日折岬 DeS このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


→日記だけ表示←

→アニメだけ表示←
掲示板チャットお絵かき
(別窓)

2018-10-21

[][]第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」

HUGっと!プリキュア

第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」




ドクタートラウムが完全にただのサンドバックw

復活するたびに殴り直されて苦しみを上塗りするだけのセルフ拷問。そりゃ発狂もするわ

しまいには増援&増援でもうワケがわからないコトになって後半はもう考えるのをやめたw


やりたい放題過ぎて最早ギャグ回だったけど、最後のドクタートラウムだけはガチだった。

どうせならちゃんとしたドクタートラウム回として見たかったな…。またいつか




次回 HUGっと!プリキュア

第38話「」

[][]第15話「信じて欲しいの」

おしえて魔法のペンデュラムリルリルフェアリル

第15話「信じて欲しいの」




ありす以外のヒューマルとフェアリルは接触出来ない状態になってるのか。

アンチューサの言葉が胸に痛い…。

何時の世もフェアリルとヒューマルの間には悲しい壁が存在しているのだな…。

それでも、ありすのように、アンチューサのようにたった1人でも信じられる人がいて、そこに希望が見出せるならまだまだ捨てたモノじゃない。

ありすが選ばれた存在だってコトを正直すっかり忘れてたけど、今こそ彼女に未来を託したい。




おしえて魔法のペンデュラムリルリルフェアリル

第16話「好きなことだから」

[][]第27話「逃亡者カトリー」

レイトン ミステリー探偵社〜カトリーのナゾトキファイル〜

file27「逃亡者カトリー」




今回こそ本気で悲しい事件が来てしまったな。

これまではいつも死んだと思ったけど実は死んでませんでしたとか、事件を起こしたけどお咎め無しでしたって結末に落ち着いてたのに、今回は最悪がそのまま最悪で終わってしまった。

いかなロンドンと言えどさすがに何でも何とかしてくれるワケではなかった。

まぁそれを言い出したらカトリーの出生からしてアレだし、そう言うコトもあるのよね。




次回 レイトン ミステリー探偵社〜カトリーのナゾトキファイル〜

file28「テムズの女神は二度微笑む」

2018-10-20

[]10月20日

今日からニコニコ動画にてプリキュアの2クール目が解禁と言うコトで早速視聴を始めてます。

この辺から似たような展開のエピソードが増えてきてちょっとマンネリ気味。

この傾向はその後のMHやS☆Sにも継承されるので、いかに中盤を飽きないように乗り切るかが創成期における課題ですね。

2クール目はキリヤ編があるので、そこに入ってしまえば見応えが上がりますね。

あとこの辺からブラックとホワイトの近接戦闘スキルが上がってきて、今でも語り継がれるほどの近接戦闘最強伝説の始まりを感じさせてくれます。




ところで内容とは別の話なんですが、2クール目解禁に伴って1クール目は有料になってしまいました。

チャンネル内の表記的に無料期間最終日までにどんどん無料動画が累積していくのかと思ってましたが、残念ながら入れ替え方式だったようです。

つまりは1週間で1クール分見なければいけないワケで、1日1話では間に合わないペースでの配信となってます。

まぁ私は余裕で見終わるので何ら問題無いですけど。明日には2クール目も完走です

2018-10-19

[][]第28話「ひとりでもフレンズ」

アイカツフレンズ! 第28話

「ひとりでもフレンズ」




悲しみのみお。

とは言ったものの、正直思ってたよりは元気そうだったなと思う。風邪がどうとかじゃなくて、精神的に

最大の憧れの存在に目の前で見限られたとあってはアイドルを続けるコトはおろか生きているコトさえ嫌になってもおかしくないくらいだと思ってた。


しかし折れず立ち上がるコトができたみおだけど、選んだのは別れの道。

その決意を聞いた時は正直ショックで気が遠くなる思いだった。

でも、そんな揺らいだ心を持ち直してくれたのはピュアパレットのお守りだった。

どんなに本人らが辛くても、周囲が悲しみ諦めてしまっても、あのお守りがある限り大丈夫だと、そんな気がした。

だから信じる、2人がどんな結末を迎えるのか全く想像が付かないけど、とにかく信じる。




次回 アイカツフレンズ! 第29話

「あいねのハロウィンパニック!」

[][]第7話「ここたまキャッスルで大さわぎ」

キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま 第7話



「ここたまキャッスルで大さわぎ」

人数が増えるごとに跳ね上がるトラブル発生率。

まぁ実際いきなりアレだけの人数で同じ家に住めと言われても上手くいかないのは当然だわな。

ただでさえ半数以上が生まれたばかりで他のここたまとの交流自体経験が無い子ばかりなんだから、なおさら難しいだろうね。

ちゃんと自分たちで和解出来てるあたりむしろ聖人過ぎるくらいだわ。




次回 キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま 第8話

「はじめまして おジョウ登場だジョ」

[][]第2話「かわいいけどかっこいい」

アニマエール!

#2「かわいいけどかっこいい」




ひづめってボケ担当なのかw

初登場時の雰囲気からしてツッコミ側かと思ってた。

こはねがひづめ以上にアレだから相対的にツッコミ役になってるコトもあるけど。

コレは宇希の負担がヤバそうだなw




次回 アニマエール!

#3「」