Hatena::ブログ(Diary)

アルテミス ウイメンズ ホスピタル

2017-09-29

「歩きタバコやめてください」の看板を取り付けました。

高さ90cm × 幅180cm。駐車場の道路に面した柵に2ヵ所取り付けました。

f:id:kiyosenomori:20170927122424j:image:w360

f:id:kiyosenomori:20170926180541j:image:w360


看板を取り付けている最中、3歳くらいの女の子とベビーカーに乗せた赤ちゃんを連れたお母様が声をかけて下さいました:「ホームページ見ました! この道は良く通るので、これで路上喫煙する人が減ったらすごくありがたいです。応援してます!!」

アルテミスでは、「受動喫煙対策強化の申入れ」にご賛同いただける患者様やそのパートナー、ご家族の皆様に署名をお願いしています。ご協力をお願いいたします。


f:id:kiyosenomori:20170929172131j:image:w360

以下、署名の主旨です。

アルテミス ウィメンズ ホスピタル前の道は小学生の通学路にもなっていますが、路上喫煙禁止区域に指定されていないため喫煙する人が後を絶ちません。そのため、患者様や通学する子供達が日常的に受動喫煙やタバコの火によるヤケドの危険にさらされています。そうした状態を改善するため、私どもは東久留米市長に「受動喫煙対策強化の申入れ」(2017年9月4日:別紙)を提出しました。市よりは、アルテミス前の道を路上喫煙禁止区域に指定することを「検討する」とのお返事を頂いています。

しかし、路上喫煙の問題はアルテミス前の道だけの問題ではありません。東久留米市には「東久留米市ポイ捨て等の防止及び路上喫煙の規制に関する条例」がありますが、この条例は、タバコの吸い殻ゴミで街をよごさないためのものであり、受動喫煙やタバコの火による火傷から市民を守る目的で作られたものではありません。市民の健康をタバコの害から守るためには東久留米市全域の路上喫煙対策が必要です。

医療法人社団レニア会 アルテミス ウイメンズ ホスピタル

相模原市の求人就職サイト