ある羽田方面の一日 RSSフィード Twitter

ここは、コブヘー(ふーか)が、アイドルライブ(過去はTVアニメ・ゲーム)を中心にひたすら日常を記録していくコーナーです。略称「あるいち」。 基本はかわぅぃと楽しいなのでよろしゅう〜。

このサイトと並行して twitter もやっていますのでご覧くださいー。

チアライト(電池式サイリューム)改造講座を掲載しました。(その1 緑色強化編) (その2 レモンイエロー化編) (その3 紫色化編) (その4 ピンク強化編) (その5ウルトラオレンジ編) (その6ウルトラグリーン編) (番外デコッてセプター編)

あるはずのものが消えるツール を作ってみましたー! 説明とダウンロードは こちら


ツボ同人誌レビューやってます〜…趣味がバレすぎ? (一覧)

2度と同じものが作れない テキトー料理ライフ 報告中〜 (一覧)

味楽る!チャレンジ中〜 , , , , , , , , 9まとめ ぱやの巣
KOB soft アイマスポリゴン漫画公開中〜 直ちゃん律ちゃん 律ちゃん伊織様 律ちゃん
MASTER BOX コーラスプレーヤー公開中
MilkyWay(きらレボソンセレ4対応)コーラスプレーヤー公開中

2004/10/31

ぼるししぱじゃーるすた

ここんところめっきり寒くなったので、夏に、寒くなったら食べに行こう〜と言ってたロシア料理チャレンジにぱやちゃと。

とはいえ、日本人好みにアレンジされた新宿のチェーン店で気楽に。

遅い時間だけどランチコースやっててボルシシ、ピロシキ、ストロガノフ、ポットパイ、ジャム紅茶とうまうま…超満腹で1週間ぶりの外食に大満足じゃ(^^)。

ロシアは暗く寒く長い冬を乗り切るためにカロリーの高そうなものをたらふく食べるイメージがあるけどその通りに(^^;。

妙にRPGが楽しく感じられるこのごろ、話題もその辺を中心に、ゲーム屋店頭なんかでもドラクエ8の宣伝やってるのをみるともう期待でワクワクが止まらないという感じ(^^;…27日は土曜日発売だけど、そのまま月から水くらいまで休みたい気分じゃよ…。

CAPCOM FIGHTING JAM

知らんうちにゲーセンにCAPCOM FIGHTING JAMが出まわってるねぇ〜もうすっかり下火と言われつつ、なのに新作はどんどんリリースされまくる格闘ゲーム界、最近のにはすっかりついていけなくなって、こーいう従来のシステムから変化が少ないのは入りやすいわー(^^;。

と、思いつつ、1人だけ特別扱いな新娘イングリッドを使ってしまうわけだけど(^^;。

もう1人は、かりんお嬢様で、タカビーお嬢様コンビで決まりでしょう(^^;。

なぜかウォーザード組はタバサタオもいなくてイカとか恐竜だし;_;。

あと持ちキャラとしては、ヴァンパイア組もバレッタレイレイも使えないし〜T-T。

マシュマロ通信

すこしふしぎ(SF)な妖怪屋敷でハロウィンパーティなドタバタだったけど、それぞれのメンバーの工夫を凝らしたコスプレが素晴らしすぎる〜(^^)。

サンディのヘビメタで首輪に包帯なファッションにあのこの番組の独特の目つきにアイシャドーくっきりがめちゃめちゃかわぅぃのぅ(^^)。

シレッと恥ずかしげもなく妖精姿でやってくるジャスミンも、いつもの魔女姿をパワーアップしてヘソ出しなシナモンも頑張ってて大変よろしい感じに(^^;。

ふたりはプリキュア

声がなぜかヘンになってしまった弟にも優しいなぎさのええ話に、コミカルな表情がピカイチでほのかさえギャグ顔をしてしまう青山作監の趣味がええ感じに加わって楽しげじゃった(^^)。

ほのかが自分の言うことならなぎさ弟がきくことをわかっちゃってるところが怖いのぅ(^^;。

弟が5年生であれだけ頼りなく、姉が中2であれだけしっかり度に差があるもんかいのぅ…自分のことを思い返すとその通りで、小学生のうちは自分の町も出られなかったけど(出ちゃいけなかった)、中学生になったら、独りで地方から東京でも行けるようになったな…。

スウィート・ヴァレリアン

みらい豆のミニアニメスウィート・ヴァレリアン、最初から2話見逃してたのもあったけど、よーやく変身したのを看られた。

あの絵柄で店員コスプレ(バイトです)かわぅぃのぅ〜(^^;。

やっぱり名塚佳織小清水亜美の微妙に棒読みっぽいところもよいのぅたまらんのぅ〜(^^)。

名探偵ポワロとマープル

今週もお休みですか;_;…続き物の途中で終わってたような気がするけど、もうどんなだったか忘れたよ(^^;。

GC PSO C9

10月頭から1ヶ月かけてよーやく看る予定に入れてたアニメを看尽くしたのでGC PSO、C9に行ったら最強武器が出まくるわ敵少ないわでサクサク進軍、慣れてないさんとラス前で落ちてしまうさんがいたのもものともせず自己最高タイムが出るなんて昨日の不運と全く逆で楽しいことこの上なし(^^)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041031

2004/10/30

雨だし寒いし…

先週も先々週も土曜の天気はいまひとつだったけど、今週は雨降っててさすがに東京自転車散歩は無理かぁ;_;。

なんかここんところの一番の楽しみになっていたよーで、かなり残念。

そーいや、今週は(日曜の幕張國へ行った日も含めて)一度も外食しなかった!…社食はアリだけど…こんなの独り暮し歴十数年で初めてのことで非常に珍しい…あ、5日くらいヒドい風邪で寝込んだ時にあったかもしらん(^^;。

引越してからだいぶ生活リズムが変わったし、何より会社が近まったので帰ってきてからまだ少し気力が残ってることが多く、ご飯を毎日炊くようになったのが大きいかのぅ〜ご飯おいしいねぇ…ごく簡単なおかずを作るなり買ってくるなりでもご飯が炊きたてならもう100%満足じゃのぅT-T。

ぴちぴちピッチピュア

先週のリナ話でリナがチューに続き、今週のぴちぴちピッチピュアは、波音話で波音がチューと、順調に片付けられておりますなT-T。

半分ストーカーちっくに嫉妬野郎だったナギサくんが、ついに波音の気持ちをゲットしてしまったですか〜…まぁ、ミツキ先生が、ずいぶん久しぶりに冷めた手紙を送ってきたのが心ざわついたもののダメ押しですか〜なんか納得のいくよい話ではあったのぅ;_;。

一番どーでもいい扱いされてた波音なのに、もったいないくらいのええ展開や…。

自転車乗ったことないとか、隣の国まで泳いで行ったときとか、人魚な生活をつい話してしまうところも面白かった(^^;。

ま、これでナギサくんはずっと波音のワガママに付き合うことになるんですなー(^^;。

レディバットは、後からやってきて歌ったほう勝ちの法則にちゃんと気づいたようで何より…作戦に生かされることは決してないだろうけど(^^;。

ケロロ軍曹

こちらもしんみり話…小学生的な遠くで迷子の心細さがよかったなぁ…田舎の風景も気合入ってたし。

そこに、今週はどーしたことかめちゃめちゃ優しい夏美ちゃんが天使な格好で空飛んでてなんて素敵(^^)。

ソーサーとかいう空飛ぶバイク乗りな世界と、同じソーサー乗りで缶コーヒーを恵んでくれる敵対宇宙人のオッサンも渋かったのぅ。

ケロロ軍曹のネットのお気に入りを見ちゃうところだけは、そーいうことは、危険じゃよー(^^;。

ロックマンエグゼStream

ターゲットに関連の見えない連続盗難事件…その盗品の関連やいかに!?…ってのでかなり謎まってる感じ、推理モノのように何かあっと驚く共通点があるんだうと期待をさせておいて、実はワイリーコレクションでしたって、そんなのアリ(^^;?

散逸したコレクションを再収集する泥棒って王道じゃのぅ…。

だいたいワイリーコレクションって何…AXESSシリーズを全部みたわらしでもわからず、その前の無印時代の設定ですか;_;。

OPに出てるいけすかない風のおにーさんが登場したので、かわぅぃ娘とナビももうすぐ登場するかのぅというのに期待(^^;。

ガンダムSEED DESTINY

序盤のバタバタ大変なところを脱してようやく落ちついてきたのぅ…2話までのところでは連邦とザフトがまた戦争を始めただけかと思ってたんだけど、なんか敵が連邦っぽいかと思うと、味方のほうは連邦とザフトが入り乱れてたりして何と何が戦ってるのかはやっぱりわからん…連邦とザフトは実は軍レベルで統合されちゃってごちゃごちゃしてるのか?…そのわりには制服まちまちだし…。

主人公のガンダムは紅白ガンダムかと思ってたけど、今回のはちゃんと青も入ってたなぁ…。

と、そんなことより今回のウリはステラの寝顔(^^;?

舞-HiME

出かけないと時間に余裕ができてアニメ見るのがはかどるのぅ〜と、舞-HiMEが溜まってるので看るか〜と思ったら、第3話が録れてなかった;_;。

台風だか地震だかもう何の時期だったかもわからん(^^;。

どうもその3話で中原麻衣マイちゃんが覚醒したらしく、さらにヒメ(HiME?)とは何かが説明された大事な話だったっぽい…と、そんなことよりノーパンで下着の万国旗&花火で大変素晴らしい第4話であることよ(^^;。

メノリ様(まだ名前覚えてないので仮名)が下着マニアだったりノーパンでさすがに恥ずかしがったりして実に素晴らしいことに〜くぅ〜…一切画面に映らなくて想像だけだからこそここまでエロいのだろーか(^^;。

で、今週の話は一転して、マイちゃんめちゃ貧乏です、忙しいです、HiMEも大変です、でも頑張ってます無理してます…でもたまには張り詰めてたのがプツリと切れて泣いちゃいます…T-T。

張ってたものがキレてしまって泣いてる娘って…うぅ、かわぅぃねぇ(^^;。

前提条件やら看通しなしに頑張れってのは無責任な発言だってのは全く。

じゅうぶん頑張ってるもんねぇ、よしよし。

しっかし高校生が弟の医療費で貧乏って、それは何か頼るべき人かシステムがあるはずで、ファミレスのバイトでどうこうなるとは思えないんじゃが…半分はやっぱり趣味で、あのエロエロな制服がコスプレ趣味なんだろーかとか〜(^^;。

ローゼンメイデン

いまさらながらローゼンメイデンの1話を看てみた…お人形さんにご執心な幾多のファンの夢は、やっぱりこーして動いてしゃべって、そしてご主人様になってもらえることなんだろーか(^^;。

もっとこき使って〜とか。

姉が超ドジっ娘メガネっ娘でかわぅぃし、弟がひきこもりとなかなか人間模様のほうも面白いのぅ。

GC PSO

なんとなくC7へ…なぜか一番必要がないと思われるジェルンを最優先に補助してくれて、レスタはあんまりしてくれないフォースさんにひーひー言わされつつ、いまいちなタイム…別の部屋でさらにC7再戦するも最初の部屋で1人落ちちゃう×2回…結局3人でひーひー言いながらクリアしたけどドッと疲れた(^^;。

あ、新クエストのことすっかり忘れてたよ…。

kobheykobhey 2004/10/31 10:07 ノーパンがはてなキーワードだ…しかも絶妙な説明が(^^;

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041030

2004/10/29

ハム太郎はむはむぱらだいちゅ

お姫様コスプレなんかしてくれちゃって王子様なマキ兄に相手してもらったり、ついにカナちゃんにも春が来た〜って感じなのかしら(^^;。

去年の衣装を交換してロコちゃんを魔法使い姿にしたり、カナちゃんの時代がついにきたというか、カナちゃんの興味の対象がついにロコちゃんから離れてしまったというか(^^;。

しっかしツッコミどころの多い回で、年中行事を4回も5回も繰り返してる永遠の5年生なロコちゃんカナちゃんなのに、去年の衣装を使おう!って去年のことに言及するってアリなのか!?

去年は何年だったんだよ…カナちゃんロコちゃんが転校してきたのは何年前のことだったんだよ〜(^^;。

この世界では、年月は確実に進んでるようで、もうロコちゃんカナちゃんは知り合って5年目で、かつ、知り合ったのは5年生で、進級と成長は一切してなくていまもやっぱり5年生って感じかのぅ。

あと、ハムスターは5年も飼ってりゃそろそろ寿命(^^;?

ハム界のほうも話がテキトーで、前のジャンガル王国編って謎のジャンガル王国から帰ってくるのが一大事で大変だったよーな気がするんじゃが、今回は簡単にハロウィンパーティやるから誘いに行った〜って、そんな簡単なことなのかしら(^^;。

メジャーな4匹だけがセレクトされてやってきたけど、ジャンガリアン達はちゃんとこっちの異世界で緊張して困ってたのはちょっとよかったけど。

本物のゾウやらライオンといきなり会ってたけど、これはマキちゃんちの動物ランドにいるってこと!?…ゾウやライオンなんていたっけ…マキちゃんロコちゃんが人出がないとかでよくお世話をさせられてるけど、ライオンやゾウの世話までしてたのか(^^;?

