Hatena::ブログ(Diary)

おいしいブログ

2017-05-25

 産後特別食 『鴨汁の三色そうめん』

 こんにちは。管理栄養士の横道友理子です。
 日中は日差しが強く、汗ばむほどの暑さです。これから冷たいお蕎麦やおうどん冷麺が美味しく感じられますね。
 先日は、産後患者様の昼食で『鴨汁の三色そうめん』をご提供しました。三色はそれぞれ、緑がオリーブ、赤がしそ、黄色がレモンと、色鮮やかで涼しげな雰囲気を醸し出しています。
 
〈鴨汁の三色そうめん・帆立あんの洋風茶碗蒸し・蛸と胡瓜の酢の物〉
f:id:kiyosenomori:20170516123129j:image:w450
 そうめんは、彩りだけでなく原材料にもこだわりました。産地は瀬戸内海小豆島江戸時代より伝わる独特な製法で作られ、麺作りの職人が丁寧に仕上げた”手延べそうめん”です。
 口に入れると、つるっとした滑らかな口当たりと、コシの強さ、もちもちした弾力が感じられます。色によって風味や食感が違うのも、食べる楽しみでもありますね。

 緑のオリーブは、生地に小豆島産のオリーブ果実が練りこまれ、表面に純粋オリーブオイルが塗られています。オリーブ香りは控え目ですが、クセのないさっぱりした味で、あとのひく美味しさです。
 オリーブオイルは、オレイン酸ポリフェノールスクワランビタミンEが含まれ、健康と美容に良い点で有名です。摂りすぎは良くありませんが、食事の中に適度に入っていれば、血中コレステロール値の減少や、腸を刺激して便秘改善に繋がります。
 赤い色のしそは、口に入れた瞬間、上品な酸味と香りがふんわり広がります。しその味もほのかにし、そのままでも(又は薄いだしでも)食べられそうなお味です。
 黄色のレモンは、レモンエッセンスが入って爽やかな涼味がとっても新鮮。黄色が入ると、優しい印象になります。
 
 召し上がった患者様は、「オリーブなんて初めて!」「これはどんな味がするのかな?」「すごくきれい〜!」などのお声をくださり、それぞれを目と舌で味わってくださいました。
 
 めんつゆでさっぱり食べるのも良いですが、鴨の出汁が効いた鴨汁そうめんは、コクと深みがあり、また別の味がお楽しみいただけます。
 鴨肉は、高たんぱくで低脂質。肉の中でもヘルシーなのが特徴です。脂質については、不飽和脂肪酸の含有率が高く、DHAに換わるα-リノレン酸が豊富に含まれます。また、ビタミンB1、B2が多いので、体内で脂肪燃焼を促します。ビタミンB1は、糖質エネルギーに変える働きがあり、疲労回復に効果的。糖質の多いそうめんと一緒に食べるのは、理にかなっているのですね。トッピングに葱を添えれば、葱に含まれる辛み成分(アリシン)によってビタミンB1の吸収が促進し、より効果が発揮されやすいです。  


 副菜には、『帆立あんの洋風茶碗蒸し』、『たこと胡瓜の酢の物』の2品をお付けしました。
 
『帆立あんの洋風茶碗蒸し
f:id:kiyosenomori:20170516122438j:image:w320
 コンソメだしをベースとした、洋風味付けの茶碗蒸しです。中にはブロッコリーカリフラワー、ミックスビーンズなど、野菜や豆がごろごろ入って食べ応えも十分。上には帆立の旨みが詰まったあんをかけ、とろりとした口当たりでほっとする美味しさに。


『たこと胡瓜の酢の物』
f:id:kiyosenomori:20170516122303j:image:w320
 コリッコリのたこと、お酢がさっぱり効いた胡瓜は相性が抜群です。お酢に含まれるクエン酸は、脂肪燃焼や血糖値の上昇を抑えたりと、ダイエットにも嬉しい効能を持っています。

