ある羽田方面の一日 RSSフィード Twitter

ここは、コブヘー(ふーか)が、アイドルライブ(過去はTVアニメ・ゲーム)を中心にひたすら日常を記録していくコーナーです。略称「あるいち」。 基本はかわぅぃと楽しいなのでよろしゅう〜。

このサイトと並行して twitter もやっていますのでご覧くださいー。

チアライト(電池式サイリューム)改造講座を掲載しました。(その1 緑色強化編) (その2 レモンイエロー化編) (その3 紫色化編) (その4 ピンク強化編) (その5ウルトラオレンジ編) (その6ウルトラグリーン編) (番外デコッてセプター編)

あるはずのものが消えるツール を作ってみましたー! 説明とダウンロードは こちら


ツボ同人誌レビューやってます〜…趣味がバレすぎ? (一覧)

2度と同じものが作れない テキトー料理ライフ 報告中〜 (一覧)

味楽る!チャレンジ中〜 , , , , , , , , 9まとめ ぱやの巣
KOB soft アイマスポリゴン漫画公開中〜 直ちゃん律ちゃん 律ちゃん伊織様 律ちゃん
MASTER BOX コーラスプレーヤー公開中
MilkyWay(きらレボソンセレ4対応)コーラスプレーヤー公開中

2010/02/28

2010年ハロプロエッグ ノリメンLIVE 2月

代々木までハロプロエッグ ノリメンLIVE 2月という、ハロプロエッグのいつもの新人公演と違って、選抜メンバー(ノリメン)のみのバージョンを観にいってきたー(^^)。

選抜メンバーにはばっちりさぁや北原沙弥香)ときっか吉川友)が選ばれてることだし。

8人全員それぞれソロで歌うってのも貴重で、さぁやがなんだかますます大丈夫かってくらい細くてアスリート体型なのとか緊張してるのか少し堅かったのとか、きっかが今日は愛想よくて余裕があるなーとか、なかなかじっくりと観る機会に。

ライブというより発表会という雰囲気。

ってじっくり観察のもう一つの原因に、なんとびっくりハロプロのコンサートなのにMCも曲中も着席鑑賞のお達しが出るという…事前に知らされてなかったからそりゃ盛り上がりに来た人たちから一斉にブーイングも出るわなー(^^;。

いつも新人公演は横浜BLITZで押し合いへし合い暴れてるのとのギャップがー(^^;。

会場の山野ホールは平らな上にステージが低くて最前エリア以外どこの席からでもとても観にくいと評判な会場だったけど、それに合わせてそういう展開とは。

音もかなり悪いし、司会もいつもと違うし、公演時間も短くてイベントとしては新しい試みらしくまだまだこなれてなさすぎだったかのー;_;。

選抜されてソロで歌う機会はうれしいです!と前向きなさぁやきっかはもうずっと何年も新人扱いのまま、1年間アニメに登場してCD出してもまだ新人、すでにMilkyWayは解散なうえに、久住小春は卒業、それでも二人はまだデビュー前の新人として新人公演に立ってるっていう事情がなんとも別の時が流れてる感複雑な(^^;。

全員曲なんかでは二人がペアになってるところが多かったしー(^^;。

真野恵里菜 6thシングル『春の嵐』発売記念イベント

さて昼公演が予想より早く終わったので、まだ間に合うなーと水道橋の後楽園ゆうえんちに移動して真野ちゃんのCDイベントも観てきたー(^^;。

こちらは屋外で遊園地に遊びにきた一般の方の注目と失笑を浴びながらも盛り上がっておりましたことよー(^^;。

こちらのバックダンサーでハロプロエッグメンバーも観られて今日はお得な感じ…とか、思う間もなくまた代々木に戻ってノリメンライブの夜公演へー(^^;。

こんなことなら、これらの前に委員長がゲストに来るイベントも無理して行けばよかったなーってな連続ハシゴ状態(^^;。

とはいえ睡眠不足気味もなって疲れてはいたらしく着席鑑賞で双眼鏡で覗いたりしつつ時々眠くなってしまった…人間って大音量の中でも眠くなるのねー(^^;。


あと、ゲストに来たS/mileageが、なにやらメジャーデビューのためには笑顔の写真を1万枚集めなさいとかいう謎の指令をつんく♂Pから受けたことが発表されていたー(^^;。

1ヶ月で1万枚集まらないとデビューを未定に戻すとか…いやーなんか往年のつんく節な感じの企画じゃのー(^^;。


目指せデビュー!スマイレージ笑顔キャンペーン


いちょおう本人達も街で写真を集めるとかいうてはりますが、主にWEBページで募集をしていて、個人情報取り扱いのお断りやら、PC、ケータイ、スマートフォンそれぞれに対応するシステムを作ったりで、気軽な思いつきを実現するためのスタッフのほうの大変さのほうが試練だわー(^^;。

まぁ、こないだの新曲がリルぷりっのアニメのEDになるようだし、スマイレージは応援してはいきたいけど、笑顔の写真を送れとか無茶いうな〜…ファンでもそこまで豪快な人は少なかろう…1万枚も集まるんかいな…イラストとかじゃダメ(^^;?


ノリメンLIVEおみやげ

f:id:kobhey:20100301100432j:image:w240

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100228

2010/02/27

極上!!めちゃモテ委員長

委員長もほかの娘の浮かれっぷりには渋い顔でアドバイスしまくりなのに、シンデレラが気になって自分は妄想しまくりなのがかわぅぃのー(^^;。

ガラスにぶつかるとか片足だけ脱げた靴持って走るとか靴放り投げるとか潮にとってはかなり愉快な娘度が上がってきたに違いない(^^;。

お姫様な委員長のポリゴンもなかなかよかったかの(^^)。

しゅごキャラ!パーティ!