ハロウィンの説明も仮装パーティだと断言されていたのはむしろ潔いよーな気がしたかな(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041029

2004/10/28

陰陽大戦記

先週の分と今週の分まとめてみる。

主人公のひょーひょーとしつついいコちゃんで、でもたまに冗談なんかも言ってみたりするのも全然他人に流されてない気がするけど、他に次から次へと出てくる闘神師の人たちがまた片っ端からヘンなこだわりのある人ばかりでけっこう愉快じゃのぅ(^^;。

いきなりひたすら設定を説明してくれる青龍のおにーさんに、野菜食え!な同級生とか(^^;…ここんところの野菜不足とまたしてもタイムリー。

わらしも引越してから自炊回数が激増してちょーど野菜に目が行く昨今だし。

で、ゆかな声のヒロインだけが一般人っぽい…けど、ラブ話はほとんど来ないままになりそーな予感が(^^;。

能登麻実子声のメガネっ子は式神達に大いに楽しんでるよーじゃがー(^^;。

話は金色のガッシュベルみたいにみんなバラバラで戦ってるのかと思いきや、大きく天と地に別れて争ってるのね…そーいう勢力図なら、複数対一になるように行動して、敵を1体ずつ確保撃破していくのが取るべき戦略だと思うんじゃが…組織化がまだ進んでないのかしら?

毎週2人も3人も脱落して、いったい全部で何人いるんだーというほど出てくるほうは出てくるし、みんな付近に住んでるのか…。

ドイツ語会話

料理コーナーがナターシャ先生からオッサンになってしまった…詩人なことを言ってるのが妙にハマっていてコーナーの面白みは増したよーな気はするけど(^^;。

キノコ料理ええのぅ〜3種類あったけど、全部ピルツで一まとめでしたか…あのキノコは日本で手に入るのかのぅ。

キノコは勝手に取ってもいい貧しい人の食べ物のイメージがあるってのが意外。

日本じゃいいイメージなのにのぅ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041028

2004/10/27

NARUTO

イダテ編はやっとこさ終わり…NARUTOの戦闘シーンは、努力と根性はまぁ少年マンガだからあるとしても、最後にひとひねりオッと思わせる騙し合いやら仕込んであった伏線で意外な決着がつくというのがいいところのはずなのに、このオリジナルシリーズはそーいういいNARUTOらしいエッセンス無しにフツーに終わってしまったねぇ;_;。

サクラちゃん*1が、横にサスケがいるのに、ナルトをフツーに認めてフツーに応援してるのもおかしいし…原作に対する愛が足りんよ(^^;。

そして、イダテの優勝が決まってから、おぶわれたのが反則だとクレームがついたりなんてどーでもいいところで話をかき回さないでも…そんなルールがあったらおぶわれた時に気にする描写でもあるだろう!…と画面につっこもうとした瞬間、殿様が出てきてそんなルールはない!って…ほんとに意味ないいちゃもんだったんかよー(^^;。

視聴者を騙すのはNARUTOらしいが…。

そして、殿様は、ワガラシ一家の不正を知って、おとり潰しにして一件落着…おいおい、それって、イダテやナルト達が命を賭けて勝ったこのレース、別に勝たなくてもよかった単なる無駄な苦労でしたね〜ってことになっちゃうんじゃがー(^^;。

せっかくサクラちゃんの出番も多かったのに作画もいまいちで、このシリーズを締めるにふさわしいスッポコぶりにガックシ…。

安めのPSP

PSPの値段が発表されたけど、19800+税金とはこりゃびっくりだねぇ〜NintendoDSに対抗せざるを得なくなって無理した感があるけど、ほんとにハードから見ると安い。

CPUとGPUに周辺I/Oはやたら高性能高機能だけど、ワンチップで自社製造だから値付けはなんとでもなるとして、大型液晶、ディスクドライブとか厳しそうじゃ。

DSが発表されたときにはそっちへ流れが一気に行くかと思ったけど、けっこう踏みとどまったか。

この投売り割安感は、こないだの旧型PSX、値下げしたDreamcastXboxに匹敵するのぅ…いい話か(^^;?

で、ほしいかというと、別にほしいわけではないけど、よいローポリRPGでも出たら本体ごと買ってためらいのない値段かのぅ〜(^^)。

いまのところどーしてもライトなゲームに偏ってるけど、アクション性のあるのはあんなチンケなコントローラーじゃ厳しいんじゃがのぅ…。

DSも別にやりたいゲームはないのにむしろGBAのゲームが遊べるのをメインに欲しいような気が…GBプレイヤーやGBA SP自身を買えばいいのに、なんとなく買いそびれ感ってのが不思議だ(^^;。

ロックマンエグゼ5がやってみたいのぅ〜。

なんていいつつ、どうせ11月末にドラクエ8を買ったらそれがゲーム生活の全てになって、携帯機を買うどころでなくなってしまうんじゃけどのぅ(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041027

2004/10/26

アラビア語会話

うわーん、あれだけ難しいアラビア文字、だけど文字の上下の発音記号(母音種別を含む)がつかないことがあるのね…たとえ全部文字をマスターしても単語知らないと読めませんか…文学はそうなのね…ウェブサイトなんかはさすがにきちんとついてるけど…で、実際街中なんかだとどうなんじゃろ…看板類は読める読めないで旅の難易度変わってくるかと。

先生が、わたしたちは無くても読めま〜すとか言ってたのが面白かった(^^;。

まぁ、漢字のほうが読みを知らないと読めない文字が数千字とかいう遥かに凶悪な文字なわけで、ひとのこたー言えないわけだけど(^^;。

あと、英語のthに相当する発音があるのね…フランス語ドイツ語にないし、スペイン語でもマドリッド方言のはずなので、標準であるとは妙に英語っぽ〜い。

ミルモでポン!わんだほう

先週までの暗い話をさておき、冒頭からずっとミルモミルモ子やってたりして気楽な感じに戻っててよかったよかった(^^)。

また日高さんの作戦を中心に話が回っていくけど、こないだの転校すると嘘をつくヒドい話と違って、楓ちゃんをモテモテにしてしまおうという計画は適度にバカっぽくて面白いのぅ(^^)。

まぁ、どーやったって作戦は失敗して前よりヒドいことになってしまう日高さんであることだけどT-T。

もういい加減このパターンばかりツラいのぅ〜T-T。

急にモテまくる楓ちゃん、ヘンだと思った〜とかより、あれだけ急に大量に迫られたら何かの罰ゲームか何かを疑うべきじゃろう(^^;。

松竹君があんなことなってても意外にナチュラルなのに、結木くんが初めて積極的に楓ちゃんにアプローチするとは、なんてこったい;_;。

スクールランブル

ナージャもモノローグ多かったと思うけど、天満ちゃんがずーっとナージャのギャグ回のよーな心の声がやっぱり小清水亜美の味でかわぅぃのぅ〜(^^)。

3話のうち1話はまるまる完璧妹の八雲ちゃん話で、大サービス、渡辺健一郎コンテに梶浦紳一郎作画と好きなスタッフのものなのに、いまいちツリ目の魅力というか色気が足りなくて残念だったかのぅ〜。

微妙にスレンダーすぎかなぁ…でも袴姿はい希望(^^;。

超能力で他人の心が読めるって、超常現象もアリな世界観なのね…妹は他人の心が読めて、姉は髪をピコピコさせられると(^^;。

ネコ話のラストはよかった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041026

2004/10/25

B伝説バトルビーダマン

炎呪が裏切ったふりして単独で決死の潜入作戦をしてるのはええんじゃが、その大変な決意を、なぜかリーにだけ打ち明けて、リーだけに助けてくれとお願いする理由がわからん…土下座までして…リーだけが一緒に行動してくれるとどうよくなるのだろーか…あーあ、リーはいきなり本格的に洗脳されちゃって、言わんこっちゃない状態に(^^;。

ウェンを裏切る形になったリーは暴言吐きまくり、演技にしてはえらいノリノリだったのも気になるんじゃが(^^;。

と、そんな事態はさておき、今回は珍しく活躍したツバメはかわぅぃのぅ〜パシパシと印を切って忍法を使ってるし〜…そんなんできたんなら普段から使えよー(^^;。

Get Ride! アムドライバー

今週の先週の2週分。

タフト(狂った人…よーやく名前を覚えた)がまたも暴走しまくりつつ子供と仲良くなるとはおもろいのぅ。

ザリガニの鳴き声の歌に大笑い(^^;。

たまにマジメな顔をしてたのが不満じゃのぅ…元に戻ることあるんかこの人(^^;。

釣られてほかのキャストもえらい狂った声出しまくりで大変なコトになってる…ダークさんってほんとにタフトに振り回されてる人生なんじゃのぅ(^^;。

で、今週のはついに明かされるシャシャとニルギースの過去話…説明してしまえばえらいフツーの復讐劇ですか…最初は異星人か!?とすら思って観てたんじゃが、単なるレジスタンス的な存在だったのね。

アムドライバーの秘密を世間にバラすにしてももーちっといくらでもいい方法がありそうなものだったのに、このストーリーが始まった時点でもまだ進行中の話だったんかもしらんのぅ。

シャシャは思いっきりマジメだし…昔のシャシャ、え〜っ〜あんただれ〜って感じ(^^;。

ガンダムSEED DESTINY

やっぱり観ないと話わからんすぎのガンダムSEED DESTINYの1話を見せてもらった〜…なるほどわかった部分と余計にわからん部分が両方あり(^^;。

主人公はキラではない別の人だっていう重要な事実がわかった(笑)。

なんでガンダムに乗って戦ってるのかは結局わからんけど…結局、どういう陣営が戦ってるのかもわからじ。

新キラは、連邦にスカウトされて、新クルーゼはザフトの停戦反対派残党が起こしたクーデターで、桑島声娘やらを使って、カガリのオーブの技術を盗んで連邦が作ったガンダムを奪って、連邦に戦争をふっかけたっていう理解であってるかのぅ?

それでもアスランがなぜカガリの側にいるのかわからんけど…。

あと、桑島法子声の娘がかわぅぃ感じで華麗にくるくる回ってるよ〜とか踊りながらナイフで兵士を殺しまくって血の海にしてるというのも観ておいて損はないのぅ(^^;。

カガリが姫様って呼ばれてるのはやっぱりええのぅ〜(^^)。

で、2話は観てあるので続いて3話…と思ったら、始まってすぐ地震情報に…次はどこの枠でいつやるんだー(^^;。

地震の片付け…

それにしても地震をくらった地方の人って大変すぎるよねぇ…人死にももちろんツライけど、そんなんは交通事故のほうがよっぽど死んでる人多いのにそっちを取り上げない(天災で死ぬのは仕方がない面があるけど、交通事故は人災だから余計に凶悪)のでおいといて、家や工場がめちゃめちゃになった人はこれから生活をいったいどう立て直していくのかとか。

家やマンションを買えという理由に、毎月家賃を払って手元に何も残らないのは損でしょと言う人がいるけど、自分がモノを買っちゃったらその始末をつけないといけないという将来に渡る責任が発生する…つまり、めちゃめちゃになったら自分で片付けなくてはいけない、管理もローンも全て将来に渡って自分が責任を取るという約束を現時点においてするという負担感がわらしには信じられない。

買ったものを片付けるのは自分の義務なんだから、地震で崩れたのを片付けるのは本人の責任としか言いようがない。

そして、あんなの片付けるなんて面倒すぎて気が遠くなる。

家どころか買ってきた雑誌だけでも片付けられなくて、普通に生活していても部屋が散らかっていくのを片付けるだけでもこれだけ精神力と忍耐と努力が必要で、引越するとなると3年もかかる大事業になってしまうわらしなのに、もし自分の家があれだけ崩壊して、それをいますぐ片付けろだなんて言われたら発狂しそう…その前に逃亡するかな。

わらしはできるだけ将来に渡って責任を取る事態を今の段階で約束するのを避けるというのを何よりも大事だと思ってる。

明日の自分が昨日の自分(=他人)の責任を取れるとは思えんがのぅ…。

で、するってーと、自分の生活を管理するだけでも大変なのに、家族の生活にまで責任を持つ、やはり将来に渡ってずっと養っていく約束を今の時点でしてしまう覚悟ができる…つまり結婚できる人ってのもすごすぎると思う。

よくそんな重大な約束をできるなんて人が大勢いるんだなぁ〜と。

明日のわらしは昨日のわらしが勝手に決めた約束を守って責任を果たすほどいい人だとはとても思えない。

また他の人が好きになるかもしれないからその時は別れましょうね!という約束をして結婚する人はあんまりいないと思うけど…。

kobheykobhey 2004/10/29 09:05 あと、車を買うということと、ペットを飼うということはさらに他人の命にまで責任を負うとことでさらに大変なことなのです…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041025

2004/10/24

東京国際エンタテインメントマーケット

何やらポニーキャニオンブースでぴちぴちピッチピュアのステージがあるそうなので、遥か幕張國まで東京国際エンタテインメントマーケットというイベントに自転車で…行くのはさすがに無理なので電車で行く(^^;。

引越してから実は便がよく、実際は1時間かからないので、駅から歩く距離があることを含めても池袋サンシャインへ行くのと時間は変わらんのだけども、めちゃめちゃ遠いイメージは変わらず(^^;。

時間的には早いけど、金銭的には池袋の倍遠いしなぁ(^^;。

これはまだよく知らないイベントだったし、実際意外にすいてたけど、マンガにアニメにゲームとその周辺産業というあらゆるオタクコンテンツ産業が一同に会してる展示会なのね〜けっこう楽しい感じ〜(^^)。

ゲームショーとかジャンル特化してるのよりよっぽどわらしの興味範囲に過不足なくマッチしてるなぁ(^^;。

マンガのアニメ化に関する展示とかけっこう面白かった。

で、ポニーキャニオンブースにも多すぎない程度の人が集まり、ぴっちのライブスタート!…の前に音合わせにるちあリナ波音の3人ともひょいといきなり出てきて練習してしまうからありがたみ半減(^^;。

しかも、今回コスプレじゃないし〜T-T。

ガックシ…来て損した(汗)。

いやいや、それでもいまTVのライブスタートシーンで歌ってる新曲と、それぞれソロ1曲ずつ、そんでもってラストに定番の人魚伝説を歌ってくれたので、もうすぐおしくも番組が終わってしまうのもあってちょっと感慨T-T。

時間が短いからなんともならんとは思うけど、KODOUも歌ってほしかったかのぅ〜。

合間にはトークというほど話もなかったんだけど、今回はリナ姉が歌でトチってしまい、あろーことか波音につっこまれてるという立場逆転は面白かったかのぅ(^^;。

この展示会、他にも(もっとギャルゲー層に向けたのとか)あちこちでイベントが行なわれまくりなんだけどあまり興味をひくものもなく、あとは会場をグルッと回るか〜ってな感じ。

1つだけ気になってた、ネットラジオのスペースで、名塚佳織が一日店長やってまーすというところは、行くと確かに本人らしい娘(よく知らんが…)がマイクでちょこっとしゃべったりしながらずーっと売り子してます…そして、そのブースはガランとして誰も客がついていない(^^;。

なんじゃこりゃ…たしかに、売ってるモノに欲しいモノが何もなく、名塚佳織にちなんだものも何もないのでわらしもいまいち近づけなかった(^^;けど、大人気声優じゃないのか???

