うそひみつ RSSフィード

{ calendar }
<< 2017/10 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011-02-10

年チケ販売ラストとかファンサとか思い出話とか

| 13:38

ネット受付はあと10日

年間チケット|横浜F・マリノス公式サイト

http://www.f-marinos.com/ticket/year2011/

【指定席】

受付終了

【自由席】

2010年12月12日(日) 昼12:00〜2011年2月20日(日) 23:59

※1/24(月)以降は、ホームゲーム初戦でのお渡し予定となっております。

あと10日です。ホームゲーム初戦と二戦目でも現地で買えるけど。

試合の日程も出たので、今年行けそうだなーとか行けなさそうだなーとかの目安も付くでしょう。いろいろ思うところはあるけど、なんだかんだでシーズン始まっちゃえば面白いと思う。

もし買わないならトリメンに入って早割チケットを購入しておくのも手。こちらもホーム開幕戦とナビスコ予選2試合分は2/20まで。お忘れなく。

今年のファンサービスのありかたについて考える

ファンサがずっとない状況とか、その他現場からのいろんなことを考えると、今年はファンサービスのあり方を一年通じて変えていくのかもね。メディアへの露出は増えそうだけど、直接接する機会は減りそうな気がする。監督の意向かもしれない…というか多分そう。

新しい人は呼べるかもしれないけど、ファンとの距離は遠く感じることになりそう(もともとファンサにはほとんど縁がなかったので自分はあまり変わらないけど)。ずっと応援している人たちがそう感じないような企画も期待したいところです。

トリコロールフェスタには、打合せなんかがだいたい重なり、また昨年からは娘の演技もあるので結果毎年行ってますが、個人的にはプレーしてない彼らの芸を見てもあまり楽しめない。スタジアムでのプレーとそれに繋がる考え方、あるいはこれまでのサッカー人生や、好きなプレースタイル、海外クラブ、人生観なんかをじっくり話してくれる機会だったらきっと楽しめるのにと思ったりもします。

選手にインタビューで「ファン・サポーターについてどう思いますか?」とか聞いたって、きっと「いつも感謝しています。これからも応援よろしくお願いします。」なんて決まりきったコメントをするだけなんだけど、最近選手で流行してるらしいtwitterで健太やアーリア、武田なんかが「〜ぽよ」とかw会話してるとのを傍目に見ただけでも、結構いろんなこと考えてるはずだと思う。オグなんて、高校卒業して水戸に入り、そこで必死に努力して横浜に移籍してきて、さらに努力して今では欠かせない選手になっている訳で、彼の考えとかすごく興味あるな。あと、パンゾー(小林祐三)とか。

# なんてこと考えてても、今の流れだと選手に対してtwitter禁止とかしそうで嫌だな

私とFMBH

流行のようなので(笑)書いときます。

以前はマリノスに限らずファンサイトなんてほとんどなくて、ホームページビルダーとか使って作っているテキストサイトが大半。だからレンタル掲示板なんかが結構盛り上がっていて、2ちゃんねるの国内サッカー板(ドメサカ)、横浜頭脳警察(マスターの所)、そしてマリーシア掲示板、一行の叫びなんかが話題の中心だった。(もっと前だと、ニフティサーブのフォーラム)

掲示板ごとに話題がくっきり分かれていて、それもまた面白かった。

そんな中、2003年頃からblogが急速に普及、2004年にmixiがサービスインし、2004年秋頃にはマリノスサポーターも一斉にmixiへ参入。優勝とあいまって、このころのマリノス周辺のネットはものすごく活気があったと思う。企画モノを考えて実行に移す流れが明らかに早くなった。今でこそ当たり前だったけど、サポート活動にとっては革新も革新だったと思うのですよ。俺がそれまですこーしだけ距離をおいてた活動に本格的に身を投じたのもこの時期。

でも、blogサイトについてはあっちこっちに分散していて、まとめて見るのがとても不便だった。だいたい大量のブックマークをフォルダ分けして順番に開きながら定期巡回していくのが日課になっていたし、はてなアンテナをつかって更新を拾ったり、そのアンテナを公開したりと、結構苦労していた記憶がある。

そんな中で登場したのが、FMBH。マリノス関連のblogサイトが、ここに行くだけで更新順に巡回できる訳ですよ。朝の定期巡回作業がどれだけラクになったことか・・・。

その後りんじさんがJ.B.Antennaを公開(今はあまりメンテナンスされていないようですが)。ただ、FMBHのいいところは、他薦・自薦で登録されるサイトが厳選されていて、「マリノスとアントラーズを応援しています!」みたいなあまり見たくないサイトはすっぱりと外されているのが実にストレスフリー。

