Hatena::ブログ(Diary)

klimの独り言

2016-12-31 (土)

今年の振り返り

リアルの話は別記事にまとめます。

リアルとネットが混ざったところと言えば映画の話なので、そこらへんについてこれから書こう。

ここら辺の話。

今年書いたブログの振り返り 2016年版 - klimの独り言

あまりここやTwitterにリアルの話は書かないようにしていたのだけれど、少しくらいならいいかな。

職能の話

上の記事から分かる通り、そういう道に飛び込みました。来年から専門的な内容のタスクが振られる予定なので、今からポチポチ勉強し直している所。あー、力がほしーい。

これから勉強を続けるにあたって、本能のままに未知の分野に飛び込むと器用貧乏感が拭えなくなるので、勉強する分野を絞ることは大事なのかもしれない。以下のQiitaにも書かれていることではあるけれど。

一口プログラミングと言っても、学ぶべき技術分野は多岐に渡ります。

Webに話を限定したとしても、

などなど、数え上げたら学習すべき知識はキリがありません。時間は有限で、全ての技術を学習することなど土台不可能です。

意識的に自分にとって必要な技術分野を絞る事は、プログラミング勉強を加速させる上で大切な習慣なのです。

プログラミング勉強を加速させる7つの習慣 - Qiita

ただ、自分自身あまり集中力が持続する方ではないので、ふらふらと未知の技術に時間を費やすこともある(Dockerとかそんな感じで学習した)。やっぱり考えて勉強しないと駄目ね。


旅行の話

今までは根っからのインドア派だったので、金と時間をかけて遠くにいくことはしなかった。

でも、GW東京大洗に1週間(ガルパンのため)、9月に東京まで弾丸で(声優の故松来未祐さんのイベントのため)、秋に仙台に一泊二日(ビール工場ウイスキーの蒸溜所へ)と、今までの人生の中で一番遠出してたと思う。

秋田を起点にすると東京か仙台か…と2極化しがちな感じがするので、これからはもうちょっと中々行かないような場所に行ってみたい。札幌か?

映画の話

今までの人生、ネット・DVDTV等で映画を見ることはあれど、映画館に行くことは稀だった。年に1回行けば多い方という感じで、劇場に行くことは本当に珍しかった。

しかし、ガルパン劇場版を7,8回見てからと言うもの、映画館に足を運ぶことに抵抗がなくなったため、これを機に色々と映画を見てみることにした。この「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」を見に行ったのも、今まで見たことのない映画を映画館で見てみようと思ったからだった。

あと、今年になって本当に映画が好きだという人と出会ったのも大きな要因だった。その人のお陰で世界の幅は広がったし、今までの自分だと見ようともしないようなものも見るようになった。そんな人からオススメされたのが以下のDVDだった。

感想等はリンク先で書いてあるからここでは書かないけれど、これで心を動かされたのは「これオススメだから」と言って円盤を渡されるという行為自体が初めてだったので、その人が何故オススメをしてきたのかを考えながら映画を見るという点が新鮮だったからだった。自分が好きなポイントを探すだけでなく、その人が心を惹かれた場所は何処なんだろうと考えながら作品を見るのは今までにはなかったと思う。*1


まとめ

来年は今年の頑張りや新しく始めたことを拡張して、更に新しいことに手を広げられれば…と思っている。そうしつつ、今年始めたことを引き続き続けられれば…とも。

今年書いたブログの振り返り 2016年

「お前全然はてダ書いてないのに振り返るとか阿呆じゃん」「うっせばーか

という訳で以下が今年書いたはてダの一覧です。

すくなぁ!!!!!!??????3記事しか無い!!!