わらしとしてはいますげー上位にくる好きな声優なんじゃがのぅ。

アニメ系のブースって楽しいけど、秋の新番でこれは観たかった見逃してたしまった〜っていうチェック漏れはないようじゃのぅ…あ、BS2の学園アリスは見たかったか…見られんけどT-T。

ゲーム系のブースも空いてて、ゲームショーでは一般日にプレイ困難だったはずのPSPの実機やらドラクエ8なんかも楽々プレイできる状態で、ゲームファンも来るべきイベントかも。

子供たちも多くて、ムシキングに群がっていたり、ポケモンロックマン系の人気もさすが。

ボーボボの着ぐるみに子供達が群がるのも気持ちわかるわー(^^;。

なんか綺麗なおねーさんがボーボボと2ショット写真をとってもらってたりしたのがかなり謎だったが(^^;。

どーもくんの着ぐるみは子供達に飛びげりをくらいがちじゃのぅ(^^;。

オタクのおにーさんはあちこちで群がっているのは当然として、おねーちゃんはNARUTO関係なんかでちゃんと勢力があったので客層は案外広いイベントだった(^^;。

帰りは、駅に行ったら特急の追い越し待ちだったりして駅で15分も待たされた田舎っぷりで、やっぱり幕張國は実質的に遠いわ…という結論にT-T。

ロックマンエグゼStream

この台風で値上がりしてるときに日本中で野菜不足になるという実にタイムリーな話…この話を作ってたころはむしろ豊作と言われてたころのような気がするし、偶然だよなぁ〜。

で、給食で野菜が食べられないから日本から野菜を消してしまおうという少年の自分勝手ぶりには呆れるだけの教訓的な話なものの、食べられないモノは食べられないと思うので、よい解決方法はないものかと実際思うねぇ…ほとんどは、ほんの小さいときの食生活によってると思うから親の責任かと思うけど。

話はしょーもなかったけど、ギャグっぽいおおげさな表現がキレよく非常に面白くて、なかなか見どころは多かったかのぅ。

最後に巨大キノコを意味なくバットのように振ってたりとかおもしろすぎ(^^;。

この高質な演出がこの番組の好きなところかな〜。

ふたりはプリキュア

ぴっちほど…とは行かないものの劇中劇で舞台上で戦いまくったりしてキレてたなぁ〜ひさしぶりに声が出るくらい笑えた(^^)。

天井を突き破る二人に観客呆れてたけど、視聴者も呆れるよ(^^;。

名塚佳織小清水亜美の最強コスプレ娘コンビもしっかりそのネタ振られて焦ってたし、志穂も活躍してたし。

そんでもって舞台メイクしてるほのかが美人すぎ…かわぅぃのぅ…けっこうキツいツッコミを入れてるところも素晴らしゅうございます(^^;。

なぎさ=キュアブラック姿ってバレたのはええんかいな…まぁ、次回以降全てなかったことになると思うが(^^;。

マシュマロ通信

徹底してロックのイカれ具合を皮肉ってるところが痛快だった(^^;。

形から入ってるよーなモノはサンディの正論の前にはなんでも粉砕されるのだー(^^;。

音楽好きだけど微妙に中途半端で、サンディの言ってることにもうなづくクローブの微妙な位置関係も面白かったかも。

ほとんど意味もなくキノコレースにサンディジャスミンが参加してたりしたのはサービスかのぅ(^^;。

スクールランブル

今週のスクールランブルもようやく見たけど、今週はオッサンの話なく、天満ちゃんの話だけ3本でなごみど1.5倍でよろしかったのぅ〜(^^)。

視聴者はバカだね〜と天満ちゃん見て愛でる番組だけどわかってきたけど、他の登場人物もみんな同じように天満ちゃん観察で日々を楽しく暮らしているというのがすごい(^^;。

突然パジャマパーティをしてサービスカットもあったり、髪がピコピコ動いてたり、アニメの緩急ついた演出やらポリゴンやら実写やら取り入れたギャグやらアニメならではの要素も頑張ってて笑えるところ多くてよかですな〜(^^)。

そして、妹はかわぅぃのぅ(^^;。

気が強くて派手な堀江由衣声娘が5なのに対して、清楚な能登麻美子声が8というのは絶妙な線だな(^^;。

今日は笑える番組を一気に見てけっこう幸せに。

名探偵ポワロとマープル

地震でお休みですな…今回のは来週放送しますってテロップが出てたけど、1回ずれていくだけなのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041024

2004/10/23

今週の自転車散歩(渋谷方面)

土曜日だ〜なんとか雨も降ってない〜今日の自転車東京観光はどこへ行くかな〜とすっかりママチャリ散歩が楽しみに(^^)。

今日は目的地を渋谷に決定…都心千代田区アキバ方面と違って、渋谷区方向は坂が多くて大変じゃな;_;…とくに出だしの大崎までがこんなに辛いとは〜。

五反田ってこんなに大崎よりだったんか〜住みやすそうな町だ。

目黒…ああっ、ここでミンキーモモの即売会があったなぁ昔…ってな前を通ったり(^^;。

先週も思ったけど、都心を自転車で走ってると、突然行ったことあるところに出てきて懐かしいけど、どれも同人誌即売会か、アニメ声優イベントか舞台を見に行ったか、ぐっず調査で訪れたところばかりだわ…東京がそーいうところばかりなのでなく、そーいうことでもないと出かけないということを表してるだけだけど、他の思い出もないのかよー(^^;。

恵比寿…は、仕事で来た場所のほうが多い珍しい土地か〜ちょっと駅から離れると異様にハイソな住宅地もあって、このへんは雰囲気違うのぅ。

途中で鉄筋コンクリートのビルになってるお寺を発見してけっこうびっくり。

そして明治通りを通って渋谷に到着〜大混雑(^^;。

放置自転車も多いけど、ちゃんと停めるための場所はないねぇ…押して歩く(^^;。

ハチ公前はやっぱり訪れて、道玄坂を上がることにするけど、ママチャリは実に合わない街だ(^^;。

別にどこか行きたいところがあることもないからほんとに来てみただけ…渋谷といえばアニメイトまんだらけくらいしか思いつかない(汗)。

来る時は山手線沿いに来たので、帰りは山手通りで帰りますかの〜と捜してたら迷ってしまい、なんか異様にオシャレな一角に…なんかアメリカやパリのようなこじゃれた雑貨とファッションとレストランな街が…溢れるカップルにどけどけ〜とママチャリでつっこむ…。

なんじゃここは…東京にこんなとこあったんかと思ったら、東急代官山駅が出た(^^;。

これが代官山か〜縁がなさすぎて知らんかったよ(^^;。

わらしにはオシャレなモノ(場所)のって何が魅力なのかいまだにサッパリわからず、便利なモノ(場所)に比べてただ面倒な上に高いと思えるだけなんじゃが…おしゃれなお店の何が得???

なんとか脱出して中目黒方面まで出てきたけど、気づいたら想像してる方向の真逆に走ってたりして、方向音痴ぶりを発揮しまくりじゃ…30分くらい無駄に走行したなT-T。

帰りだというのもあって疲労感倍増でエネルギー切れだ…そこに坂が出現するのはやめてくれい(^^;。

合流した後は山手通りはわりと殺風景で、スイーッと品川まで帰ってきた。

あれ、ここ初めてなのに通ったことある道…青物横丁の隣の新馬場ってそーいや1回だけ真仁ちゃんの舞台見に来たことがあったわ〜と思い出したり(^^;。

やっぱりほんとに東京は広くてどこも街ですごいやねぇ…自転車で見てまわるのって独りで好きな方向に放浪できるので、独り旅気分が味わえるのが楽しいんやねぇ。

ここんところ海外旅行ごぶさたになってるのが埋め合わされてるような気がする(^^;。

ぴちぴちピッチピュア

めでたくもリナの別れ話と、あららのバカ話のハイブリッドだけど、どちらも出来がよく1粒で2度おいしい話じゃったのぅ(^^)。

いつかは国へ帰るから一緒にいられないんだ…って、るちあのほうはええんかいな…カイトは独り暮しだから最終的に海の底に連れていくのか(^^;?

別に遠距離恋愛でも通い婚でもなんも問題ないと思うがのぅ〜。

一応芸能人運動会とか言ってあららが体操服姿で歌うのは全く意味不明だけどめちゃめちゃエロエロで大サービスだなぁ(^^;。

本来の少女視聴者層に何が訴えたいのか…アイドルファン(とアニメファン)がこーいうのが大好きだっていうのは事実だけど訴えられても(^^;。

作画もえらい気合入ってたし…マーメイドプリンセス達よりずっとかわぅぃよぅ(^^;。

で、作戦はいつものおびきよせておきながら対策なく敗北というパターンでやっぱり意味不明…だけど、もしかしてこれで最後ちゅーことはないよねぇT-T。

ケロロ軍曹

またタママ調子ノリ話…結局タママには容赦ないなぁ(^^;。

桃華ちゃんナイスバディ話はひさびさにHな話だ〜初期のころはもっとこーいう話多かったのにひさしぶりじゃのぅ(^^;。

ポリゴンにされてしまったギロロがほんとにポリゴンで描画してて笑った(^^;。

ママとハイブリッドな桃華ちゃんと、こっそり夏美ちゃんのサービスカットも大変よろしかった(^^;。

GC PSO

昼の自転車が意外にしんどくて、夕方から猫毛手出遅れたのもあり、今週のGC PSOはあまり知り合いがいなくて寂しい感じ…来週の新クエストはいいタイミングなのか(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041023

2004/10/22

24言語

DELLのパソコンの梱包材に、こどもが窒息する可能性があるから気をつけよとのご注意表記があるんだけど、これが国際企業らしく実に24言語で表記してある。

外国語ファンとしてはこれを見てるだけで非常に楽しい(^^;。

ユーザー向け文書で24言語同時表記なんて今までで最高数じゃよ〜。

ワクワクする。

このぐらいの数になってくると、パッと見ただけでは何語かすらわからないのがいっぱい混じってて、少々ショック…なので意地になって全部調べてみた(^^;。

まず、日本語、ハングル、ギリシャ語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語は文字が違うのですぐにわかる。

ギリシャ語については何も知らないけど、これだけギリシャ文字だったのでギリシャ語であろう(^^;。

残るは全部アルファベットだけど、読めば知ってる単語もあり、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、オランダ語は認識可能。

残りはけっこう難しく、ネットで調べてみる。

ノルウェー語、デンマーク語、スウェーデン語は似てるんだけど、それぞれの特徴から分類してみたものの自信がなく、一応確認して正解っぽい。

日本語もゴシック体と明朝体が不自然に混ざってたりしていかにも外国製っぽいヘンなフォントになってるけど、スウェーデン語もAの上についてるべき丸がつぶれてるのが判別の難易度を上げたな(^^;。

チェコ語ポルトガル語はそーかなー?と思ったけどあまり経験がなく微妙なのをチェックして確認。

ポーランド語はこないだMangaをゲットしたけど判別するには到らないなぁ(^^;。

残りは全くわからない…調べると、フィンランド語、ハンガリー語、トルコ語、スロバキア語、クロアチア語、スロベニア語と判明。

すげ〜…なんか初めて見る言葉が多いぞ(^^;。

国がどこにあるのかもあやふやだ…。

フィンランド語、ハンガリー語、トルコ語あたりは特徴的だからそれと分かるようにはなりたいのぅ〜。

この梱包材にはこれだけの言葉が書いてあったのを最大に、ケーブルの入ってる袋には10言語ほど?…印刷物はアジア地区用マニュアルってな感じで6言語くらいに減ってたり…その6言語版にはタイ語が入ってるな…上の24種に入ってないやん〜25言語目かよ〜(^^;。

ってな具合でなんでも国際対応、ここまで並んでるととにかく壮観で、実に楽しめた。

DELLおそるべし。

DELLの反対は出ない。

ハム太郎はむはむぱらだいちゅ

あれだけヒーローハムに心酔してほんとにちゃんとしたイベントを開いてしまったおとめずーは珍しくけなげじゃのぅ(^^;。

タイショーくんがヒーローハムだとわかってしまったのではなく、コスプレをしていたという認識のままなのかしら…ヒーローハムとして活躍してたときはすごかったはずなのに、たしかにタイショーくんに戻ってからはすっかりダメじゃが(^^;。

ハムちゃんず全員のヒーローハムコスプレもすごかったけど、それよりもおとめちゃんが俵万智コスプレをしたのがすごかった…何がすごいって、いつもの緑色の髪をはずしてた!…あれカツラだったんかぁ…全然似合ってないのに…素頭はどうなってるんだろぅ…めちゃめちゃ気になる(^^;。

