偽評論家:新田一彦

ぶろぐかえました こちらです

2004-08-13 感激 脱帽 crazy

[]お前ってすごいね 001

今週のしゃべり場はお休みで、かわりに「あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑」の特番をやってました。

そこに出ていた玄田有史助教授の説得力というか切り返しがかっこえかったです。




やりたくない仕事でも正社員*1で働きたいと思うある高校生 say

「名刺とかで『なんとか会社の田中です』って感じで、どっかの企業の中に入って安心を得たい」


玄田有史助教授 say

フリーターずっとやってて27歳ぐらいに正社員になりたいと思うことが多いようです。

そのとき必ず1つ質問されることがある。

『あなたはこれまでどんな仕事をしてきたのですか?』

フリーターをやっていました』といっている限りはなかなかやりがいのある仕事には就けない。

『何に誇りを持って仕事をしたか』*2←これが大事!これを考えてほしい!

正社員も同じで「僕はどこどこの大企業の正社員やってました」だといい仕事には出会えない。

フリーターでも正社員でも「何に対してささやかな誇りを持って仕事をしてきたのですか?」と聞かれたときどう答えられるか考えてほしい!



  • あと番組に出ていた美容師の中島真紀さん(29歳)。*3今すごく生き生きしてますが、高校生時代写真、20歳前半の写真、今現在と比べると時代を感じます。

言葉では伝えきれてないと思いますので再放送見てください。

中島さんの移り変わりも見てほしいですし.....

*1高校生1000人のアンケートで「フリーターについてどう考えますか?」という問いの内訳が....「やりたくない仕事でも正社員」:41%「やりたい仕事が見つかるまでフリーター」:49%「正社員よりフリーター」:3%

*2:たとえばコンビニバイトをしてて商品発注に関しては僕がお店で一番うまかった。とか僕がXXやってもっと若いアルバイトがいきいき働きました。とか....

*3

kudokannkudokann 2004/10/17 06:34 以前はトラバありがとうございました。
シーサーで土人というハンドルネームでブログを書いていた者です。
はてなに越してきたので挨拶させてもらいます。
ブログのタイトルが面白いことになってますね。