ででしこででしこででしこ…百物語の結果4人のしゅごキャラが和風スキャットというかボイスパーカッションというか、なんだかホラーな上にノリノリで合唱状態がなんだかすごいことに…かなりのインパクトだった(^^;。

アニメのほうは、余裕のあるのが売りのほたるちゃんが単に落ち着いてるだけでなくて、りっかちゃんに失敗してもいいからやってみてねーとかばっちり指導っぷり、なんていいお姉さんっぷりなんだ〜…ほかのしゅごキャラどもと全く精神年齢が違うなー(^^;。

いつも暴走してるりっかちゃんだけど、人前に出るなんていう緊張するシーンなんてのは低学年には相当の試練じゃったの〜…そこでドジれるのも立ち直るのも才能あるある(^^)。

実写コーナーは、これまでのわけわかんないミニゲーム参加と違って、ダンスレッスンでよーやくハロプロアイドルの本領発揮なしゅごキャラエッグ!なのも何週か続くようなので期待かの。

プリキュアとか委員長のように手加減してないプロ向けのふりつけは子供たちに相当難しい気がするじゃが(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100227

2010/02/26

NARUTO疾風伝

けっこう意外に話面白くなってきたかの…ピンチに助けにくるヤマト隊長とサイに続いて、サクラちゃんは助けにきたというよりツッコミを入れにきているというポジションはどーなんだー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100226

2010/02/25

銀魂

なんだかかなりのエログロナンセンスバトルになってんの〜…笑いたくないところでやっぱり笑わされてしまう(^^;。

新八と恐怖のパンデモニウムさんとのラブ展開も恐ろしすぎるし…外道丸が声をあててたってことみたいだけど、その川澄綾子でも十分なのに、声をわざわざ能登麻美子起用してるしー(^^;。

カツユ様といい、ゲテモノの声当てるのなじんじゃってるなー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100225

2010/02/24

イナズマイレブン

あっという間にもうアジア予選本番なのね〜…満を持して出陣!って感じではなく、謎だらけのままものすごい見切り発車っぷり;_;。

なんで監督が練習禁止なのかとか、飛鷹がなんのチームからなんで来たのかとか、虎丸は毎日帰って何やってんのかとか、話をいろいろ振るだけ振って、それはさておき試合ですーってすごい散漫な感じがT-T。

練習禁止と無説明のせいで実に雰囲気悪いのぅ…わざとなんだろけどなにかの作戦ならこんな雰囲気でいいのか…?

目金くんがオーストラリア代表の情報を集められなかった〜ってってけど、各国代表選手のことが何も分からないなんてことなかろ〜…と思ったけど、日本代表も選んだばっかりだし、メンバーですら誰かわからん奴いるなーってな状況なんだからそんなこともあるかもしらんなー(^^;。

ワールドカップ予選ともなると、解説は角馬オヤジのほうなのか〜…納得(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100224

2010/02/23

ドラゴンクエストVI

IXのときとは1/10くらいのペースでちょこちょことしか進められてないんだけど、やっぱりドラクエしてて楽しいのぅ(^^)。

乗り物でちょっとずつ行動範囲が広がる感じとか小さなメダル集めとか自分さがしなところもらしい。

武器屋のラインナップがあんまり変わらないのはこの時代はこんな感じだったんかのー。

バーバラが何考えてるか全然分からんけどかわぅぃのー(^^;。

で、なんかDS版ならではのすれちがい通信ができるようになったんだけど、IXの大ブームだったのと違ってなかなかすれちがわんなー…一度に一人だけだけどIXで3人集まるのより少ないくらいで(^^;。

夢告白はなかなかすれちがった人の個性が出て面白いけど、いまのところゲーム的にどういうメリットがあるのかも分かってないから、今後の展開はあんまりないのんかのー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100223

2010/02/22

委員長オススメの

昼食でひそかにハート食べを実践してみた(笑)。

主菜を左側、飲み物右側を置くのって普段の自分と逆だなぁ…箸は右手なわけで、おかず(麻婆茄子)に手を出すたびに遠いよ…皿を持ち上げる和食が前提なのか、手間がかかってゆっくり食べることいなって食べすぎを防ぐのを狙ってるのか?

真ん中の副菜(かぼちゃの煮物)に注目が集まるのはよさそうだけど、手前をご飯だけにして、全体に遠くなるのもそんな感じの不便さ。

ご飯とおかずの減るペースも普段と狂って、何十年繰り返してきた習慣とたまに違うことすると新鮮だねぃ。

[] 初めてのかぼちゃ煮

f:id:kobhey:20100111185720j:image:w240

苦労したのになぜかすっぱくて塩辛くて甘くないがっかりマズ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100222

2010/02/21

極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブ」DVD発売記念イベント 亀戸

もう委員長イベントとしてだけでもおなじみのサンストリート亀戸まで極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブ」DVD発売記念イベントを観に行ってきたー(^^)。

水曜のはアキバで大きなお友達向けだったけど、今日はファミリー向けで向けだともうすごい人出でお子様たくさんでおはスタみてる人〜も委員長好きな子〜もいっぱいで実に健全(^^;。

でもWHFと違って大きなお友達も後ろから真っ当に観覧しててもいいので、やっとこちゃんと委員長の生モテレッチを見られてうれしやー(^^)。

元気になれっ!衣装のままだったけど、やっぱり見本と本番で2回やってくれるし。

MM3も後ろでやってるし〜…だいぶうまくなってきてるな(^^;。

モテレッチやるために委員長はヘッドマイクだったんで、他に歌ってくれた大好きになれっ!も元気になれっ!も両手開いた振り付けだったのもうれしいかの。


イベントは、秋のイベントと全く同じフォーマットの委員長への質問コーナーがあったほかに、今日はアトラスが協賛しているようでクルモテガールズコンテストの宣伝も委員長自身がカードの説明から新バージョンの紹介、プレイ例まで本格的にやるし〜。

筐体もステージ上に出したり、後ろのほうで4台もフリープレーで置いてたりやたら気合が入ってた。

WHFで宣伝しなかったのが不思議なくらいの力の入れようだなぁ…継続するかどうか様子見だったのが決定したとかなのかしら(^^;。

逆に水曜はファッションショーやってくれたのに今日はチュニスカの宣伝が全くないという…なんかイベントごとに各社バラバラにやってる(^^;?

それはさておき、委員長コーナーのたびに暴走してそれほどでもあーりますわー!オーホッホッホをやるんで、合計4回もやっていとほほえましいことでありましたよ(^^;。

極上!!めちゃモテ委員長

いやー三浦さんが嫌われてるとしたらデカイからでもガサツだからでもなく、その知識も知恵もないのに何も考えずかといって人の話も聞かないバカさだろー(^^;。

委員長はそんな様子を見てるだけでもアドバイスしたくなってたまらなくなっちゃって、まずバランスの取れた食事!ってことで、それはいつも言ってるけど今日はさらに押し進めてハート食べとかいうのの紹介ですか!

高校生にもなってまともに栄養を意識した食事もできないのはどうかと思うけど、最近のこどもの食生活は乱れててばっかり食べになったりしてるって言うし、視聴者層によいアピールじゃの〜。

だいたい日本人は白いご飯を食べるために生きているわけで、おかずはそのためのものだと思うじゃがばっかり食べとは人生半分損してるのー(^^;。

三角食べでなくてハート型の四点に食器を置いて明確に意識するってのと、ハートってので乙女心をくすぐろうってのも面白いのー(^^)。

イベントでもハート型のアクセサリーをお勧めしたりしてたしここんところハート推しなんかのー(^^;。


で、ハート食べを進めつつ、委員長は男子のほうにも出かけていって、そんなつもりはないだろけどデカイって言われたら傷つくからやめろって直接言っちゃったよ!!