人間界のほうは、ロコちゃんがすっかり木村くんは自分のモノ扱いで、なのに人気が他に移ってしまいそーになるとスネるという実にワガママでよろしい(^^;。

マキちゃん兄にメロメロなカナちゃんがあまり画面に映らないのは、カナちゃんの興味がロコちゃんから移って微妙に距離感ができてしまい、主人公であるロコちゃんの視界に入る量が減ってしまったのだと妄想したり(^^;。

ロックマンXコマンドミッション

最後に攻略サイトを見て気軽にできそうな残りの隠し要素を遊ぼうと思ったけど、すでにだいたい自力クリアしてたっぽい。

理不尽なのはギャルズフィギュアコレクションがGBAと接続しないと見れないくらいでそれ以外はけっこう親切設計なのカモ(^^;。

メットールギガントだけ倒して満足〜やっぱり楽しさを思い出してしまって次はなんのRPGにしようかのぅ〜という気分に…もしくは、来月のドラクエ8が控えてることだし(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041022

2004/10/21

ロックマンXコマンドミッション三昧

元々お休みの予定だったんだけど、いまひとつ風邪が治らずしんどいのと、台風が大変そーなこともあって今日は一日中部屋にこもっていた…ら、新番系の積み残しやら溜まってるアニメが消化できそうなものなのに、ロックマンXコマンドミッションにハマりすぎてて他のことに一切手が出せず余計に事態は悪化(^^;。

というか、前の晩から徹夜でやりつづけてて、空腹やトイレや睡魔の限界に達するたびにちょこっとだけそれを補給するだけのRPGマシーンと化してしまった…いつもRPGを始めるとこうなんだよなぁ(^^;。

なんでRPGはこんなに面白いんだろうというか中毒になるんだろう…これに限っては細部を気にするとこんなにイマイチなゲームなのに(汗)。

なんというか、せっかくの素材を慌てて調理したような落ち着かないゲームだ…ストーリーどんどん進むけど感情移入度がここまで低いRPGも初めて;_;。

やっぱりヒロインではなかったのかよ…と、シナモンマリノは一切ストーリーに関わらず、だけどシナモンのにゃんこグローブは中盤をすぎてもまだ最強でメイン戦力でバッタバッタと敵を倒していく…これ、バランス間違ってるな(^^;。

ダメージは十分だけど、攻撃が当たらない…となる武器のはずなんだけど、ホークアイという確実に攻撃を当てるサブウェポンと組み合わせられたので(^^;。

ダンジョンが簡単でゲームはサクサク進む…そのこと自体はかなり楽しい(^^)。

いよいよ終盤になってもまだシナモンは最強…さすがにボス戦だけは厳しいんだけど、こちらは同じく隠しダンジョンでゲットしたエックスのハイパーモードがまたバランスを崩す強さでやっぱり全般に楽勝(^^;。

あっというまに10話まで到達、ストーリー上のちょっと展開があったのち一気にラスボスへ…怒涛のように終わってしまった。

おぉぅ。

シナモンマリノというヒロイン(扱いされてないけど)を差し置いて、元敵のフェラム様がおいしいところを持っていったエンディングにびっくり…そうきたかー(^^;。

アイテム収集感覚もストーリー展開もかなり和製RPGの定型を守っててるんだけど、キャラと演出が薄くてどーにも最後までツラかった;_;。

和製RPGは、神か神になろーとする人を倒しにいかないといけない決まりは誰が作ったんだー(^^;…ポケモンとかはきっと違うだろけど(笑)。

はふ〜まぁいいや、とりあえず終わった…やっと眠れる(^^;。

プレイ時間合計としては30時間で終了だから、元々やや小品だったと考えるとけっこう悪くはないけど、最近(といっても1年以上前か…)やったのがテイルズとかドラクエとか比較対象が大作すぎたな(^^;。

シナモンナナも街の人もローポリ娘は実にかわぅぃかったけど、まったく活躍しなくてその意味で評価が低いだけかも(^^;。

エンディングのスタッフロールでシナモンの声が初めてしーぽん野中藍)だとわかった…言われてみればなんとか…あんまりしゃべらんかったしなぁ(^^;。

…で、満足して社会生活に戻ればいいのにオマケダンジョンをついついやってしまうのが、でもこれも和製RPGのお約束の楽しみだから仕方がないのぅ(^^;。

むむっ、こちらはけっこう歯ごたえがあるぞ…シナモンのにゃんこグローブでも攻撃力不足気味かなーと思ったけど、ラスボスからゲットしたアイテムでなんとかなるなー(^^;。

ちょっとずつ強い敵が通路を1つ進むごとに出てきて何匹も…終わらない…と思ったら格別に強いやつに阻まれた。

わらしは区別がついてなかったけど、最後が九尾で気づいたけど、どーやらここまで一尾ニ尾…ときて9匹目らしい(笑)。

これがラストだなぁ〜…にゃんこのパワーも通じず何度か全滅して困ったけど、攻略法を自力発見してあっさりクリア…でも特になにもごほうびなし(^^;。

他にもすることはいっぱいあってどうせやりこみコレクション要素コンプリートはできないしここらがやめどきかのぅ〜コレクション要素の原画や設定集は見てみるとかなりちゃんとしててよいけどねぇ〜これ(^^)。

シナモンの設定画とか、マリノの原案とか〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041021

2004/10/20

NARUTO

また台風ですか…と、こーいうときこそ部屋が近くなってありがたいのぅ〜と、早く帰ってきてまずNARUTOを観る。

ダメダメだったイダテ編だけど忍者時代に、兄との関係がわりときちんと設定されてて今回の話はわりと納得〜…だけど、忍者になろうとしたこと自体がダメだったんだろーなぁ(^^;。

この番組に出てくる忍者は下忍も含めて全員必ず特殊な何かを持ってて、そんで必ずこだわりのあるヘンなヤツだから、そーでなくてフツーの人は生きていけんよぅ(^^;。

イダテの場合足が速いのが能力だったんだろけど、性格が普通の人間すぎだ…逆に異世界に放り込まれてるように見えるねぇ(^^;。

せっかく下忍7班だけのミッションなのに、ナルトとサスケが必殺技をえらい簡単に使ってて、しかも効かなくてと、なんか格が下げられてしまった中、今週のサクラちゃんはこれという技がなく右往左往してるだけとは;_;。

ゲームだとしゃーんなろ!攻撃が豊富なんじゃがアニメじゃ無理だー(^^;。

ロックマンXコマンドミッション

最強シナモンに頼ったらサクサク進む〜(^^)。

わりとシリアスな世界観なのに、にゃんこグローブひとつでえいえいと大活躍なシナモン素敵…。

ダンジョンも簡単で短いからどんどん進むと楽しいのぅ〜…だけど、どんどん進むストーリーがどーにもこーにも空回り。

シナリオの盛り上がりに演出がついていってないし、キャラクターの掘り下げがされてないからからえらい安っぽい話に思える…そしてポリゴンの演技もあまりしないし、何よりシナモンマリノのローポリ娘陣が仲間になった後は一切ストーリーに絡んでこないってどーいうこと(^^;?

デモモードに入った途端にどっか行っちゃってるのか画面に出すらしないし(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041020

2004/10/19

ロックマンXコマンドミッション

シナモンをフツーに戦闘に参加できるところまで育ててたらパーティ全体がレベル上がりすぎたらしく、それからミッションを進めたら、今度はボス戦も苦労なく、サクッと次の1話が終わった(^^;。

話は全然面白くならんなぁ…またテキトーな理由でアクセルが合流し、ゼロが合流し、また去っていったり(^^;。

と、仲間が7人にもなったけど、S級ライセンスの主役3人はほっぽっといて、マリノシナモンととりあえずスパイダーで進める(^^;。

全員揃ってもやっぱりシナモンは一番レベルが下で弱いんだけど、クリア済みダンジョンで隠しショップを発見して、ここで売ってる一番いいネコパンチでラブリーな武器をパーティのほぼ全財産はたいて買ってあげたらこれがめちゃめちゃ強い!

さすが超高級品!

いまのところ他のキャラの3倍くらいのダメージを与える無敵の破壊力だ…ということで、シナモン強化作戦は成功して、レベルが一番下なのにパーティで最強の攻撃力だわ、唯一の回復役だわ、フォースジェネレータは使えるわで大変よろしい感じに(^^;。

ミルモでポン!わんだほう

妖精界とも人間界とも違うタコの世界へ行くというのはおおごとっぽいのに、ひょいと行ってひょいと帰ってきましたか…クリスタルの世界、イカばっかりの住民、しかもみんな量産型ロボット…廃棄されてるタコの同型機…とえらい冷たい世界なのと、タコスの友達感覚との差がこれいかに;_;。

イカスはウサギに勝ってたりしてびっくりだし…それにしてもみんなイカスのイカ格なクリスタルの世界、とても仲良くやっていけてるとは思えんが(^^;。

演出はまぁよかったけど、制作協力ノーサイドの崩壊作画でどのカットも下手絵で顔がヘンなのも厳しかった;_;。

アラビア語会話

勉強をそこそこにアラブ音楽コーナーが後半ぶち抜きで大ボリュームだったなぁ(^^;。

日本人奏者3人組だけど、アラビア語は話せるのだろーか。

アラビア語にも性があるのは普通に感じられるけど女性形の語尾がア系になるってのも、すげー普通にヨーロッパ語っぽいのぅ。

ドイツから

ハノーファーのHolgerさんと、今度はMarcさんが来年の2月にTokioへ遊びにくることが決まったらしい〜(^^)。

休暇なんかも申請済みっぽく、4ヶ月も前に確定してしまうところがドイツっぽい(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041019

2004/10/18

B伝説バトルビーダマン

故郷へ戻ってきたということで貴重な貴重なツバメ話〜さすがに(珍しく)活躍してるのぅ(^^;。

他のキャラに思いっきり遅ればせてしまったもののゼロ2システムの翼迅丸(漢字推定)ゲット〜他のキャラのビーダマン代替わりと違って翼影丸との別れがあっさりすぎたよーな気がするが(^^;。

絶妙な距離感で厳しい両親と兄に囲まれてなるほどこーいうツバメになるのかーとけっこうちゃんとした設定ね。

肌が黒いのとかわぅぃ顔は、インド風のおかーちゃん似でしたか…なんでジパングにインド風なのかそこにもストーリーがありそーじゃ(^^;。

ロックマンXコマンドミッション

もう少し経験値を稼いできて第4話ボスに再戦、なんとか勝ってついにシナモンを仲間にでけた。

うむうむ、(ええローポリ具合で)かわぅぃのぅ。

思ったよりブリッコな気はするが(^^;…フォースメタルを作ってくれるカットもうれし。

さっそくパーティでレギュラーメンバーに入れて戦わせるぜ〜と思ったら弱い弱い;_;。

もともと回復補助役で回復時以外は控えメンバーに入れておけっていう位置付けキャラっぽいから弱いだろーとは思ったけど、合流時のレベルまで(マリノやマッシモと比べても)ずいぶん低くて、まずレベル上げが必要か〜と前のダンジョンの復習に出たり。

まぁ、生まれたてなのを表してるんだろけど(^^;。

それでもあくまで前線で使っちゃるー…マリノも当然使うので先発は残り1枠…に顔が怖いエックスとおっさんなマッシモは使わずスパイダーを入れたので異様に破壊力のないバランスの悪いパーティになった(^^;。

今後ますますつらそーじゃ。

能力値をアップするアイテムは全部シナモンに投入〜がんばれー。

ローポリがかわぅぃければそれでもやる気が出るってもの(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041018

2004/10/17

ロックマンXコマンドミッションGC版)

昨日自転車で頑張りすぎたせいもあるのかないのか、風邪が悪化したよーなでも昨日朝からすでに調子悪かったから別に変わってないよーな気がしつつ出かける気力が出ないので気楽にロックマンXコマンドミッションを始めてみる。

うぅ…けっこうしんどいゲームだ(^^;。

キャラクターはロックマン世界である程度楽しげなのに、固い世界観とストーリーでしんどいなぁ…すぐ人(レプリロイド)が死んでるし復讐に燃えたりしてるし(^^;。

主人公のエックスは常ににらみ付けてるよーで怖い顔だし、すかした賞金稼ぎとかゴツいオッサンとかばっかり仲間になられても;_;。

ポリゴン演技も少なめでストーリーが端折り気味でなんかわけわからん理由で仲間が増えるし、マップがわかりにくく迷うし、戦闘が複雑でわかりにくく難易度も高く、回復に制限があったり全滅してゲームオーバーになったりと、もうこれやめよーかな〜と思ったところでなかなかよい感じにかわぅぃローポリ娘のシナモンマリノが現れてどーやら仲間になってくれそうなのでやっぱり頑張ることにした(^^;。

この二人もかわぅぃし、さらに街の一般女性やら店の売り娘やら、ローポリ娘のデザインだけはよくてめちゃかわぅぃんだよな〜(^^;。

助け出したオペレータのナナもけっこうかわぅぃし、万能で素敵〜。

なんとかやる気出てきた(^^;。

マシュマロ通信

謎のイベンターによるクラウドの絵が無理やりトレンド化されていく様子が現実社会をかなり皮肉った感じでよい(^^;。

クラウドもじわじわと偉そぶっていくところが…。

しかも、何か金品をだまし取ろうとしてるわけでも悪気があるわけでもなく、本人は確信を持って行動してるから性質が悪いな(^^;。

今回は怒りを表すシチュエーションでもなく、実に寂しげなサンディとは…。

休みの日にアートをやって内面を磨かなきゃね〜と決めたポーズで絵を描いてるというジャスミンもそこまでやってるところは偉いのぅ(^^;。

名探偵ポワロとマープル

心理的なネタでなく科学的なネタになるとミスマープルはかなり不自然なんじゃなぁ(^^;。

現代に通じにくくなるってのもあるだろけど。

リトマス試験紙を上に貼っておいて色が変化って…そんな怪しいところ、まず調べるじゃろ;_;。

犯人と同じく、占いにハマって周りを振り回すよーな人は殺されてもしゃーないとか思うけどねぇ(^^;。

根拠なく他人に不幸な結果を予言する(つまりアドバイスになっていない)占いの存在は認められん。

それ自体が犯罪的。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

1話とり逃し、2話を観た…はぅっ1話を観てない人にはもう完全にお断りですかー(^^;。

完全に何もわからじ。

アスランカガリ以外の人たちが何者で、誰と誰がなんで戦って何をしようとしてるのか一切不明…戦争終わってたんとちゃうん?

