車輪を再発明 / koba04の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-06-25

CamelCaseファイル・ディレクトリを楽に補完するzshの設定

社内の人が設定しているのを見て、自分も設定しようと思いながらずっと忘れていて、最近設定したらとても楽になったので紹介。

多分知っている人が多いと思いますが。。


PerlモジュールなどのようにCamelCaseのファイル・ディレクトリを入力するのは面倒ですよね。(補完が効かない場合)

lib/Proj/Web/Foo/Bar/Root.pm

こんな時は、zsh

zstyle ':completion:*' matcher-list 'm:{a-z}={A-Z}' 

上記のように補完の設定をしておくと、

lib/proj
<tab>
lib/Proj

と補完され、さらに

lib/Proj/web/foo/bar/root.pm
<tab>
lib/Prj/Web/Foo/Bar/Root.pm

という感じで補完されるのでとても入力が楽になります。


こういうのをQiitaで書けばいいんですね。