すげー…直接恋のお相手に働きかけるのって委員長的に禁じ手じゃなかったのか…フツーに手助けするとは!

しかも、男子が別に悪気があって言ってるわけじゃないって理解してなんてあしらいのうまい…この男子理解の余裕っぷりが潮に対しては全く発揮されない委員長かわぅぃの〜…もう潮の目の前で妄想モード入るようになっちゃったし(^^;。

潮思いっきり恥ずかしがりながらもがんばって衆人の前でアプローチしてるのにもはやスルーしてるような状態に(^^;。

演出のコメディ度は今週も健在で、委員長がバシバシ叩かれるのも叩き返してるのも面白かった(^^;。

ハートキャッチプリキュア!

やりましたえりかちゃんプリキュアに変身しましたよー(^^)。

なかなかカメラに向かって愛想してくれる楽しげなポーズ多くてうれしやのぅ(^^)。

ピンチになってドーンと発動でなくて、先に夢の話でプリキュアだと分かっちゃって、話をされてプリキュアなることにするってのも面白いなぁ。

二人なのに、ソロ活動が可能なのは話の自由度は上がるけどちょっとロマンが減るかなー(^^;。

なんか今週でならないわけにいかなかったからか、えりかちゃんの暴走度が比較的少なめだったのが残念かの…ファッション部への勧誘話よりもなんかサッカー娘の話のほうがメインになっちゃった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100221

2010/02/20

340 Presents 歌姫的プリキュア

340 Presents 歌姫的プリキュアに遊びに行ってきた〜…当初の発表から出演者が追加に追加でちょちょっとこれはプリキュア歌的にすごすぎるイベントになってしまったですじゃよ!

プリキュアシリーズ主題歌歌手をほとんど網羅した豪華出演者陣で、シリーズも長いとここまで来たんだね〜ってのと、その中からこれだけのメンバーが揃った〜ってのが感慨深く。

場所がロフトプラスワンというダメな大人のためのダメ空間を演出するためのお店でダメな大きなお友達が思う存分プリキュアで喜ぶというダメイベントっぷりがまた大変よろしくてー(^^;。

五條さん五條真由美)はもちろんMax Heart歌ってしっかりツッコミ担当を、しっかし全部愉快な言動でもっていくやえどんうちやえゆか)が今回もいじられまくりで主役のよう、もちろんSplashStarを歌ってくれて、大きなお友達向けでは初めて聞けてうれしや〜なフレッシュプリキュア!OPの茂家瑞季ちゃんプリキュア5EDの佳那子ちゃん(宮本佳那子)の後輩なのか〜…作曲の高取ヒデアキ先生には一緒に歌ったりで緊張してたようだけど、先輩よりは落ち着いているようだった(笑)。

工藤真由ちゃんっていっつもメイクファッション笑顔決め決めでほんとアイドルっぽいな〜…ってことで、プリキュア5 GoGo!のOPに、いま旬すぎるハートキャッチプリキュア!のEDを歌ってくれたのがうれしすぎる!

本邦初の生フルコーラスのお披露目が貴重なうえに、あのポリゴンえりかちゃんつぼみちゃんの素敵ダンスを完全再現!!

すげー…あの前田健先生振り付けなダンスは大変らしいけどもうなんだかうれしくて、真由ちゃんがポリゴンに見えてきたよ!…なんか髪の揺れ方が3Dっぽいよ!…かわぅぃのぅ(^^;。

ハートキャッチはOPの池田彩ちゃんも呼ばれててこちらも初めてフルコーラス版で聴けたのがうれしや(^^)。

と、次々惜しみなく出してくれるのは、このイベント主催の鈴木美潮文化部記者が相当のイベントやり手のようで、趣味情熱と信用立場を両方駆使してイベントを本気でよいものにしてくれようという意気を感じまくりだった。

マーベラスや東映にちゃんと交渉してきて次の映画のポスター貼るわ、さりげなく会場にその主題歌やB面曲流しててめちゃ期待が高まるわだったし(^^)。

普段は特撮のイベントをやってるということなんだけど、そいがどいう経緯でプリキュアなのかというと特撮好きの沖佳苗ちゃんからのつながりだそうで!

舞台挨拶くらいでしか見たことがなかったんで、どんな娘さんなんだろーと思ったら、出てくるなりもぎたてフレッシュキュアピーチ!も言ってくれるわ、戦闘シーンの男前な叫び声もやってくれるわ、なんだかいろいろ大サービスですごいいい人だったー(^^)。

そしてちょいとお調子ものなところがありありで、地声もラブちゃん声そのままだし、かなりラブのキャラが投影できる夢の壊れない人だわー(^^)。

もう一人の声優さんあっちゃん榎本温子)も熱いけど今回もいつもどおりに仕切りまくりで真ん中にいないと気がすまない体質はいかんなく発揮されてたのー(^^;。

ってことであっという間の3時間、でもロフトプラスワンなのにけっこう歌も何曲もきけて、プリキュア気分高まる期待以上のイベントだったかの。


鈴木美潮おそるべし…と思って、ちょいと見たら次の特撮イベントのゲストは広瀬仁美だって…うわぁ!?

シュシュトリアンの花子とカクレンジャーのニンジャホワイトだった人じゃないですか!!?

あれ以来全然見なかったけど…どうしてたんだろ…めちゃ懐かしい…シュシュトリアン好きだったなー…月子派だったけどー(^^;。


あと、プリキュアはシリーズが長いのに狭い業界、友達の友達の友達くらいでそこらのファン同士でなんとなくすぐつながってしまって、そんでもって大きなお友達ってのはなにかしらいろいろあるんで、いろいろあるなーとかそういう感じも。

開演前も開演後もそんなことが。

ふぅ。

やっぱり自分の基本スタイルは(精神的に)離れたところからムスッとした顔で見て、でも心の中でうわーいうわーいとか言って喜んでる、これでいかねば。

昔に比べるとあちこちチャンスが格段に増えたけど、大きなお友達イベントは禁断の果実だねぇ。

しゅごキャラ!パーティ!

おぉぉぉ、りっかたんについにしゅごキャラが!!

ひたすらめでたい(^^)!

