Hatena::ブログ(Diary)

Fool in Trance

2018-03-10

『ダゲレオタイプの女』(黒沢清) 

ダゲレオタイプの女[Blu-ray]

ダゲレオタイプの女[Blu-ray]


 昨年見た映画の感想です。劇場で見逃していた『ダゲレオタイプの女』(2016年)。レンタルでチェックしました。


 引き目のショットを積み重ね、大仰な芝居を避けた抑制の効いたタッチ。フランス人が出演しているというだけで、演出はいつもと何ら変わらぬ黒沢調だった。むしろいつもよりも伸び伸びと演出しているようで、見ていて気持ちが良かった。お話は、基本は古典的と言ってもいいくらいの「幽霊譚」。Jホラーの原点と呼んでも差し支えないであろうジャック・クレイトンの『回転』を思わせるショットも登場し、自作『叫』で見せた幽霊描写(あっちは赤いドレス、本作は青いドレス)と組み合わせて見せる優雅なタッチには感激した。そういえばジャック・リヴェットの『Mの物語』も(怖さを追求した映画ではないけれど)こんな風に優雅な映画だったなあと思い出す。好き。


(『ダゲレオタイプの女』 LA FEMME DE LA PLAQUE ARGENTIQUE 監督・脚本/黒沢清 撮影/アレクシ・カヴィルシーヌ 音楽/グレゴワール・エッツェル 出演/ タハール・ラヒム、コンスタンス・ルソーオリヴィエ・グルメマチュー・アマルリック、マリック・ジディ、ヴァレリ・シビラ、ジャック・コラール 2016年 131分 フランスベルギー/日本)


Mの物語 [DVD]

Mの物語 [DVD]


回転 [DVD]

回転 [DVD]

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kinski2011/20180310/p1