独り言 〜What’s your fun? このページをアンテナに追加 RSSフィード

What’s your fun?へ
いいたい砲台へ

2018-04-26 *[自転車]固定ローラー

[]固定ローラ固定ローラーを含むブックマーク

朝4:30に起床し、録画していた海外ドラマ「ブラックリストシーズン3 #2 を観ながらエリートのクロノで固定ローラー45分回した。

  • 15分負荷レベル1で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは83回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション
  • 15分負荷レベル3で+アウター・17Tで2分間シッティング、1分間ダンシングを交互に。ケイデンスは52回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。
  • 15分負荷レベル2で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは73回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。

エピソード2は前話の続き。ロシア大使館に逃げ込んだリズはロシアへ飛ぶ飛行機へと護送途中でレスラー捜査官の襲撃という名の援護で逃げ出し、麻薬かなんだかの製造工場を隠し持っているレストランにレッドといっしょに立てこもり、レッドは獄中にいた弁護士を脱獄させてリズといっしょに貨物船で脱出。今回出てきた弁護士、船でどっかいったはずのトムが戻ってきたりとか、デンベを拷問したりレスラーの襲撃で負傷して入院中の仲間を殺してたりしてた、ほっそりした黒人のルパン三世みたいなにーちゃん、などこのシーズン3を始めるのに必要風呂敷を広げてみた、そんな話だったエピソード2だった。

2018-04-24 *[自転車]固定ローラー

[]固定ローラ固定ローラーを含むブックマーク

朝4:30に起床し、録画していた海外ドラマ「ブラックリストシーズン3 #1を観ながらエリートのクロノで固定ローラー45分回した。

  • 15分負荷レベル1で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは83回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション
  • 15分負荷レベル3で+アウター・17Tで2分間シッティング、1分間ダンシングを交互に。ケイデンスは52回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。
  • 15分負荷レベル2で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは73回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。

エピソード1はシーズン2の最終話の続き。コノリーを射殺してしまったリズがレッドと逃げているところから始まるが、意外なことに苦戦中。レッドとはなればなれになったリズは挙げ句の晴れにどうもロシア大使館にロシアのスパイ、ということで身柄の保護を元止めた模様。しかしデンベに孫がいるとは思わなかった。デヴィッド・ストラザーンは継続出演中。

2018-04-22 *[オートバイ]養父市の大屋大杉まで。

[]養父市の大屋大杉まで。 養父市の大屋大杉まで。を含むブックマーク

今日は養父市の大屋大杉さんで開催されてたル フルーヴさんのカフェへ。


f:id:kiyoshi-n:20180423061018j:image


距離があるので、高速で一気にワープ。新名神から走行になる川西ICの先まで。宝塚北SAは混雑の表示が出ていた。


f:id:kiyoshi-n:20180423052501j:image


神戸JCTで中国自動車へイン。白バイから覆面からバンバンよく官憲の車両が走っていた。走っている方々もよくわかっていて、スピードは控えめ。これは兵庫県警のシルバーのクラウンの覆面パトだ。


f:id:kiyoshi-n:20180423052458j:image


吉川JCTから舞鶴自動車道へ。山々が萌黄色に染まっている。この季節らしい、いい眺めだ。


f:id:kiyoshi-n:20180423052453j:image


春日ICから春日和田山道路に入り、道の駅 但馬のまほろばでいったん休憩後養父ICで降りて県道6号を養父市大屋へ向かって走る。この辺の風景や山も谷も雄大で走りがいのある風景が続く。


f:id:kiyoshi-n:20180423052450j:image


大屋で右折して46号で右折、少し走って大屋大杉さんへ到着。


f:id:kiyoshi-n:20180422110118j:image


大屋大杉さんは築140年以上の3階建て養蚕農家再生した古民家の宿だ。


f:id:kiyoshi-n:20180422110136j:image


建屋の中の雰囲気はこんな感じ。とても中は涼しくて過ごしやすい。


f:id:kiyoshi-n:20180422110637j:imagef:id:kiyoshi-n:20180422124135j:image


婦木農場さんで開催されているまるカフェでよくお会いしていた「おとなのえんそく」を主催されておられる上田さんご夫妻とばったりとお会いしたので、カウンター席で目の前で出来上がる様子を見ながらしばし歓談。色々と為になることをうかがうことができた。ありがとうございました!