あの元気一直線なりっかたんだってたまには落ち込むんのぅ…ってことでバツたまにしたりしつつも、基本しっかりしてる娘だからすぐ立ち直ったエピソードにも無理なく。

飼ってるバツたまの大群にまぎれてわからなくなったのは笑った(^^;。

いや〜りっかたんまだ2年生なのにもうキャラ持ちで、ガーディアンの先輩に釣られてこりゃすぐキャラなりもできるようになるんじゃないの〜…すると、おっきいあむちゃんとちっこいりっかたんでなんかちびうさポジションみたいになるんでないのーとなんだか夢が広がる(^^;。

hogerohhogeroh 2010/02/22 02:58 オツカレサマでした〜
イベントはすばらしく楽しかったですケド
コブさまにはご迷惑をおかけしました!
・・・なんかも〜いろいろあったからか、えりかちゃんに感情移入しまくりなコノゴロですヨ・・・(ナミダ)
そりゃ一所懸命やってるファッション部を、初対面の人にバカにされたら怒りもするよネ・・・

ほんと、大きなお友達イベントはいろいろめんどくさいですよね。
アイマスとかのヲタ向けのほうが、ある意味気が楽だと思い知らされたり〜

コブヘーコブヘー 2010/02/22 10:40 おつかれでしたー。

大きなお友達は楽しみ方が個人個人それぞれで、アキバ系向けは一緒に流行にのって盛り上げようという傾向が強いとは思いますね。最近のアイマスやミクや東方もそんな気分で。

大きなお友達はプリキュア5のOPのようにバラバラが売りかとー(^^;。自分なんかも流行してるものはそれだけで興味が減りはじめちゃいますね…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100220

2010/02/19

イナズマイレブン

いきなり代表合宿がギスギスしてんなー…厳しいのはいいかもしらんけど、ギスギスしてるってだけでダメ監督じゃないのかー(^^;?

監督の、15人しかいないんだから自分がレギュラーだと思うなとかいう言い方は説得力持たないような…そういうあおり方するならもっと大人数で合宿すればいいのに…。

落選してもまだあきらめずに染岡くんは頑張って練習してるし!…あうーこの人ほんとにいいやつすぎるなー…その顔ばっかりにひたすら不幸な役回りをくらってしまうというのにー(^^;。

壁山くんも練習しんどくて落ち込んでたりとひさびさに存在感があったのはよかったかの…同じ練習メニューじゃ壁山くんは特にしんどすぎるのにヒドい…あぁ、でも円堂のサッカー好きだろ!パワーに押し切られたー(^^;。

NARUTO疾風伝

あーもうまた脇道話に説得力を持たせようとするのかナルトと似た境遇の人パターンですか〜…もう何度も繰り返しすぎ;_;。

ナルト自身は乗り越えちゃってていつも励ます側だから余計になぁ。

ホタルだけでなくてウタカタ様まで似たような立場でますます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100219

2010/02/18

銀魂

なんか偉そうに強そうに出てきて清明おにーたまアッサリ結野アナにメロメロなところがバレて威厳がある時間が短かったー(^^;。

おにーたまよりお隣の巳厘野家のほうがライバルでしたか。

嫌な名前だー(^^;。

それにしても外道丸もかわぅぃのー…神楽ちゃんと互角に張り合ってるしいい二人とも友達がでけたもんだ(^^;。

[] 揚げじゃが芋スパゲッティ

f:id:kobhey:20100124134949j:image:w240

素揚げでも新じゃがホクホクスパゲッティ固すぎるフツー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100218

2010/02/17

極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブ」DVD発売記念イベント

平日だからひーとかいいながら、でもDVD発売日なのでそのゲットも兼ねて極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブ」DVD発売記念イベントに遊びに行ってきたー(^^)。

f:id:kobhey:20100217235920j:image:h320

いやはー…あの貴重なめちゃモテライブがDVDになるとはめでたいのう。

大きなお友達回だとやってくれなかったチュニスカファッションショーコーナーも、小さなお友達回でやらなかったナイスガールプロジェクト!ミニライブコーナーも入っててお得。

ってことで、イベントでは大きなお友達向けにファッションショーを再演してくれるというのがなかなかうれしい試みだった(^^)。

委員長のチュニスカ姿は見慣れてるけど、ロビンとかあゆべえはすごい強引な着こなしで面白や(^^;。

ここのMCを波人がやってくれるのも(文化祭ライブでは山ちゃん)貴重だの〜ってか、石丸電気のイベントなのに、MM3もやってきてるし、委員長にロビン(+あゆべえ、いくっち、もろりん)ってことでアニメに出てるメンバーとしてはみっきー以外全員揃うというなかなか貴重な感じが。

歌も歴代のOP曲を全部歌ってくれて景気いいー(^^;。

めちゃモテI LOVE YOU!は委員長お着替え中だったんで委員長のセリフ部分をあゆべえといくっちが取り合っていた(^^;。

モテレッチがなかったのだけが残念かのー。

最後に握手会もあって、DVDだからか人数が少なめだったからか、さらにいつもよりゆっくりで、7〜8秒くらいあるなー…2秒のハロプロと違ってこうなってくると何言っていいかわからん人の時困る…ので、ロビンの顔とかじーっと見たら、??みたいな顔された…みんな何かしらいうのかね(^^;。

青くんはずいぶん落ち着いてきて最近いいよーとか言うことあるんじゃが(笑)。

委員長には、おはスタで笑いをこらえて歌ってるのが面白いですと言うておいた(笑)。

今日の委員長は朝おはスタがあったとはいえWHFの日とは違って疲れ果ててないようでまだ元気だったー(^^;。

いやーまたこれであちこち回るようじゃけど大変じゃのー(^^;。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100217

2010/02/16

VAIO ZでなくてVAIO Type Z

モバイル機でなんでもかんでもPCでやりたいこと詰め込みまくった超すごいVAIO Zが発表されたこのタイミングで、初代 Type Z (VGNZ70B) を中古で買ったー(^^;。

えりかと命名。

これは2年前の機種とはいえ、いまのメインマシンの律子(Type T PentiumM1.2G)は最近いろいろさすがにしんどくなってきてて3Dもまともに表示できないのに比べればめちゃ新しい機種で、3Dができて小型軽量な機械がほしーなーとちょうど思ってたし。

2GHz超なCore2 DuoとGPUがついてるのとDVDが書き込めるようになったのが期待だけど、不安点はWindows Vistaだってこと…は、これくらいのマシンだったら今より重いってことはないだろうし、Windows 7フォルダアイコンの自動整列のオフもできない半端者だってことを考えれば、Aeroも使えてアイコンを手動整列できる分だけVistaのほうが7よりいいOSなんじゃないかと思えるくらいで(^^;。

自分が毎日欠かさず使いまくってる機能が消滅するとか、自分のOSアップデートの歴史上初めてだったからショックでかいよ…。

2年落ちといっても当時の上位機種だと高級感とつくりのよさもなかなか。

さてさて、4年ぶりの新PCってことで当分セットアップ地獄になりそうだけどとりあえず楽しみー(^^)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100216

2010/02/15

しゅごキャラ!パーティ!

