くりんごん。氏の優雅な生活

2009-08-10

「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」

17:30

監督:スティーブン・ソダーバーグ

脚本:スティーブン・ソダーバーグピーター・バックマン

音楽:アルベルト・イグレシアス

出演:ベニチオ・デル・トロデミアン・ビチル、サンティアゴカブレラ

2008年 スペインフランスアメリカ

アルゼンチン生まれで喘息の持病がありながら、カストロと共にキューバでゲリラ活動に参加し、革命を成功させたチェ・ゲバラの半生を描いています。

一作目ではキューバ革命の成功まで、二作目ではカストロとは行動を別にし、ボリビアのゲリラ戦に敗れ、銃殺されるまでを描いています。

概要を読むとちょっととっつきにくい映画かなと思ったのですが、「トラフィック」を思い出させるドキュメンタリータッチの演出、ベニチオ・デル・トロ演じるチェのカリスマ性により、素晴らしい映画に仕上がっています。

チェ・ゲバラ、医師であり、革命家として高い志を持った魅力的な人物ですね。

戦争に異常な程、拒否感を示し、平和ボケした日本人が是非見るべき映画だと思います。

チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]

チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]