Hatena::ブログ(Diary)

プログラミング言語を作る日記

2008-01-20

[]Let's Noteが戻ってきた

修理に出していたLet's Noteが戻ってきました。

結構ラフに持ち歩いていたので、修理に出す前は天板なんか傷だらけで、しかもどこかにぶつけたのか、液晶画面に向かって左のところに目立った凹みがありました……が、修理から戻ってきたら、どちらもきれいに直っていました。私のLet's Noteはマイレッツ倶楽部で購入した天板の色がレッドベリーのやつなのですが、もちろん天板の色もそのままで。

どのメーカーでもそういうものなのか、Panasonicが親切なのか、それとも実は初期ロットのLet's Noteに不具合がありこっそり交換しているのかは知りませんが、私としては単純に喜んでいます。

[]Pochyの謎

で、Let's Noteが戻ったからには環境も元に戻さなければなりません。

私はメールクライアントにPochyを使っていて、README.txtには

 - インストール
  pochy.exeをインストールしたいディレクトリに置くだけです。
  このディレクトリにメールや関連ファイル(設定ファイル等)
  全てが保存されます。インストーラーは用意してません。

 - アンインストール 
  Pochyはレジストリを一切使用してませんので、pochy.exeと
  その関連ファイルの削除だけでOKです。

とあります。だから、移行もフォルダをごっそりコピーするだけです。実際、Let's Note以前のマシンからLet's Noteに移行する時も、Let's Noteから代替のDELLのPCに移行する時もそれでうまくいきました。

が、今回、DELLからLet's Noteに移動しても、DELL移行前の分のメールしか見えない。

あれっと思ってフォルダを直に見てみましたが、やっぱりDELL移行持以前のファイルしか存在しないらしい。

私は、PochyをC:\Program Files\pochy-0.3.0b というフォルダに置いているのですが、その下の Nifty\inbox の下には、DELL移行前の日付のファイルしか存在しない(Niftyは私が割り当てたアカウント名)。


不思議なのは、DELLの環境でも、DELL移行持以前のファイルしか存在しないように見えることです(これをコピーしたから当たり前ですが)。Pochyには「処理前のメールを表示」という機能があるので、これを使えば生ファイルの置き場所がわかるのかな、と試したところ、「ファイルC:\Program Files\pochy-0.3.0b\Nifty\inbox\3280.txt」が見つかりません。新しく作成しますか?」というエラーが出ます(このエラーを出しているのはメモ帳)。つまりpochyから見ても、生ファイルは行方不明なわけです。

にも関わらず、DELLの方では、きちんと新しいメールが読めています。

メールの実体はどこにあるんでしょう。

[追記]最近のメールに含まれるキーワードをC:\全体で検索しても見つかりません。これはPochyの謎じゃなくてVistaの謎かもしれません。たとえばキャッシュが利いていて、該当ファイルがPochyだけから見えるとか。でも、このPC毎日シャットダウンしてるし、Pochyだって毎回起動しているんですが…

kmaebashikmaebashi 2008/01/21 22:44 会社で同僚に聞いて解決。
C:¥Users¥maebashi¥AppData¥Local¥VirtualStore¥Program Files¥pochy-0.3.0b¥Nifty¥inbox
にありました。なるほどそういうことか。