まったくもってズボラな俺はブログなんて書けなかったけど(ネタもなかったし)、「いつかはFMBHアワードにお呼ばれしたい!」とか勝手に思ってて、3年ちょい前にFMBHアワードにでるためだけにこのサイト始めて(というか、クローズでやってたのを公開して)無理やり登録してもらって今に至ります(笑)。


自制もこめてですが、情報の垂れ流しが当たり前になってしまった今、情報を求めて必死に探していたあの頃のことをもう一度思い出して気合入れなおしたいなと思う今日この頃です。

2011-02-02

本日はシーズン前半戦日程発表

| 09:27

今朝のニュースより。

川崎F J最先端の公式携帯サイトが誕生

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/02/02/kiji/K20110202000167640.html

 川崎FはJクラブで初めて、オフィシャル携帯サイトが完全スマートフォン対応となった。

 既に名古屋と浦和がソフトバンク対応としているが、その2チームと違う点は全キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で対応可能という点、専用サイト・アプリではなく既存の携帯サイトを決済サービス「mopita」を経由し閲覧する点の2点。2日から運営をスタート。動画や静止画などの画像を充実させ、よりサポーターと選手の距離を近づける。


川崎ですら!

f:id:kiyokyu:20110202091042j:image:w300

もういいから早くオフィシャル携帯サイトはスマホ対応してください。



本日はJリーグ前半戦の日程発表ですね。

毎年この日は、各クラブオフィシャルHPが時間差で日程を発表していく情報公開レースの様相ですが、例年マリノス公式はだいたい出遅れ。

噂では平日〜週末の大阪二連戦とか?ナビスコ平日アウェーとか、そんな話がちらほらありますね(主に日程スレ)。日付よりもキックオフ時間の方が結構気になります。

宮崎キャンプが中止になって静岡になったり、いろいろありますが、今日を境にいろいろ動きだすことになりそう。ツアー確保も早め推奨だし、あとはシャツとか。

日程発表キタ

| 16:48

2011シーズン 試合日程発表

http://www.f-marinos.com/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=4782

いつも横浜F・マリノスにご声援いただきましてありがとうございます。2011シーズン、J1リーグ戦およびヤマザキナビスコカップの試合日程が発表されましたので、お知らせいたします。

J1リーグ初戦は、3月5日(土)14:00より、豊田スタジアムにて名古屋グランパス戦。

ホーム初戦は、3月13日(日)15:00より、日産スタジアムにて川崎フロンターレ戦となります。

皆様、今シーズンも横浜F・マリノスに熱いご声援をよろしくお願いいたします!

試合日程/テレビ放送

http://www.f-marinos.com/game/


いつも更新遅いとか言ってすいませんでした!!!!!!1111

すげー早かった。


この勢いでスマホ対応もよろしくお願いします。

この日程だと、うちはナビスコ杯、3/16(水)の第一戦がお休みってことになりますね。間違いでした・・・。

↓googleカレンダーでマリノス関係の日程公開してます。

2011-01-18

2011開幕カード発表

| 18:20

Jリーグ公式サイト:ニュースリリース:2011 J1・J2リーグ戦 ホーム開幕カード決定!

3/5 第1節 vs 名古屋グランパス @ 豊田スタジアム

3/13 第2節 vs 川崎フロンターレ @ 日産スタジアム

某日程スレで出ていた噂の通りでした。

豊スタは嬉しいなぁ。瑞穂は相性悪いし、久しぶりにあの素晴らしいスタジアムで試合観られるのが嬉しい。先日1/9に豊スタ前を通って「今年はここで試合あるといいなー」とか言ってたらまさかの開幕戦。

ただ二戦目が…。よりによって3/13(日)ですか…。

対戦相手の川崎は、ここ数年の流れからすると、なんとなくありそうだなと思っていたけど、早々にぶつけてこなくてもいいのになあ、日程くんも罪なヤツだ。


残るスケジュールは2/2(水)発表です。

2011-01-16

2011始動

| 01:41

去年からまことしやかに囁かれている根も葉もない噂として「新体制発表会は、中に入れるとヤバそうなメンツは当選しない(笑)」というのがあります。

はい、二年連続で外れました。純粋なファミリー観戦ファンなのに…。

「俺ただのファンだから二年連続当選したよ\(^o^)/」といって中に入っていった某氏の笑顔…は別に悔しくないけど、相変わらず文字の小さいプレゼン資料は外モニターだとなおさら読めたもんじゃないですね。

f:id:kiyokyu:20110117002427j:image:medium

まあ、そんなわけで、日産ギャラリーで見たような見てないような感じ。人は去年より少なかったと感じました。

社長の説明はサポカン(議事録)と年初の挨拶から変わってないですね(まあ、そこがぶれたら困るといえば困りますが)。目標は右肩上がりの集客でクラブとして独立採算でやっていけるライン(35,000人/試合、できれば40,000人/試合)を超えること、それはもう是非とも目指したいところなのは僕らファンも同じだと思うんですけど、実現するために具体的にどうするのかということがやはり伝わってこなかったです。まあ、あえて伏せているのかもしれませんが。