キュアブロッサムに対抗してか、突然歌唄ちゃん話がやってきましたかー(^^;。

ちゃんと変身してくれるし…と思ったらセラフィックチャームじゃなくてなんとルナティックチャームですかー(^^)。

それ以上に袖の横があいてる変身前の服装がまた斬新でエロいなー…それとあの髪型のままでラーメン食べにいくし(^^;。

歌唄ちゃんはスッキリしたようだからいいけど、歌唄ちゃんの歌へのこだわりが強くなりすぎて、そこをあむちゃんにもう少し肩の力を抜いたほうがいいじゃん?って言われたって話と、創作にこだわりがなくて安易に迎合しちゃいかんという主張がぶつかって、なんとなく視聴者には結論出さないままそのまま終わったのは意外な感じたったかの。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100215

2010/02/14

ハートキャッチプリキュア!

2話でいよいよ必殺技〜なんだかステッキの筒をグルグル回しまくるのがやたら面白い(^^;。

力が制御できないからとかいって、キュアブロッサムプリキュアに変身してもドタバタ苦戦してるのも愉快じゃの〜…史上最弱のプリキュア!?とか言って、他のオールスターと比べられたのかと思いきや、なんとおばーちゃんがアッサリと先代様だったことを明かしたりなんかして、こりゃすげー!

孫にまた命がけの戦いが降ってきてもあまり恐れず、まープリキュアやるのはいいことだからね〜くらいの達観ぷりがすごいな(^^;。

キュアフラワーにキュアブロッサムですか…キュアブルームも仲間に入れてあげてー(^^;。

おばーちゃんもプリキュアに変身しないのかと期待したけど、もう引退したとのこと…妖精さんはまだ横にいるようなので、やっぱり結婚したりすると力を失うんかのー。

ってことで、ややこしくなってきたので花系美少女戦士の相関関係を図にまとめてみた。

f:id:kobhey:20100216095807j:image

花系美少女戦士相関図

楽しー(^^;。


えりか様のこころのたまご…じゃなくてこころの花がしおれてもちょこっと困るくらいだったつぼみちゃん、花が荒らされたら本気モードに…(^^;。

今週は目立ってなんぼのえりか様があまり目立たなかったのは残念(^^;。

ネット?それともリアルのわたし?

というアイマスDSの水谷絵理オンリー即売会に遊びに行ったー(^^)。

おぉ〜コミケでもなかったわけじゃないけどあるよあるよこれは素晴らしいことにサイネリアの本を出してる人がいっぱい(割合ではなく)いるよー(^^)。

さらに素敵なサイネリアコスプレさんまでいてびっくり。

ネットからリアルの世界に出てきて大丈夫ですかー(^^;?

[][] 祭ネリア

誌名祭ネリア
サークル名龍飯
作家サイネりアーズ(ままん、長月こよみ、ホ魔新ち、シンタロー他)
ジャンルTHE IDOLM@STER(成人向)
版型B5 20P
発行日2010/02/14
WEBそれぞれ

サイネリア突発アンソロジーコピー誌。

突発らしい突発でサイネリア祭。

ギリギリで勢いでまとめた即売会のダイナミズム、ファンシップの原点が感じられる。

しかもけっこうH。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100214

2010/02/13

極上!!めちゃモテ委員長

バレンタインも自分のことをさておいて、菜花ちゃんの手編みのこいのぼりに見える手編みのマフラーをどう指摘しようかと他人のことで大忙しの委員長ですかー(^^;。

テモテモとロミオのほうもこいのぼりで謎のコントやってて意味不明でおもろいのー(^^;。

ここんところ委員長ほんとええ角度厳選したカットが多くてポリゴン度高くてかわぅぃのー(^^)。

一方的に盛り上がる女子達に、送る自分のことばっかりでなくてもらう人の気持ちを考えろだとか、うーちゃんが委員長にサラリと「男は記念日とかプレゼントとかこだわりないからなー」「モノじゃなくて気持ちのほうが大事だ」みたいなとか、相当に男目線で鋭いこと言ってて、美しくないとモテないとか言い切ってしまうこの番組ならではの身も蓋もない切り込んだ男脚本にけっこうしびれた(^^;。

なんておそろしい少女アニメなんだ…。

でも最後は思わず委員長が自分のチョコ渡すとなるとひっこみ思案してしまったり、でもうーちゃんがやってきてまたもやサラリとフォローしたりと委員長だけはほんとに王道やんー(^^;。

ひさびさにモテ☆コレコーナーは本気でファッションな解説(らしく)、わからん単語ずらりであまりの意味不明っぷりに戦慄した(^^;。

ハロプロエッグデリバリーステーション06

なんだか酷寒の中、屋外オープンスペースでやるミニライブを観に錦糸町まで行ってきたー(^^;。

今回の選抜メンバーは、現行しゅごキャラエッグ!から3人も入ってる、アカリ佐保明梨)、あっすー岡井明日菜)、フクちゃん譜久村聖)、カリン様宮本佳林)、ななみん?田辺奈菜美)という豪華メンバーだしー(^^)。

なんだか観覧スペースに囲いを作られてしまって隔離状態だけど、平らなのでステージがあんまり見えない…アカリフクちゃんはまだ背が高いんで顔だけが見えるんだけど、カリン様ななみんの小学生組は背が低すぎて全く見えないー…なんかあのヘンにいるらしー的な(^^;。

アカリフクちゃんはすでに貫禄十分で落ち着いてて色気が…でもカリン様のベテランアイドルサイボーグっぷりと、まだデビューしてすぐのはずなのにプロアイドルとしてしっかりやってるななみんといい、なんだかツワモノ揃いだなー…そしてあっすーは声がちっさー(姉)そっくり(^^;。

歌は超定番曲でサクッと終わったミニイベントだったけど、とにかくこんな寒さで小雨降る中、これくらいでちょうどよかった…2回目はパスしてアキバへ寄って帰るー(^^;。

[] にんにくの芽じゃがいも卵炒め

f:id:kobhey:20100124134950j:image:w240

卵固めようとしたけど崩れてこげっぽくなってしまった歯ざわりよしフツー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100213

2010/02/12

クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!