やがて出来上がったまかないランチとデザートをいただいた。まかないランチは平飼い卵のオムレツ、自家農園オーガニックキャベツのソテー、猪のトマト煮込み、イワシの香味野菜煮込み、といった内容。

イノシシは味わったことのない、とてもソフトな食感。キャベツもアンチョビのみで味付けされていたが素材の味をうまく生かされた絶妙なバランス感がスゴイ。


f:id:kiyoshi-n:20180422112635j:image


デザートはデコポンとヘーゼルナッツのムース、クロモジの自家製アイス


f:id:kiyoshi-n:20180422121608j:image


デコポンのフルーティが引き立っていて、季節感溢れる絶品でした。テイクアウトのお菓子をあれこれと買い込んで帰途に着く。往路同様春日和田山道路で春日まで戻ってきたところで車が増えてきたので渋滞をきらってここで降りて、栗柄峠から篠山を抜けて福住のマグナムコーヒーさんで休憩。他にもツーリングの帰りと思われるライダーさん達がこられてました。


f:id:kiyoshi-n:20180422150741j:image


マグナムコーヒーさんを出発して372号からいつもの野間峠〜銭原ルート帰宅。大屋大杉の建屋や周辺の雰囲気はとても感じで泊りがけで今度は来たいなと思える、とてもいいところでした。

2018-04-21 *[自転車]マグナムコーヒーさんまで。

[]マグナムコーヒーさんまで。 マグナムコーヒーさんまで。を含むブックマーク

朝8:30過ぎにLook 565で出発。

コースは彩都〜佐保〜清阪峠〜東別院〜亀岡〜国道372号側道〜452号〜453号〜454号〜54号〜372号〜福住 の往復。


f:id:kiyoshi-n:20180421145943j:image


  • 走行記録:4時間37分    走行距離:115.7km
  • 平均心拍:139       最高心拍:180
  • 消費カロリー:3021kcal  獲得高度:1,269m
  • 平均気温:28度      最低気温:20度

南風が少し強めに吹いているが湿気もなくこの季節らしい爽やかな気候今日はインスタで知り合った@felt_zeighty5さんとそのお連れさんとご一緒にマグナムコーヒーさんまでライドなのだ。

いつもの佐保の上りはゾーン4の真ん中をキープして上る。例年と同じくウグイスが鳴きまくっている清坂峠を超え、46号を北上し東別院を下って亀岡盆地へ。

亀岡からは372号を宮前まで西進し、待ち合わせ場所の宮前のファミマへ。@felt_zeighty5さんとそのお連れさんは既に到着されていた。ご挨拶後、できるだけカーインパクトを避けて372号の側道から452号、453号とつないで走り宍人交差点で左折、454号を走る。山が萌黄色に変わっていてとても景色が良い。ツーリングにとてもいい季節になってきた。54号に出るまえに摩気神社に立ち寄る。この神社は珍しい茅葺きの屋根を持つ雰囲気のとても良い神社だ。


f:id:kiyoshi-n:20180421103829j:image


摩気神社から54号を南下して372号に戻ったところで右折、天引トンネルを通過して篠山に入ったところで側道に入り、少し走って福住のマグナムコーヒーさんへ到着、テラス側へ自転車を並べてみた。店内に走ってまたまたホットドッグとフレンチトーストをLong-black-wと一緒にいただきつつしばらく談笑。自転車談義でしばし盛り上がる。


f:id:kiyoshi-n:20180421111041j:imagef:id:kiyoshi-n:20180421113536j:image


マグナムコーヒーさんを出発して帰途に着く。帰路は概ね向かい風。爽やかだった午前中と違い気温が上がって少々暑いぐらい。ちょっと追い風になると汗が吹き出してくるので向かい風区間では踏んでいって冷却していく、といった按配。往路と同じルートで戻っていく途中、372号の本梅にあるK-マートで水分補給。空気が乾燥しているのでやたらと喉が乾くというか乾燥してヒリヒリするぐらい。


f:id:kiyoshi-n:20180421134214j:image

向かい風が段々と強くなる中、曽我部交差点から東別院をインナーに落として回し気味に上り、46号を南下して清阪峠を上り返し車列に加わっておとなしく佐保を下って彩都で@felt_zeighty5さんとそのお連れさんと別れた後帰宅

彩都の下りでの突風がこれまでにないほど強かった。もう少し遅い時間に帰ってきていたらもっと向かい風に苦しんでいたことだろう。

今日はこの季節らしい気候を楽しめたいいライドだった。

2018-04-19 *[自転車]固定ローラー

[]固定ローラ固定ローラーを含むブックマーク

朝4:30に起床し、録画していた海外ドラマ「ブラックリストシーズン2 #22を観ながらエリートのクロノで固定ローラー45分回した。

  • 15分負荷レベル1で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは85回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション
  • 15分負荷レベル3で+アウター・17Tで2分間シッティング、1分間ダンシングを交互に。ケイデンスは52回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。
  • 15分負荷レベル2で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは73回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。