ガンダムもいっぱい出てきてどれがどれだかわからず…紅白ガンダムが一応主役で、乗ってるのはキラっぽいけど別人?

ずっとヘルメットかぶってて顔がよくわからんし、どの陣営なんかもわからん(^^;。

わかったのは、桑島法子キャラがエロいということと、新しい艦長さんの髪型がヘンだということくらいか(^^;。

まぁ、そーいうのはともかく、OPやCM前アイキャッチで出てるラクス姫が本編には出てこないしー;_;。

ミリアリアもどーしたー;_;。

ストーリー展開よりもひたすらガンダムが戦っていて、どこをどう楽しめばいいのかも不明気味で残念;_;。

これ、もしかして1話で全部説明したわけでもなく、おいてけぼり系(^^;?

前シリーズも元々総集編で説明されて初めてわかることも多かったので、この調子じゃ最初の総集編までじっとガマンかなー(^^;。

ふたりはプリキュア

雑魚なザケンナーに人格があって漫才してるのは面白いなぁ…幹部よりむしろ人間的で(^^;。

一見ひょーひょーとしてるのに番人はえらい頑張ってるなぁ…乗ってる台ごとジャンプしてみたり、持って走ってたりするのが妙に気の毒で(^^;。

今回の会戦で、ポルンが力を持ってるってバレたことになってるのかしら…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041017

2004/10/16

東京都心観光ママチャリツアー

日中はなんとか天気がもつそうなので、少し寒いけど自転車散歩に出かける。

引越以降、自転車で街歩き(?)するのが楽しくてならないんだけど、さすがに大井町周辺だけは物足りなくなってきてちょっと遠めに出かけてみますかいのぅ〜と、アキバへ自転車で行ってみることにした(^^;。

品川を越えて泉岳寺…駅だけでなくてここに寺があるんか…三田…都営地下鉄の寂れた乗り換えのイメージが強いけど意外にビルだらけ…などなど、駅から持ってたイメージと実際に地上を走ると全然違うのぅ(^^)。

あ、東京タワーだ〜と、見上げつつ接近してそのふもとの芝公園へ。

意外に近いな〜。

自転車だと景色が次々変わるから東京の名所がいろいろ見られて楽しげじゃのぅ。

国道横をピャーっと走って都心部へ進入…虎ノ門やら霞ヶ関やらでやっぱりそーいう雰囲気に…財務省の前を通り外務省の前を通り総務省法務省に…ここが日本の中心か!

人通りは少なく、こんなところをママチャリで左右観ながら走ってると警備員の視線が怖い(^^;。

桜田門に到達した前はやはり警視庁。

桜田門は皇居の桜田門で、ここからはこんどは皇居沿いに走る。

右手にはレンガな東京駅も見えるな〜(^^)。

このへんにくると観光客も多くて人通りも復活。

皇居の周りをジョギングしてる人もけっこういるんだけど、いったいどこに住んでるのか…こんな近くにそんなに住んでる人いないと思うし、電車に乗ってジョギングにやってきて、汗かいたあとそのまま帰っちゃうのかとか謎だ。

皇居って部分的にしか接近したことなかったけど、こんなに広かったのか…さすがに綺麗。

噂の二重橋って初めて観た(^^;。

権力の中枢エリアを通過した後、御茶ノ水から神田あたりは一転して文化の香り。

それが一気に世俗化してアキバへ到着(^^)。

1時間半くらいか…ふぃ〜疲れたけど景色を見るのが楽しかったから意外に早く感じたかのぅ。

アキバでは、用を済ませた後、PS2RPGでも買うかのぅ〜と、適当にみつくろおうとするものの、どーしてもやりたいよーなのがないんだよなぁ…安かったのでとりあえず.hackのVol.1感染拡大と、グランディアXを買った。

やるかどうかは不明(^^;。

あ、ぜひやりたかったロックマンXコマンドミッションがけっこう安くなってる!…でもPS2ではなくGC版を買った(笑)。

PS2で特にやりたいゲームジャンルはRPGだったはずなのに、結局ドラクエ待ちか(^^;。

そうだった、自転車で走ってるだけよりもそもそもアキバは疲れる街だったな…帰りの体力は残しておいたつもりだったけど、アキバで消費する体力を計算してなかったーと帰りはしんどくないようにできるだけのんびり走る(^^;。

来た道と同じじゃつまらないので、今度はやや海沿い方面を通ることにする。

神田から日本橋へ…あ、噂の日本橋三越新館か〜八重洲〜京橋〜と、中央通りって名称、たしかにここが日本の中心の通りなのかも?…というか、ここが東海道の基点だよなぁ…と思いながら銀座へ突入。

いかにもショッピングな土曜昼下がりなので道は混雑、銀座の大通りをママチャリなんかに乗ってる人は皆無で非常にジャマだ(^^;。

仕方がないので降りて押して歩く(^^;。

銀座博品館はたしかに銀座の端っこなんだ…あれ?カルネステーションがなくなってる?とか思いながら新橋にくると人の波はひいてなるほど。

ここは何度も来たけどこっちから観ると新鮮だ。

汐留やら浜離宮ちかくを通りつつ浜松町へ…あえて都産貿の前を通ったり(^^;。

このあたりから海沿いは猛烈に寂れて、ゆりかもめの駅が埠頭ごとにあるけど臨海部ってやっぱりまだまだ開発中なんだなと認識。

ずーっと殺風景だし、つぶれたように何も使われてない土地もあるし、東京も人のいないとこにはいないねぇ、再開発って大事なんだな〜とか。

銀座辺りの華やかなのから一転して、この辺を走るのはつまらんのぅ;_;…橋のたびに登り下りになるのもしんどいし(^^;。

唯一天王洲アイルの周辺だけちょっと街があるのね〜この陸の孤島感はたしかに面白い。

駅前の知ったところを通ってこんな風に道が繋がってたのか〜と思ってる間に品川シーサイドに到着。

うーむ、こーして考えると、品川って全然東京じゃないんじゃのぅ!…(東海道で)東京の隣の街で、完全に田舎だ…江戸っ子だってねぇ?神田の生まれよ〜の真の意味がわかった(^^;。

ともかく、わらしは自動車には乗らないし、普段駅から駅へピンポイントでワープしてた東京の駅が次から次へと現れて、行ったことあるところが次々出るのは新鮮だった〜初めて東京の大きさが自分の感覚になったよーな気がする(^^;。

一気にいろいろ出てきたからなんか懐かしい気分になるし。

知らない通りも、街の雰囲気が世界中のいろんな街のイメージに重なるのも楽しかった。

東京の街は台北とサンフランシスコによく似てる(^^;。

でもロンドンとロサンゼルスっぽいところもけっこうあったかのぅ…都会は自然に似てくるものか(^^;。

散歩の域を越えてすっかり旅行気分になって非常に楽しかったのでぜひまたやろう…今回は都心を満喫したけど、次は、渋谷新宿副都心方面かな〜(^^)。

ぴちぴちピッチピュア

やはり超脚本としか言いようのない異次元発想ギャグ回でめちゃめちゃ面白かった…ふだん単にダメっぽく面白いのが、今回は本気でギャグをやろうとしたらさらにすごくなるというのは実は貴重カモ(^^;。

よーするに御使い達はバラでもダメだけど、揃って行動するとダメ度が爆発するだけなのかー(^^;。

ベタなアイディアだとか波音達に言われるまでもなく、塔で待ち構える時に順番に一人ずつにしなくてもいいのに(^^;…それぞれギャグで30秒ほどで敗退してるし(^^;。

何度もいきなり登場するるちあ達が、ちょっとずつだけどいろんな曲をライブスタートしてくれたのはちょびっとうれしかったかのぅ。

やっぱりKODOUが一番ノリよくて好きじゃ〜。

着ぐるみでファンに囲まれて街頭ライブになっちゃったり、こっそりとメイド姿してたりあららもバカ度爆発でよかったけど(^^;。

それにしても、やっぱりわらしはひたすら面白い少女アニメが一番好きだわ…赤ずきんチャチャセーラームーンケロケロちゃいむこどものおもちゃ…この辺りが金字塔かのぅ。

魔法少女プリティサミーも好きだったけど、少女アニメかどうかは微妙(^^;。

予告は一転してシリアスでガックリ…なのに、ところどころにあららの体操服コスプレ姿カットがあって大変謎だけど期待(^^;。

ケロロ軍曹

やっぱり2本立てのギャグがええのぅ〜。

夏美ちゃんが主役でコスプレな話というのもうれし(^^)。

小雪ちゃんのピーターパンのアクション&演技がうまいのは、やっぱりカレイドスターだからなのだな…(^^;。

ロックマンエグゼStream

敵に作られた試練に対して戦っていくことになるのか…その敵もビーストマンの実体化って、使い回しなところがなんとも;_;。

動物を道具と口に出すのはヘンだけど、でもそれとは別に一線をひいてしつけはきっちりするべきじゃがのぅ。

新型ペットは、画面が空中に出るので、いままでの必ず手元を覗き込んで戦闘してたのと違って堂々とできるのはいいと思うけど、実際に一枚一枚バトルチップを手で入れてたのがタッチパネルのGUI操作でひょいっと送れるようになったのがちょっとカッコ悪いなぁ(^^;。

しかも新型ペットは人類を救うためのカギなのではなくて、もう量産してて発売するって言ってるんですけど…量産型の玩具で戦うヒーローって珍しいぞ(^^;。

OPに出てる新キャラはまだですか〜とくにナースの人;_;。

GC PSO

めちゃひさしぶりにざくろおねーさまがやってきてたので、行った事ないそうなEP2チャレンジに誘ったり。

EP2チャレは難しいよ〜と脅しておいたのに、ベテランさんがうますぎてなんの危険もなくあっさりクリアでむしろ残念(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041016

2004/10/15

ハム太郎ハムハムぱらだいちゅ

おぉぅ、いままでずーっとロコちゃんをけしかけたりほめたりそやしたりなだめたりすかしたりと横で状況を楽しんでばかりいたカナちゃんが、マキちゃん兄にムチューになってしまうとは!

カナちゃんとは思えない緊張ぶりだったりおめめキラキラですな…今後にかなり期待(^^;。

いままでカナちゃんロコちゃんにつく虫を闇で葬りまくっていたと予想されるけど、急に放置しそうじゃな(^^;。

ハム界は、空を飛びまくるハムスターと言われてもあからさまに夢の世界ではなんの感慨もなし;_;。

最初、空を飛ぶハムスターって言われて、そりゃコウモリのことか!?とか思った(^^;。

ねてるくんが靴下に入ったまま飛んでるのはかわいいなー(^^;。

もう冬!?

なんか寒いんですけど…引越後の荒乱状態から脱してないだけに冬支度が何もない〜;_;。

…とりあえず寒いので寝る(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041015

2004/10/14

陰陽大戦記

今週も主人公が娘っこ二人引き連れてるとは華やかなことじゃのぅ〜ゆかな声のほう(モモちゃん?)がえらい過剰にラブラブモードで楽しげ(^^;。

敵のおねーさんはあっさりやられたり、とんでもなく強い敵と早くも遭遇してしまったりしてるけど、これだけすぐに本気の対決をしつつ、しかも選ばれた人々しか式神を使えないようなのに、1回負けたら式神消えちゃってそれでおしまい退場っていうのはあっというまにプレイヤーがいなくなってしまいそーなんじゃが(^^;。

しかも、印コマンドを探してちょっとずつ強くなろーという主人公が、勝ちつづけたままで…ってのはかなり大変そう。

ストーリーの最初で、一度でも負けたらおしまいだ!ってのをぶちあげた話はだいたいその後の展開が苦しくなると思うんじゃが(^^;。

印コマンド、あんまり入力できる種類がないみたいだから、テキトーに試してみるのはいかんのか(^^;。

冒険王ビィト

ポアラちゃんが孤軍奮闘しておりますな〜ほんとの戦うヒロインじゃのぅ〜…だけど、なんか雰囲気に押しつぶされて勝ち目のないな戦いに出て行ってしまうまでのプレッシャーのかかり方がかなり嫌な感じだ;_;。

一回戦闘するごとにポイントがどーだとか、レベルがいくつだとかあちこちが過剰にRPG的なのはわざとなんだろけど、嘘っぽくなるかわりに強さの差なんかがはっきりしてドラマがわかりやすくなってるかのぅ。

ビィトがLV11なのにLV21のポアラちゃんよりえらい強いのは、隠れてる部分に百の桁があるとかそんなオチではあるないな(^^;。

ドイツ語会話

新作部分のゲストに前憲法裁判所長官とかとんでもない人を出してるなぁ(^^;。

相澤先生ほとんど本職通訳者として全力投球必要なのでは…(^^;。

法律用語やら政治な話題は実にドイツ語っぽさが出るのぅ。

kowakowa 2004/10/15 03:00 おめでとう!

コブヘーコブヘー 2004/10/16 08:13 日記の日にちがズレてた(^^; あまりめでたくもなしT-T

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041014

2004/10/13

あれ?今日は?