今週の新作もはっちゃけてたなぁ…巨大チョコ彫刻を送りつけまくるけなげなみっちゃんに不気味がったり、渾身の等身大みちかチョコをぬらりひょん呼ばわりしたりやすのしん容赦ないわー(^^;。

ミサンガの存在がばれそうになって、まいんちゃんが泣いちゃったり乙女の秘密で乗り切ったりのお話もなかなか(^^)。

実写版のほうも新曲いっぱいで頑張ってたのー。

NARUTO疾風伝

先週と今週のをサラッと…アニメオリキャラのヘンな忍術合戦よりも、ヤマト隊長と霧隠れの暗部との懐柔と恫喝がギリギリの交渉のほうが熱いな(^^;。

ホタルにはイライラさせられるけど、豊口めぐみ声じゃ仕方ないなーでだいぶたすかってるー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100212

2010/02/11

銀魂

おぉ、待望の結野アナ話ですか!

どうせこの番組の女子は全てそうなのでまた気の強いおねーさんなんじゃろと思ってたら、それどころではない激しい陰陽師バトルにいきなり突入してぶっとんだ(^^;。

結野クリステルだとか夜の顔ってか名前もびっくり斜め45度だしー(^^;。

そしてさらに辛口な式神な鬼娘まで出てきて大変エロくてよろしいこってすなー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100211

2010/02/10

イナズマイレブン

あああ、染岡くんが落選しちゃうなんてー;_;!

不幸が似合う染岡くんらしすぎて涙;_;。

まさかの栗松当選だというのにそれは面白いけど、ヘンな新キャラ達なんの活躍もしてないのに合格してるのに、思いっきり活躍してた染岡くんなのにー豪炎寺との連携もできるじゃろがー(^^;。

わざわざそんな奴いたのか!と出してきたメガネ弟も落としちゃうとかどういう意味があったのかかなりビックリした(^^;。

新監督も瞳子監督の時と同じく意味不明に決定するし、響のおっちゃんのほうが影山よりよっぽど分かりにくくて陰謀めぐらしまくりな悪人だなー(^^;。

選考試合はみんながグレードアップした必殺技を使いまくってて派手だったのぅ…V2とかG4とか、ゲーム版だとパワーアップしていくん?

正キーパーが円堂と立向居のどっちなんじゃろ…ってか代表キャプテンは誰に?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100210

2010/02/09

おはスタ

今日は特にどっきりなかったけど、何か振られそうになると「今日はないですよね!」とか警戒しまくって一瞬不安そうな顔をしてるくっすー久住小春)の表情だけですでにスタッフうれしくなってしまったに違いないというかこっちもうれしくなってしまってこれじゃ好きな娘をいじめてしまう理論まっしぐらだー(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100209

2010/02/08

しゅごキャラ!パーティ!

りっかちゃんの暴走した積極性のあるいい人なのはパパ譲りだったのか…すでにそっくりすぎてなんて完成されてるのかー(^^;。

ヒカルくんの相手はこれくらいでちょうどよくてバランス取れてるの〜…の、ほほえましげな家族に無理やり割って入ってるあむちゃんの違和感がちょっと居心地悪かったなー…いちょおうセンパイだし(^^;。

ぷっちぷちはしゅごボンバーが終わったのは残念だったけどそれ以外も面白いし、潮時という感じもしたかの…結局スゥが自分も変身したかっただけやんちゅーか、ツノ三本に分かれてるのがおかしい(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100208

2010/02/07

ハートキャッチプリキュア!

改めて新番1話を見る〜(^^)。

ダイジェスト版でスッパリ省かれてた導入のキャラ紹介のところから始まって、よーやくつぼみちゃんのおとなしいといいつつけっこう過激な性格と、外から見ても過激なえりかちゃんの性格が分かった(^^;。

つぼみちゃんまだキャラを覚える前にメガネをはずのはやめてくれ〜…誰だかわからなくなるー(笑)。

えりかちゃんあの性格で青色なんだから関西弁だったり一人称が「ウチ」でお願いしますよー(^^;。


なんだか大人の黒いプリキュアさんと白いプリキュアさんの男の子向けみたいな因縁の対決バトルから始まったり、しっかり主人公二人の出会いとえりかちゃんつぼみちゃんが振り回されるところから導入したというので1話では変身までで時間切れ、必殺技が来週に持ち越されるとは大胆だなー…この世界に玩具販促より優先されるものなんてあるだろーか(^^;。

今回のプリキュアは二人だけど一人でも変身できるようでえりかちゃんもなかなか変身しなさそうだし;_;。

変身バンクはなんだかロマンが足りんなぁ…コミカルな絵柄に合わせてスポーンと裸になってもよかろーもー(^^;。

心配なのはお話がこれまでのプリキュアがあるべき姿あこがれの姿を見せるよい娘が多かったのに、今回はどうやら成長物語になるようで、ここは好みからはずれる可能性大…自分はよい娘できる娘つっこみな娘が好きなんじゃがー。

二人ともしょっちゅう大人に叱られて反省させられそうな感じが;_;。

いつも少年アニメの暴走主人公にイライラさせられる感みたいなやつ。


そして期待のポリゴンなEDに自宅で遠慮なくTVを抱きかかえるようにして観るー(^^;。

いやは〜かわええのぅ…が、地上波デジタルのビットレートが足りてない!

変身するあたりで画面に細かい星飛びまくりでカラフルでスタッフ名もいっぱい出てデータ足りなくて圧縮ノイズ出まくり!?

ついこないだまでアニメなんてSD画質で十分だーとか思ってたのに、まさか地デジの画像を汚いなんて思うようになったとは(^^;。

プリキュアだとブルーレイ版とかも期待出来ないしなぁ…フレッシュプリキュア!のEDダンスも結局DVDのダンスブックでしかみられなくて、それなら地デジのほうがずっと綺麗だったしなぁ(^^;。

サンシャインクリエイション46

池袋へ〜…あれ?復活したサンクリとは思えない平和っぷり!?…いつもは大混雑で大変なのに、どの部屋もすぐ入れるし中もすいてる…もうこれはガラガラと言っていいくらいの拍子抜けな様相…なのは、裏でワンフェスやってるからなんなー(^^;。

ここまでとは(^^;。

ってなことでわりかし快適に回って冬コミの落ち穂広いと、ハートキャッチのコピー誌探しと、そして知り合いにPSPに入れてきたプリキュアのEDのポリゴンを見せて回る(^^;。

あー、でもすいてるにも関わらずなんだかめちゃ疲れてヘロヘロになった…風邪で体力めちゃ落ちてたんだった(^^;。

[][] 極上!!めちゃモテ染岡さん

誌名極上!!めちゃモテ染岡さん
サークル名OBA-Q HONPO QT
作家閃虹丸
ジャンルイナズマイレブン
版型B5 20P
発行日2010/01/24
WEBhttp://oba-q-honpo.net/qt/

イナズマイレブンを他マンガのフォーマットに載せるダブルパロ。

表題作は委員長が染岡くん…ではなくて吹雪くんなのがちょっと残念だけど、おめめキラキラでかわいい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100207

2010/02/06

ハートキャッチプリキュア!おひろめカーニバル

一足(一日)お先に会えるってことでハートキャッチプリキュア!おひろめカーニバルに遊びに行ってきた(^^)!

