Hatena::ブログ(Diary)

kinneko@転職先募集中の日記

検索エンジンから来た方へ: 申し訳ないですが、日記なので日々積み重なっています。
目的の情報にたどり着くには、右の検索窓から日記内を再検索してください。
北陸エリア内(もしくはエリア外でも)で転職先を探しています。
(マジです。ネタではありません。ホントですって...)
詳細履歴書をご希望の方はメールでご連絡下さいませ。(kinneko at gmail.com)
chromeで見ると、死ぬほど出るGoogleの広告がブロックできないので、
firefoxでABPを入れるとすっきり見られます。

2008-12-26

2008-12-22

[] やっぱみんな飽きたのね...

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081210/321110/

たしかに飽きると思うけど。

どっちかというと、「こう使う」って記事じゃなく、「もう使ってない」って記事っぽい。

2008-10-31

[] AC入れただけで電源が入るようになったそうな

http://www.chumby.jp/forum/viewtopic.php?id=11

どうも、ブログを読んでいると妙だなと思ったことの1つがこれなんだけど、回路変更されていたのね。

つーか、代理店が仕様変更を知らないってどうよ...

[] 日本版はバッテリサポートがないの?

http://katzho.blog.so-net.ne.jp/2008-10-30

006P電池の端子が顔を覗かせます。

でもNOT SUPPORTEDなんだとか・・・

確かに006P電池を繋いでも動作しませんでしたが、

何故こんな仕様になってるんだろ?気になるなぁ・・・

ん〜、そんな話は聞いてなかったな...

液晶変更に伴って、あちこちで仕様変更がされているのね。

連載の続きを書く気がどんどん失せてきたかも...


そっか、ACだけで起動モードがサポートされたから、バックアップ電池はいらなくなったという判断なのかな?

回路的にそのへんをただ短絡しただけだから電池が使えなくなったという線が濃いけど...

停電している時間に目を覚ます必要がある場合は諦めてということでしょうか?

単なるhackで電源まわりの製品仕様を変えるとは、普通では考えられない。

やっぱ担当が、bunnieだから?

[] chumbyリンク集

http://d.hatena.ne.jp/kmzw/20081030/1225320237

トラバもらったので知る。

あんなに国内にあるのに、発売されてもブログでの露出も少ないし、中までいじっているような人は稀。

やっぱイマイチだな。

2008-10-23

[] Translating the Control Panel

http://wiki.chumby.com/mediawiki/index.php/Translating_the_Control_Panel

コントロールパネルの2.8から、fonts.swf、languageFile.xml、translation.xmlを用意して、/psp/flashplayer.cfgでfonts.swfを読むようにしてやると、日本語表示ができるようになったそうな。

でも、コントロールパネルはデザインタイトだから、画像埋め込みのほうがよいような。

ロードされるウィジェットでも、_sans,_serif,_typewriteがフォント指定されているものは置き換えることができそうな気配。

フォント名にスペースが入るときは、アンダースコアに変更すること。

[] 青はスクリーンサイズが小さい

なんか、青いのは、スクリーンサイズが数ミリ小さくなっているみたい。

モジュールを変えるというのは聞いていたけど、サイズも変わるのね。

2008-10-20

[] 起動しなくなったラテをあずかる

直ればよし、ダメなら部品として活用ということで、起動しなくなったというラテを預かる。


LCDユニット不良というのはchumbyでよく聞くので、こいつもそうかと思ったのだけど違うようだ。

起動時にスピーカーにプツ音がするだけで起動してこず。

LCD側にまったく信号がきていない風。

Flashファームの起動もしてこない。ちょっと深刻。

いろいろ試すが、外からでは限界。


これ以上、どうしようもないので、やむなく分解。

黒chumbyのドーターを使ってラテのボード起動するも、USBは通電しているLED点滅。画面ブラックアウトのまま。

ラテフロントユニット分解。

LCDパネルに黒chumbyのマザーを接続し表示確認。問題なし。もうマザー確定かな...

http://farm4.static.flickr.com/3292/2957235486_7e273e28d4.jpg

ラテマザーに、黒chumbyのLCDユニットを接続。やはり信号が来ていない模様。

ラテマザーには特に焦げなどはない。ハンダの問題かもな。でも、表面実装部品のハンダには異常はなさそう。

パッケージをおさえながら起動してみるも、あいかわらず死んでいる。

これは脳死確定だわ。

復活は無理そうです。


あとは、シリアルつないで、ブートローダー見てみるくらいかな。

このあたりが死んでしまっていると、JTAGないと直せない。

i.MX21のJTAGツールなんて、近所にはない(^^;。

というか、イメージファイルが公開されてないかも。

ソースはあったかな...


これって集団平行輸入版なんだけど、わたしの分解したのとは微妙に違う。

基板にUSB無線が固定されているようだ。

ソケットから抜けない。

抜け不良が多いので瞬間接着剤を流したのだろうか?

ソケット周辺に溶剤焼けのようなものも見られる、


無線LANは正常に動作。

やっぱメインボードだけダメみたい。