いのうえきしんの日記

2017-10-25 Lyon2

f:id:kishininoue:20171025224734j:image

朝から現代アート巡りです。

f:id:kishininoue:20171025224745j:image

f:id:kishininoue:20171025224558j:image

f:id:kishininoue:20171025224545j:image

f:id:kishininoue:20171025224530j:image

f:id:kishininoue:20171025224722j:image

f:id:kishininoue:20171025224150j:image

訳わからんちんもいっぱいあるけど、感じいいのもあります。

ボクは自分のカメラに収めてます。


その後ネットで評判だったラーメン屋、その名も「匠」にいそいそと出かけます。さすがグルメの街、期待しちゃうね!

ママが「ニーハオマ〜って言われちゃったりしてね」とからかいます。オレは日本のラーメンが食いてえんだあ!

そして評判の店に着いてみると、お客はゼロ。あれ?

季節外れの鯉のぼりが飾ってあるし、なんか変?

入ってもいらっしゃいませでなくて、ボンジュー…

ま、まさか、ニーハオ族か⁉

f:id:kishininoue:20171025224202j:image

それは七味の入れ物を見てわかりました。Nanami Togarashi と書いてあります。おめーら、日本人じゃないな!何日本人気取ってんだぁ。ラーメンは中国から来たんだろうが!中国人の誇りはどーしたー!といいながら、まあ美味しかったらいいよねと食べてみると

f:id:kishininoue:20171025224215j:image

ボクたちのリヨンは、ローマの休日ならぬ、リョーン魔の休日となりました。


食後の散歩をしていたら、ママが観たいと思っていたビュルキアン財団の会場があったので、ラッキー!と入ると、目的の弦楽四重奏の展示はイマイチで、ケンのかりんとう(ウンチ)にそっくりな物が、仰々しく飾られていました。

f:id:kishininoue:20171026155054j:image

現代アート、訳わからん。


それで終わりません。

ホテルで一休みしたら気をとりなおして、トラムに乗って絶景ポイントへ出掛けます。

f:id:kishininoue:20171026155105j:image

疲れてるのにモンマルトルみたいに階段だらけで嫌〜 そしてその絶景

f:id:kishininoue:20171026155133j:image

f:id:kishininoue:20171026155121j:image

ボクは今日、絶景の絶はなぜ、絶望の絶なのかを知りました。

リヨンのバカヤロー