すごいすごいよハートキャッチ…今度のEDも素敵なポリゴン娘で、素晴らしいポリゴンの二人が変身前変身後どっちも超素晴らしいダンスでなんだかこれまでポリゴン娘界最高峰だったフレッシュプリキュアEDからさらに気合の入ったことに!

うひょ〜生きててよかったいい時代になったよ…前世紀から見守ってきたポリゴン娘もついにここまで…東映のアニメポリゴン力はすごすぎるわ…日本のCGも軽くハリウッドを軽く越えたなー…釘付け(^^;。

f:id:kobhey:20100207013557j:image:w240

もらったおみやげ…WHFと違って大人もOK


…えーと、去年のフレッシュプリキュア!おひろめカーニバルと全く同じ場所と体裁のイベントで、プリキュアの歴史コーナーも相変わらず充実、去年ひきつぎをしたのと同じく今年はまずキュアピーチが出てきてからハートキャッチへバトンタッチという、こーやって歴代を蓄積していくんだなーと感慨深いものが…SplashStarとフレッシュのこともいつまでも忘れないよー(^^;。

さて、1話アニメのダイジェスト版とかOPや変身を見る限り、ちゃんとプリキュアしてて一安心(^^)。

思いっきり馬越作監絵になってどれみちっくなコメディちっくになって頭身低い絵だから心配してたんだけど、あれは小学生ではなくてちゃんと中学生だったし、あの華やかな衣装だから物理格闘はもうしないのかなーとか思ってたけど、遠慮なく暴力沙汰に出まくりだし、思ったよりしっかりプリキュアしててよかったー(^^)。

絵はやっぱりふしぎ星おジャ魔女プリキュアって感じだけど(^^;。

これまでのプリキュアは、フリフリの中にもよく見ると格闘もできそうな女子プロレスのリングコスチュームのような絞り込まれたエロスがあったんだけど、今回はフツーにフリフリ女の子な印象だなー。

つぼみちゃんは引っ込み思案でおとなしいとかいってるけど、全然そんな感じがしないのは水樹奈々の声のせいではなくて1話ダイジェスト版で展開が早かったからということにしておこうー(^^;。

それよりもマリン様じゃのー白タイツじゃのー…キャラデザも、出てきた着ぐるみも大変素敵なことにー(^^;。

バンダイめちゃモテ委員長チュニスカの売り上げではお気に召さないのか、こっちでもオシャレとファッションもテーマに扱っていくようなのね…委員長ぴーんち(^^;。

極上!!めちゃモテ委員長

星野さんリカっちさんがすっかり遊ばれ役で、スッポコ話度全開でここんところ面白い話が続くわー(^^)。

ヘンなジト目するわ、ミョーなポーズで勢いつけるわ、落ち込んでる星野さんからヘンなどよどよが湧き出るわ、ルイ委員長は過剰にエロいわ、めちゃメロチェンジした星野さんは何を勘違いしたのかヘンなポーズに表情だわ、委員長の選んだコーデのどこがどうスゴイのか全然伝わらないテキトーさだわでもうツッコミどころだらけで(^^;。

そしてEDがモテレッチソングになったよわーい!…またお得意の実写版とポリゴン版の両委員長がハイブリッドで素敵なことに(^^)。

二人がずれてるのがなんともまー(^^;。

ブシロードカードゲームLIVE2009

ブシロードのカードゲーム関連のライブがあるちゅーことでほげろーさんと…なんと会場が中野サンプラザ〜…もう早くも今年6回目の中野サンプラザだー(^^;。

でも会場は同じでも全然みんなカラフルなTシャツじゃなくて黒ばっかりだとか異世界だし、カードのネタになってるのもマニア向けでちっともしらんのばっかりで超アウェイだー(^^;。

でもアウェイならではの異文化観察は面白くて、今日は手振りの違いだけでなくて、サイリュームの振り方が違うのにも気付いたよー(^^;。

遅めの曲で前後にサイリュームを振る場合、アイドルファンは8分音符で「1前2そのまま3引いて4戻る」で前に付き出すほうが動きのメインなのに、声優ファンは「1前2戻り始める3中4戻る」で、前から後ろに引くことがメインな動きなんだねぇ。

攻撃型か防御型の違いというような(^^;。

あと、PPPHのHのところで跳ぶのは一緒でも、アイドルファンはサイリュームをできるだけ前のほうに突き出すイメージなのに、声優ファンは真上に上げてる。

今日のイベントで思ったけど、違和感あるしもったいないと思うのはPPPHで名前をコールする文化がないことだけど、このイベントもゲストがやったらいっぱいでお目当ても人それぞれで、誰が誰だかわからんまま進行するのが多いからそもそも無理なんかの〜という感じも(^^;。

サプライズゲストでよこちー横山智佐)が来たのなんかほんとに超サプライズでびっくりした〜ゲキテイ歌ってくれるしこりゃよかった〜…ってか、それだけで帰っていくとかなんて贅沢な…ゲストは次々一瞬で帰すけど社長は無限に話し続けるとはなー(^^;。

ブシロードってブロッコリーのダメな部分を凝縮してできた会社なんね…。

しかも入場料取ってるイベントなのに客ではなくステークホルダー向けに説明をする経営者というスタンスで話すから、経営方針説明&プレス発表みたいな感じ…。

ここんところ子供向けイベントで小学館講談社のカンペキなメディア展開してるののイベントのカンペキな仕切りばかりを見て、バンナムセガのゲーム系のプロデューサってなんでグダグダでゆるゆるでダメ社会人ばかりなんだろうと思ってたけど、いやいやどーして大手の社員はやっぱり小さい会社よりはしっかりしてるわーと下を見ればキリがないとおもた(汗)。

と、いろいろ考える余地があって楽しんではいたんだけど、最後にアイマス声優さんで盛り上がればけっこうオッケーかのー(^^)。

春香やらDS版じゃないメンバーばかりなのにHELLO!!歌ってくれるとかなかなかやるなーという感じだったけど(^^;。

なかなかアウェイなイベントだったけど、やっぱり声優さんのトークはこなれてて面白いし、最近のアニソン歌手は歌やたらうまい人ばっかりだし、サイリュームの勢いはすごいしと、またなかなか充実した異文化観察になったかの(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100206

2010/02/05

おはスタ

今日も委員長がやってきて、モテレッチをやってくれたー(^^)。

モテレッチに合わせてしずちゃんが何かを召喚するような怪しい動きをしまくりなもんだから、いつもなんでもパーフェクトにこなす委員長が思わず吹き出してしまうとは!