 これからの時期、暑くて食欲がでなかったり、妊婦さんはつわり食事摂取が難しい場合もありますね。そんな時、喉越しが良く胃に負担をかけないそうめんはおすすめです。
 ただ、消化が良い分糖質の吸収が早いので、血糖値が高めの方は注意が必要です。麺が細いので早食いになりやすく、太る原因にも繋がります。
 時間をかけて、ゆっくり食べること、また、今回のように鴨肉や他のおかずを付ければ、肉のたんぱく、野菜の食物繊維が合わさり、血糖値の上昇が穏やかになります。そうめんのみの方がヘルシーに思われがちですが、たんぱく質や脂質、食物繊維と同時に摂ることで、急激な血糖上昇が抑えられるのです。

 鴨汁のそうめんのレシピはこちらです。
【材料 4人分】
オリーブ素麺(乾)100g
レモン素麺(乾)100g
しそ素麺(乾)100g

鴨肉 120g 
だし汁 600g
薄口醤油 14g
塩 1.6g
葱 80g

【作り方】
(つゆを作る)
1.鍋にだしと調味料(薄口醤油、塩)を入れる。
2.2の中に鴨肉(ブロックのまま)を入れて煮込み、一晩置く。

(そうめんを茹でる)
1.大き目の鍋で沸騰させた湯の中に素麺を入れる。
2.再沸騰したら、ふきこぼれない程度に火加減を調整する。
3.茹で上がった麺をザルにあけ、水で粗熱をとりよくもみ洗いする。
*約2分で茹で上がります。茹ですぎに注意してください。

(仕上げる)
1.鴨肉は、薄くスライスする。
2.器につゆをそそぎ、1の鴨肉入れる。
お好みで、ネギや三つ葉などトッピングしてお召し上がりください。

 鴨肉でなくても、鶏や豚、牛肉でも代用できます。夏に向けて、元気の出る”スタミナそうめん料理”、ぜひ作ってみてくださいね!

2017-05-16

母の日 カーネーションゼリー

 こんにちは。管理栄養士の横道友理子です。
 5月も中旬になり、日に日に気温が上がっていきますね。先週末は久しぶりの大雨となりましたが、今週はまた、穏やかな気候が戻りそうです。
 さて、一昨日5月14日は母の日でした。普段は照れくさくて言えない感謝の気持ち、皆さんはどのようにお伝えしたのでしょうか。
 アルテミスでは、15時のおやつに『カーネーションゼリー』をご提供しました。

f:id:kiyosenomori:20170516110044j:image:w450
 ゼリーの真ん中に、真っ赤なカーネーションが咲いているのがわかるでしょうか?「花がゼリーに入っている!?」と不思議に思われた方、こちらエディブルフラワーと言って、食用向けに安全に育てられた”食べられるお花”なのです。カーネーションは特に渋味がなく、ほのかな甘味が感じられます。食物繊維ビタミン類が含まれるので、美容にも効果的です。ゼリーの中には、抗酸化作用を持つ苺やブルーベリービタミンCが豊富なキウイ、パイナップルなど、色とりどりの果物がたっぷり!ふんわりとした花の香りと共に、美味しく召し上がっていただければと、シェフが心を込めて作りました。

 1輪のカーネーションと一緒にお渡しすると、「わぁ!嬉しい〜。」「まさか貰えるなんて。」「そっか!母になったんだもんね。」など、驚きと喜びの声を頂きました。
 ちょうど面会の時間で、お子様のいらっしゃる方が多く

 「どうしてお花?ママの誕生日なの?」

 「今日は、ママの日なんだよ。母の日っていうんだよ。」

 という親子の会話がありました。まだ1〜2歳でしょうか。いつか「ママ、いつもありがとう。」という時が来るのだろうと、とても微笑ましく思えました。
 
 辛い陣痛に耐え、痛かった出産を終えたお母様方。初めて母になった方もいらっしゃると思います。アルテミスで迎えた母の日を、素敵な思い出として感じていただければ嬉しいです。
 
