おみ家 RSSフィード

文章がうまくない人が文章の練習をするような日記.

2009-04-14

サイバーフォーミュラの同人ゲーでゼロの領域を体現できるか その3

| 02:10


1"24'910


BGMを本家サントラにすると調子があがるような気がするのはきっときのせいではない.

TOPとは'552秒差.

そんなに絶望的な差ではなくなったように思う.

コーナーだ.

コーナーで詰められなければ,勝機はない.

限界ギリギリまでインを締める.

あとはブーストのタイミングだ.

これも感覚で刻み込むしかない.

可能な限りブーストレストタイムに無駄を生むわけにはいかない.

が,あせりすぎてはいけない.

コーナー立ち上がりで車体がブレた状態で使用しては,折角のブーストがそれもまた無駄になってしまうからだ.

しかしかといって悠長にもしていられない.

結局は,そのあたりのトレードオフを見極めなければならないだろう.

ブースト使用の効率を最大化するタイミングを掴む.

'1秒未満の戦いだ.

刹那に,全神経を集中し,時間感覚を極限まで圧縮するように.

2009-03-18

サイバーフォーミュラの同人ゲーでゼロの領域を体現できるか その2

| 11:21

先回エントリーつづき.

1"25'670

ν-ASURADA AKF-0/Gでの,09/03/18 07:43:23現在,自身のベストタイムを更新.

25秒台に入りました.

ν-ASURADA AKF-0/G内で11位にランクイン.全マシン含めると当然ランク外ですが.Record

ちなみに,ν-ASURADA AKF-0/Gでのトップタイムは氏の 1"24'358

はえええええええ

3LAPでのタイムトライアルですので,一周あたりコンマ4秒以上も縮めないといけないとか.

いけそうな気がまったくしてこないんですが.

このコース,一周が非常に短いので,ブーストのタイミングがとても肝心なのはわかるんですけど,どうも今やってるようなブースト使用のタイミングではダメなんじゃないかとか思えてきます.

もし,今のタイミングでおkなのだとしたら,もうあとは切り詰めまくるしかないということですか.

なるほど,そろそろ知覚の限界を超えちまわないといけないんですね.


次は24秒台にはいったら更新します.たぶん.

2009-03-07

サイバーフォーミュラの同人ゲームでゼロの領域を体現出来るか

| 11:00

さて,いきなりネタがないので,なんとかしなくてはいけません.


僕は数多あるアニメの中でも,サイバーがこの上なく大好きなのですが,ちょいと昔にこんなゲームにハマッていた時期があります.


D


PROJECT YNP

同人ゲーですが,クオリティが激しくやばい.グラフィック美麗すぎ.

そして難易度も激しくやばい.操作激ムズ.やってみるとよっくわかるのですが,なんだか妙な慣性が働くのを感じます.

それでも,それまでにはまだサイバーでこのようなリアルな対戦型レースゲームってのはなくて,ファンの間では歓喜の雄たけびが轟かんばかりでありました.(ROAD TO THE INFINITYがまだ発売される前のこと. *404 Error - Not Found


特に,タイムランキングバトルが熱かった.発売当時は,僕なんかでも上位10位以内にいられましたが,あっという間にランク外.


だめだ!!アイツら完全にイッてやがる!!!


まあ,そんなわけで,これと言ってネタも無いので,久しぶりにちょいとやってみようかな.と思い立ったわけですが.

もう結構古いもので,ランキング更新も久しく無い様子(一番ホットでも半年くらい前).まあいっか.



僕の得意コースは FORTWORTH SPEEDWAY (つーか,そこしかラップやってねえ).ここでいくしかない.Record参照.

さて2009/3/7現在のNo.1は さんの,1"19'226.マシンはSTRATMISSONEL MS-3/B,ブーツホルツの旦那か.

このコース,もうこのマシンが最良の選択なんですよね.

だが,僕はあえてνアスラーダAKF-0で挑む.

レースは勝つことだけが全てじゃないって,誰かが言っていたしね.

けど,負けるつもりでグリッドにあがるヤツもいないとかも,誰かが言っていたっけ.


ともかくインスコ

ごあいさつ

| 07:29

僭越ながら,僕もはてなダイヤリーってやつをエクスペリエンスしてみることにしてみました.

よろしくお願いします.