Hatena::ブログ(Diary)

夜明け前

2012-05-04

新約 とある魔術の禁書目録2

21:26

次巻へ向けての期待に満ちつつも少々物足りなさが残った2巻でした。

今回は学園都市に戻った我らが「不幸の代弁者」上条刀麻の凱旋と

ヒロイン達の顔出し、そして伏線説明がメインとなります。

それでもさすがというか、安定した進み方で次回へと繋がりましたね。

3巻ではとうとう御坂が積極的アプローチに出てくる気配。

インデックスはまたお留守番なんでしょうかね?


何にしても3巻では激しいバトルとラブコメ展開が期待されるのではないかと…。

既に発売されてるので、手に入り次第読みたいところです。

2012-05-03

101番目の物語3、4

00:55

3巻

<「さあ、『百物語』を始めよう―」>

4巻

<我ながら

 我ながら節操が無い。

 そう痛感して俺はせめて床に正座していた。>

3巻で主人公としての能力に目覚めていよいよ王道バトル展開に突入かと思わせるラストで伝説の主人公「終わらない千夜一夜」が現れフリーザ様の如き強さで一同を圧倒。

しかし、やはりそうはいかないのが王道ハーレムもの。「節操なし」の言葉が示すように

うまい具合にヒロイン達との寸止めイベントを順調にこなして、いざ戦いへと。

ようやく従妹の理亜がメインで登場。

お互いを想い合うがゆえに戦わざるを得ない二人の葛藤がたまりません。

4巻にきて、ますますバラエティに溢れて魅力的なヒロインたちですが、

最近のヒロインは主人公より強い!

それがスタンダードになりつつありますね。


それにしても、ラストで見せた衝撃の告白の行く末が気になる!!!

私、5巻が気になります!

こちらもご参考に

http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20110408

http://d.hatena.ne.jp/INN/20110725


101番目の百物語3 (MF文庫J)

101番目の百物語3 (MF文庫J)

101番目の百物語 4 (MF文庫J)

101番目の百物語 4 (MF文庫J)