委員長が歌をトバしてしまうなんていういうめちゃめちゃ貴重なシーンがー(^^;。

あのモテレッチの腰の運動の動きで、体をひねって後ろをみたらしずちゃんがあの踊りじゃ面白すぎるわなー(^^;。

その後しばらくはいつもの委員長のパーフェクトな作り笑顔じゃなくて、素顔の真の笑いと微妙に歌が動揺してるのもたまらんわー(^^;。

それでもすぐに立ち直ってそしらぬ振りして進行する委員長さっすがー(^^;。

いやーええもんを見た(^^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100205

2010/02/04

銀魂

ちょっとずつリヴァイアサンとバハムートの所業がエスカレートしていくのがノリよくていかにも夢オチ話っぽかったけどどこへ行くかわからん話がやっぱり面白いのー(^^;。

トッシーの頭の中がファンタジーなところと局長をどう思ってるのかの潜在意識から来てるんだろなな説得力が(^^;。

ラストの銀さんの三十代のおっさんの頭の中なんてこんなもんです〜ってのに激しく納得(汗)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100204

2010/02/03

イナズマイレブン

夏未様いきなりどこいっちゃうのー;_;?

円堂にいくらアプローチかけてもなんの反応のカケラもなく、出番が減るばっかりだったのでついにスネて旅に出てしまったー(^^;。

それでもまだ何やら思ってるし使命やらあるようで、ここぞというところで帰ってくるんだろけど当面寂しくなるのー;_;。

そんな思いきった留学話をしたのに、円堂はやっぱりなーんも考えてないし気にしてないね…(^^;。

ってことで、夏の替わりに冬の人が参入ですか〜…いまのところ謎。


宇宙人編はとんでもないところに着地して終わったけど、帰ってきたレーゼがバカっぽくてそこを思いっきりちゃかしてるのでいい感じかの〜…ことわざ好きは自分でも認識してたのか(^^;。

で、新シリーズインターナショナル編開始ちゅーことで過去に対戦した連中が続々と日本代表候補として集まってきてデコボコっぷり群雄割拠っぷりがなかなか盛り上がるのー(^^)。

少林とかマックスもシレっと候補に入ってるけど染岡くんも呼ばれてよかったねー(^^;。

サッカーできるメガネの双子の弟って誰だよ!!…すげー…キャラは出したいけど日本代表にする理由がないので無理やりなのかしら…ゲーム版にもいたのかしら(^^;。

なんでいままで出てこなかったのか説明する気なし(^^;!

そこまでしてるのに、塔子ちゃんが呼ばれてないー…はうはう;_;。

塔子ちゃんは新たな敵と対戦するたびに、ザ・タワーをふっとばされて敵の強さを確認するという重要な役目があったのにー(^^;。

ヒロトとレーゼが呼ばれてるのにウルビダ様も呼ばれてないー…女子排除なのかー;_;。

あと、サッカーの代表にどう考えてもキーパーは2人は必要で、円堂はDFもできるんだからすでに当確でつまらんなー…主人公が安穏としているシチュエーションでドラマできづらいじゃー(^^;。

チラッと出てきたりOPに写ってる他の国の代表もノリノリそうで楽しみじゃのー(^^)。

なんといってもデザーム様の復活が待たれる(^^;。


ED新曲はハロコンで何回かきいたけど、ヘンな歌い方なんで録音で聴くとけっこう印象違うなー…ヘンな踊りは写ってないし(^^;。

[] 大豆ケチャップ煮

f:id:kobhey:20100124134951j:image:w240

水煮大豆で簡単にボリューム感あっていいおかずになったうま。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100203

2010/02/02

ドラゴンクエストVI

少しやったけど、これIXとは全く違うシステムで2Dキャラに3D背景が2画面ぶち抜きの違うゲームなんやー(^^;。

いろんなところがちゃんとドラクエで、戦闘のテンポもいいし、ドラクエだし、話の進みもサクサクだし、ドラクエっぽい展開だし、イベントもドラクエだし、IXが月並みの現代RPGシステムになっちゃったのと違って伝統で古風なドラクエなシステムがあちこちそのまま残されてる忠実なリメイクで、IXより遥かにドラクエ感があるのが素晴らしい(^^)。

たまたまシリーズでVIだけやってなかったんで連続して新作が遊べてうれしや気分(^^)。

やっぱりIXはゲームとしてはめちゃよくできてて面白かったけど、ドラクエとしては愛が足りず外れすぎていたのかもしらん…。

おはスタ

先週いじめられすぎてたくっすー久住小春)なので、今週はちょっと急にクイズ出されるくらいで容赦されてたー(^^;。

まゆがミョーなテンション振り切れててすごかった(^^;。

[][] それは愛されてる証拠

誌名それは愛されてる証拠
サークル名針山大将
作家
ジャンルフレッシュプリキュア!
版型B5 20P
発行日2009/11/01
WEBpixiv 526709

パッションのちっぱいをネタに熱く語る他のプリキュア達。

端正な絵柄で総ボケのコント状態。

エスターもサウラーもベリーもパインもピーチもパッションのことが大好きだが誰も話を聞きやしない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100202

2010/02/01

風邪ひいたから寒いのか寒いから風邪ひいたのか

うんむー…風邪が治らなくてしんどくて頭痛くて病院行っておとなしく寝てる〜…新年早々体調崩すとかこりゃいかんなーとか思ったけど、もうとっくに新年早々ではなくてすでに2月だった…早いのー(^^;。

歳を取るごとに1年1年が早く感じるようになるというのはその通りで、じゃんじゃか月日が流れて焦るんだけど、でもその分やったことが増える量や自分が成長するスピードもアップしたように感じて決して無駄に時間がすぎるってことはなく、むしろ体感の充実度はアップしていくような気も。

時間が経つのが速く感じるってことは、同じペースでやっててもあんまりやった気がしないのに振り返るともうここまで来ちゃった?って感じるということで。

若いころは時間が長く感じるのになかなか何もできないし全然成長せんかった…。

若い時はこらえ性がないからねぇ。

とかなんとか、なんだかすんごく冷えるなー雪まで降りだしてきたー;_;。

[] 豚バラ白菜コマギレ炒め

f:id:kobhey:20100124134947j:image:w240

白菜もしっかり濃い目の焼肉味でうま。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kobhey/20100201

1487955