で、でも、はてブロも含めればいくつかは…

合計6記事でした。はいインターネット及び株式会社はてなにあまり貢献できませんでした。ごめんなさい。来年以降もきっとこんな感じさ!!!(開き直り


まとめ

リアルが忙しかったから…と言うのは言い訳ですね、はい。

まぁ、リアルの話は別記事にまとめます。


リアルとネットが混ざったところと言えば映画の話なので、そこらへんについてこれから書こう。

ここら辺の話。

ではでは。

*1:ちなみに、上の文章はその人に直に見せたのだった。「あーここだよねー!」と言ってくれたのは本当に嬉しかった。

2016-09-06 (火)

LIFE!/ライフ」 感想

DVDを借りた。

この映画を身も蓋もなくまとめてしまうと、「冴えないオッサンが旅をする」という内容。しかしながら、広大な映像美や先の読めない展開、コメディチックでありながらヒューマンドラマ風でもあるという、見るものを退屈させない素敵な作品だ。




====ネタバレの壁====

続きを読む

2016-06-19 (日)

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」 感想

先日、「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」を見に行った。

去年までは映画映画館で見るという習慣がなかったのだけれど、ガルパンを何回も見に行くようになってから、色々な映画を見に行くのも悪くないかなと思えるようになった。で、ガルパンを繰り返し見に行った結果、一回無料で映画を見れるようになるほどのポイントが貯まったので、せっかくだから普段見ないような映画を見ることにした。


ホームズといえば言わずと知れた名探偵。その彼が映画の題材なのだから、謎解きメインのサスペンスもの…かと思いきや、サスペンス要素は皆無と言ってよい内容であった。そこに映し出されていたのは人間ドラマであり、かつて探偵だった老人が痴呆と闘いつつ過去記憶を辿っていく、という物語だった。*1

では全くの期待外れだったかと言われれば、NOと答えるだろう*2。そう思えるくらいにはいいお話だと思った。


あらすじ…と言うか、設定や時代背景、事の発端から結末まではWikipediaにまとまっていたりする。


これらの中で印象に残ったシーンがいくつかあったので、とりあえず書き残しておく。考察と言うよりかは感想文めいた何かではあるが。

さて、ここからは映画の内容に一応言及しながら文章を書いていくので、念の為ネタバレ回避的な配慮をば…



続きを読む

*1公式サイトには「探偵の才能を秘めた家政婦の息子ロジャーを助手に、最後推理を始める!」と書かれてあるが、実際にはホームズが推理しているシーンはあれど、観客が推理することは全く無い。

*2:こらそこ、実質無料で見たからだろとか言わない

2016-04-14 (木)

iOSカレンダーアプリGoogleカレンダーの同期ができないとき

…が、ありましてですね。で、適当検索をかけたらこ記事がヒット。

上記記事では、Googleアカウント連携・カレンダーアプリの設定・Googleカレンダーの同期設定の3点の見直しを取り上げていた。

少し前まで適切に連携は働いていたので「それくらい既に設定してるわ!」と反射的に思ってしまったのだけれど、念の為に 設定→“メール/連絡先/カレンダー”を選択してみたところ、何故かパスワード要求する画面≒ログアウトされている画面になっていた。

再びログインして、無事に連携は復活。お疲れ様でした。


おまけ

原因が分かるまで試しにGoogle純正のカレンダーアプリを使ってみたのだけれど、アプリのアイコンがずっと31日になっていた点に対して地味に不便さを感じてしまった。自分は無意識のうちにiOSのカレンダーアプリの日付表示機能依存していたみたい。

2015-12-31 (木)

今年書いたブログの振り返り 2015年

 2013年末から続いているこのシリーズ。3日坊主にはならぬ3年坊主は避けたい…。というわけで、この1年更新された記事確認していましょう。

すくなぁ!!!???1個目の記事は景品目当てだったので、実質4記事。

まぁ、リアルの方で色々あったので、ネット時間を掛けられなかったというのもある。来年はもう少しネットに貢献したいなと思う。tipsとかちまちま書いてさ。

そういえばこのはてダの他にはてブロも開設したので、そっちで色々書くかもしれない。



まとめ

 ここで、2年前の記事のまとめに書かれた文章を見てみましょう。

 なんだかんだで例年よりも多く記事を書いた年だったかもしれない。特に艦これのせいで。来年以降もこの調子で書けるかはわからないけど、もう少し活発にしてみたいなと思っている。せめて月1くらいのペースでホッテン入りしてる記事にいっちょ噛m…イヤ、ヤメトコウカ。兎にも角にも、更新ペースは上げてみたい。

 更新ペース、上がりませんでした!!!

 ↑前年のコピペ。しかしアウトプットが明らかに少ない年だったので、もう少し増やしていきたいなー。

 それでは皆様、良いお年を