Hatena::ブログ(Diary)

やるからできるようになる/農学博士の4行日記 RSSフィード

2015年06月28日(日) Big ダッフィーと対面

[]

◆待ってでも本物に触れることが大事

嫁さんが以前いた会社の人と川村美術館に朝から行くというので、子守の一日となりました。朝からいい天気だったので、家の中よりとりあえず外に行こうと決めて、娘の好きな妖怪ウォッチで何かイベントが無いかをグーグル検索しました。ところが、特に近場で無かったので、どうしようかということになり、娘に聞くとダッフィーに会いたいとのこと。来月ディズニーランドに行く予定をしているので、あまり真面目モードでなくとりあえず的な気持ちで検索すると、表参道ヒルズに2mのダッフィーが現在展示されているとのこと。それを娘に言うと、すぐに会いに行こうということになり、ヒルズが11時開場ということも調べず、10時半には到着しました。ところが、すでに目当ての客がヒルズ前には数十人近くいて、開場15分前には玄関前に人が溢れていました。そして、開場後転ばないように注意してゆっくりと中に入ったこともあって、結局写真撮影できたのは11時30分を過ぎていました。その後、娘も並び疲れたということで、そのまま帰途に着きランチはいつも利用する自宅近くマックで済ませました。

熱烈なディズニーファンではありませんが、ディズニーグッズを見るたびに思うことは細部までこだわった手抜きのないしっかりとした創作物ということです。今日Bigダッフィーに会い、一緒に写真が取れたことを素直にうれしく思いました。

2015年06月13日(土) 初 小学校の親睦会

[]

◆顔を出し続けることが大事

今日の午前中は、小学校主催の1年生親睦会に参加しました。とにかく、今年は小学校や育成室の行事積極的に参加すると決めたので、迷わず参加を決めました。自分小学生の時には無かった行事だったので、どんな内容なのかと少し興味も持って会場の体育館に向かいました。前半は親子でするゲームもしたりしてまずまず楽しんでいましたが、後半はPTAサークル紹介がダラダラと続き少し退屈しました。

参加を終えて思うことは、正直なところ、まだこういった行事で父母の方と打ち解けて話すというのはできてません。でも、顔を出し続けて行くうちに、徐々に話せるようになるのかもと考えてます。来月は育成室のキャンプがあります。キャンプというと社会人1年目の時に労働組合のキャンプに参加して以来なのですが、なるようになるさ精神で参加してきます。

2015年06月07日(日) 中国出張も通訳次第?

[]

言葉がわかると世界が広がる。

中国から帰国し1週間が経ちましたが、ぜひ書き残したかったのでアップしました。今回の中国出張はこれまでと異なり、最初から最後までディーラー専属中国語通訳(Tさん)が同行していました。Tさんには仕事場だけでなく、仕事以外の場(主にランチとディナー)でも色々通訳していただき、知らなかった中国の歴史や文化を色々知ることがとても有意義な出張になりました。例えば上海に行った時は、北京と比べると上海の街並みは植民地時代の名残で洋風の建物が多く、道も西洋人が勝手に好き勝手に作ったことから碁盤目上ではなく入り乱れている等、Tさんが教えてくれないと気付かないものがたくさんありました。

これまでの4回の中国出張で通訳が付いたのは最初の1回だけで、あとの3回は英語でお互い会話しました。最初の1回も専属ではなく取引先が用意した派遣の通訳だったので、仕事以外の場では英語でしか会話ができず、食事の場では何を話して盛り上がっているのかわからず取り残された感じで、ひたすら食べるか飲むかでした。3日目位になると体調を崩し、やっとこ日本に帰国するような始末でした。

何かを達成するのに、言葉は手段であって目的ではないことは心得ますが、身に付けるととても有力な武器になることをしみじみ感じた出張でした。

2015年05月24日(日) アイスは美味しい

[]

◆誰と食べるかも大事

2週連続でサーティーワンで娘と一緒にアイスを食べました。嫁さんが先週は大学時代の友人とのランチ、今週はTOEIC受験があり、日中の子守を2週続けてすることになりました。最近はお菓子を食べるなら果物という感じで、自分からアイスを買って食べたりわざわざ食べに行くことはありません。そんな中、娘を外に連れ出す口実に久しぶりに食べに行ったわけですが、アイスってこんなに美味しいものだったっけ?という感想です。サーティーワンのアイスが格別に美味しいということも無いでしょうから、これは多分娘と一緒に食べているからだろうと思いました。独りで食べていたら、こんな感想は持たなかったでしょう。

明日から中国に出張ですが、帰国したら3週連続で行こうかな…

2015年05月10日(日) 運動会は楽しい行事?!

[]

◆あれこれ考えず、まず経験

文京区の育成室一同が集まる運動会に参加してきました。色んな学校行事がありますが、運動会は好きな方です。自身(大人)として参加したのは最初の大玉ころがしと最後綱引きでしたが、童心に帰った気分でいずれも結構熱く!なりました。あと保育園の運動会時にはなかった昼休みの時間に、嫁さんが作った弁当を娘の友達と一緒に食べたのも、いつもと違う青空ランチで楽しかったです。

とにかく、学校行事はまずは顔を出して経験して、気に入れば積極的に次回以降も顔を出す、という方針対応することにします。