よがあけて

2016-01-23

俺は、タッチパネルが嫌いだ。

18:28


近所にある時々行っていた温泉浴場に行くのを辞めてからもう半年にはなろうか。

そんなに入浴料も高くもなく、露天もあり、タオルは貸してくれないが、喫茶も併設されていて、よく行っていた。

行かなくなった理由は、入浴料の支払いを機械式に変えた為だ。

今までは、制服を着たお姉さんが笑顔で対応してくれていた。

もちろん、時には笑顔でないときもあったけど、お姉さんだって彼氏とケンカしたり、虫の居所も悪いときもあるだろう。それはそれで仕方がないし、俺だって笑顔でなんかいられないときもある。

入浴料の支払い方式が、人と人の手渡しの交換から機械になったことの違いは殊の外、大きいのだ。

入り口のその機械と対峙して、どのボタンを押していいか立ち往生している年寄りがいた。

その機械の横に「こちらのボタンを押してください」とご丁寧に教えてくれている制服の年配のおばさんがいた。

年寄りは今までとの方式の違いに戸惑っている。

それをマニュアルがあるかないか知らないが教えるおばさん。

機械を導入して、さらにもう一人増員しなければならないなんて一体何の意味があるのか、あはははと思っていたら、

いざ、俺の番になってその機械と対面した。

・・・

そして瞬時に年寄りが戸惑っていた訳が分かった。

そのノッペラボウの機械には、ボタンが存在しないのだ。

いわゆるタッチパネルだ。

実際には存在しないボタンが表示されていて、それを押すというあの仕組み。

こんな表現をすると笑われるのだろうか。

今時、iphone や アンドロイド、ATMだってタッチパネルだ。

いや、待てよ、『今時、iphone や アンドロイド、ATMだってタッチパネルだ』というこの文章は、もはや日本語と呼べるものなのだろうか?

とにかく、年寄りがババア(失礼!)に機械の操作を教わって、風呂に入ろうとする姿、金を払ってまで機械の操作を習うその姿を見て、あぁここに来るのはもう辞めようと思った。

お金の支払い方法を変えたのは、あっちの都合だ。

その年寄りにとっては、たかだか500円ほどの金を払うときに、こんにちは、寒いですねと笑顔を交わすそのカウンター越しの一言が一日のうちで誰かと話す一言二言のうちのひとつかもしれないのに。

そして、物理的に存在しないボタンを押すという何かウツロな行為を強要するその傲慢さ。

リアリティの無さを年寄りは敏感に感じているのではないか。

素直に分からないと感じる年寄りの方がまだ正常なのではないか。

それほど、本当にあるものと、ただ表示されているだけのものの差は大きい。


機械にすれば、きっとお金の計算は楽になるのだろう。

一日に何人の利用があって、それは何パーセントが男で、残りが女。

そのうち午前の利用が何パーセントで、午後は何パーセント。

祝日の利用は、昼食込みのプランの利用が増加の傾向にある。

そんなデータが簡単に採取できて、お釣りの渡し間違いもありません。

こんな便利な機械がなんと毎年毎年の減価償却税金もお得!!

メンテナンスも初年度は無料!!(次年度からは月々数千円で営業マンが伺います)

たぶんそんなセールストークだろうね?


俺は、タッチパネルが嫌いだ。

最近、ipod nano の調子がすこぶるよくない。

修理の方法を検索するが、電話を掛けて尋ねることにさえ3000円の費用が掛かるとのこと。



びっくりぽん!


こうなりゃ、カセットテープだな。

アナログに向かうしかない。






マミマミ 2016/01/28 15:10 あ、

あたし人のいる同級生のガソリンスタンドが好きで
そこでしか入れないけどさ、
最近セルフになっちった!
その機械導入の2千万、人件費にかけようや
社長!!!そんなやりとりもむなしく〜♡

もったいないよね、
最終的に人のぬくもりに還ってゆくよ絶対。

knockout13knockout13 2016/01/29 07:06 あ、マミだぁー。
雪、どんな?