んん〜別に前の日と何が変わるわけでもないのに年に一回のあんまり来て欲しくない日じゃのぅ〜やれやれ;_;…いや、忘れた…なかったことになりました。

中国語会話

聞き取り練習ってけっこう面白いなぁ…TVだと文字を一緒にみてることが多くてあまり鍛えられてないよーな気もするし、いつのまにかパッときいただけでわかるよーになってる単語もあったりが新鮮。

だけど、キーワードがそもそも何てピンインを発音してるかは聞き取れるものの、それが漢字で何なのかがわからんところは何も聞き取れてないのと同じで空しい…漢字のピンインを覚えるのがいちいち重要じゃのぅ;_;。

アラビア語の世界

アラビア語に触れてみるか〜と、アラビア語で書かれてるホームページへ行ってみると…端から端まで徹底したわからん具合がけっこう楽しげ(^^;。

最近すっかり有名なアルジャジーラのホームページ ( http://www.al-jazirah.com/ ) とか。

箇条書きもちゃんと右詰めじゃのぅ。

ちょっとすごいと思ったのが、単語の途中の部分をコピーして、ペーストすると、ちゃんと先頭の文字が語頭形になったりして、文字間の繋がりでの形変化に対応してるところ(^^;。

この仕組みを使うと、アルファベットの筆記体でちゃんと繋がっていくフォントとかも対応可能なのかも…。

NARUTO

映画にPS2のゲームにと盛り上がってた気分に一気に水を刺されてしまったTV版NARUTOの新シリーズだけど、今週のは作画がなかなかよくて、半分溺れたサクラちゃん*1がサスケくんにチュー(人工呼吸)してほし〜と寝たふりをしてる表情がめちゃめちゃかわぅぃのでまぁなんでもいいやー(^^;。

それにしてもサクラちゃんいろっぽいけどいまいったい何歳なんだ…一番最初の設定は12歳でちびっこ扱いされてるよーな感じだったはずだけど、あれからいろいろあったしなぁ…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041013

2004/10/12

焼きたて!!ジャぱん

サンデーで毎週読んでて展開がわかるから続けて観ないとは思うけど、焼きたて!!ジャぱんの新番1話を見る〜。

リアクションが派手な料理アニメってどーしても味っ子になってしまうなぁ(^^;。

エロい娘っこキャラもマンガのウリだと思うんだけど、アニメ1話ではまだほとんど出てこず、じじーが乱舞してうまさを表現してるのが大変なことに(^^;。

それにしても、ごはんも大切にしてて新潟出身って、そんな話だったかー〜忘れてた(^^;。

わらしは絶対ご飯党で、いままで食べたどんなおいしいパンもただの炊きたて白御飯よりおいしいと思ったことはないけど(^^;。

麺は気分が変わるから好きだけど、パンを主食として(喜んで)食べる気持ちはなし;_;。

ただ精米して炊くだけで十分主食の役を果たす米に比べて、所詮は小麦粉をなんとか頑張っておいしく食べようと文字通りこねくりまわしてるものの苦しいよ…。

海外旅行にいくとけっこうおいしいのあるけど旅効果とたまにというのが効いてそう(^^;。

ミルモでポン!わんだほう

新OPと新EDになってめでたいのに、話はいきなりマジメに敵が襲ってきてタコスが壊されてしまうってナニゴト…シリアスに来られたら日高さんの怒りパワーも通じずか;_;。

イカスもギャグそこそこに片棒担いでるし…。

冒頭のあたりはみんな汗ジトなギャグ顔ばっかりしててミルモらしい雰囲気だったのに〜。

スクールランブル

第2話を観る…ありり?天満ちゃんが主役じゃなかったのか…ジャぱんじゃよ〜とかいいそうな髪型の不良オッサンがメインで話が進んでる;_;…と思ったら、2本目3本目はまた主役に戻った。

うーむ。

なんか天満ちゃんのラブ話で行くのかと思ってたのに、予想よりバカ度が高いぞこの娘…まぁ、おかげでミニスカ看護婦さんにコスプレしてくれるという幸せなことになったわけじゃが(^^;。

笑えるところも多いし、微妙にあずまんが風のギャグも目指してる?

とりあえず、天満ちゃんの妹がよい感じにツリ目でかわぅぃからそのへんに気をつけるかー(^^;。

アラビア語会話

やっぱり全てが未知の世界ですげーのぅ〜。

フツーに語頭形や語尾形以外にも、さりげなく、二文字がくっついてまた別の形になることもあるのね…。

アリフはアの子音だとか長音とか発音ルールもどんどん追加…(^^;。

そーかと思うと、語族が近いだけに、定冠詞なんていうヨーロッパ言語と同じ概念がフツーにあったりするのはなじみやすい。

空港に着いて、まずタクシーの猛烈な勧誘にノーサンキューを言う表現って、なんてリアルに実用的なんだ…台湾やメキシコはたしかにタクシー攻撃大変じゃった(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041012

2004/10/11

小ダウン気味…

はぅっ、TVをつけっぱなしで、電気もつけっぱなしでいつのまにか寝てた…そして、寒かったというのに…しっかり風邪っぽくなっちまったい;_;。

そして、喉が乾きすぎて目が覚めたらしいけど、お茶を飲んだらまた猛烈に眠くなって続きを夕方まで…あかんやん;_;。

体調悪化は進んでないのが救い…。

ふたりはプリキュア

食料もあることだし、大人しく寝ながらTV見てすごすか〜と、ふたりはプリキュアを2週分片付ける。

まずは運動会話…いつもいつも大事なところでいなくなって、ギリギリに帰ってきておいしいところを持って行くなぎさにみんななんとも思ってないんだろーか(^^;。

深見梨加声の敵の人のオドオド度が増しててますます面白くなってるなぁ(^^;。

前にほのかに完敗してたマドンナの人が、今回はなぎさ相手に今回も自分のほうだけは強く意識してたけど、あまり目立つこともなくあっさり負けてしまって不憫すぎる(^^;。

その次の今週の話はなんとなぎさのラブ話…しかも告白されてデートとは、みんなに冷やかされても仕方がない大事件であろう…余裕をかましたよーな、一段上から指導してるよーなほのかの態度が無邪気に偉そうで素敵(^^;。

しかも怪しい格好でストーカーしてるし(^^;。

しっかし、キュアブラックを捜しにいくとかで走り去って行く先輩とはダメすぎるオチだ(^^;。

B伝説バトルビーダマン

お約束の行き倒れ、まずジャングルで遭難といったところからスタートなのかー(^^;。

巫女コスプレのミエかーちゃんと、リエナちゃんが素敵すぎる…似てるーといいつつジッと見つめられても正体バレないのは不思議すぎるけど(^^;。

海でおよぐツバメもなかなかにかわぅぃかったけど、ひさびさにビーバトルしたかと思ったら1人だけあっさり負けててまたも不憫な;_;。

来週からツバメの故郷に行くそーで、活躍でけるかのぅ。

Get Ride! アムドライバー

セラまだまだ落ち込んでます…そりゃ何を言っても無駄でしょう…シシーちゃんの無邪気パワーも通じずってのはさすがセラ(^^;。

ジェナスとラグナがバカっぽくケンカってのはそーいや、最近映ってなかったけどいつものことじゃないのかー(^^;。

人殺しちゃってあれだけセラがショックを受けてる話だってのに、ディグラーズのほうは実は生きてました〜って出てくるのはいかがなものか…。

舞-HiME

観るか切るか判断を保留してる新番組の2週目をチェック〜。

舞-HiMEは、思ったよりギャル度高く、1話だけでも大変だったのにさらに次々と娘っこが出てきまくって誰が誰だかわからん度アップしてきてるなー(^^;。

もーちょっとゆっくりお願いします…なのにその中で一番かわいくない歩鈴(に見える謎娘)が目立ってる;_;。

次に目立ってる謎のギャーギャーうるさい前髪短いっコちゃんはけっこうかわぅぃのぅ〜(^^)。

たぶん最後までまともに相手してもらえないんだろなー(^^;。

絵のレベルは落ちてないけど、1話の大サービスが一気に影をひそめてたのは気になるのぅ;_;。

陰陽大戦記

ヒロインの娘と、メガネっ娘が意外に活発に活動してるし、ギャグもこなしててかわぅぃのぅ〜(^^)。

マニアっぽい絵柄のわりに頭でっかちなキャラデザにも慣れてきた。

主人公が淡々と冷静で真面目によいコなのがプラスターワールドのトウマを髣髴させるのぅ。

超常現象にちったー驚け(^^;。

冒険王ビィト

絵柄はいまひとつなんじゃが、大河的な大風呂敷と、ジャンプらしいキャラ立ちがよくてなんだかんだと気になるのぅ。

幼なじみ娘…ポワロ…じゃなくてポアラがすっかり成長しちゃって、果敢に村を守ってるってのもよい感じだし〜。

一緒に旅に出そーじゃ〜。

主人公のせいで村の英雄全滅って大変すぎる出だしじゃが…。

ビューティフルジョー

体がしんどいとTV観るのはかどるな…と、まだ観てない先週開始の新番組チェックも進める。

ビューティフルジョーはあのゲームの濃い絵柄をどうアニメに…うわっ!そのまま!…しかもちゃんと動くし背景まで含めてかなりセンスよくまとまってる…すげー。

あの頭でっかち2頭身でシルヴィアがめちゃかわぅぃ…というか、美人でしかもエロエロとは凄すぎる…。

ノリもよく面白いし、観ることにすればよかった…全然観るつもりなかったんで2話もう先に消しちゃったよぅ;_;。

スクールランブル

またマガジンのダメマンガかよ〜堀江由衣かよ〜ラブひな(のスゥきつねさん)におっとうっかりハマってしまった悪い経験もあるので気をつけねばな〜と警戒心を抱きつつスクールランブルを観た…ダメだ、負けた(笑)。

これ、スタジオコメットがやってたのか〜マシュマロ通信は韓国におまかせで、こっちがメインなのかしら?

ならチェックするしかあるまい…。

キャラデザに1話作監も渡辺はじめだし、原画に志田ただし、野田康行なんていう好きなアニメーターの名前が出まくりで、チェックしてよかったーという感じ(^^;。

中身もハーレム物かと思いきや、主人公女のコなのね!…しかも声が堀江由衣でなくて小清水亜美とはうれしーじゃないですかー(^^;。

少しバカっぽいのがけっこうハマってる。

まー、堀江由衣も金髪ツインテールというおいしいキャラのよーですが(^^;。

1話が3分割されてるのもテンポよく、こらえ性のないわらしにはありがたや(^^;。

意外に言葉遊びなギャグが多いのも笑えて面白い。

少年誌で女のコ主役でどう展開するのか不思議なんだけど、ひたすらラブコメで行くのかのぅ〜?

変身したりしない?

少女マンガの入門編みたいな感じなんじゃろーか(^^;。

nekomixnekomix 2004/10/12 01:59 >少女マンガの入門編〜
かなり違うとオモウ。(^^:
小清水は、双恋でも(?)堀江とペアなのでそんな位置付けなんじゃろか?

コブヘーコブヘー 2004/10/14 09:05 少年誌で主人公が女のコってだけでけっこう凄いよーな気がしたんですが、全然違いましたか(^^;。
小清水&堀江ペアは微妙な棒読み加減が治らないところが似てるよーな気はする。名塚佳織くらいまでいってても全然かまわないんですがー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041011

2004/10/10

即売会はしご

浅草まで満月をさがして本を求めてTRICKSTAR ( http://tritre.party.d-net.to/trick/ ) という種村有菜オンリー即売会へ行く。

引っ越して浅草へも行きやすくなっててありがたいのぅ〜(^^)。

浅草駅へ降りると観光客いっぱいで、スペイン語やら朝鮮語やら何語やらわからん語やら飛び交っててさすがじゃ(^^;。

開場しばらくくらいの開場へ行くと、思ったより小さいけど、ああよかった、フツーに自分も本を見てよろしい感じでやってるよぅ(^^;。

小規模即売会の雰囲気はほんと行ってみるまでギャンブルみたいなところあるなー(笑)。

めろこやいずみくんのコスプレさんもいますなー。

こーいう即売会なら極まったファンもいるじゃろーと、若松円(まどか)本やら大重さん本あるかなーと思ったけど、そんなのなかった(汗)。

やはり原作ファンにはめろこ圧倒的人気で、それはいいんだけど、いずみ×めろ本ばかりではいかんとも;_;。

アニメ版のファンにはダメなんだよなー(^^;。

それでも、それ以外のめろこ本と、満月ちゃんの本を何冊買ったり。

そして、この小さい会場で一つだけ行列ができてます…というより、客の半分くらいがそこに並んでいるのは種村有菜本人が描いてるサークルさんですな(^^;…並ぶ気力なく帰るわらし(笑)。

アニメ監督やキャラデザの人の本なら並ぶと思うが…(^^;。

早く帰ったのは次、ぷにケットにも行くべしと京急蒲田へ来たルートをそのまま逆戻り〜あれだけ近いはずの蒲田が遠いことよ(^^;。

こちらは会場大きく盛況ですな〜ぷになのかどうか微妙だと思うんだけどすっかりメインになってるプリキュアはもう飽きちゃったな〜と思いつつ、ついつい志穂と莉奈の本やらエロエロなのを買ったりして。

ぴちぴちピッチのなかなかナイスな本やらマシュマロ通信やらミルモでポン!の本もあったりしてーのがさすがのイベントじゃのぅ。

BGMに魔女っ娘アニソンが流れつづけてるのが危険だ…歌っちゃうから…特にファンシーララとか(^^;

あとは知り合いとやはり秋の新番アニメの話なんぞをして、寿司四駆(回転寿司のこと)を食べて帰り…なんだかんだと半日ずっと立ちっぱなし歩きっぱなしなので、意外に疲れていてヘロヘロに…。