ただ「共にこのクラブを大きくしていきましょう」という呼びかけをしても、昨年の件でファンが急激に醒めてしまっている空気は否定できないと思うのですが、なぜここまで急ぐのだろうか?というのはずっと疑問として思っていることです。新しいユニフォームに現時点でスポンサーが見当たらないことも関係しているのでしょうかね…。

そんな新しいナイキ様のユニフォームは

f:id:kiyokyu:20110117003818j:image:medium

あ、間違えた

f:id:kiyokyu:20110117002344j:image:medium

ホームユニの方はモニタ越しだとあまり違和感を感じなかったんだけど、近くで見るとちょっと微妙…。

f:id:kiyokyu:20110117004024j:image:medium

「アウェーユニは黄色」というのは既に報道で出てましたが、ここまで真っ黄色とは思いませんでした。青と黄色は確かに色の組み合わせとして美しいんだけど、アウェーユニが多いとスタンドが大分っぽくなっちゃう気もする。

(「キーパーユニじゃないの?」という声もチラホラ聞こえた)

今年のユニ発表されたばかりでなんですが、来年もガラっと変わりそうですね

まあ3や6や10や11や18がやはり居ないんだという違和感を改めて感じつつも、それでもシーズンが始まることで高揚感を感じずにはいられない単純思考です。


発表会後はギャラリー内のカフェで、今期のハマトラペーパーと、ハマトラ別冊バモバモコミックに関する打合せでした。急な呼びかけにも関わらず20名以上の方に集まっていただきました。

今年は観客席も世代交代…というか新しい人が増えそうなので、マリノスにこだわっていない一見さんのお客さんを、最終的に「もう横浜がないと生きていけない」という固定客にしていくのは、少しでも我が町のフットボールチーム、横浜の応援に興味を持ってもらう努力をファンである俺らがしていくことが何より大事です。スタジアムに来たけどよく分からないまま90分の試合が終わって帰宅したら、よほど爽快な勝ち試合でもなけりゃ足しげくスタジアムに通おうとは思わないかもしれない。

横浜のゴール裏中央部の応援はカッコよくありたいしあって欲しいし、選手たちに憧れるように横浜の応援にも憧れて欲しい。そしてそこに近づいてもらう敷居を、いろんな方法で少しでも下げられれば、マリノスが好きな仲間がもっと増えるかもしれないと思うのですよね。クラブがやらないことは俺らでやろう、そういう仲間にもっと参加してもらえると嬉しいです。別に特別なことができなきゃダメなんてことはないので。

今回、普段はリビングのネット端末としてしか使っていないiPadをアジェンダ+メモ取りに持って行きましたが、「ああキーボード欲しいな」と思いました。でもそれじゃMacBook Air買えって話か。ああMacBook Air 11インチ欲しい!←キャンペーンキーワード


f:id:kiyokyu:20110117002456j:image:medium

イタリアンレストランIVIと、天下鳥F・マリノス店は昨日限りで閉店でした。まことに残念です…。(姿が映りこんでるのはご愛嬌ということで)



ヨメと子供に付き合う格好でしたが、握手会にも行ってきました。こちらも二年連続でしたが、去年より列の人数は少なかったと思います。

インカレや関東大学リーグをたまーに観戦する際にプレーを遠めに見る機会はあったものの、これだけ近くで見たのは久しぶりだったスーペル森谷と武田英二郎はすっかり大人になりましたね…。そして深いマリノス愛を感じました。

翔くんは自信に満ちている印象。今年は選手の総数も少ないから1年目でもチャンスはあると思うのでつかんで欲しいし、それだけの才能を持った選手だと思います。裕二はいきなり10背負わされてプレッシャーもあると思うけど、それを乗り越えるだけの気の強さも持ち合わせていると思います(でも審判に詰め寄るのはやめようね(シーズンに一度二度はありそうだけど

大黒さんは傭兵という印象。受け答えも仕事に徹する感じ。ガンバに居た頃はそうでもない印象だったんだけどなあ…。握手会終わった後、トリコワン出て普通に歩いていたら、もう速攻で帰っていくクルマを運転する大黒さんを見かけました。いやはや早かった。

小林パンゾーさんは可愛かったです。マダムに人気でそう。

まあ、横浜愛を前面に出す選手もいれば、プロとして与えられた役割を果たす選手もいる、そういうことでいいのかなと。

そんなこんなでモヤモヤしていた気持ちが前に向かって動き出した日でした。

2011-01-14

鷲尾さん頑張れ

| 22:09

反町会は鷲尾さんを全面的に支持します!

f:id:kiyokyu:20110114220635j:image

まだ見てないけど!

