Hatena::ブログ(Diary)

cooldadのモバ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-07-04-Sat

[][] 腕時計、電池交換  腕時計、電池交換 - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

私が愛用している腕時計は、12年前オアフ島で買ったものです。そんなに高価ではありませんでしたが、今でも元気よく動いています。先月時計が止まっている日がありました。時計をちょっと振ってみると秒針が動き出したので、だましだまし使っていましたが本当に動かなくなってしまいました。

今日近くのメガネ屋さんで電池交換をしてもらいました(900円也)。交換前、店の人に

  • 防水機能が保証できなくなりますけどいいですか?
  • 水に浸けないでくださいね

などと確認されました。

そういえば、6〜7年前に

街の時計屋さんで電池交換をしてもらった際も同じ問いかけがありました。私はマリンスポーツをしないので、水に浸ける心配はありません(雨に濡れる程度はある)。

次の電池交換は5〜6年先でしょうかね。その頃の私の生活がどうなっているのか、楽しみやら心配やら、、

2009-01-12-Mon

100%コナコーヒー

[] 100%コナコーヒーを開封 18:00  100%コナコーヒーを開封 - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

今朝はひとりハワイアンの気分に浸っていました。

それは、昨年10月末にハワイ島へ行った際に自分おみやげとして買ってきたコナコーヒーを開封したから。“100%コナコーヒー”*1なので値段は結構高かったです。深いコクのある風味で、日頃我が家が買う安売りのコーヒーとは違います。まあ、10年に一度の贅沢なので良いでしょう(笑)

f:id:kimicooldad:20090112090554j:image

マグカップは11月から毎朝使っているハワイ諸島マップ入りのもの。ABCストアの特典*2でいただいたものです。

*1:コナ・ブレンド、すなわち混ぜ物ではありません。

*2:$300(=約3万円相当)以上の買い物レシートを見せたから

MAROONMAROON 2009/01/13 19:47 関西人なので(?) コナ100% → コナもの → 粉もん と連想してしまいます(^_^;)。

kimicooldadkimicooldad 2009/01/14 00:30 日本人にもファンがいらっしゃると聞いたことがありますよ>コナ・コーヒー。
ハワイ島のコナという地区の周辺にコーヒー園ベルト地帯があって、UCC(上島珈琲)の園もあります。

tipokarttipokart 2009/01/15 11:31 同じコーヒー買いました(^^; おいしいですよねぇ。
さっぱりとした良い味でした♪

kimicooldadkimicooldad 2009/01/15 23:38 tipokartさん、ほんとサッパリとしていますよね。私は元々ブルーマウンテンが好きなんですが、このコナコーヒーも美味しいと思いました。

d346prtd346prt 2009/01/18 01:24 普段はやはり安物の豆を飲んでますが、たまにはコナでも奮発したくなりますね。
若い頃は、サントスとかグァテマラとかの苦いのを好んで飲んでいたのが、歳とともにマンデリンやコナの様なコクのあるものが好きになってきました。

最近はカフェでラテだったり、ドリップバックのブレンドで済ますことが多かったりするのですが。(^_^;)

kimicooldadkimicooldad 2009/01/18 09:32 d346prtさん、コナに行く機会があったので、自分用に買ってきました。私は自宅ではもっぱらブラックコーヒーですが、外出先の店ではカフェやラテを注文することが多いです。気分やシチュエーションで飲み分けるのも楽しんでます。

2008-11-25-Tue

[][] Big Islandでモバイル(5) 〜Centroで通話 11:49  Big Islandでモバイル(5) 〜Centroで通話 - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

現地3日目のその日、Palm Centroが「電話機」になったとはいえ電話をかける相手がいません。ハワイ時間のお昼は日本時間で明け方なので、家族へかけれないのでした。そこでat&tショップを後にして、そのままツアー*1へ出発しました。

