_yoshlong_yosh 2006/09/02 02:10 詳しい内容、どうもありがとうございます。
電波が怪しいときのメール自動受信はあまり信用できませんね。
そういう場合は圏内で手動メール受信することで一応、回避することができるのですね。
わかりました。詳しいレビューありがとうございます。

これからも、楽しみにしております。

kimicooldadkimicooldad 2006/09/02 20:12 >dawnpurpleさん SandRというのは[es]のOutlookメールで使用可能なんですね。また検索してみます。ご紹介ありがとうございました。

kimicooldadkimicooldad 2006/09/02 20:15 >long_yoshさん 圏内←→圏外の行き来が多い場合は少し不安があるかも、ですが、大阪市内のような市街地ではほぼどこでも問題ないですよ。携帯ではダメなところでも[es]はイケたり、その逆もあります。ユーザーの使用環境に依存すると思います。[es]はマシンとしては是非お勧めですよ(^^