ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

はれあたまダイアリー

2017-11-24

「三井住友VIZAカードメール」に注意

メールボックスを開けて
メールを確認していると

「お支払ありがとうございました」

というメールが
三井住友VIZAカードから来ていた。

え、何にも買った覚えがないのに
とメールを開けてみると

30万円のギフトカードを購入したと書いてある。

そんな覚えが全くないので不安になった。

「詳細はこちら」というクリックするところがあったが

用心してクリックはせずに

三井住友VIZAカードのホームページを見てみると
やっぱり
こういう偽メールが出回っていて

詳細はこちら

のURLは絶対にクリックしないでください

と注意書きが書いてあった。

水際で防げたけど
みなさんもご注意ください。

とにかく幸せにならないと

きのうのおどりはたいへんうまくいったのだが
今回の踊りは
隣りの人と動きが違うので
1人が欠けると
見た目がだいなしになる
という欠点があった。

そして10月末に1人の方のお母さんが亡くなった。
そこに穴が開いてしまうが
葬式が終わって間もないのに
出てくれとは言えない。

そういう話をしていると
1年間は表立った所に出てはダメだ
という意見を持つ人も
けっこういることが分かった。

こういう考え方は人によるので
どちらがいいとか悪いとかでは言えない。

今日お昼の時間にNHKを見ていたら
吉田類さんという酒場評論家の人が出ていて
喪失感の克服」
ということがテーマになった。

吉田さんは17年飼っていたカラシというネコが死んだとき
回復するのに5年間かかったというくらい
喪失感が大きかったという。

回復への手がかりは
死んだ猫が自分にどうあってほしいと思うだろうか
と考えることだったという。

ネコは落ち込んでいる自分を望んでいるか、
いや、普段通りに楽しんでいることを望むだろう

それが回復への道だったという。

身内の人が死んだら
その人が自分にどうあってほしいと望んでいるだろうか
を考えて
行けるところには行き、やれることはやればいいと思う。

とにかく幸せになることがだいじなのだ。

そして
それを許す周りであってほしいと思います。

そして彼女は
踊りに穴が開くことを心配して
出てくださいました。

ありがとうございました。
彼女にとっても昨日が楽しい思い出になったことを願っています。

2017-11-23

単なる勉強不足

自民党竹下亘氏の発言がネットニュースになっている。

「宮中晩餐会の同性パートナー出席、反対」自民・竹下氏 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

高齢の方が
同性愛を受け入れがたいというのは
わからないでもないですが

政治家となると事情は違います。
特に国会議員は。

先進国の多くの国々で
同性婚が法律上も認められるようになってきています。

ルクセンブルク大統領
同性愛者であることを公表していらっしゃるとか。

失礼があっては
国として恥をかくことにもなります。

国会議員の発言は
単なる勉強不足
としかいいようがありません。

戸籍上の夫婦しか認めないなんて
あまりに時代遅れです。

1人のおじさんならいいです。

でもこの人が
与党のある立場を持つ人として
発言しているのですから
がっかりです。

前にも書きましたけど
同性愛者は
民族、発展度合いに関係なく
10人に1人、
少なく見積もって13人に1人
の割合であるとのこと。

認める国づくりをした方が
ずっと楽しい国になると思います。
よろしくお願いします。

こういう皆さんの前ではやりやすい

今日は
JA女性部の富山県の大会に
アトラクションを踊りに行ってきました。

音のハプニングとか
いろいろあったんですが
とにかく
なんとか踊ることができて
結果として
とても喜んでいただけたと
思っています。

婦人会とか女性部とか
すきだなあ。

ある程度年かさを重ねた
女性の皆さんは
受容的です。

話をすると
肯いてくださったり
踊っても
手拍子をしてくださったり

やりやすいんです。

とくに
こういう場にいらっしゃる
役を引き受けておいでの皆さんは
いろいろ地域でご苦労もされているので
なおさらです。

拍手をたくさんいただいて
楽しい時間でした。

f:id:kiyo0928:20171123235033j:image:w360

2017-11-22