チャンス到来は深夜

ツアーからホテルに戻り、深夜が絶好のチャンスでした。ちょうど日本時間で夕方だからです。

最初妻のケータイ(ウィルコム)にかけると、娘が電話に出たのですが音声が悪く、すぐ切れてしまいました。国際電話は無理なのか?と思いつつも、今度は自宅の固定電話へかけ直したところ、クリアに音声が聞こえました。Palm Centroで初めて通話ができた瞬間でした。

電話に出た次女は私からだと分かるとすぐ、

いつもどおりの会話をしてきました。お父さんがはるばるハワイにいるなんて、理解できる年齢ではありません。

  • おとうさん、今なぁ、『ぜんまいざむらい』*2、見てんねん

と。

この無邪気な内容(笑)、聞き慣れた娘の声、しかもそれがCentroから聞こえてくる喜び、で気分は舞い上がりました。そのあと長女に代わってもらい話をしましたが、妻と会話をしたかどうかよく覚えていません(*_*)☆\

このあと、いよいよデータ通信に挑みました。両親が寝静まったあと、深夜の格闘が始まりました。日本で夜中にモバイルいじりをするのと何ら変わりのない風景でした。

<つづく>

*1:ハワイ島の最高峰マウナ・ケア山へ。

*2:NHK教育テレビのアニメ番組

RIKEN01RIKEN01 2008/11/26 20:56 お子さんとの会話はさぞ楽しいものだったでしょうね。この後の展開も楽しみですヽ(´ω`)ノ

kimicooldadkimicooldad 2008/11/27 01:04 RIKENさん、Centroで娘と国際電話で話すのは楽しかったですよ。続きはボチボチ更新してまいります<(_ _)>

2008-11-17-Mon

phone画面、電話になった瞬間

[][] Big Islandでモバイル(4) 〜Centro開通 05:54  Big Islandでモバイル(4) 〜Centro開通 - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

at&t店員さんにカウンター(レジ)へ案内され、すぐに手続きが始まりました。

Palm CentroとHTC Universalの2台持参していることを伝えると、SIMカードは1枚で手続きしますか?それとも2枚ほしいですか?と尋ねられました。SIM1枚で、CentroとUniversalに差し替えて使うつもりでしたので、

  • SIMカードは1枚でお願いします

と伝えました。

私に求められたこと

  • Palm Centroを手元に出すこと
  • クレジットカードを提示すること
    • パスポートも提示したが、店員は“ちら見”しただけ
  • (滞在ホテルの)住所と電話番号を教えること
    • 日本の自宅ではありません

たった、これだけでした。あと、SIMに何ドル分チャージするか?と聞かれたので、

  • 25ドル分のチャージ

をお願いしました。25ドルは店員さんの“とりあえずのお勧め額”で、私の残りの滞在日数から判断してくれました。

ただ、結果的には、25ドルのチャージでは不十分でした。それは私が日本へ国際電話をして、かつ定額データ通信の手続き(19.99ドル)をしたから。この件については後ほど。

店員がしてくれたこと

  • SIMカードのアクティベート
    • もちろん、SIMはat&tロゴ入りです
  • SIMカードをCentroに装着

をしてくれました。どちらも自分でしないといけないと思っていた作業なので、嬉しい誤算でした。

アクティベートはカウンターにあるPCを使ってやってくれました。おそらくWebにアクセスしていたんだと思います(あるいはat&tの社内回線か?)。

また、小さなCentroにSIMを装着するにはコツが要ります。SIMをまず斜め方向に差して、真っ直ぐ方向へ回転するように奥へ差し込むのです。

f:id:kimicooldad:20081027003913j:image

(実はこのワザを知らなくて、コナ空港に降りたったとき、モベルのSIMカードを装着できなかった。モベルSIMの外形サイズがCentroには規格が合わないのか?とさえ思ったくらい)

Centroが電話になった瞬間!

  • OK, activated!

と言ってCentroを渡され、店員の目線は私に向けられました。え、次は私の番?という感じで、

電話(phone)の初期画面にしました。このときの緑のボタンを押してもphone画面にならない設定だった*1ので、

  • AppShelf画面で、phoneをタップし
  • 赤いボタンを長押し(電話機能のON)

しました。待つこと数秒間...画面左上に『AT&T』の文字が、画面右上にはアンテナが立ちました!

