Hatena::ブログ(Diary)

cooldadのモバ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-06-16-Sun

[][] 英語学習プライオリティ  英語学習のプライオリティ - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

Studyplus友だちのつぶやきを拝読して、自分も似た感じで迷ってるのを思い出した。

僕は10年以上前、何らかの英語学習をしていて、その「ついでに」「成果として」TOEIC得点が取れればいい、TOEICに特化した学習はしたくない、という人だった。

しかし近年900点の壁を突破するには、TOEICに特化した学習を真面目にやらないといけない、テスト学習をした「結果として」英語力が伸びればいい、と考えることにした。

ところが昨年10月TOEIC公開テスト以降、TOEIC学習の占める割合が減り、NHK語学講座Podcastを優先するようになってきた。学習量をこなした後で、自信がついたら受験日を決めよう、という甘さが出てきたように思う。これでは目標あいまい化、先送りである

やはり(1)先にTOEIC受験日を決める、(2)その明確なゴールに向けてTOEIC学習真剣にする、(3)空いた時間NHK講座やPodcastをする、という優先順に切り替える必要がありそうだ。

その為にも、会社書類業務の土日持ち込み量を減らさないといけない。タイムマネジメント力が試される状況だ。

written by iHatenaSync

2008-09-13-Sat

語彙力は80%

[] 祝・Aランク突入21:45  祝・Aランクへ突入! - cooldadのモバ日記 を含むブックマーク

先日受けたTOEIC目標スコアの900には及ばなかったものの、自己ベストの875点をマークしました。まずは長年目標だったAランク(860〜990)に仲間入りできたので上出来です。ブログ更新時間とパワーを、TOEIC学習につぎ込んだ成果でしょうか。

一方で弱点も浮き彫りになりました。私のスコアレポートでは、(予想どおり)語彙力不足が分かります。他項目がほぼ90%以上ゲットできているのに、語彙力が80%に留まっていて足を引っ張っています。これを改善しないことには、次の殻を打ち破れないでしょう。

次の目標は900点だが

以前、900点クラスを目指す読者向けの学習本を読んだときに、スコア900とは『9割も正解できる』実力ではなく、

  • 『1割も間違えてしまう』実力にすぎない

といった趣旨のことが書いてあって、ショックを受けたことを思い出します。まあ、私は英語をメシの種にしている人ではないので、そういったハイレベルな話はまず900点をゲットしてから考えようと思いますが。

しかし、次のターゲットTOEICではなく、来年1月25日英検1級に照準を合わせます。申し込み締め切りがクリスマス頃なので、それまでの学習期間は3ヶ月しかありません。一次試験対策としては、

  • 語彙力アップ(短文空所補充) →長文読解(reading) →ヒアリング(listening)

と、不得意な順に学習を進めていこうと思います。不得意な分野こそ、伸びる余地も大きいわけですから。

<つづく>