20年後

今日は
午後からほんの1時間ほどだが
老人ホームきららの呈茶のお手伝いに行ってきた。

原稿が書けていないのに迷ったが
これをやめたからと言って
書けるかと言えばそれはまた別の話になるので
行くことにしました。

たくさんの高齢者がいらっしゃって
たくさんの職員がいらっしゃいます。

昔に比べると
恵まれた状態だと思います。

自己負担もあるでしょうが
それだけで追いつくはずがなく
多くの税金が投入されていることを感じます。

そのことの是非は別として
こんなことは
そう長くは続かないんじゃないかと
思われてきます。

私がお世話になりたいと思う頃に
こういう施設はまだあるかしら。

いや
これだけの人手はかけられなくなっていて
家で一人でのたうちまわっているのだろうか。

ぐらいのことしか想像できない。

ちゃんと考えた方がいいのかもしれないけど
できません。
考えたくないという気持ちが強いからかもしれない。

頼るのはやっぱり「人」だから
人がいなくなるって
すごい困ったことですよね。

自分のことを考え出すと
庁舎をどこにするかなんて
どうでもいくなる。

NHKがんばる

ラサール石井ツイッター


News 7、かなり詳しく伝えている。社会部の矜持を感じる。政治部の圧力に負けるな!



というツイートリツイートしていた。
かなり詳しく報道していたのいうのはこれ。

国有地売却「値引きの根拠不十分」会計検査院が報告 | NHKニュース

NHKさんこの間は失礼なことを言いました。
がんばってください。

2017-11-21

じたばた

10月30日にMRIを撮ってもらって以来の
股関節炎についての
病院通いでした。

先回注射を打ってもらって
何か少し良くなった気もしましたが
気がつくと元通りで
足首の捻挫と股関節炎が同じ左側で
もうどれが原因だかわからなくなってますが

とにかく
また注射を打ってもらって
それでよくなるかも

と期待していたのですが

お医者さんの言われるには
この前の注射で効果がなかったので
今回も期待できない。

下手に治療するよりは
このまま上手に付き合った方がいい

と言われました。

確かに普通に歩くには何ともないんですが

特に登り坂や階段が都合悪い。
スポーツする気になれない。

こんなんが一生続いて行くかと思うと
とても悲しいです。

セカンドオピニオンを求めて
しばらくはじたばたしそうです。

2017-11-20

お通夜なのに

今日はお通夜の席で神妙にしているところに
Kさんが

ゴールデンボンバー富山に来るんやね!」

と話しかけてきてくれた。

ファンクラブで申し込んだが?
 私も見たいな」

とKさんが言ったので
これだから素人は
と思ったが

「申し込んだけど当たるかわからない」

と言ったらびっくりしていた。

ゴールデンボンバーなんて
すでに人気はないし
簡単にチケットが手に入るとお思いでしょうが
それがそうでもないことを
普通の人は知らない。

ファンは何回も見たいので
新幹線東京からも結構都合がよく
大阪からも来やすいという
富山石川県の事情がある。

お通夜の席で
しんと静まりかえている中で
小声とはいえ
ゴールデンボンバーの話をするのは
罰当たりな気持ちになりましたが
ついつい乗ってしまうのが
ファンの悲しさです。

というわけで
申し込んだのは
富山、石川、新潟です。

当たるといいなあ。

今日はお通夜がありましたので
帰ってきたのが7時45分。

三味線のおけいこは8時からだし
普段遅刻して行っているので
いつもの通り行こうと思えば十分いけるのだが

踊りを覚えなきゃいけないし
原稿もあるので

おけいこをパスした。

しかし
予想していたことではあるが
ごはんをたべてごろごろして
片づけをしていたら
三味線から帰ってくる時間をすでに過ぎていて

のんびりしただけで終わったのだった。

9時以降の時間は全くあてにならないのに
どうして
毎日甘い見積もりをしてしまうのだろう。

まあ
それでも
結局
いつも何とかなって
今に至っているのですが。

踊りというのは

今度の23日にJA女性部の県の大会に
アトラクションとして去年の敬老会チームが参加するのです。

私は裏方としていくつもりでしたが
家庭に不幸があった方が出たので
急きょ参加することになったのです。

時間もないし
たいへん不安ですが
かといって私しかいないので
やるしかありません。

そういう状況
今までけっこう好きだったんですが。

やるのはこれ。

039 - YouTube

がんばります。