ナルティメットヒーロー2

もうあんまりすることないんだけど微妙進めると、サクラちゃんの能力がカンストしてしまった…はぅ、ポイント9999で打ち止めで全能力MAXにはならないのか〜…他のキャラはもうほとんど使ってないんだけど、ポイントもらえないんじゃやる気が…もーちっと技がゲットできるはずなんじゃが…次はシズネさんあたり進めるかな(^^;。

マシュマロ通信

ちょっと落ち込んでるサンディがかわいそすぎ…意地でもマシュマロ通信独りで出してしまう男気のあるところがさすがであることよ;_;。

放送部に行っちゃったみんなが、いつもサンディに頼りきりで、思いっきり役立たず扱いされてるのに笑った(^^;。

無事策略を暴いて仲直り〜はいいんだけど、そーいうごちゃごちゃした展開自身、どっちが正しいとかでなくて、興味ないんだよね〜という読者と視聴者のあまりに冷めた反応がめちゃめちゃブラックなオチじゃのぅ;_;。

この番組らし。

名探偵ポワロとマープル

マープルおばさん編は毎週面白いのぅ〜過去の話を聞いてそこからおかしいところに厳しいツッコミが入って無事事件解決という動きが全然なさそーなのに、バタバタと動き回るポワロ編より1話の中でダイナミックに話が展開してて面白い(^^)。

めちゃめちゃ辛口なのも相変わらずでよい感じ(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041010

2004/10/09

お好み焼きはおかずです

台風が大変な感じにやってきてるので、とても外へ出る気にならず、TVをこなす絶好のチャンス(^^;。

買っておいた食料でお好み焼きをつくって(もちろんごはんのおかず)食べたり、すきやき丼をつくって食べたりでご飯満足。

この新居、3階建ての3階だけど風が強いと地震みたいに揺れるな…そんなもんなんじゃろーか…。

ゴロゴロしてるといつのまにか昼寝して時間なくなり…妙に疲れてるな;_;。

ぴちぴちピッチピュア

みかるが出てきてワガママやる話でまたかよ…と嫌になる回だけど、それでもギャグと両立してたからなんとか我慢して観たー(^^;。

みかるは病弱で寂しがりやということを表してるつもりがあるのかないのか、全く同情の余地なく最悪の嫉妬女にしか思えないんだけど、登場してくる意図はなんなんだ…るちあを落ち込ませるためだけか(^^;?

毎回嫉妬合戦になるし…しかも、海斗のどこがいいのかとかどー思ってるのかとか一切関係なく、単に所有欲だけで取り合ってるよーにしか見えんしな(^^;。

なんてことはさておき、バスガイドになって奮闘する蘭花がバカすぎて素晴らしい(^^;。

プリンセスがカラオケで釣れたから〜と半分そのバカさが敵のレベルに合っていて発想が当たってはいるんだがー(^^;。

リナがここが晴れ舞台とばかりにかなしーとき〜とか言って、みんなの前でお笑い活動をしだしたぞ(^^;。

きっと大観衆の前でアイドルとして歌ってるときよりずっと楽しいに違いない(^^;。

ロックマンエグゼStream

1話に続いて2話にしてラスト前風の盛り上がり…ロックマンとブルースをボコボコしたフォルテがデューオに対しては、その使いにすらボコボコにされるという敗北感…先週メットール一体実体化しただけであれだけ大変だったのに全世界で一気にウイルスが暴れてるという絶望的なことに…まだ始まったばかりなのにこれを一体どうまとめるかと思ったら、謎の力を得ただけでなく、いつものように科学省側も確実に進化してて頑張っちゅうのぅ。

世界各地で反応だけしてた新キャラもキーになるのかと思ったらまだ動かず、本格的な登場は来週以降ですかいのぅ〜。

ケロロ軍曹

一足早い雪景色で雪合戦…夏美ちゃんが暴れず人質役で縛られてるとはー(^^;。

クルルはどーでもいいけど、モアちゃん純真無垢攻撃は、小雪ちゃんと対決してほしいカモ(^^;。

冒険王ビィト

さてさて引き続き新番組をチェックしますかいのぅ〜で、冒険王ビィト

おぉ〜なんか登場人物にキャッチフレーズ付きまくりの、やたら決めポーズとりまくりのカッコつけた少年マンガモノなのに、絵柄が古いっぽくて懐かしい感じが(^^;。

ヒロインが乱暴でもう主人公に殴る蹴るの暴行を働いていてキツい性格の娘としてはかなり楽しげなんじゃが、番組自体の華やか度が不足気味で続けてはみないかなぁ(^^;。

月詠

深夜アニメでギャルアニメで猫娘でロリータでエロエロとダメっぽいのだけど月詠が、繊細な線で細かい動き、綺麗な美術と全般に解像度の高い作画でけっこうよいのかも〜(^^;。

数え切れない量産ギャルゲーアニメとは狙ってるものが少し違う?

2話以降もこのレベルで続くのなら観るかのぅ。

ガンダムSEED DESTINY

しまったガンダムSEEDの続編が今日からだった…すっかり録り逃し;_;。

はぅ…けっこうなキャラ死にまくってたけど、ラクス姫はたしか生き残ってたから観たかったのに〜…ガンダムは1話逃すとわけわからなくなってそれまでということが多いから今作はもういいかなー(^^;。

前作結局全く話覚えてないしなー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041009

2004/10/08

ハム太郎はむはむぱらだいちゅ

また台風が近づいててすごい雨だ週末のたびにこれは勘弁してくれい;_;。

今週はどーにも疲れが溜まり新番組も溜まって焦る展開だ…けど、とりあえずハム太郎はむはむぱらだいちゅを見る(^^;。

おおっ、運動会ということでロコちゃんカナちゃんの体操服姿がまぶしいぞ〜(^^)。

三角座り(体育座り)してるのもかわぅぃ…パパとママが異常に必死に応援してるけどそれもよかろーもん(^^;。

ロコちゃんのことだから自分の競技はどーでもよく木村君を応援することばっかり考えていそーなものだったけど、今回いきなり登場したマキちゃんの兄にいきなりキャーとか言ってていいのかよ(^^;。

カナちゃんと二人して、あんなのがいいのかー(^^;。

マキちゃんがアニキと呼ぶのが微妙に違和感…。

そんな人間界をさておき、ファンタジックワールドでなく、去年までのシリーズのように現実世界クリエイティビティを発揮するハムちゃんずも元気じゃったのぅ〜巨大おじーさん人形完成させちゃうし。

おとめずーの不気味おとめちゃん人形との対決も大迫力で…そしてヘンっぷりに笑った(^^;。

ハムちゃんず全員で一致してずっこけてたりノリもよくてなかなかよし(^^)。

スペイン語会話

文法説明がしっかりしてるから、後期再放送でもドイツ語みたいに続きをやってくれたらいいのに、完全に巻き戻っててガックリじゃのぅ;_;。

新作部分のかなえちゃんのお料理の先生、去年奈央ちゃんにスペインオムレツ教えてた人だよなぁ(^^;。

冒頭に出てきた偉そうな人が謎だ…。

ナルティメットヒーロー2

ついにお金が溜まりきってS認定証をゲット。

人形や映像なんかも買い占めてかなりいい感じに(^^)。

ポリゴンフィギュアを眺めるのはかなり楽しい〜。

サクラちゃんがますます強くなってきて、無理っぽいと思ってた任務もけっこう片付いてもうストーリーモードの要素も全部終わっちゃったかな?

あとは攻略サイトみてできそうなところ落穂拾いしたら終わりだな〜格闘ゲームとしては長く遊べると思うけど、対戦しないとやっぱりRPGに比べてサッと終わるのが…ありがたい(^^;。

GC PSOには出かけたけどチャットを少しだけ〜ナルトで疲れてゲームしたい力が出ない(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041008

2004/10/07

陰陽大戦記

今日放送のがもう2話だったけど、まず第1話を見た。

おぉ〜少年向けポケモン系アニメ(自分ではなく手下を戦わせる系)だけど、陰陽師ノリで和風なのか〜と感心してたらハイテクな玩具でコマンドを入力するわでなかなかのハイブリッドぶり。

そーかと思うと画面に漢字が乱舞してたりしてかなり面白い雰囲気じゃのぅ〜(^^)。

ちょっとマニア向けっぽい絵柄だけど娘っこもなかなかに表情かわぅぃので、しばらく見てみるかのぅ(^^)。

ファンタジックチルドレン

第1話は極めて落ち着いた雰囲気の絵の中、説明全くなく謎少年達が何やら怪しげ…とか思ってる間もなく時間も場所も移動して…と、ひさびさの超おいてけぼり陰謀アニメか〜(笑)。

でも作画とのギャップがあって新鮮。

面白そうだけど、付き合うと疲れそうだから悩みどころだな(^^;。

ナルティメットヒーロー2

ちょっとしたおつかいを繰り返してちょぼちょぼと進めているとついに全キャラ揃った〜最後の二人は、強気なヒナタ様に、ガイの弟子になっちゃったナルトと、原作にいるのかわからんミョーな感じのキャラじゃ(^^;。

他にも必殺技で出てくるポリゴンモデルがあるけど、初代様二代目様やらが使えるってわけじゃなかったのか〜;_;。

次回作では紅先生アンコ先生をぜひおねげーします(^^;。

あとはストーリーモードならではなのはたぶん必殺技の収集だけど、どーしてもうまく追い討ちが出せなくて(一度も出たことがない…なぜ?)自来也のがもらえず行き詰まり

;_;。

いままでに覚えた必殺技は必ずサクラちゃん*1に装備させて出してみると、雷切を出したりいろいろ楽しげだけど(^^;。

あと残った固定任務はどれもこれも難しくてわらしの腕ではコンプリート目指すのは無理っぽいか…他にもいろいろあるやり込み要素、とても付き合い切れないけど、連射パッドにお金を稼がせて金で買えるものは収集して終わりにするか〜(^^;。

ドイツ語会話

後期はナターシャ先生部分が再放送だけど、ピポが前半の続きで文法の復習は続けてできるのがありがたいかのぅ〜。

役立ってる。

ピポ自体は去年のモノなわけだけどやっぱり面白いし(^^;。

今になってマックスの紹介…ドイツ語の先生のほーが本職だったとはー(^^;。

ナターシャ先生の紹介コーナーは〜?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041007

2004/10/06

中国語会話

後期に入っても説明は新録で、しかも内容は最初に戻ってまた同じことを説明してるから大変そうなわりに意味がない…それでなくても前期で大急ぎだったのが、また完全初心者にはおいてけぼり、経験者にはまたニーハオからかよ…と、ターゲット不明ぶりじゃのぅ;_;。

北京尋夢もまた最初からだし;_;。

インタビュー…雲南省って実に東南アジアしてるのぅ。

他の東南アジア旅行スポットと違って国になってない分マイナーっぽいけど、ひそかによい観光地とかないかのぅ。

地震

ハノーファーのMarcさんとPS2のゲームのグラフィックスの話になって、大神 ( http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040513/ook.htm )は独特ですごいよ〜って言ったら、そーかい?ビューティフルジョー ( http://www.capcom.co.jp/vj/vj_2/index.html ) にソックリじゃん〜とつれない。

な、なるほど…日本人にとっては大神は極めて和風、ビューティフルショーは極めて洋風というイメージがあるように思うんだけど、欧州から見ればどっちも日本的なミョーな表現であることに変わりはないよーだ(^^;。

実際いろいろ違いがあるはずなのにわらしも洋ゲーのビジュアルが全部同じ雰囲気に見えるしねぇ…。

ってな話をしてるとけっこう大きい地震が…北ドイツにはあんまり地震らしい地震はないそーなので自慢をしておく(笑)。

一方台湾のSylphさんは、友達の女の子がいまヤクルトの古田にムチューだとかで…たしかにそーいうジャンルが日本にもあるけど、そんな文化まで輸出されてるのかーとか(^^;。

別に特にメガネがよいとわけではないよーだけど(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041006

2004/10/05

新番組アラビア語会話に挑戦

こんなタイミングに限って早く帰ってこれず、アニメの新番組が猛烈に溜まっていく…;_;。

でもそれをアニメをさておき、今期期待の新番組アラビア語会話の初回を見た〜(^^;。

日本での話者やら重要度を考えると、日英中韓仏独西伊露語に継ぐのは葡語(ポルトガル語)か広東語ではないかと思ってたけど、最近何かと話題だし、異文化度を考えてもアラビア語とはいい注目点じゃのぅ〜(^^)。

そーいや、アラビア語って、漢字2文字で書くと何語になるんじゃろ。

で、アラビア語にはいままで全く接したことがなく、文字も全くの異世界、音も聞いたことない…どこで使われてるのかすらはっきり知らないかなりの謎言語だけど、それだけに楽しみ〜。

イスラム圏との重なり具合が微妙…で、あとエジプトは行ってみたいのぅ。

春に初の文字から勉強のロシア語がけっこう楽しかったので、さらに(文化的に)遠くへ行ってみよーかと(^^;。

こんにちは、と、文字ルールの概要紹介だけで1回使ったけど、すでにいっぱいいっぱいだからありがたや(笑)。

右から書くとか繋げて書くのは知ってたけど、周辺の記号やら含めてやっぱりすごいな…ドキドキする(^^;。

音声も聞いたのはほとんど初めてだけど、子音の種類が意外に普通のヨーロッパ言語っぽいし、普通のアクセント系言語のようなノリで、ロシア語やドイツ語あたりからそんなに雰囲気違わないかなりヨーロッパくさい音でちょっと拍子抜け(^^;。

