Hatena::ブログ(Diary)

kinneko@転職先募集中の日記

検索エンジンから来た方へ: 申し訳ないですが、日記なので日々積み重なっています。
目的の情報にたどり着くには、右の検索窓から日記内を再検索してください。
北陸エリア内(もしくはエリア外でも)で転職先を探しています。
(マジです。ネタではありません。ホントですって...)
詳細履歴書をご希望の方はメールでご連絡下さいませ。(kinneko at gmail.com)
chromeで見ると、死ぬほど出るGoogleの広告がブロックできないので、
firefoxでABPを入れるとすっきり見られます。

2007-04-12

[] Debianを動かしてみる

暫定で、独自のinitrdを作らずに、製品版のinitrdのlinuxrcだけシンプルにして、mkimageすることで、単体ドライブでのDebian起動を可能にしてみる。

GTは、RAID5+FATモードで構築して、FATドライブを抜いておく。抜いたままで運用すると、冷却の問題があるけど、その程度のリスクは仕方がない。ただの蓋なパーツがあるといいのに。

必要な材料は、RHDカートリッジ、それを接続可能なLinuxマシン、製品のuImageと改造したinitrd、詳細設定済みのSargeのrootfs base image。

パーティション構成はこんな感じ。

/dev/sda1 /boot ext3

/dev/sda2 swap swap

/dev/sda3 / ext3

sda4の領域は残しておき、それぞれ適宜サイズを決める。


まず、initrdのイメージをマウントして、linuxrcを書き換え、アーカイブしてからmkimageにかける。

# mount -o remount,rw /
# chmod 777 /home/initrd_uboot
# mount -o loop initrd_uboot /media/
# cd /media/
# cp linuxrc linuxrc.gt
# vi linuxrc
	#!/bin/sh
	#
	export PATH=/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin
	mount -nt proc proc /proc
	ROOT_DEVICE=0x0803 # /dev/sda3
	echo "${ROOT_DEVICE}" > /proc/sys/kernel/real-root-dev
	umount /proc
	exit 0
# cd /
# umount /media/

# gzip -9 initrd_uboot
# ls -al initrd_uboot.gz
-rwxrwxrwx  1 root ftp 2855022 Apr 10 18:05 initrd_uboot.gz
# /mnt/sataraid1/mkimage -A arm -T ramdisk -C none -d initrd_uboot.gz initrd_new
Image Name:
Created:      Wed Apr 11 17:28:23 2007
Image Type:   ARM Linux RAMDisk Image (uncompressed)
Data Size:    2855022 Bytes = 2788.11 kB = 2.72 MB
Load Address: 0x00000000
Entry Point:  0x00000000
# ls -al initrd_new
-rw-r--r--  1 root ftp 2855086 Apr 11 17:28 initrd_new
# file initrd_new
initrd_new: PPCBoot image

initrdのできあがり。


RHDをLinuxマシンに接続して、パーティションを作り、フォーマットする。

# fdisk /dev/sda -l

Disk /dev/sda: 250.0 GB, 250001031168 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 30394 cylinders
Units = cylinders of 16065 * 512 = 8225280 bytes

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sda1               1         125     1004031   83  Linux
/dev/sda2             126         250     1004062+  82  Linux swap / Solaris
/dev/sda3             251         375     1004062+  83  Linux
/dev/sda4             376       30394   241127617+  83  Linux

# mkswap /dev/sda2
# mkfs.ext3 /dev/sda1
# mkfs.ext3 /dev/sda3

必要なファイル類は、GT上で作成しているので、GTは起動させたまま。RHDをUSB接続してコピーしてもいいけど、今回は使い慣れたマシンに市販のSATA-USBアダプタでRHDを接続した。マウントして、必要なファイルをコピーする。pythonでワンライナなhttpdを起動してコピーサーバーを作りwgetでコピーすれば簡単。

# mount /dev/sda1 /media/
# cd /media/
# wget http://192.168.123.11:8000/boot/uImage
# wget http://192.168.123.11:8000/home/initrd_new
# cp initrd_new initrd
# cd /
# umount /media/

# mount /dev/sda3 /media/
# cd /media/
# wget http://192.168.123.11:8000/boot/sarge_r4_deboot_20070406.tgz
# tar zxvfp sarge_r4_deboot_20070406.tgz
# cd /
# umount /media/

3発で動作するGTを停止して、調整済みのRHDを1つだけ接続して、電源を投入する。

動いたよ。

OPEN LANDISK PLATFORM Linux 1.0 (based on Debian GNU/Linux 3.1r4) localhost
OLP_GT login: admin
Password:
Linux OLP_GT 2.6.12.6-arm1 #6 Wed Nov 22 14:18:14 JST 2006 armv5tejl GNU/Linux

The programs included with the Debian GNU/Linux system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Debian GNU/Linux comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent
permitted by applicable law.
admin@OLP_GT:~$

なんか、拍子抜けするほど簡単なものね。どうして、やる人が出てこないのか不思議。

独自ドライバはないので、LEDもボタンも何にも制御できないけどね。なので、STATUSが点滅しっぱなし。これはボタンを押すと止まる。

initrdを読むと、なんかUSBからごにょごにょする仕組みもあるみたい。結構な分量があるから読みたくないけど。

インストーラーは、それを利用して作れるかもな。

yuki_heroyuki_hero 2007/04/16 11:57
「LANDISK Tera」、評価して欲しいって、届いているのだけどぉ・・・・ Netware上の、Nwtware版ORACLEじゃないが、Linux上のOLACLEを稼動させる某業界での素材バンクとしての可能性を探っているのだがぁ・・・ 時間が殆どとれていない。

 あ、電源の2重化と、ラックマウント仕様は欲しいね。 他の放送機材と並べるからぁ・・・

kinnekokinneko 2007/04/16 13:48 お、こぶさた。二重化とラックマウントは、ハードとしてはターゲットが違うと思うね。
安いからって、何にでも使うという発想はよくないですよ。それなりのところには、それなりのものを使いませう。

yuki_heroyuki_hero 2007/04/17 14:13
 持ってこられた方は、そういった業務での利用の意見もほすいと話して逝(行)かれたたのだがぁ・・・

 あ、能登島バス情報、ありがと!

kinnekokinneko 2007/04/17 14:33 そういうのは、ないない。ハードの作りが安すぎです。

yuki_heroyuki_hero 2007/04/18 11:11
 名刺確認したら、社長室の人だった。
うちみたいな小さな会社でも、営業さんであっても、なかなか趣旨が伝わらないから、大きな会社で総務部門なら無理からぬことでせふ。

 失敬・失敬!

kinnekokinneko 2007/04/18 11:19 なるほど、社長室って最近はそんなこともしているのか... なんか組織がぐちゃぐちゃになっていく...

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kinneko/20070412/p4
リンク元