 
 カーネーションゼリーのレシピはこちらです。

【材料】(4人前)
水:500cc
砂糖:50g
寒天:5g
いちご:2粒
キウイフルーツ:1/2コ
ブルーベリー:12粒
パイナップル:3切れ
食用カーネーション:4コ

【作り方】
1.いちごは、ヘタを取り、1粒を1/4に切ります。キウイフルーツは小さめのいちょう切り。パイナップルは、1センチ厚さにカットします。ブルーベリーは水洗いします。

2.鍋に水、砂糖、寒天を入れ火にかけます。沸いてくるまでホイッパーで混ぜます。沸いてきたら火を中火にして、1分位そのまま火にかけ、その後火から離します。

3.2.を半分づつボールに分け、まず1つを氷水の入ったボールで冷まします。寒天は直に固まるので気をつけて下さい。少し固まってきたら器に流し入れ1.のフルーツを散らし入れます。真ん中に食用カーネーションを入れ、冷蔵庫で冷まします。

4.もう1つの寒天も3.と同じように冷まし少し固めます。固まってきたら3.の上に寒天を流し入れ、冷ませば出来上がりです。

 食用のお花”エディブルフラワー”は、カーネーション意外にもパンジービオラチューリップなど色々な種類があります。それぞれの色や甘さ、食感を味わいながら、目と舌でお楽しみいただけます。クッキーやケーキの上にちょっと乗せるだけで、見た目がパット明るくなりますよ。

 

2017-05-10

大豆ミートを使った料理 『だいずの唐揚げ』

 こんにちは。管理栄養士の横道友理子です。
 爽やかな風が心地よく、穏やかで過ごしやすい季節になりましたね。草木は太陽に照らされ、緑色にきらきら輝いて見えます。ゴールデンウイークは五月晴れとなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしたか?

 さて、今回は”大豆ミート”を使った料理をご紹介します!大豆ミートとは、その名の通り大豆で出来たお肉。大豆のみを原料とした、植物性の肉と言われています。
 ベジタリアンで肉を禁止している、つわりで肉の臭みが苦手・・・等々、肉が食べられない方は少なくありません。そんな中、何か別の代替品となる食材はないかと探し、たどり着いたのが”大豆ミート”でした。肉の代わりに大豆を使うのは、動物性脂肪が減ってカロリーが下がる上、大豆由来のイソフラボン食物繊維を摂取できるという利点もあります。また、アミノ酸バランスのよい良質タンパク質が豊富なので、栄養価も高いです。
 そこで、入院中の患者様にぜひ”大豆ミート”を知って頂きたいと思い、今月からメニューに取り入れました。
 
 それがこちら。
大豆から揚げ
f:id:kiyosenomori:20170510101250j:image:w380
 大豆粉末を丸く固めたブロックタイプのものに、片栗粉をつけて唐揚げにしました。見た目はちょっといびつですが、口に入れると正に鶏肉!周りはカリッと香ばしく、中はふんわり柔らかくてとってもジューシーな食べ応えです。
 召し上がった患者様は、「大豆と言われなければ分からなかった。」「普通に鶏肉みたいですね。」「大豆と聞いたけど、周りの粉が大豆なのかと思っていました。」などと、とっても驚いていらっしゃいました。
 
 大豆ミートは、先にも述べましたが大豆粉末を丸めて固め、乾燥させたものです。
 こちらが乾燥状態の大豆ミート。一つの重さは約5gで、カッチカチに硬いです。
f:id:kiyosenomori:20170509203346j:image:w260
 

 これをお湯に入れて10分待つと・・・



 なんと3倍の大きさに!触るとプヨプヨした弾力があり、水で生きかえったように思えます。
 f:id:kiyosenomori:20170509154923j:image:w280


 十分にふやけたら、あとは普通のから揚げを作る手順で調味液に浸し、片栗粉をつけて揚げるだけです。
f:id:kiyosenomori:20170509104228j:image:w290


 揚げたてアツアツ! 大豆ミートの唐揚げが出来上がりました。
f:id:kiyosenomori:20170509104528j:image:w300



 レシピはこちらです。
【材料 1人分】
大豆ミート 15g(3個)
おろしにんにく 0.2g
しょうゆ  1g
料理酒 1g
おろし生姜 1g
がらスープの素 0.2g
水 20g
片栗粉 3g
サラダ油 適量