アジアの言語のほうがどれもやっぱり音に関してはぶっとんでるよーな気がするよ(^^;。

フランス語会話とトーク&トーク

他の番組の後期は全て半分再放送だというので、とりあえずフランス語会話をチェックしてみたけど、そのまんまでたしかにツラい…モチベーションどーしても下がりまくるよなぁ;_;。

今年2回目のボンジュール…。

でも、スキットで最初のほうで登場人物紹介があったり、あとからテキトーになる人たちがまだ新鮮な雰囲気を出してるのはなんかよかった(^^;。

新作文化コーナーは、完全独立したコーナーで、フツーにフランス語話されても理解できるわけでもなく、わらしや毎年みてるよーな初年度以外の学習者は完全においてけぼりじゃのぅ;_;。

この隙に英語の勉強をがんばるか〜と思ってたのに、英語で一番好きな英会話エンジョイスピーキングまで一昨年のトーク&トークの再放送とは;_;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041005

2004/10/04

B伝説バトルビーダマン

海賊(…じゃなかったけど)の親分に一発で気に入られるグレイは、確かに年増キラーのよーな素質があるかもしれんのぅ(^^;。

グレイが風を読むのが全面に押し出されてたけど、すごい破壊力のビー玉が、だけど風で進路を変えるというのが根本的に無理ある気がするんじゃが…(^^;。

そんなことはさておき、ミエかーちゃんがウェンとリーを下僕にしつつ海の陽射しを浴びて水着姿でまったりとしてるのが素敵すぎる(^^;。

リエナちゃんも遠慮しないで〜(^^;。

Get Ride! アムドライバー

先週に引き続いて華やかで楽しげなことに〜キャラの表情にも力が入っとるのぅ(^^)。

キャピで猫っぽい口で泣いたり甘えたりおさげをピコピコ動かしたりでかわぅぃシシーちゃんと、それを横目で見ながらマジメに頑張ってるのに不幸になって思わず泣いちゃってぬいぐるみを抱きしめてるセラもかわぅぃのぅ;_;。

まぁ、戦争になった時点で遅かれ早かれ人殺すことになったじゃろーけど、いきなり目の前で直接ってセラいじめられとるのぅ;_;。

シャシャもひさしぶりに出撃してたしよろし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041004

2004/10/03

レヴォ

雨降っててがっくりじゃが、レヴォ*1に池袋へ〜。

大井町からりんかい線経由が楽だけど直通は本数が少ないのと高いので敬遠して、JRだけで行くとなると、品川から直接向かわず京浜東北線快速でグルッと東京上野方面回って田端経由で行くほうが早いというのがなんとも(^^;。

田端は山手線への乗り換えも楽だし、ずっと座っていけたので悪いルートじゃないんじゃが。

やっぱりレヴォは混んどるのぉ〜でも、ぴちぴちピッチやらアムドライバーやらバトルビーダマンの同人誌が買えてうれしかの〜ってのと、やはり新番の噂やら知り合いに片端からアニメ話をしにいってるほーがメインじゃなーというのも変わらず(^^;。

テイルズオブシンフォニア本もPS2版効果かぼちぼちあるの〜と楽しげなのを買ったら、でもやっぱりGC版プレイヤーだったりして…PS2版の人はまだまだプレイ中だろしなー(^^;。

昔から本を買ってたサークルの人に、ひょいと話を聞くことになったら、熱すぎて、いつ終わることもなくどこまでも語られてしまった(^^;。

ぴちぴちピッチピュア

今週も調子ええのぅ〜ブラックビューティーシスターズのケンカ話…綺麗でギャグ顔も楽しげなんだけど謎のまつげボーボボ作画回で、プリプリ怒るシスターミミがかわぅぃ〜その後飢えてるし(^^;。

るちあに拾われてパールピアリに行ってしまう展開もいつものことながら面白い…今回はお互いに正体知らないし。

で、ミミがシェシェに認めてもらって仲直りするためには一人でも立派に戦えるところを見せるんだ〜っていう論理はよくわからなかったんだけど(^^;、一人で歌ってるシーンがなんかけなげで、いい話のよーな気にだまされ(^^;。

マーメイドプリンセスの変身シーンが思いっきり短い新バージョンだったけど、絵がいいし、すぐ終わるのがありがたく、もういつもこれでいってくれ〜という感じ(^^;。

マシュマロ通信

いつも内部でケンカしてるけど、それも放送部というみんな共通の敵が出てきたら結束力を発揮していい新聞を!…というノリでなく、個別に懐柔されてケンカしてバラバラになっていくって全然あかんやん〜(^^;。

サンディのいつもプリプリ怒ってるのは単なる勢いで言ってるだけで、ほんとはみんなのこと考えてるんだってのにいまだに慣れてないのかよー(^^;。

しかも解決せず、いきなり来週に続いてしまってびっくり。

新聞とTVが対抗するってのはよくわからんけど…まあいいや、放送部のほうのヒロインは美人じゃのぅ(^^;。

舞-HiME

押し寄せる秋の新番組だけど、とりあえず舞-HiMEを見てみた。

HiMEって書いてあると、Hi8のMEテープ(8mmVideoのHi8規格で蒸着テープ…とても高い)を思い出すのはわらしだけか(^^;?

実にあちこちエロエロで、設定先行なマニアックな中高生向けっぽいアニメに閉口気味…じゃが、サンライズだとはどーしたことじゃ;_;。

ヒロインの声が中原麻衣だってのも、安直すぎてマイナス材料じゃろ…どのキャラやっても同じ声で、わらしにとってはもう絶対ミルモ楓ちゃんでしかないからなー;_;。

今回のは必ずしもよい娘でないっぽいところがまた…キャラ名まで舞衣ちゃんですかややこし(^^;。

でもガンダムSEEDとかもそーだったか(^^;。

こんなん週刊チャンピオンでやってんのか〜頑張ってイメチェンを図ってるのか(^^;?

あと、ヒロインと襲ってきた娘の髪のイメージが、サヴァイヴのルナとメノリに見えて仕方がない(^^;。

名探偵ポワロとマープル

1話でサクッと終わるのはありがたや〜と思いつつ、ボーッとしてたときに重要なことが話されていたのか、いったい事件の何が肝なのかわからんうちにミスマープルの解説が終わって事件が終わってしまった(^^;。

それにしても、人当たりよさそーな振りして、言い方は優しいのに、言うことめちゃめちゃ厳しいし、コソッと全てを疑っておいて罠っぽく話を誘導する腹黒度も感じさせる強烈なミスマープルがかなりいい感じ(^^;。

NARUTOナルティメットヒーロー2

引き続きストーリーを進めていく…普通にプレイしてる人より遅めだとは思うけど、いちょおうこの先ネタバレです…うーむ、一応オリジナルストーリーっぽいけど、結局大蛇丸編を2回やってるよーな感じじゃのぅ…今回は、初代様2代目様でなくて、3代目のじっちゃんが復活させられるし;_;。

無理やりザブザと白まで復活したのはどーだろー(^^;。

前作に出てたはずなのに、今作いないわけにもいかんものなー(^^;。

いろんなキャラでいろんなキャラと対戦しつつ話は進むものの、ほとんどの戦闘が1回か2回くらいで勝ててサクサク…なのに、相手がカブトの時だけが難しすぎて十回以上も戦うことに…またかよぅ、強すぎるぅ;_;。

大蛇丸やイタチよりずっと強いよ(^^;。

奥義だけ狙いで、連射パッドの力を借りてどーにかこーにか…そして、2回目のエンディングへ。

すると、隠しキャラが一気にいっぱい開いて、残り2人になったし、回想モードが出現したからこれでストーリーはほんとに終わりかいのぅ。

イタチや鬼鮫、三代目に九尾のナルトなんかも使えるよーになったし、暗部のカカシとかいう謎のキャラが出てきた…そんな人アニメにまだ出てないぞー(^^;。

店で買えるコレクションモードもいろいろ増えた。

任務が自由に選べるようになったし、ここからはキャラ育てメインかのぅ〜サクラちゃん一人だけに集中すればけっこう強くなってきたので、モノによってはAランク任務もこなせるようになって稼ぎもよくなってきた〜。

カカシ先生の千年殺し(いわゆる小学生のカンチョー攻撃…)を覚えて出せるようになった素敵なサクラちゃん…(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041003

2004/10/02

ナルティメットヒーロー2

この調子でやっててはもう先へ進めないという気持ちになったんだけど、でも攻略サイトを見たりするとネタバレの嵐のようなのも怖く、どーしよーかと考えて…連射パッドに頼ることにした(^^;。

連射パッドで大ダメージまで到達したLV3超技を2発入れてそれでもギリギリでカブト倒れてくれた…強かった;_;。

フツーのRPGモードに戻ったので、任務してキャラ鍛えるか〜…って、サクラちゃん*1だけを使っていると、他のキャラはその1/10の速度でしか成長しないから、全然強くなんないんじゃがのー(^^;。

次に強制的に使わされるキャラがわからんしの〜。

サクラちゃんの(ポリゴン)フィギュアを買って眺めるのも楽しいんだけど、戦闘時に使えるアイテム買っておくかー(^^;。

今週の品川区散歩

足先の痺れが取れておらず、経過観察で病院行ってもやっぱりわからないと言われた後、今日の自転車散歩は今までとまた違う方向、海のほうへ行こう〜と、思い立つ。

けど、品川シーサイドとか海岸通りとか名前は海っぽいのがいろいろついてるものの、思いっきり殺風景な埠頭がどこまでも続き、さらにどんどん埋めたてされている遥か先へは自転車では辿りつけず(^^;。

埋立地の間の堀みたいなところを眺めて我慢だー(^^;。

八潮地区って、なんか完全に別世界だな…。

帰りにジャスコに寄ったら、中日優勝セールやってる…食料の買い出しをして、ついでに何かいい安いモノあるかな〜と思ってたけど、延々と繰り返される燃えよドラゴンズの歌が阪神ファンのわらしでさえ頭にこびりついてしまう恐れのある山本正之のメロディで、無意識に歌ってしまいそうで危険すぎる;_;。

ケロロ軍曹

ひさびさに2本立て、テンポよいギャグがよかった(^^)。

こーでなくっちゃ〜(^^)。

原始人で捕虜な夏美ちゃんといい、温泉入ってる夏美ちゃんといい、サービスもよかったし(^^;。

ロックマンエグゼStream

新番組は、まずロックマンエグゼStreamから観ますかの〜。

前シリーズが終わったすぐ直後で新章という感じだけど、きちんと繋がってるのに、最初から新たな敵の出現でめちゃめちゃ盛りあがってる〜やるなぁ。

メットールが1匹巨大化しただけでも現実世界ではそりゃめちゃめちゃ大変ですか…前作でディメンショナルエリアで現実とネットが微妙に繋がってたのを、今回は現実世界メインになっちゃうのか…フォルテ*2も出てきていきなり3勢力っぽいし〜。

OP歌がちょっと熱さ減だけど、新キャラにかわぅぃ娘やらナースっぽい人やら出ててこちらも期待じゃのぅ〜(^^;。

スペイン語会話

これで、観ることにしてた前期語学は全部終了〜…こちらもスキットを流すだけだけど、!Action!はもともとコマギレなので、そのストーリーが改めて気になるな(^^;…きちんと観られたらけっこう面白そうなんじゃが;_;。

GC PSO

繋いでみたけど、疲れててそのまま寝てしまった…;_;。

*1春野サクラ

*2:声:根本圭子

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041002

2004/10/01

カブト強すぎ…

何やら今日からセガとサミーがセガサミーの子会社化されて合併第一段階完了らしいけどそんなことはさておき、ナルティメットヒーロー2を進める…いや、困ったことに進まない。

うぅ;_;。

なんか突然カカシ先生が主役のオリジナルストーリーっぽいのに突入して、多数であろうカカシ先生ファンをよろこばせるよーな言動がたくさんあるんだけど、対カブト戦がめちゃめちゃ厳しくて越えられない…30分以上やっても勝てる気がしない…それも、カカシ先生を助けに来たガイ先生を使わないといけなくて、こんな濃い人全く使いたくないのに、濃い演出みせられまくりやー(^^;。

そもそもこんなオッサン鍛えてなかったから最弱のままだし、ここ越えないと戻って鍛えることもでけんタイミングでセーブされとんじゃが;_;。

これ、格闘ゲーム下手横好きなわらしでこんな感じなのに、ゲーム苦手なNARUTOファンのおねーちゃんが買ってたらもうどーしようもなくなるのでは…。

ハム太郎

いよいよ怒涛のように新番組が始まっててどんどんビデオ溜まってるけど、ナルティ2に押されてピンチだな…とりあえず、その前に今日のハム太郎はむはむぱらだいちゅ!を観る(^^;。

デカデカパンを食べて巨大化したチビマルちゃん改めデカマルちゃんが暴れまくる話かと思ったら、わりとあっさり小さく戻って、むしろ迷惑なのは小さくなってしまったこうしくんかー(^^;。

ひさびさにダメなこうしくんで楽し(^^;。

同じく小さくなったタイショーくんから、巨大になったマフラーちゃんまでのスケール感がなかなかよかったけど、そもそも妙な作画で、どのシーンもユーモラスな感じだった(^^;。

人間界のほうは、ロコちゃん達3人が冬服になってるな〜このまたオシャレに凝った服で半年いくのかー(^^;。

ドイツ語会話

前期最終回をチェック…こちらもスキットの総集編か…今年は前期後期制の後期半分再放送ってだけでテンション下がってるのに、さらにどの番組もすでに使い回しモードでは厳しかぁ;_;。

ユキちゃんが、最初は挨拶もままならなかったのに、猛烈なスピードでドイツ語上達してるのが改めて(^^;。

どの会話もゆっくり丁寧だから嘘ちゃー嘘だけど、まだわらしはこのくらいにしておいてほしいのでちょうど勉強になるくらい(^^)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20041001

1457729