Centroがめでたく電話デビューを果たした瞬間です。店員のお兄さんと目が合いお互いがニコリ(^^)

店員のおかげで、開通手続きとしては呆気ないものでした。Palmマシンが単なるPDAではなく、通信機能を持った日。私がPalmユーザになって3年半のことでした。

結局、プリペイドSIMは無料

店員とのやりとりで、チャージ料25ドル以外は話に出てきませんでした。実際レシートを見ると、税込みで26.04ドルでしたので、プリペイドSIM自体は無料ということになります。これも嬉しい誤算でした。

ツアー出発の時間が迫っていたので、私は慌てて店を後にしました。

<つづく>

*1:KeyReplaceを使い、緑ボタンはメニューボタンとして割り当てていた

efujiokaefujioka 2008/11/19 12:57 意外に簡単なもんなんですね〜。
続き、楽しみにしています。

kimicooldadkimicooldad 2008/11/19 21:17 日本では逆立ちしてもなりえないスマートフォンに、あっさりと10分でなってくれました(^^) 最近は平日エントリが厳しいので、続きはボチボチやっていきます。書きたいことは山ほどあるので歯がゆいですが..orz

2008-11-09-Sun

[][] 本日は写真屋さん 13:00  本日は写真屋さん - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

この週末は雨ということもあって、ようやく家でゆっくりできています。

昨夜から、自宅のプリンター(→コチラ;カラリオ ミーE-500)

EPSON カラリオ ミー E-500

EPSON カラリオ ミー E-500

を使ってハワイ旅行のプリントアウトをしまくっています。全部で550枚くらい撮りましたので、写真用紙が足りません。買い足しにでかけなきゃ。

さらに両親向けにCD-Rへ焼くなど郵送する準備を優先し、そのあと風景や旅行の様子を本ブログにも順次掲載する予定です。

kaichosankaichosan 2008/11/09 15:41  今は映像屋をやってますが、高校時代の第一志望は通訳だったり(’’;
 当時から知ってましたが、国家資格でなく、しかも受験者を募集することもしてなかったようなので、需要ぼそりと共に困窮してたのかなぁ・・・【資格=仕事】に繋がらなくなった時代、、の影響なんでしょうか。

 自宅プリント・・・CFではよく見るんですけど、旧式のフォトプリンタ対応ながら一度も印刷したことないなぁ(^-^; 旅の写真とか日頃の写真は、データでFUJIFILMやカメラの○○とか、オンラインプリントサービスへ送ってしまって、写真として自宅郵送を掛けてますね♪ もちろん、CD-Rにも整理して焼いてくれますよ^−^

kimicooldadkimicooldad 2008/11/09 21:51 通訳志望だったんですねぇ。私は通訳でメシを食っていくわけではありませんが、通訳検定の学習を通して日→英、英→日のspeaking能力や、歴史(観光案内)の知識なんかを身につけれれば、と思っていました(^^;

>オンラインプリントサービスへ送ってしまって
一度利用しようと思ったことがありますが、まだ試していません。便利そうですよね。あと興味があるのがオンラインのフォトストレージです。画像をネット上に保存しておいて、友人・知人だけにパスワードを知らせてデータ閲覧できる、というやつです。こちらは一度どこかのサービスを試したことがありますが、ファイル名順に写真が並んでくれない(たしか、アップ順に並んだ)のが気に入らず、そのまま放置プレーしています(^^;

RIKEN01RIKEN01 2008/11/09 22:33 ハワイの風景写真、楽しみにしています(*´ω`)
仕事で10年前に行ったっきりで、全然印象になかったりw

kimicooldadkimicooldad 2008/11/09 22:39 RIKENさん、平日は会社にパワーと時間を吸い取られるので、期待せずにお待ちくださいヾ(- -;) 私も11年ぶりでして、記憶ははるか彼方に行っていました。滞在するうちに懐かしい感覚が戻ってきました。やはり数年に一度くらいは海外の風(ただし遊びで)に当たらないといけませんね。