日折岬 DeS このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


→日記だけ表示←

→アニメだけ表示←
掲示板チャットお絵かき
(別窓)

2013-06-02

[]「今期(3月終了アニメ)を評価してみないかい?20」GJ部

前期、3月で終了したアニメの評価企画やるよ〜とのお知らせ、お誘いが来たので軽く書いてみようかと思います。


評価方法は

ストーリー

キャラクター性

演出

音楽

総合的な評価

の6項目を0〜5点の計30点満点で採点する方式を取ります。


正直そんな細かく評価とか出来る気がしないですがやるだけやりましょう。








と言うワケで本題の評価に入ります。

今日の作品はGJ部です。




ストーリー:3


内容としては基本的にレギュラー陣が部室内で遊んでる様子を描くだけの純日常系。

1話完結型なコトもありストーリーらしいストーリーは無かったり…。

キョロの入部から真央たちの卒業まで時間軸はハッキリしてるので、その時の流れを感じとるコトが出来れば1つの物語として楽しめるでしょう。





キャラクター性:5


ここに5を付けなければどうしようもない気がしたw

キャラで成り立ってる作品であるコトは間違いないでしょう。

ヒロインの数は十分なのでお気に入りの子を応援するも良し、キャラ同士のやり取りを楽しむも良しです。





画:4


キャラデザ良しです。

作画の乱れも少なく安定してキャラの可愛さを楽しむコトが出来ます。

おっぱいを強調してみたり描くべきものをわかってくれてる様子なのも好印象。綺羅々の動かし方も良かったですね

日常系故にバリバリ動くと言う印象は無いですが、作品の魅力を引き出すには十分なクオリティが確保されてます。





演出:3


可もなく不可もなく。

最終回のしんみりさせる空気が印象的だったかなと言うくらい。





音楽:4


BGMについては特に言うコト無し。凡々

特筆すべきはやはりOPですね。

どう考えても問題作なのですが、何故かずっと聴いてるうちに慣れてきてしまうと言う洗脳型の電波ソング

最初は叩いていたけど最終的には好きになっていたと言う人は結構多いと思います。

EDは4種類存在しどれも秀逸な出来で文句無し。4点にした主な理由はコレ





総合的な評価:4


純日常系なので最初はつまらないと言う印象を受けがちですが、作りは丁寧でクオリティは十分なので時が経つほどに好きになれる作品だと思います。

その点で見ても作品の特徴として細かい説明はバッサリ省かれるコトが多く、とっつきにくい作りになってるのは難点かもしれません。

まずは頭を空っぽにしてキャラの可愛さに目を向けるようにすればいずれその面白さに気付けると思います。





以上、6項目の評価でした。

総合得点は


ストーリー:3

キャラクター性:5

画:4

演出:3

音楽:4

総合的な評価:4

計:23点


となりました。

贔屓目になっちゃうかなと思ってましたが意外とそれっぽい数字ですね。

個人的はかなりオススメですし手軽に見れる作品なので興味があったら是非見てほしいと思います。





と言うワケでとりあえず1作品分書いてみました。ちゃんと出来たかなぁ?

こんな感じでこれからGJ部以外の視聴アニメの評価を書き揃えていく予定です。

ピッコロピッコロ 2013/06/27 14:21 こんにちは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございました。集計に加えさせていただきました。この企画も今回で20回目を迎えましたが、ここまで続けてこられたのは参加して下さる皆様のおかげだと感謝しています。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、6月28日(金)21時半から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6955.html

この企画は今後も継続する予定です。また企画を立ち上げましたら、どうかよろしくお願いいたします。

kiriu-nagikiriu-nagi 2013/06/28 19:36 こちらこそわざわざ集計していただいてありがとうございます \(^o^)/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kiriu-nagi/20130602/1370180629