Hatena::ブログ(Diary)

やるからできるようになる/農学博士の4行日記 RSSフィード

2014年07月12日(土) 水疱瘡のおかげで…

[]

◆小さい頃は親と遊ぶのが一番。

娘が先週の火曜日に水疱瘡を発症し、ようやく昨日医者から子供の集まる場へ行くことの許可がおりました。嫁さんがワクチン接種を忘れていたこともあり、結局10日ほど治癒するまでかかったことになります。おかげで、娘は楽しみにしていた行事(夕涼み会、遠足など)に参加できませんでした。一方で、その間は自分母親にべったり子守をしてもらったので、自分らは会社半日休む程度で済みました。

そんな中、今週の月曜日は健康診断で1日有休をとっていたので、嫁さんと交代して午後はずっと娘と過ごしました。保育園友達に会えなくて結構退屈しているのではと思い、その旨を尋ねると次のような回答でした。

家でお母さんと人形劇をやって楽しく過ごせれば、それで十分。

まだ5歳の子供にとっては、友達よりも親と過ごす方が好き(楽しい)のかもしれませんね。自分の見聞きしたところで、子供と一緒にどこかに行ったり遊んだりするのはせいぜい10歳前後。娘は果たして何歳で親離れして行くのか見守っていきたいと思います。

2014年06月29日(日) 初ラン@駒沢公園

[]

◆新しい環境に飛び込むことが大事

今日はニッポンランナーズNR)柏の練習会が筑波山山籠もりだったので、自主練を敢行すべく駒沢公園に行くことにしました。一度は走ってみたい場所だったのですが、不思議とこれまで縁のない場所で今日自らその縁を作りに行きました。

行ってみてまず驚いたのが練習しているランナーの数。代々木公園や砧公園等都内の公園をいくつか走ってますが、これほど多くのランナーが絶え間なく走っている場所は見たことが無いという印象。その光景を見て自主練ながらも、気合いが入りました。

昨日のNR佐倉のメニューを参考に15分毎に公園を4周(2.1km/周)することにしました。たくさんのランナーに刺激され、最後の1周は3分35秒/kmのペースで走り切りました。自主練でここまで追い込めたのは初めてかもしれません。練習後はトレーニングルームのシャワーを借りて汗を流し、とても清々しい気持ちで公園をあとにしました。NRの練習会がない時に、今後も積極的に走りに来ようと思います。

2014年06月22日(日) 薬を飲む前にやる事

[]

◆痛みは体からの声。

久しぶりのブログ更新です。休日仕事をしなければならないような状況が最近続いてます明日期限の仕事があり、やっておくと明日が楽になるのは頭でわかっていますが、今日はブログ更新等最近放置していたことをやることにしました。

ところで、先週「薬剤師は薬を飲まない」を読みました。製薬メーカーに勤務するものとして、薬というものを改めて見つめ直したいとの思いで購入しました。著者の言うことには、賛同する部分が多かったです。今の会社転職する前は自分も風邪をひくと寝るのが一番ということで会社を休むことを普通にしてました。でも、転職後は仕事を滞らせるのが嫌で、薬の助けを借りて出社するという対応に変わりました。でも、それは自分の体からの声に耳を貸さないことと同じで、痛みや咳などの症状を発して休養するように自分に話しかけているサインを閉ざしている。

今後は何らか症状が出た時には、安易病院に行って薬を処方してもらうようなことはせず、自分の体に耳を傾けることをまずします。

2014年05月24日(土) 1年半ぶりのインタラクティブトレーニング

[]

◆話すこと自体にもエネルギーがいる。

1年半ぶりにコーチAのインタラクティブトレーニングに参加してきました。テーマは、現場育成力向上プログラム職場で新規採用をこの1、2年で急に増やしたことで教育訓練する機会も増え、それにプラスになることを得たいと思い申し込みました。

一方で、先週の中国出張以降週末も仕事をし、週明けの月曜日には大阪に出張、さらに前泊で昨日大阪に再出張と過労のせいか頭がジンジンする感じがずっと継続していて、正直なところ家でのんびりくつろぎたいところでした。でも、安くない参加料を払い込んでいるので、とにかく家を出ました。プログラムが始まっても、頭の回転は悪く人の話をじっと聞くのが苦痛な感じだったので、ランチも一人で静かに食べました。

そんな中育成には意欲が欠かせないとの話があり、その人がイキイキと話をすることができるくらいに承認してその人のエネルギーを上げることが必要との説明が講師のI丸さんからありました。自分のエネルギーが欠乏している状態だったので、とても自分の心の中に響く話でした。

2014年05月18日(日)

[]

◆体験に勝るものはない。

嫁さんがTOEICのSWテストを午前中に受けるため、午前中の子守をお願いされました。どう過ごすかを昨日のうちから色々考えてましたが、朝のジョグから戻ると娘が起きていて朝食がてらにクッキーを作りたいとの要望スーパーで売っているクッキーのもとを使って簡単にできると嫁さんから言われていましたが、そんなに簡単にできるものか?とちょっと疑心暗鬼なところがありました。

でも、いざ箱に書いてある作り方に従ってやると30分程度で作れてしまい、ちょっと拍子抜けしました。(笑)嫁さんが出発する前に作ったので細かいノウハウをいくつか教えてもらいましたが、それが無くてもそれなりには作れていたと思います。

たかがクッキーの話ですが、何事も経験しておくことは大事ですね。ちなみに、娘は作ること自体が好きなようで、できあがったクッキーは1枚食べて満足なようでした。