【作り方】
1.お鍋にたっぷりの水を入れ、大豆ミートを入れて弱火で5〜10分間茹でて戻します。
2.ざるにあげ、水洗い(2〜3回)をして水気をよく絞ります。
3.調味液に浸し、片栗粉をつけて油で揚げます。

 大豆ミートは、フィレ、ブロック、ミンチ、など形状が色々ありますが、どのタイプでも美味しく調理できます。 今回はブロックタイプを使いましたが、フィレであれば生姜焼きなどのソテー、野菜の肉巻き、煮物にも向いていますね。最近は需要も増え始め、お店でも見られるようになりましたので、見かけた際は、お試しいただければと思います!

2017-03-04

3月3日 アルテミスのひな祭り

 こんにちは。管理栄養士の横道友理子です。
 暖かくなったり寒くなったり、気温の変化が激しい時期です。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、体には十分お気を付けくださいね。
 さて、昨日3月3日は、ひな祭りでした。
f:id:kiyosenomori:20170303084145j:image:w400
                    (4階カフェテリアにて撮影)

 ひな祭りは、”女の子の幸せと、健やかな成長を願う日”です。
 昔は、この時期に咲く”桃の花”に厄を追い払う力があると信じられており、「桃の節句」とも呼ばれています。
 
 ひな祭りに欠かせないのが、ひなあられ。色とりどりで可愛らしい和菓子ですが、実はこの一つ一つに、大切な意味が込められています。
 色が、白・緑・赤と3色ある場合、白は雪の大地(大地のエネルギー)、緑は木々の芽吹き(木々のエネルギー)、赤は血・生命(生命のエネルギー)とされ、ひなあられを食べることで、自然のエネルギーが得られると言われています。また、色が白・緑、赤・黄色と4色ある場合は、白(冬)、緑(春)、赤(夏)、黄(秋)と四季を意味するので、1年を通して幸せに過ごせますように、という願いが込められています。
 
 アルテミスでは、おやつのムースに4色のひなあられを散らし、カラフルに仕上げました。ポップで可愛らしい”ひな祭り仕様”のおやつです。

ビーツのムース〜おひな様とお内裏様〜〉
f:id:kiyosenomori:20170303152749j:image:w360
 ムースの上に仲良く並んでいるのは、おひな様とお内裏様。ピンクと茶色の中身は・・・今が旬の苺です!牛乳と一緒に溶かしたミルクチョコレートを、フレッシュな苺にそのままつけて固めました。甘酸っぱくてジューシーな苺と、ほんのり甘いチョコレートは相性が抜群。口の中に入れると、果汁がじゅわっと広がります。
 苺は、ビタミンC葉酸が豊富です。葉酸は、熱に弱く水に溶けやすい性質を持ちますが、果物なら生で食べられるので、効率よく摂取できます。ビタミンCは、貯蔵していくにつれ減ってしまうので、新鮮なうちに召しあがってくださいね。
 大粒の、食べ応え十分な苺チョコ。ムースと一緒に食べると、ビーツの柔らかい甘さが合わさり、また別の美味しさが味わえます。召し上がった患者様からは、「おひな様が可愛い!」「苺がすっごく甘い!」「見た目も可愛く、贅沢なおやつですね。」など、嬉しいコメントを頂きました。

 
【材料】4人分
ビーツのムース 4つ
〈おひな様〉
苺        4個
苺のチョコレート 20g
牛乳       10g

〈お内裏様〉
苺          4個
ブラックチョコレート 20g
牛乳         10g

ひなあられ  適量
(生クリームを下に敷くと、苺が立ちやすいです。)

【作り方】
(おひな様)
1.苺はヘタを取り除き、串で刺しておく。
1.苺のチョコレートを砕き、牛乳と一緒に湯煎で溶かす。
2.滑らかになったら、串がささった苺につける。
3.苺を上向きにし、グラスなどに入れて冷やし固める。

