Hatena::ブログ(Diary)

教えてお星様 RSSフィード

2009-09-24

個人ニュース系サイトの巡回方法についてちょっと

ASCII.jp:ニュースは鮮度より品質で勝負 「駄文にゅうす」のネタ探し術|古田雄介の“顔の見えるインターネット”

―― そして現在まで独特の記事選びを継続しているわけですが、ネタ集めの方法を教えてください。

From E いや、そんな特別なことはしてないんですよ。むしろ一番古典的な方法で、力技という感じです。まずはネットを巡回するわけですが、現在は定期巡回先が695件、不定期にチェックするサイトが175件あります。内容は個人サイトからソーシャルブックマーク、まとめサイト、新聞社など様々ですね。

 これらのURLをジャンルごとに10〜30件程度に分類したフォルダを作っていまして、そのフォルダ内をまとめて開いてひたすら読むの繰り返しです。読み込みを少しでも速くするために、JavaScriptや音楽再生などの設定はオフにしています。

 ただ、1台のパソコンだけで巡回するととにかくHDDがうるさくなるので、ブラウザのキャッシュをRAMDISKに置いて、セカンドマシンで稼働しているウェブキャッシュサーバ経由でアクセスするようにはしています。

こういう記事は好きで、よく読んでいます。

個人ニュース系サイトの管理人、それも大手となるとアンテナ高くて当然みたいな印象がありますが、そういう方の巡回方法を読んでみると意外に「RSSリーダー?使っていません」とか「ブラウザのお気に入りを一気に開いて……」のような悪く言うと古典的な方法が多いんですよね。

RSSリーダーはいらない子?

ひろゆきさんの場合

個人ニュース系サイトの管理人ではありませんが、2ch元管理人のひろゆき氏もRSSリーダーを使わないことで有名です。

RSSリーダーを情報収集に使う理由がやっぱりわからない。 : ひろゆき@オープンSNS

端折って書くと、効率的に情報収集したいならRSSリーダーじゃなくて検索エンジン使えや!という話だと思うのですが、あながち間違いじゃないかもしれませんね。

かーずSPさんの場合

ASCII.jp:かーずSP&カトゆー家断絶のネットツール術

ブックマークサイト、RSS/Atomリーダーは全く使っていません。「WWWC」というソフトに個別に入れておいたニュースサイトを、一気にチェックして開いています。それとRSSとは関係ありませんが、「Gavotte Ramdisk」を導入して、キャッシュをここに入れておくとウェブ巡回が快適になります。

直接ブラウザでチェックする方法を採用しているようです。

まなめさんの場合

まなめはうすのネットツール術 - あめだまなめる?

cococ、LDR

cococがあれば十分です。にもかかわらず、最近は制限くらっちゃったようなのでみんなの助けを借りて解除しましたけど。

基本、サーバ型RSSリーダ嫌いなんです。巡回間隔長いし、取得するの遅いし。以前は、蓄積型RSSリーダとして「パラボナミニ」を使ってたのですが、これ最近のRSSに対応してないのか役に立たなくなってしまったので泣く泣くLDRに。LDRは200までしか蓄積しないとか泣ける。

僕の場合

僕が個人ニュース系サイトをやっていた時は*1RSSリーダーと2chブラウザを使い倒して、あまり検索に頼らないような形で更新していた気がします。

結論

ブラウジングに効率を求めることは悪いことではないけれど、それによって受け取る情報はたぶん劣化していて*2、情報の"漉さ"というか感覚的なものをきちんと受け取るにはやはり直接ブラウザで見たほうがいいのかなあと思いました。

RSSリーダーでチェック+きちんとブラウザで開く+検索エンジン活用という形が最強ということで。ま、でも大手になると人間関係とかいろいろ大変そうだよね。

*1:休止状態だから正確に書くと今でも個人ニュース系サイト管理人

*2:あくまで比喩表現だが

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。