エピソード22はシーズン2の最終話。議員暗殺の容疑をかけられたリズはトムやレッドの協力を得てアンドロポフを探し当てるが殺されてしまう。クーパー長官とともにコノリーと対決するが何故か射殺してしまう。この唐突な射殺シーンはリズが自分父親が射殺したという記憶とオーバラップさせて思い出させるために射殺のシーンを入れたと思うのだがいささか唐突過ぎる気がする。

射殺後はお決まりのようにレッドの助けを求めて逃亡するのだが、この先どうするだろう? デンベとレッドがハグしていたがレッドはリズの逃亡先にずっとついていくつもりなんだろうか?

レッドが新聞記者を集めてフルクラムを公表してそれが記事になっているのをデヴィッド・ストラザーンが見ている、というところでこのエピソードは終わり。リズのいたFBIチームはレスラーがトップになってリズを追っかけるみたいだし、シーズン3はどうなるのかね。シーズン5の番宣を見るとレッドがリズの父親だ、と言っているがだとしたらリズが火事の夜にぶっころした相手は誰なんだろうか?

2018-04-18 *[自転車]固定ローラー このエントリーを含むブックマーク

朝4:30に起床し、録画していた海外ドラマ「ブラックリストシーズン2 #21を観ながらエリートのクロノで固定ローラー45分回した。

  • 15分負荷レベル1で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは85回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション
  • 15分負荷レベル3で+アウター・17Tで2分間シッティング、1分間ダンシングを交互に。ケイデンスは52回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。
  • 15分負荷レベル2で+インナー・17Tでバー上持ってシッティングで。ケイデンスは73回転/分ぐらい、前輪を15cm上げてのクライミングポジション。

エピソード21は前回アメリカに侵入してきたというテロリスト、カラクルトの捜索。捜索の結果、カラクルトは特定のDNAを持つ人だけに発症する特殊なウイルスを使って暗殺を狙っているということが判明、すんでのところでリズが議員の暗殺を阻止したと思いきやリズ自身がウイルスの保菌者で議員暗殺の実行犯にされてしまう、さぁどうなる?!というところで終了。前シーズンの終わりほど盛り上がりに欠けるような気がするが、最終話はどうなるのかな? 相変わらずトムも未練がましくリズの周辺をウロウロしているし。

2018-04-15 *[自転車]雨上がりの後、EmmaCoffeeさんまで。

[]雨上がりの後、EmmaCoffeeさんまで。 雨上がりの後、EmmaCoffeeさんまで。を含むブックマーク

雨が上がって路面が完全にドライになった頃にOrbeaArinで出発。


f:id:kiyoshi-n:20180415161635j:image


コースは彩都〜上音羽〜余野の往復。


  • 走行記録:1時間29分    走行距離:33.1km
  • 平均心拍:128       最高心拍:168
  • 消費カロリー:2883kcal  獲得高度:602m
  • 平均気温:16度      最低気温10

雨が上がらないのを見切って午前中のうちにスマホの機種変に行ったのだが、iOSを最新化せずにバックアップを取っていたのが大失敗、その他AppleIDがロックされてたりなど色々あり嫁さんのも含めて復元完了が終わった時には14:00過ぎていた。

すっかり走る気をなくしていたのだが、雲が切れて晴れてきたので急にやる気が出てきて出発。

風がかなり強い。雨が上がってしばらく経ち風が強かったことも含めて路面はずいぶんきれいになっていた。強い向かい風が吹き付ける佐保を上音羽までアウター固定・シッティングのみでゾーン4の上の方、ゾーン5にかからないギリギリのところで踏んでいく。

上音羽から余野まで下ってみるとかなりそこは気温が低くて冷えていた。サイクリストやサイダーとほとんどすれ違わなったので誰もいないだろうと思いつつEmmaCoffeeさんへ行ってみるとオートバイのお客さんが一人、サイクリストのお客さんが一人、やって来ていた。


f:id:kiyoshi-n:20180415160356j:image


あんバターをフレンチプレスのEmmaブレンドでいただいた。お昼をちゃんと食べてなかったのでバターの塩味とあんこの甘さがとても美味しかった。

しばらくマスターマグナムコーヒーさんへ行った時の話などしつつゆっくり日曜日の昼下がりを過ごした後、往路を辿って帰宅。往路がほぼ向かい風だったので帰路はほぼ追い風。糸が切れた凧状態ですっ飛ぶように佐保を下って帰宅。