2011-01-08

カレー餃子鍋会

| 12:50

カレー餃子鍋。

カレー+餃子+鍋。

なにその素敵コンボ。



昨年すずけいさんからそのステキ鍋の存在を耳にし「やりましょう!」と言っていたカレー餃子鍋会、昨晩半ば無理やり開催させてしまいました。奥様のあっきーさんに申し訳ないながら、小躍りしながらお宅訪問。

f:id:kiyokyu:20110108085457j:image:medium

いたさんとかほさんの包んだ餃子

f:id:kiyokyu:20110108090514j:image:medium

カレー餃子鍋

f:id:kiyokyu:20110108090617j:image:medium

シメはごはんとチーズを入れてカレーチーズリゾットに。

これが涙が出るほど美味しかった。


すずけいさんちは仕事場から徒歩5分強というアクセスなのでむしろ住んでしまいたいくらいです。お邪魔しました。また行きます(笑)。しかし、まさか都下でキクマリが見られるとは意外でした。

マリノスサポーターの餃子マエストロといえばゴッグ夫妻。ゴッグの焼く餃子は黄金の光に包まれとても肉眼では直視できないほどの絶品です(ハードル上げました)。次回はマエストロにぜひご登場いただきたいです。

スタジアムグルメに餃子があったら爆発的に売れると思うけどなぁ。


さて最近の所感。

○3の行く先が気になるのはみんな同じだけど、ちゃんと決まってもいないのにちょっとした報道に揺れているのがとてもイヤ。もうちょっと落ち着いた方がいいんじゃないかなぁ。個人的には、そもそも彼がどこに行ったってイヤ。「○○で頑張ってほしい」とかとても思えない。そんなすぐに気持ちの整理つかない。エゴだと割り切っています。

○それにも関連することだけど、このオフは我がクラブから漏れたと思われる報道が全くないのは本当に感心。選手への個別取材を元にしたものや(田中さんの移籍報道はそんな感じ)、他クラブから漏れてくるものはあっても、クラブの情報統制が徹底されているというのは約束が守られているということでもある。実際には去年くらいからそうなっていたのだろうけど、このオフの選手移籍の多さの中できちっと統制されていることが際立つなと感じてます。

○キクマリのラストで「重大発表」と出た直後、twitterのタイムラインが「E川曜子さんとお別れ?」と沸き立ったのには失笑。あ、俺もか。次誰だろう♪ワクワク

最近の江川さんは戦国鍋TVでアザイズムを踊ってますね(´ω`) 浅井三姉妹にはいくつかチームがあるけど、チームAが江川さん

D

茶々、初、江!

2011-01-04

反町会

| 08:00

昨日はマツさんに借りてたものを返すついでにちょっと飲みましょうかー、というくらいのつもりが、突然の反町会。とり紀がお休みだったので流れ流れてふるさと。

f:id:kiyokyu:20110103205625j:image

途中からはFMBH中の人も加わって、FMBHアワード・プレ開催の様相に。俺はたいして書いてないですが、毎日のように書いてるお三方に囲まれ、メンバー的に普段よりガンダム話も少なく(笑)、楽しい時間となりました。

子供がいたので最後まではいられませんでしたが。

反町会とは、横浜市神奈川区反町近辺に住んでたり住んでなかったりするマリノス好きが、反町近辺のお店に集まり、飲むよりも主に食う方で集まる会(ノンアルコーラーが多い気がする)。まあ、だいたいが突然開催なんですが。

ゴル裏、バクスタ、ユース好き、それぞれのスタイルが異なるため普段あの大きなスタジアムでは来てても滅多に会うことがないメンバーが集まって、ガンダムやカメラやマリノス話をどっぷり出来るのはいいですやね。実際、ゴール裏の自分と、バクスタのマツさんは、日産スタジアムで会うことはまずないので。

まあ、そんな反町会での軽めのテーマとはほど遠い濃密な会話が、年明けのtwitterで繰り広げられていました。ouchiさんがTogetterでまとめてくださっているので、以下に紹介しておきます。読んでない方は必見。むしろ、クラブフロントに見て欲しい。

そのうち、本気でUst中継でもしますかね(笑)

<新春特別対談>いたさんvs.JK http://togetter.com/li/85058


(余談)

昨晩の反町会を経て、なぜか手元に旅ちゃんこと足立くんの写真が、アルバム作れそうなくらい貯まりました(笑)

my favorite things

Perfume
capsule
YMCK

3
22
7
BlogPet