(お内裏様)
1.ブラックチョコレートを砕き、牛乳と一緒に湯煎で溶かす。
2.滑らかになったら、串がささった苺につける。
3.苺を上向きにし、グラスなどに入れて冷やし固める。

(仕上げ)
1.ビーツのムースの上に生クリームを絞り、チョコレートの固まった苺を乗せる。
2.ひなあられを周りに飾る。

 そのままでも美味しい苺ですが、少し手を加えるだけでこんな可愛いデザートに。お子様とも楽しく出来る、簡単な手作りおやつです。苺以外でも、その時期にある旬の果物などで、ぜひやってみてくださいね。

2017-02-17

 バレンタインデー『安納芋のトリュフ』 

 こんにちは。管理栄養士の横道友理子です。
バレンタインデーに、安納芋トリュフをご提供しました。大切な人やお友達、日ごろお世話になっている方々に、お菓子のプレゼントをされた方もいらっしゃると思います。
 アルテミスでは、料理長の土屋シェフが、ちょっと面白いバレンタインおやつを考案!普段は和食を専門にしておりますが、今回洋食スイーツに挑戦しました。

 『安納芋トリュフ
f:id:kiyosenomori:20170214180428j:image:w360
 安納芋チョコレートガナッシュを合わせた、和と洋の両方を楽しめる一品。ココア抹茶の2種類で、見た目はシンプルに、ほろ苦い大人のトリュフです。

f:id:kiyosenomori:20170214155915j:image:w360
 半分に割ると、牛皮のようなもちっとした柔らかさが感じられます。中には黄色い安納芋と、それに包まれたチョコレートガナッシュがたっぷり。
 芋の中でも糖度が高く、深みのある甘さが特徴の安納芋。バターを練りこませたことで、優しくまろやかな味に仕上がりました。口に入れると、甘くて柔らかい安納芋と同時に、ころんとしたチョコレートガナッシュが味わえます。この対照的な二つの食感は楽しく、まさに和と洋のコラボレーション!?今までにはない、新しいバレンタインおやつです。
 安納芋の甘さで砂糖の量が控えられ、普通のトリュフよりヘルシーに。お腹にもたまるので、小腹が空いた時にもおすすめです。
  
【材料】
ブラックチョコレート 150g
ミルクチョコレート  150g
生クリーム      140ml
安納芋        450g
バター         30g
砂糖          50g(芋の甘さによって量は調整してOK)
岩塩          少々
【作り方】
チョコレートガナッシュを作る。〉
1.ブラックチョコレートとミルクチョコレートを刻む。
2.ボールに生クリームを入れ、湯煎で温める。(60度程度)
3.1のチョコレートを2の中に入れ、泡立て器で混ぜる。(混ぜすぎると分離するので注意)
4.3を冷蔵庫で冷やす。(冷やしすぎると固まりすぎてしまうので、様子をみながら。)

〈餡をつくる〉
1.蒸し器で安納芋を蒸し、皮を剥いて裏ごす。(電子レンジの場合は、濡らしたキッチンペーパーで芋を包み、その上からラップで包む。500ワット10分が目安)
2.鍋の中にバターと砂糖、1の芋を入れ、水分が飛ぶまで混ぜる。
3.冷蔵庫で冷やし、程よい固さになったらピンポン玉の大きさに丸める。

〈仕上げる。〉
1.チョコレートガナッシュを、安納芋の餡で包む。
2.周りにココア抹茶パウダーをふりかける。

 チョコレートは、健康食品としても注目を浴びていますね。カカオに含まれるポリフェノールは、血圧上昇の抑制や動脈硬化の予防に効果的です。食物繊維も多く含むので、便秘改善やコレステロール値の低下など、生活習慣病の予防にも繋がります。
 今回のように、お芋など他の食品と組み合わせると、苦味も気にならず、量も食べ過ぎずに召し上がれるのではないでしょうか。ぜひ、お時間のある時などやってみてくださいね。

相模原市の求人就職サイト