ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

はれあたまダイアリー

2016-04-04

自炊するジョコビッチ

javascript:;

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチの生まれ変わる食事



スポーツナビ - テニス - 男子世界ランキング


2位に倍以上の差をつけて
トップに君臨するジョコビッチ
自らの生活を惜しげもなく
一冊の本に書いています。

ジョコの試合がない日の過ごし方

コップ一杯の水を飲み
ストレッチを20分
肉体に栄養を与えるためのほぼ毎日同じ食事
8:30になるとほぼ365日一緒の
コーチと化学療法師と合流

1時間半打ち込み
お湯で水分補給
体の状態に合わせてミネラルを配合したスポーツドリンクを飲む
ストレッチ、マッサージ

ランチ
 糖分とタンパク質を避け、グルテンフリー・乳製品なしの炭水化物だけ

午後のワークアウト
トレーニング

午後半ばに豆製プロテインドリンクを飲む

トレーニングセッション 90分の打ちこみ
4回目のストレッチ、マッサージ

ビジネス関連の仕事

夕食
 高タンパク質でサラダ付、炭水化物とデザートは無し

瞑想か読書、日記

11時と12時の間に就寝



1週間何を食べたか
克明に書いた記録もあるし

レシピもいっぱい載っています。

ただどれも
材料が厳選され過ぎていて
ひとつとして
まねできません。

自分が食べるものは
ほぼ自炊しているというのも驚きです。

セルビア出身で
戦争を経験しながらも
才能を見出され
小さいころからスポーツのみならず
帝王学を受けてきたジョコの
しっかりした土台に
日々の驚くべき節制の日々が重ねられていて

あれだけ強いのもうなずかされます。


いくらレシピを紹介されても
トレーニングを紹介されても
まねできません。
はは。

筋を通す

今日の南砺市婦人会総会の講演が
NORINTEN稲塚権次郎物語
稲塚監督だと
聞いていたので

講演を聞きに行ってきた。

話の中心は
映画を作ることになったきっかけと

仲代達矢さんに映画に出演をOKしてもらうまでの
苦労が中心になっていた。

話しの中で
仲代さんの昨年の文化勲章叙勲についての話があった。

文化功労章の最高峰
年に5人の受賞者が並ぶ
あの文化勲章の授与式の日に

仲代さんは能登での公演があり
授与式には出席できないと言われた。

天皇陛下もお出ましになる授与式に来られないとは
何事かと
少し何かがあったようだが
出席できないままでの叙勲となった。

ステージがあれば
何事があろうともそれを最優先という

稲塚監督が言うところの

「筋を通す」かっこよさだ。

筋を通すことで言えば
私の大好きな上沼恵美子さんもかっこいい。

東京のテレビ局から幾度となく
誘いを受けながらも
家庭があるからと
東京へは行かなかった。

言いたいことを言いたいからと
CMもやらない。

この間テレビを見ていたら
紅白の司会も
夫にも内緒にしてほしいと言われ
一度は断ったと
言っていた。

仕事にいやしさがない。

かっこいい。


だぼはぜのように
何でも引き受け
どこへでも行っていると
よけいに
偉大な人のかっこよさが沁みます(=_=)